2018年08月01日

実りのあった試合

180801.jpg

疲れた〜(@@)

今日は1日、剣道の試合でした。
朝の7時過ぎには出発。
試合場所は車で15分程度の場所なので、すぐに到着。

今日の試合は、天理教が主催する「みちのこ武道大会」です。
ちょうど「こどもおぢばがえり」が開催中で、それに合わせて剣士がやってきます。
午前中は個人戦、午後から団体戦が行われる。

長女はもちろん、次女も参加します。
ただし、まだ試合はありません。
小学1年生・2年生は稽古の型を競います。

昨年、優勝する気満々で挑んだ大会。
3位という結果に大泣きしました。
今年は2年生で、今年も優勝を狙う次女。

昨年は6〜8名くらいしか参加していなかった。
しかし、今年は15名の参加となっていた。
次女といつも一緒に稽古している男の子と、二人とも順調に1回戦は勝ち進んだ。

次女は2回戦も突破。
しかし、男の子は残念ながら2回戦で敗退。
続いて次女も3回戦で敗退してしまった。
ただし次女は3位に入賞。

昨年同様3位入賞で、また泣いていいるか?と思ったが、意外とあっさりしていた(^^;)
逆に負けてしまった男の子は、ず〜っと悔し泣き。
来年は3年生となって試合なので、2人とも頑張って欲しいですね。

長女は1回戦は不戦勝。
続く2回戦は、なんと2本勝ちした。
しかし、3回戦の相手はめちゃ強かった。
2本取られて敗退してしまいました。

長女の試合内容は、以前からするとだいぶ良くなってきている。
3回戦も負けたもの、自分から前に出ていた。

個人戦では3年生の男の子2人が、優勝と3位入賞という快挙。
いつもライバル意識で頑張っている2人が、3位の男の子に勝った相手を、優勝した男の子が敵討ちする形となりました。
個人戦では、3年生が優勝と3位、そして2年生が次女の3位となりました。

団体戦の前に、お昼ご飯。
お昼ご飯は、もちろんカレー。
みんなで美味しくカレーを食べて、団体戦に備えました。

団体戦はAチームとBチーム、2チームで出場します。
まずはBチームの試合から。
Bチームは3年生3人と、5年生2人のチーム。

最初の相手は3人のチーム。
人数が揃わなくて、3人で挑んできたのでしょう。
そして我がチームも、1人欠場となってしまった。
3年生で3位に入賞した男の子が、体調を崩してしまい、こちらも4人で戦うことに。

結果はこちらが不戦勝2勝があり、なんとか次に駒を進めました。
しかし2回戦は強豪チーム。
果敢に攻めていきましたが、残念ながら2回戦敗退となりました。

残るはAチームです。
Aチームは長女と仲良しの女の子2人が6年生。
5年生の男女1人ずつと、最後は4年生の男の子。

本来は6年生の男の子がいるのですが、家の用事で今回は出場できません。
補欠として入っていた4年生の男の子が、そのまま6年生男子の後に入りました。
そして入ったのは、なんと大将。
さらに、今回が初めての試合。

みんなの心配をよそに、なんとか頑張る4年生大将。
しかし、やはり勝てません。
それでも、精一杯頑張っていました。

試合の方は、1回戦から苦戦しました。
副将の長女の前まで、ず〜っと引き分けが続きました。
大将は試合初めての4年生ですので、その前に勝ち点を取っておきたい。

長女にプレッシャーがかかります。
これまでの長女なら、負けていたかもしれない。
しかし、今日の長女は違いました。
なんと、2本勝ちを決めたのです。

ただし、次の大将で、やはり2本負けしてしまいました。
この時点で同率。代表選で結果を決めることとなりました。
そして長女が代表に選ばれ、見事面を決めて勝利しました。

続く2回戦は、強豪チーム。
これまでも、何度も対戦して、いつも行く手を拒まれてきた相手です。
正直、皆「これまでか」と思っていました。
私も「まぁ仕方ない」と思って、カメラを構えていました。

ところが先方の6年生女の子が、いきなり2本勝ちを決めた。
これにはみんなビックリで、同時に「行けるかも」という気持ちになりました。
続く次鋒は、残念ながら1本負け。

