2018年11月11日

悔し涙の試合と級審査

181111-1.jpg
【たくさんの剣士でいっぱいの道場】

181111-2.jpg
【級審査は全員合格でした】

本日は朝から他の道場へ。
合同稽古並びに練習試合、そして級審査があるため。

娘たちを叩き起こして、斑鳩にある道場へと車を走らせる。
通常なら、とても混雑する国道なので、時間がかかるが、日曜の早朝なのでとても空いている。
約20分で道場まで着いた。

荷物を降ろして、道場に入らせていただき、私は車を駐車場へ。
そこでちょうど他の保護者と合流したので、一緒に道場まで歩きました。

今日は4つの道場が合同稽古をしました。
たくさんの剣士が集まって来るので、流石に道場はいっぱいです。
それでもしっかりと稽古が出来ました。

稽古が終わったら、次は試合です。
1〜3年生の低学年と、4〜6年生の高学年に分かれて、勝ち抜き戦が行われました。
試合に勝つと、そのまま残って、次の相手と戦います。
勝てば勝つだけ、ずっと試合をしないといけないので、特に低学年には辛い。

次女は勝つつもり満々で、「9回勝てば優勝」などとぬかしておりました。
その次女は6番目。
それまでに、結構白熱した試合が続きました。

次女の前に、これまで勝ち進んでいた女の子を、男の子が打ち破りました。
かなりの強敵です。
そしていよいよ次女が試合に挑む。

試合開始直後、相手の面が綺麗に決まった。
時間にして、およそ1秒。
まさに秒殺でした(笑)

あっという間に試合が終わり、次女は何がなんだかわからない様子。
でも、自分が負けた事は分かっている。
そして私たちの不安が的中。

負けて戻って来るところで、すでに泣いているのがわかります。
それもシクシク泣くのではなく、泣き声が聞こえて来るくらい(笑)
すぐに泣き止むと思ったのですが、ず〜っと泣き続けている。

見かねて一緒に来ていた、中学生の女の子が慰めてくれました。
それでも泣き止まない次女。
結局試合が終わるまで、ず〜〜〜〜〜〜〜〜〜っと泣いていた(^^;)
最後には先生に、「まだ泣いてたんかい」って突っ込まれるくらい(笑)

まぁ、秒殺で悔しかったんでしょうが、それが自分の実力だという事です。
それを忘れずに、稽古に励んで欲しいと思います。
長女の方も、残念ながら負けてしまいました。
どちらも優勝した相手に負けているので、致し方ないけど、これを良き機会と考えて、稽古を頑張って欲しいです。

お昼を食べた後は、級審査が行われました。
5年生は二級を、6年生は一級を受けます。
他の道場からも、三級や四級なども受けていて、2時間近くかかりました。

結果は全員合格。
我が道場だけでなく、受けた剣士全員が合格でした。
まぁ、よほどひどくない限りは、級審査は受かりますからね。

我が道場の剣士たちは、毎週土曜日の稽古の時に、形の稽古をしています。
級審査の時に、同じ形をやるのですが、毎週稽古しているだけあって、やはり形が綺麗でした。
他の道場の剣士たちの動きよりも、しっかりしていて、流れが綺麗だなと思いました。

級審査も受かった事ですし、また気持ちを入れて稽古に頑張って欲しいですね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 19:55 | Comment(0) | 日記

2018年11月10日

感動の時間と無力の時間

181110.jpg

今日は「青少年を守り育てる市民の集い」に参加して来ました。
昨年も参加させていただきましたが、昨年は午後からでしたが、今年は午前中。
PTA副会長と一緒に参加して来ました。

ポスターと標語の表彰式、並びに中学生による、「わたしの主張」と題して作文の発表がありました。
昨年も感心したのですが、中学生とは思えない文章力。
私も少しくらい分けて欲しいです。

今年の標語とポスターは、合計4点の作品の内、3点が我が小学校から選べれていました。
残りは中学生、それも我が校区の中学校。
素晴らしいです。入賞を総なめした感じで、とても誇らしく思いました。

中学生の「私の主張」は、本当に素晴らしくて、大人である私たちが、考えさせられる内容でした。
一体どんな子育てをしたら、こんなにも賢い中学生になるのだろう?
と、息子が中学生の頃を思い出し、また来年中学生になる長女のことを思いました。
まぁ、親も親ですからね。我が家の子供達には出来ないことです(笑)

