banner.jpg

2021年11月02日

「キィーーーーーン!!」の1日

20211102.jpg

目覚めた時に違和感。

頭の中で「キィーーーーーン!!」という音が聞こえる。
なんだDrスランプ アラレちゃんでも走っているのか?と思った。
↑これ知っている人は、ほぼ私と同世代。

どうやら耳鳴りがしている。
時々耳鳴りがすることがあるが、今日はかなり酷い。
音が聞こえない訳ではないが、なんか聞こえ方が気持ち悪い。
耳の中で音が反響しているようだ。

いつもなら多少耳鳴りがしても、すぐに治るのだが、今日はなかなか治らない。
それでもお昼過ぎになると、少しましになってきた。
お昼からは学童の理事会だったので、そちらに出席する。

帰ってきたのは16時過ぎ。
その頃にはだいぶ治ってきていた。
お風呂に入ってリラックスしたら、また少しましになった気がする。
それでも、まだ小さな「キィーーーーーン!!」が聞こえる。
遠くでDrスランプ アラレちゃんでも走っているようだ。

耳鳴りの原因って、ハッキリとはわかっていないようですね。
ただストレスや疲れから来る場合もあるようで。
疲れかな?ストレス??
いやストレスはないな(笑)
毎日猫と戯れて癒されているからな。

肩こりか首のこりから来ているのかもしれない。
首が痛くて回らない。
あぁ〜マッサージ行きたい。
今夜は肩と首にサロンパス貼って寝よ。

明日には治っていますように(願)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 21:17 | Comment(0) | 日記

2021年11月01日

新作「マゼンタ色の聖夜」

192マゼンタ色の聖夜.jpg

【マゼンタ色の聖夜】
クリスマスの夜。森にクリスタルのツリーが。
キツネの親子が足を止めて見惚れています。
静かな静かな森のクリスマス。
動物たちも聖夜を楽しんでいるのでしょう。

新作のお知らせです。
11月に入ってしまいましたが、10月分のイラストです。
ハロウィンも終わり、いよいよ年末に向けて、クリスマスモードです。
イラストもクリスマスイラストで。

今回は思いっきり赤色にしたくて、タイトルも「マゼンタの聖夜」としました。
クリスマスカラーといえば、赤と緑。
マゼンタともみの木のグリーン。
そして雪のホワイトの3色でまとめました。

クリスマスをテーマにしたイラストって、これで何作目なんだろう?
ちょいと数えてみよう。

001雪樹
028アイスキャンドル
029Snow Light Tree
030サンタになったりっちー君
051森のクリスマス
052オーロラクリスマス
053雪色の願い
054Star of peace
076わいわいハウスでチュ〜
077黒猫サンタのりっちー君
078Loveツリー
079雪だるまハウスのクリスマス
100バナナムーンクリスマス
101Happy Christmas
102エンジェルライト
103トゥインクルXmas
124Snow Candle Light
125スターダストキャロル
133Deep Blue Christmas
139Blue Light Christmas
157スノーマンとXmas
169ハートツリークリスマス
181Green Night Christmas
192マゼンタ色の聖夜

今回で24作品目。
最初の「雪樹」がクリスマスイラスト。
私自身がクリスマスをイラストにするのが、そもそも好きだったんですよね。
そして100作品目も、ちょうどクリスマスの時期に重なり、バナナムーンをクリスマスヴァージョンにしました。

今回で192作品目なので、来年中には200作品に達する予定です。
200作品出来たら、何かイベントしたいな。
久しぶりに作品展やってみたい。

年末に向けて、仕事もまた忙しさを増してきました。
これまで以上に、時間を大切に使わないと、あっという間に今年が終わります。
素敵なクリスマスが迎えられるように、しっかりきを引き締めて行きましょう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:10 | Comment(0) | 新作のお知らせ

