2018年05月17日

YMCAは永遠に

180517.jpg
【写真は産経ニュースWeb版から】

びっくりのニュースでした。
歌手の西城秀樹さんが、63歳の若さでお亡くなりになりました。
心よりご冥福をお祈り致します。

私と同世代であれば、リアルな西城秀樹を知っている。
♪やめろと言われても〜(ヒデキ〜♡)
♪今では遅すぎた〜(ヒデキ〜♡)

他にもローラとかYMCAとか、とにかく全盛期はすごかった。
今のアイドルなんて比じゃなかったもんな〜。
そんな西城秀樹が、もう63歳になっていたなんて。
そりゃ〜私も歳取るはずだ(--;)

昭和の時代に活躍した方々が、次々といなくなっていくのは、やはり寂しいものがありますね。
それでも63歳は若すぎます。
病気と闘って、最後まで復帰することを目標にしていたようですから、一番残念なのは本人でしょうね。

同じ年齢の郷ひろみさんは、まだまだバリバリの活躍をしています。
とても63歳には見えませんし、昔と全く変わらない印象すら感じます。
西城秀樹さんも、病気さえなければ、同じように活躍していたでしょう。

私が育った昭和40〜50年代。
あの頃のテレビは面白かった。
歌番組も楽しかった。
時代が少しずつ終わっていくのを感じますね。

御三家と言われた野口五郎・西城秀樹・郷ひろみ。
女性は山口百恵・桜田淳子・森昌子。
女性グループではやっぱりキャンディーズ。
そのあとに出て来たピンクレディー。
たのきんトリオ(田原俊彦(トシちゃん)、近藤真彦(マッチ)、野村義男(ヨッちゃん))や松田聖子、シブがき隊。

昭和の時代が少しずつ色あせていきますね。
だって平成になって、もう30年になるんですからね。
平成元年生まれの子が、もう30歳なんですから(^^;)

いやはや、いつの間に時代は流れたのでしょう。
気持ちはいつまでも昭和のままの私です。

西城秀樹といえば、ちびまる子ちゃんのお姉さんが大ファンですよね。
アニメの中でも、いつも「ヒデキ〜♡」と叫んでいます。
一つの時代が終わった感はありますが、私たちの心の中、そしてちびまる子ちゃんの中では、永遠に西城秀樹は生き続けるのでしょう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 21:52 | Comment(0) | 日記

2018年05月16日

そろそろ田んぼの季節

180516.jpg

暑いぞ(@@;)
一気に夏が来たみたいに暑くなりました。
さすがに日中は半袖で過ごしました。

今年は季節が前倒しで動いているようです。
この分だと梅雨入りも早いかな?
早く梅雨入りして、早く梅雨明けしてくれたら良いけど。

梅雨と言えば、そろそろ田んぼの季節になりますね。
今の家に引っ越して来た当初は、そこらじゅう田んぼで、夜になるとカエルの合唱が聞こえていたものです。
しかし、田んぼは全て住宅街へと変わり、今となってはカエルの合唱は聞こえません。

やっぱり田んぼがなくなると、カエルも姿を現さないのですね。
以前は、カエルを狙ってなのか、家の前で蛇が出たこともあった。
カエルがいなくなってからは、蛇も見ることは無くなりました。

そう言えば、最近はイタチも見かけなくなりました。
よくイタチが庭を駆け抜けて行ったり、ゴミ箱をあさったりしていたのですが。
最近はその姿を見なくなりました。

以前は良い意味で田舎だったんですよね。
田んぼがたくさんあった頃は、息子は田んぼで虫取りに夢中でした。
田んぼがあれば虫が集まってくる。
カエルも集まってくる。

カエルや虫を狙って、鳥や小動物も集まってくる。
それを狙って蛇も出てくる。
やっぱり田んぼって、生命の源のような存在なんですね。

残念ながら、我が家の周辺は田んぼが無くなりました。
それでもちょっと足を延ばせば、田んぼの広がる風景があります。
私は田んぼが始まって、田んぼに水を張った風景が大好きです。
まるで大地が鏡のようになって、世界が変わった印象を受けます。