午前中は、素晴らしい子供達に感動をした時間でした。
しかし、今日はちょっと気持ちが落ち着かない出来事がありました。
自分の中でも、整理がつかないので、後日改めてつぶやきます。
自分の存在のちっぽけさ、そして無力を感じた時間でした。

明日は、また娘たちを連れて、他の道場で合同稽古、そして試合があります。
また早起きしないといけないので、今日は早めに寝ます。
気持ちもこんがらがっているし、早めに寝て明日に備えます。
おやすみなさい。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 21:52 | Comment(0) | 私の思うこと

2018年11月09日

3つ目の絵本を作りたい

181109.jpg
【このイラストで絵本を作りたい】

5月から、一月に1作品を目標に、新作を創作しています。
なんとか先月もギリギリで作品を仕上げました。

5月に「雨上がりの出会い」
6月に「Coral walk」
7月に「サイレンス サンセット」
8月に「青の古城」
9月に「白舞紅月-はくぶべにづき-」
10月に「銀杏並木のりっちー君」

仕事が落ち着いていた時期もあったとは言え、何とか続いているので、頑張って続けたい。
今月も、なるべく早めに取り掛かろう。

イラスト制作も頑張りたいけど、もう一つず〜っとやりたくて、出来ないものがある。
それは絵本制作。
仕事としては、たくさんの絵本のイラストを制作しています。
しかし、自分のオリジナルとしては、「バナナムーン」と「クジラのゆめ」以降は、制作出来ていません。

「クジラのゆめ」は2011年に、文芸社さんから自費出版したけど、もう版権は切れました。
「バナナムーン」も、ARTBOXさんの絵本新人賞受賞して、2005年に出版しましたが、こちらも版権は切れています。
実はこの二つの絵本、ちょっと違う形で、再びチャレンジしようとしています。
また時期が来たら、ご紹介させていただきます。

頭の中には、もう一つ絵本にしたいイラストがある。
それが、↑で載せている「星の髪飾り」です。
もうかれこれ、10年以上頭の中で温めているけど、形に出来ません。
イラスト作品だけで、手いっぱいの状態ですから、なかなか難しいですね。

今年は特に、PTA会長と剣道の父母会会長と、W会長をしているので、何かと時間を取られます。
来年4月以降は、少しは時間出来るだろうか。
それまでに、イメージを温めて、何とか形にしたいですね。

仕事の絵本なら、スムーズに出来るのに。
やはり自分の事は、何でも後回しになるからなぁ〜(^^;)
自分のやりたい事は、「時間のある時に・・・」って考えますからね。
そんな時間は無いわけで(笑)

夜の時間に気力が起きないのが、やはり痛手ですね。
若い頃は、22時〜25時頃に、色々創作したり好きな事出来ていました。
最近は、晩御飯食べてソファーでくつろいだら、もう気力起きません(笑)
でも、本当に夢中になれたら、きっと気力出ると思うんですけどね。
なかなかキッカケが難しいです。

仕事が詰まって来たら、それこそ深夜だろうが徹夜しようが、仕事出来る訳で。
その気になれば出来ない事は無い。
その後の疲労は半端ないけど(^^;)

楽しみながら、イラスト制作、そして絵本も作れるようにガンバロウ。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 20:47 | Comment(0) | 絵本

2018年11月08日

今また「め組のひと」が流行ってる

181108.jpg
【このCMしか出てこない】

昔のものが再び脚光を浴びて、新しいものとして世に出る。
そんなことはよくある事だと思います。

先日、テレビで若者の間で「流行っているアプリ」が紹介されていた。
アプリの名前は忘れたけど、短い動画を撮影してアップできるアプリがあるらしい。
(ネットで調べたらTikTokでした)
撮影した動画に、予め用意されたフィルタ機能を使う事で、それっぽい動画を作れるようです。

そこでよく使われていると言う曲に驚いた。
「め組のひと」
私世代の人であれば、「め組のひと」と聞けば、ラッツ&スターを真っ先に思い出す。

しかし、最近の若者には「め組のひと」は倖田來未の歌らしい。
倖田來未がカバーして、再び注目を集めているんだとか。
全く知りませんでした(^^;)