2021年10月31日

選挙結果はどうなる

9A8879DE-4A2B-45FC-9F7A-060DFD042D66.jpeg

今日は選挙の日。
私もお昼前に投票にいきました。
20時から選挙特集で状況を見ていますが、与党過半数は確実のようですね。

しかし、自民党でも大物が敗れるところも出ています。
石原元幹事長が敗れたりしています。
やはり野党共闘の影響もあるのでしょう。

ただ、野党共闘でマイナス面も出ている。
選択肢が減ったことで、票数を減らしている可能性もあります。
現に立憲民主党の枝野代表が、まだ当選確実が出ていません。
また、立憲民主党の副代表の辻元清美氏も、苦戦しています。

同じ野党でも野党共闘とは一戦を引いた維新は躍進しています。
特に大阪では躍進をしています。

まだまだ結果は出ていませんが、与党過半数は確実でしょうね。
今回の選挙は、自民党への批判的な結果でもあると思いますが、野党が受け皿になっていないと思います。
野党共闘した結果が出ていないのは、政策や理念の違いを棚に上げて、とりあえず選挙で勝ちたいとの思いが見えてしまったからでしょう。

前回の投票率よりも少し上がったようですが、それでも55%です。
まだまだ低いですね。

気になる選挙区が結果が出ていないので、もう少し見たいと思います。
アルコールが入った状態でつぶやいているので、文章がチグハグかも知れません。
お許しください。

さぁどんな結果になるのか。
もう少し見守りたいと思います。

posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:15 | Comment(0) | 日記

2021年10月30日

初めてのYouTubeライブ配信

20211030.jpg

初めてのライブ配信が無事に終わりました。

本日は奈良県PTA協議会の家庭教育講演会でした。
講師にEQWEL新未来教育教育科学研究所の浦谷裕輝先生をお迎えして、約1時間半の講演会を開催しました。
ライブ配信スタートは9:30。
しかし会場の部屋が9:00にしか開きません。

セッティングするのに、30分では厳しいので、前日の夜にセッティングだけ済ませました。
それでもドタバタとして、あっという間に時間は過ぎて行きました。
そしていよいよ5分前から配信開始。
「まもなく配信開始」の画面を出し、音声をOFFにして開始時間を待ちます。

9:30にカメラ・マイクを共にONにして、配信スタート。
司会は2カメ、講師は1カメと決めていたので、その時々に合わせてカメラを切り替えます。
講師の講和が始まると、パワーポイントの資料の画面に切り替え、ピクチャーインピクチャーで右上に講師の1カメの映像を出す。

講話の内容がとても面白いので、あっという間に時間が過ぎ去って行きます。
終了間近に質問を受け付けるため、チャットにその旨書き込む。
しばらく質問がなかったので、このまま終わるのか?と思ったが、一つ質問が入ると、次々と質問が続いた。
最終的に、時間の都合上、全ての質問には答えることが出来ませんでした。
とても好評だったので良かったです。

しかし、参加人数がかなり少なかった。
これは告知が十分でないのだと思う。
県PTAから郡市村のPTAに案内を出しているのですが、その案内が十分に行き届いていない可能性がある。
現に私の娘達からも案内をもらっていない。
この辺はこれからの課題ですね。

それでも参加した方からは、とても好評だったようで、アンケートも良い結果が出ています。
残念ながら参加出来なかった方のために、アーカイブも残しているもで、そちらを観て欲しいですね。

今回のYouTUbeライブ配信で、やり方を一通り覚えました。
まだ細かな設定とかはわからない点がありますが、ひとまず配信は出来た。
今後も配信する可能性もあるので、もう少し理解しておこう。

来週の土曜日は、今度はZoomを使っての配信があります。
また頑張らなくちゃ。

本日の講話はアーカイブで視聴できます。
興味のある方は、ぜひご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=T_Ct9IvHCOg
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 21:30 | Comment(0) | 日記