今年ももうすぐ田んぼが始まる。
梅雨の晴れ間、ちょっと時間を作って、散歩がてらに田んぼの風景を撮りたいですね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:36 | Comment(0) | 日記

2018年05月15日

創作活動を続けたい

180515.jpg
【創作活動を支えるファンコミュニティのPIXIV FUNBOX】

皆さんは子供の頃の夢って覚えていますか?
私は小学校の卒業の文集に、将来の夢として「画家になりたい」と書いていたのを覚えています。
中学生の時は、ギターに夢中になっていたので、「ギタリストになりたい」でしたが(笑)

高校生になって、現実を見るようになって、工業高校の電気科からSHARPへと入社しました。
この頃は「夢はユメ現実は違う」と、自分に言い聞かせていたような気がします。
でも、25歳の時に、やっぱり子供の頃の夢が諦めきれなくて、脱サラして今に至っています。

「画家になりたい」という夢とは多少違いますが、似たような仕事をしている。
グラフィックデザイナーとして、仕事をしながら、趣味でイラストを描き、絵本の挿絵なども描かせてもらっている。
そして自分の作品として描いたイラストで、ポストカードなども作り、僅かですが販売もできている。

そう考えると、一応夢を叶えていると言えるかも。
そりゃ〜作品として描いたイラストで食って行ければ、それが一番の夢を叶えたことになる。
しかし、現実はそうはいきません。

昔の画家というのは、名前が売れるまでは、大変な苦労をしながら絵を描いていた。というイメージがあります。
絵を描くために、他に仕事をしながら、絵を描いたりしていた。
私の故郷で絵を描いていた、田中一村も紬関係の仕事をしていました。
それだけ、絵で食っていくということは、とても難しいことなんですよね。

自分の描いた作品が、どんどん売れてくれたなら、絵で食っていくこともできるでしょう。
しかし、現実はそんなことはない。
名前が売れりゃ〜別でしょうが、なかなか難しいですよね。

でも、昔に比べると、自身の作品を見てもらえることは、とてもやりやすくなりました。
やはりインターネットのお陰です。
誰でも気軽に作品を見てもらえるようになりました。

私も自分の作品を、ネットにアップして、いろんな人から感想などをいただいて、作品を描き続けることができました。
最近は、ちょっとペースが落ちていますが、まだまだ作品を描き続けていきたいです。

私のイラストは、自分のサイトにはもちろんですが、イラスト投稿サイトにもアップしています。
pixivというイラスト投稿サイトに、アニマルイラストシリーズをアップしている。
お陰様で、フォロワーも200名くらいはいるみたいです。
pixivはこちら

また、作品販売としてcreemaというショップサイトにも、作品をアップしています。
こちらも200名を超えるフォロワーがいらっしゃいます。
creemaはこちら

さらに今回、pixivから新たな試みのサイトが立ち上がりました。
PIXIV FUNBOXというクリエイター支援サイトです。
気に入ったクリエイターを支援することで、クリエイターが創作活動に集中できるようになる。

私も早速登録をして、支援プランを作ってみました。
手軽に支援できる\150/月から、\300/月と\500/月プラン。
果たして「支援したい」って人がいるのか、わからないけど、私のイラストを好きでいてくれる人がいたら嬉しいです。

お金のために絵を描くわけではない。
でも、創作活動には、やはりお金も必要なのは確か。
それを理解して、僅かでも応援したいというための、PIXIV FUNBOXなのです。

もし、「支援しても良いよ」って方がおられたら、PIXIV FUNBOXを覗いてください。
PIXIV FUNBOXはこちら

以前のように、ひと月2作品は難しいけど、ひと月1作品を目標に、新作を描いていきたいですね。
今月も残り半分ですが、新作頑張って描きたいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:48 | Comment(0) | アート