YouTubeで探したら、確かに倖田來未の「め組のひと」がありました。
う〜ん、やっぱオリジナルのラッツ&スターの方が、私は好きだなぁ〜。

YouTubeで検索していると、「め組のひと」を使った昔のCMもHITした。
懐かしくて再生してみたけど、私が記憶していたCMと違う。
いくつかCMがあるのだろうと、検索してみたけど、私が記憶していたCMは出てこない。

HITしたCMは、女性が最初から前を見て踊っている。
私が記憶しているCMは、後ろ姿の女性が振り向いた時に、目がアップになる。
それがとても印象的で、覚えていたのだが、そのCMは見つからなかった。

私の記憶違いなんだろうか?
その懐かしいCMを探して見たけど、結局出てくるのは、前を向いて踊っているCMだけ。
私が高校1年生の頃の事だからなぁ。
やっぱり記憶違いなのか(^_^;)

時々、昭和時代の歌を聴いて、「やっぱいいなぁ〜」と思っている。
今流行りの歌も、素敵な歌あるけど、昭和の時代の歌って、聴いてて落ち着きますね(笑)
「め組のひと」もラッツ&スターが耳に心地よい。

ラッツ&スターは、シャネルズとしてスタートしていました。
ランナウェイや街角トワイライト、そしてハリケーンなどのヒット曲があります。
私が中学生の頃に流行った曲ばかりなので、曲を聞くと当時の頃の記憶が蘇ってきます。

時には昔の音楽聴いて、タイムスリップするのも良いですね。
できれば、昔のCMも見たかった。
どこかにもう一つの「め組のひと」のCM映像無いかなぁ〜。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:44 | Comment(0) | 音楽/映画

2018年11月07日

日々の生活パターン

181107.jpg

1週間の真ん中、水曜日。
毎週水曜日は、19時から剣道の稽古です。
もうかれこれ10年くらい続いているか。
息子が小3の時からですからね。

水曜日の晩御飯は、いつも遅い。
どんなに早くても、21:30頃になる。
下手すりゃ22時になることもしばしば。

剣道行く前に、ご飯食べることも出来ないし、帰って来てから作る時間も無い。
結果、スーパーで何か買って帰る事になる。
毎週、だいたいカップ麺を買って帰ることに。

身体には良くないと分かっていても、どうしても時間が取れない。
今夜はたまたま、嫁さんが先に帰って来たので、嫁さんが晩御飯を作ってくれた。

次女が小学校卒業するまでは、水曜日はこのパターンですね。
あと4年間は続きます(^^;)
まぁ、水曜日以外は、なるべくご飯作っているから良いか。

生活パターンって、子育て中はどうしたって、子供中心の生活になる。
特に小学生の時は、学校や習い事で、どうしても子供に合わせた生活パターン。
平日の夕方は、どうしても時間がありません。

月曜は次女の英語。
18時には送って行って、19:15には迎えに行く。
火曜日は今度は長女の英語。
こちらも18時は送って行って、20:30には迎えに行く。

そして水曜日が剣道。
18時前には家を出て、帰ってくるのが21時半頃。
木曜日は学校の百人一首で、行きは自分たちで行くが、18:30には迎えに行く。

土曜日も17時から剣道。
帰ってくるのは19:30頃。
日曜日も朝の9:30には家を出て、剣道の稽古。
帰って来るのは12時過ぎ。

唯一何もないのが金曜日だけ。
この状態が、もう3年くらい続いています。
百人一首が始まったのが、3年ほど前。

子供だけで勝手に行って、勝手に帰ってくれたら良いですけどね。
このご時世、そんなわけにも行かず。
もう慣れっこではあるけど、こうやって改めて見ると、ホント大変だ(笑)

今はここにPTAの会議とか入って来ますからね。
時々、曜日や時間帯がぶつかることがある。
嫁さんに早めに帰ってもらったりするが、どうしようも無い場合は、最悪休ませるしかない。

これも完全核家族の宿命です。
他に誰も頼れる人がいないので、仕方ありませんね。

来年には長女も中学生になる。
そうなると、また多少変わって来るでしょうね。
いつの日か、子育てを終えた時、こんな日々が「懐かしいなぁ〜」って思えるのでしょうね。

そんな日を夢見て、明日からも頑張ります(^^;)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 21:50 | Comment(0) | 日記