2021年10月29日

ケンミンSHOWでコフフンが紹介されてた

20211029.jpg
【コロナ前はよく賑わっていた】

昨夜、久しぶりにじっくりと「ケンミンSHOW」を観ました。
最近ドタバタ続きで、ゆっくりと腰を据えて観ていない気がする。
なぜ今日は腰を据えて観たのか?と言うと、奈良県が特集されたから(笑)

今回は和歌山県&奈良県特集。
どちらもケンミンSHOWでは、あまり取り上げられない県です。
奈良県は特に「美味しいものが無い」というのが痛いですね。
いや、美味しいものはあるんでしょうけど、名産品が少ない。

今回の奈良県特集も、食べ物ではなく「古墳」でした。
奈良県は古墳が多いことから、古墳の特集をしていた。
そしてなんと我が街「天理市」も紹介されていました。

でも、それは古墳ではなく「コフフン」です。
コフフンとは、駅前広場に作られた施設のこと。
古墳の形をモチーフにした施設で、遊具があったり、広場があったり、お店があったりと、市民の集いの場となっています。
野外ステージもあり、コロナ前には、長女の学校の吹奏楽部も演奏したりしていました。

また、これもコロナ前ですが、さまざまなイベントが催され、その度に賑わっている場所です。
ちょっとした休憩などもでき、市民にとっては集いの場となっています。
そのコフフンを、並河天理市長自ら紹介していました。

古墳で紹介された奈良県ですが、「コロナが落ち着いたら旅行に行きたい県」というアンケートで、なんと45位だったそうです。
魅力度ランキングでは、確か10位以内に入っていた。
でも、45位というのもなんとなくわかる。
奈良県に住んでいるからこそわかる。

だって旅行の楽しみって、やっぱ食べ物ですよね。
その地の美味しい物を食べるのが楽しみ。
あとは温泉であったり、景観の良い場所だったり。

奈良県を旅行しても、神社・仏閣ばかりで、何か美味しい物?と言われても出てこないし。
歴史好きにはたまらないと思うけど、それ以外では何もないと言っても良い。
三輪素麺とか柿の葉寿司とか吉野葛とかあるけど、それを目当てに旅行はあまりないな。

私も旅行するとしたら、やっぱり美味しい物目指して行く。
奈良県が観光地なのは、やっぱり大仏さんなどの歴史ですよね。
食べ物では弱いから、宿泊する人も少ないんだろうな。

ケンミンSHOW観てそう思った(^^;)
奈良県もっとがんばらにゃ(笑)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:05 | Comment(0) | 日記

2021年10月28日

Adobeのアプリがバージョンアップ

20211028.jpg

【illustratorで簡単に3D文字が作れる】

Adobeのアプリのメジャーアップデートの案内が来た。
早速アップデート。
全てのアプリを確認は出来ないが、Photoshopとillustratorは内容を確認。

しかしPhotoshopは何が便利になったのか、今ひとつわからん(^^;)
もうこれ以上、便利になる機能なんてあるのか?ってのが私の感想。
正直、Photoshopの全機能を使いこなしているわけではないので(笑)

illustratorに関しては、おおよそ使いこなしていると思う。
なので、今回のバージョンアップの恩恵はよくわかりました。
目玉はなんと言っても3D対応。

これまでも文字を3Dにする機能はあったが、今回はかなりレベルアップされている。
文字を3Dにした上で、マッピングも可能。
例えば、石のような表面にしたり、金属っぽい表面にしたり。
それがテキストの属性を活かしたまま、変更が可能。
これはいろいろと使えそうです。

あとは共有がとてもやりやすくなったようです。
これはフリーで仕事をしている私には、あまり必要性を感じませんが、グループで仕事をしていると、とても便利なんでしょうね。

今回のバージョンアップではないが、驚いたのが「Creative Cloud Web」の発表。
まだベータ版ですが。
現在、Adobeのアプリは「Adobe Creative Cloud」で、ネットと繋がった状態で、パソコン内にアプリをインストールして使っている。
ところが「Creative Cloud Web」では、パソコンにアプリをインストールしなくても、ブラウザ上からアプリを使えるらしい。