しかし、中堅の5年生女の子が、2本勝ち。
そして副将の長女が引き分け。
最後に大将は2本負けでしたが、なんとか勝利したのです。

これにはみんなビックリ&大喜び。
続く3回戦は強豪チーム。
これに勝てば決勝に進めます。

しかし、やはり相手は強かった。
3回戦で敗退となりましたが、その中でも長女は1本勝ちを決めてくれた。
一矢報いたのです。
そして見事3位入賞となりました。

今回の試合は、負けて当然という思いから、見事3位入賞を果たしました。
これまで自分の試合に自信を持てなかった長女も、今回の試合で少し自信が持てるようになりました。
ようやくチームとして、まとまりが出てきた感もあります。
これからもいくつか試合が続きます。
今回の試合を自信として、さらなるレベルアップに頑張って欲しいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:20 | Comment(0) | 日記

2018年07月31日

7月も終わりだが暑さはまだまだ続く

180731.jpg

7月が終わりました。なんて早さだ(@@)
しかし、この7月は異様な7月でした。

未曾有の豪雨があり、梅雨明けした途端に猛暑の日々。
そしてきわめつけは逆走する台風。
本当に天気が極端なひと月でした。

8月もどうやら猛暑が続くみたいです。
夏バテしないように注意しないといけませんね。

私は日中はクーラーの効いた仕事部屋にいるので、熱中症の心配はない。
水分もしっかり摂っているので大丈夫。
ただ、クーラーで身体がだるくなっている気がする。
1日中クーラーの部屋にいますからね。

本当はクーラーよりも、天然の風の方が心地よい。
台風が去った翌日なんかは、気温もさほど上がらず、風が通り抜けて心地よかった。
これくらいの気候なら、クーラー無しでも生活できるんでしょうけどね。
やはり毎日35℃を超えると、クーラー無しでは生きていけません。

正直、日本の夏は、奄美や沖縄の方が涼しい。
奄美で気温が35℃を超えるなんて日はない。
どんなに暑くても33℃くらいまで。
熱もこもらないし、海風が抜けるので、日陰に入れば過ごしやすい。

奈良盆地の暑さは、本当にサウナに入っているような蒸し暑さ。
これが8月に入っても続くのだから、本当に気をつけないといけませんね。
夏大好きな私ですが、やはり奈良盆地の蒸し暑さは苦手だ(^^;)

7月も終わって明日から8月。
まだまだ暑い夏は続きます。
少しでも涼む事を楽しんで、夏を乗り切りましょう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:55 | Comment(0) | 日記

2018年07月30日

夏野菜の収穫がイマイチ

180730.jpg
【もっともっと成ってくれ〜】

台風が過ぎ去って、やはり暑さが戻ってきました。
まだ風が強くて、窓を開けていると、やや過ごしやすい。
でも、明日からまたさらに暑くなりそう(><)

今年の夏は本当に酷暑ですね。
そんな暑さの中で、次女は朝からおぢばがえりに参加してきました。
託児所時代のお友達のお母さんからお誘いを受けて、朝からルンルンででかけた次女。
夕方に迎えに行くと、たっぷり楽しんだようで、満足げな次女がいました。

夏真っ盛りで、我が家のきゅうり&トマトも実をつけています。
しかし、思ったような実の成り方ではない。
暑さが厳しくなってから、収穫率が落ちている気がする。

暑すぎると、夏野菜もダメなのでしょうね。
梅雨も雨が足りなかったし、突然大量に降って、終わったら猛暑が続く。
夏野菜にとっては、厳しい環境なのかも。

もっともっときゅうり&トマトが、バンバン成ると期待していたのですが、ちょっと期待外れです。
それでも時々、きゅうり&トマトを収穫して、我が家の食卓に並びます。
暑いのでそうめんを食べる機会が多く、その時はきゅうり&トマトが大活躍します。

それにしても暑いです。
どうしてもそうめんや冷麺など、冷たい食べ物が多くなってしまう。
時々、精のつく物を食べて、頑張らないといけませんね。

今年は土用の丑の日が2回あるそうですが、鰻は高すぎて食べれません。
鰻以外の物で、精をつけたいです。
きゅうり&トマトだけでは、持たないですからね(笑)
きゅうり&トマトがいつまで成るかわかりませんが、せめて8月いっぱいは成ってほしいな。

明日で7月も終わり。
いよいよ8月に入ります。
暑さはまだまだ続きそうですので、しっかり食べて体力つけましょう。

きゅうり&トマトだけでは持たないので、時には肉でもガッツリ食べよう(^^;)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 20:38 | Comment(0) | 日記