つまりは、ブラウザ上からPhotoshopやillustratorが使えるってこと。
ついにここまで来ましたか。
その内、全部「Creative Cloud Web」に置き換わっていくのかな?
便利ではあるけれど、なんかちょっと寂しい気もする。

終いにはデータもクラウドにしか保存できなくなったりして。
自分で作ったデータが、自分の手元じゃなく、Adobeのクラウドにしか置けないとか。
そうなったら、自分の作品なんて、自分の物であって自分の物じゃないような感じですよね。
まぁ、そこまでは行かないと思うけど。

しかし、どんどん進化して行きますね。
私自身は年齢とともに、退化している脳みそで、必死について行っている感じです。
いったいこれからどうなっていくんでしょうね(^^;)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 20:31 | Comment(0) | 仕事

2021年10月27日

2022年カレンダー発売開始

3点セット.jpg

ようやくカレンダーの発売手配が整いました。

明日(10/28)より発売を開始いたします。
予告した通り、来年のカレンダーは3種類用意しています。
◎アニマルイラストシリーズ/A3吊るしタイプ
◎黒猫りっちー君シリーズA3吊るしタイプ
◎アニマルシリーズ/ポストカードサイズ卓上型
以上の3種類です。

【ほのぼのアニマルシリーズ】
価格1,320円(税込)300Point(送料別)
Aアニマルシリーズ00.jpg

Aアニマルシリーズ01.jpg
1月

Aアニマルシリーズ02.jpg
2月

Aアニマルシリーズ03.jpg
3月

Aアニマルシリーズ04.jpg
4月

Aアニマルシリーズ05.jpg
5月

Aアニマルシリーズ06.jpg
6月

Aアニマルシリーズ07.jpg
7月

Aアニマルシリーズ08.jpg
8月

Aアニマルシリーズ09.jpg
9月

Aアニマルシリーズ10.jpg
10月

Aアニマルシリーズ11.jpg
11月

Aアニマルシリーズ12.jpg
12月


【黒猫りっちー君シリーズ】
価格1,320円(税込)300Point(送料別)
Rりっちー君シリーズ00.jpg

Rりっちー君シリーズ01.jpg
1月

Rりっちー君シリーズ02.jpg
2月

Rりっちー君シリーズ03.jpg
3月

Rりっちー君シリーズ04.jpg
4月

Rりっちー君シリーズ05.jpg
5月

Rりっちー君シリーズ06.jpg
6月

Rりっちー君シリーズ07.jpg
7月

Rりっちー君シリーズ08.jpg
8月

Rりっちー君シリーズ09.jpg
9月

Rりっちー君シリーズ10.jpg
10月

Rりっちー君シリーズ11.jpg
11月

Rりっちー君シリーズ12.jpg
12月

【アニマルシリーズ卓上型】
価格880円(税込)200Point(送料別)
Pポストカードシリーズ00.jpg

Pポストカードシリーズ01.jpg
1月

Pポストカードシリーズ02.jpg
2月

Pポストカードシリーズ03.jpg
3月

Pポストカードシリーズ04.jpg
4月

Pポストカードシリーズ05.jpg
5月

Pポストカードシリーズ06.jpg
6月

Pポストカードシリーズ07.jpg
7月

Pポストカードシリーズ08.jpg
8月

Pポストカードシリーズ09.jpg
9月

Pポストカードシリーズ10.jpg
10月

Pポストカードシリーズ11.jpg
11月

Pポストカードシリーズ12.jpg
12月

また、全てのカレンダーをセットにした「お得3点セット」もご用意しています。
3点バラバラに購入するより220円お得です。
そして今回のカレンダーは高ポイント還元となっています。

【2022カレンダーお得セット】
価格3,300円(税込)750Point(送料別)
お得3点セット.jpg

Pointは1Pointで1円換算となり、他のお買い物に使えます。
「3点セット」をご購入いただきますと、750円分のお買い物に使えることになります。
「3点セット」は30部の数量限定となっていますので、お買い求めはお早めに。

お買い求めは下記よりどうぞ!!
おすそわけマーケットプレイスツクツク!!/デザイン工房アイランド
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:24 | Comment(0) | ショップ情報

2021年10月26日

どうか末長くお幸せに

20211026.jpg
【写真は産経ニュースWeb版から】

秋篠宮家の眞子さまが、小室圭さんとご結婚され、小室眞子となり皇室を離れました。
ご自宅前で最後のお別れをする眞子さま。
最後に佳子さまとハグをした時は、胸にくるものがありました。

その後の記者会見は、お二人の気持ちを述べるだけにとどまり、質疑応答はありませんでした。
事前に質問を見た眞子さまが、事実とは違う質問に心を痛められたようです。
いろいろとあった4年間でしたが、ご結婚されたのですから、お幸せになって欲しいですね。

今回のご結婚。
4年前に初めて記者会見をした時は、本当に多くの国民が祝福したと思います。
しかしその後の、小室さんの母親の金銭トラブル問題で、雲行きが怪しくなっていきました。

当初は、お母さんの問題だから、小室圭さんとは無関係。と見ていました。
しかし、その後の小室圭さんの対応に、私は違和感を覚えた。
金銭トラブルになっていることは事実。
それを認めた上で、一人の男性として、眞子さんを幸せにする決意を見せてほしかった。

そうであれば、多くの国民が納得したと思う。
秋篠宮家も納得されたのではないでしょうか?

一方で、小室さんのお母さんの、元婚約者の方も問題だと思います。
お金を返して欲しいのであれば、なぜ早くに本人に伝えていないのでしょう?
伝えるべきは本人であって、週刊誌ではないハズです。
今回の結婚をダシにして、お金儲けを企んだと見られても仕方ない。
元婚約者の方も、「お金は返してもらってないけど、結婚のご祝儀として受け取ってくれ」とでも言えば、男を上げたのにと思います。

小室圭さんも、元婚約者も、対応を誤った気がしてなりません。
しかしこれは第三者だから言えること。
本人の身となってみたら、やはり難しい問題だったのでしょう。

いずれにせよ、お二人は愛でたく夫婦となりました。
これからは一般人として、お二人で生きていきます。
どうか末長くお幸せに。

一つだけ願いたいのは、結婚までのあれこれを、マスコミなどに売らないで欲しい。
イギリス王室のようを離脱したヘンリー王子のようなことは、しないで欲しいです。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:07 | Comment(0) | 日記

2021年10月25日

さまざまな経験を今後に活かしたい

20211025.jpg

本日も県PTAのリハーサルでした。
前回のリハーサルは、教育講演会のYouTubeライブ配信のリハーサル。
今回は近畿PTAのZoonによる配信のリハーサルです。

9月に広報研修会を、Zoom配信で行いましたが、今回は大阪市との連携が必要。
Zoom立ち上げは大阪が行い、奈良は共同ホストになって、進行を行います。
加えて今回もスイッチャーを使うことになりました。

自分たちだけで進める行事であれば、内容も把握できますが、今回は大阪との共同。
内容を確認しながら、Zoomで進めていきます。
ようやく全体像が掴めて、本番に向けてのイメージができました。

先に行われる教育講演会は、今週の土曜日です。
こちらはYouTubeライブ配信ですので、Zoomとはまた違う。
Zoomは経験済みですが、YouTubeは初めてなので、まだ不安は残っています。
ただ、何事も経験なので、土曜日は頑張って配信したいと思います。