2018年07月29日

新作「サイレンス サンセット」

153 サイレンス サンセット.jpg
【サイレンス サンセット】
夏の日の夕刻。散歩途中に夕陽を眺める少女と犬。
何も語ることもなく、ただ沈む夕陽を見つめています。
心が夕陽で染まったら、仲良くお家に帰るのでしょう。

今月もなんとか新作ができました。
「一月に1作品を」と、自分にノルマを課して、かれこれ3ヶ月。
今月もなんとかクリア(^^;)

今回は南の島の夕焼けをイメージしたイラスト。
これまでも夕焼けのイラストは幾つかあります。
クジラの夢やサンセットスクリーン、秋音想郷(あかねそうご)やお家に帰ろうなど。
他にも加那色の空や柿色空の帰り道、へのへのもへじの見届ける愛などがある。

しかし、ふと気づいた。
海の夕焼けが無い。

私にとって、一番の夕焼けは、やはり故郷奄美大島の夕焼けです。
もちろん海に太陽が沈む夕焼け。
それなのに、なぜか海の夕焼けのイラストが無い。

南の島の夕焼けって、ここら辺の夕焼けと比べると、燃えるような夕焼けなんですよね。
そんな夕焼けをイラストにしてみたくて、今回チャレンジしました。
静かな海と、そこに沈みゆく夕陽。
そして燃えるような夕焼けと、昼と夜をつなぐように残る、わずかな藍色の空。

そこに今回は、少女と犬をセットにしました。
散歩途中で、夕陽に見とれる1人と一匹。
現に夕焼けって、何も考えずにボ〜ッと見ていられる。
きっと南の島では、こんな風景があるのではと思い、イラストにしました。

タイトルの「サイレンス サンセット」は、散々悩んでつけたタイトル。
刻一刻と空の色が変わっていく、あの時間帯のなんとも言えない時間。
なんとなく切なくて、それでいて清々しくて、ただただ変わりゆく色合いを眺めている時間。
それをなんと表現したら良いのか?

散々悩んで、「静寂の時」というイメージが浮かびました。
でも、このイラストに静寂の時というタイトルは、なんとなく合わない。
そこで、静寂をサイレンスで表し、サイレンスサンセットというタイトルになりました。

これまで、夕焼けのイラストはあったのに、海の夕焼けがなかったことに、自分でもビックリでした。
厳密に言えば、アニマルシリーズ以外ではあるんですよね。
だから、逆にアニマルシリーズで、海の夕焼けが無いことに気づかなかったのかも知れません。

この「サイレンス サンセット」のイラストとポストカードは、ネットショップのCreemaで早速販売開始しています。
興味のある方は、ぜひ一度覗いてみてください。
https://www.creema.jp/c/ds-island

さて、今月もノルマ達成。
来月もガンバロウ(^o^)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:35 | Comment(0) | 新作のお知らせ

2018年07月28日

早めの警報発令

180728.jpg

台風の影響もあって、今日は暑さが落ち着いた1日でした。
その台風は、やはり確実にやって来そうです。
現段階で965hPa、暴風域の最大風速は35m/s。
瞬間最大風速は50m/sです。

深夜が最も台風が接近する時間帯。
すでに風は強くなり始めています。
東から台風がやって来るのは、おそらく初めての経験。
一体どんな台風になるのか?予測もつきません。

だからこそ、十分な注意が必要なのですが、深夜だと寝ていますからね。
なるべくこまめに起きて、台風情報チェックした方が良いかな。
緊急の場合には携帯がなるので、きっと起きれると思うが。

まだ風はさほど強くないのですが、早々と夕方に暴風警報が出ました。
そして先ほど大雨洪水警報も出ました。
きっと早め早めに出しているのだと思います。

夕方に警報が出た時は、ちょうど剣道の稽古に向かっている最中。
警報が出たものだから、数名から「警報出ましたけど稽古はどうなりますか?」とのメールが。
さらに電話もかかって来て、アタフタとしていました。

警報が出た場合は稽古は中止になります。
しかし、時間帯がちょうど稽古前だったため、早い人はもう着いていた。
私ももうすぐで着くところでしたからね。

とりあえず一旦、学校の駐車場に車を止めて、稽古中止のメール配信を行う。
そして稽古にやって来た先生方や、子供たちに中止を伝える。
私のように運転中だった人も多く、着いてから中止を知った人もいました。

今夜は台風なので、早めにつぶやいて、早めに寝よう。
変な方向から来る台風なので、予測がつきませんが、どうか被害が出ませんように。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 19:39 | Comment(0) | 日記