今日のリハーサルで、Zoomでもスイッチャーが活用できることがわかりました。
このノウハウをぜひ、中学校PTAや市PTAで取り入れてみたいと思っています。

中学校PTAでは、役員会を2回Zoomで開催しました。
Zoomに対しての免疫は出来ているので、Zoomを使った座談会みたいなことをやってみたいと思っています。
なかなかPTAの活動ってわからないもの。
私もPTA役員になって、初めて活動の内容がわかりました。

一般的に「PTAは大変」「できれば関わりたくない」そんなイメージが強いと思う。
もちろん私もそうでした(笑)
やらなくて良いのであれば、ぜひやらないで終わりたい。
そう思っていました。

PTA活動を、Zoomで多くの保護者に伝えることはできないか?
そう思っています。
大袈裟な講座ではなく、座談会的な軽いノリで、Zoomで配信してみたい。
それを、自由に視聴していただいて、質問や意見があれば受け付ける。

そんなことを考えています。
できるかどうか、まだわかりませんが、チャレンジしてみたいと思っています。
何事も経験してみるのが一番ですからね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:02 | Comment(0) | 日記

2021年10月24日

防衛問題も選挙の争点であるべき

20211024.jpg
【写真は産経ニュースWeb版から】

日本は今、総選挙の真っ只中。
そんな時に、中国とロシアの艦艇10隻が、なんと津軽海峡を通り抜け、日本をぐるっと周り大隅海峡も通って行った。
まるで「自分たちの海だ」と言わんばかりに。

津軽海峡は北海道と青森から領海があり、その隙間は公海になっているので、基本的にはどの国の船が通っても良いとされているらしい。
しかし、あえて艦艇で通って行くと言うのは、完全に日本をなめ切った態度。
しかも選挙中なので、日本は対応が取りづらい。

最近、中国がますます暴走しています。
香港の自由を奪い、次は台湾を狙っている。
そして台湾の次は、尖閣・沖縄を狙っているのは明白。

中国の目的は、日本を自分たちの配下に置き、太平洋を我が物にしたいと言うこと。
10年くらい前なら「そんなことあるわけない」と思っていた人もいるだろう。
しかし今の中国を見れば、野心が表にあらわれている。
今回の行動も、ロシアと手を組んで、日本の出方を見たのだろう。

これが他国であれば、大問題として、中国・ロシアに猛抗議する。
しかしそこは平和ボケの日本。
せいぜい「遺憾の意」で終わる。
それを中国もロシアも知っている。

仮に逆の立場で、日本とアメリカの艦艇が、中国領海のスレスレを通って行ったら、大激怒するであろう。
自分たちがやられるのは嫌だけど、相手にはやるのが中国政府。
世界の覇権を握るのが、中国共産党の目的ですから、当然と言えば当然です。

今、選挙の真っ只中ですが、この中国の脅威を訴えている候補者がどれだけいるでしょうか?
私たちの領土・領海を脅かす、中国・ロシアに対して、何も言わない政党が多すぎます。
自民党の一部の議員は、厳しい姿勢を見せますが、自民党全体となると、途端にトーンダウンする。
それは自民党の中に、親中派の議員が大勢いるから。

そして連立を組んでいる公明党も、中国に対しては弱腰。
これでは、中国が何をしたって、日本の政治は何も言えない。
敗戦後、ず〜っとこんな政治が続いて来ました。

そもそも日本の外交は「謝罪外交」と言われ、常に頭を下げる外交を続けて来ました。
特に中国・韓国に対しては、頭を下げ続け、謝罪を繰り返してきた。
その結果が今の中国や韓国の態度に出ています。

もういい加減、戦後から脱却しなくてはいけない。
敗戦後、日本が防衛をアメリカ任せにしてきた中で、中国・韓国・ロシアは虎視眈々と2本を狙ってきた。
私たち日本人は、自国を自分たちの手で護る気持ちを持たなくては行けません。

選挙で一票を投じるときは、そのことも頭の片隅に入れておきましょう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 21:18 | Comment(2) | 私の思うこと
banner.jpg