2018年05月14日

ようやく逮捕へ

180514.jpg

ついに事件が動きました。
新潟県で起きた小2女児殺害事件。
先ほど、近所に住む23歳の男が、死体遺棄容疑の疑いで逮捕状が出された。
殺害に関しても、供述をほのめかしているようです。

やっぱり近所に住む人間の犯行だったのですね。
警察が捜査をしている合間をかいくぐって、遺体を遺棄できたのは、警察の動きを見ていたからでしょう。
それだけ近くに居たということになります。

ようやく事件が解決に向かいそうです。
これで住民の方々も一安心だと思います。
しかし、亡くなった大桃珠生ちゃんは帰ってきません。
本当に許せない事件で、本当にやるせないです。

私が親だったら、気が狂ってしまうかも知れない。
きっと犯人を見つけたら、仇を取ろうとするでしょう。
それだけ親にとっては、子供はかけがえのない存在なのです。

以前から不審者情報があったと言われていますが、それは何も今回の場所に限ったことではないと思う。
私も市の安全メールに登録しているので、ちょくちょく不審者情報が届く。
幸いにも、娘たちが通う校区では、あまり不審者情報はない。
しかし、ちょっと隣の校区に入れば、結構な不審者情報がある。

青パトの関係で、3ヶ月に一度くらい、警察で会議がある。
その時も、様々な犯罪情報を教えてもらうが、やはり不審者情報は後を絶たない。
特にこれから暑くなってくると、ますますそういう人物が増えてくるらしい。

最近思うのだが、防犯灯とセットで、監視カメラをつけてみてはどうだろうか。
カメラがあることをわかっていれば、かなりの犯罪防止になる。
現に防犯カメラのある家には、空き巣は入りにくハズ。

財政難の自治体が多いので、なかなか簡単なとこではないと思うが、監視カメラは最も防犯に役立つと思う。
「監視社会だ」と批判する人もいるだろうが、人の目だけではカバーできないところは、監視カメラでカバーするしかない。
そもそも監視カメラが気になる人は、自分自身にやましい気持ちがあるからではないのか?
何も悪いことをしていなければ、カメラに撮られていようが、堂々とできる。

ドライブレコーダーなども普及して、カメラの性能も良くなり、値段も下がってきている。
ここは是非、国が率先して進めて欲しいです。

新潟の事件は、まだ詳細がわからない。
しかし、逮捕状が出たということは、警察はかなりの証拠を掴んでいるということ。
もう二度と、こんな事件は起きて欲しくない。

治安の良い日本で、幼い命が奪われるたびに、やるせない気持ちになる。
犯罪者を生み出さない社会を作るには、長い年月が必要。
応急処置としては、やはり監視カメラが有効でしょうね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 21:35 | Comment(0) | 私の思うこと

2018年05月13日

市民体育大会の日

180513.jpg

今日は朝から剣道の試合。
市民体育大会の試合で、朝からドタバタとしました。

例年なら、私は写真を撮ることに集中できた。
しかし今年は父母会の会長。
全体の流れを確認しながらの写真撮影。

特に最初は予定外の流れが起き、もうドタバタ。
なんとか無事に終えることができましたが、色々と反省点・改善点ありました。
またそれを来年にいかしたいと思います。

小学生・中学生・高校生の試合が、各試合場で行われました。
私は小学生の試合場をメインに、時々隣の中学生の試合を確認しながら、写真を撮りました。
中学生の中には、小学生時代の先輩たちも出場しています。
なるべくシャッターチャンスを伺いながら、小学生の試合と同時に撮影していました。

中学生になると、メキメキと上達する子がいます。
今日も撮影をしていて、「この子いつの間にこんなに強くなったんだ!!」と驚く子がいました。
息子もそうでしたが、突然上達する時期ってあるんですよね。
つい先日まで小学生だった子たちが、中学生として頑張っている姿は、とても嬉しく思えた時間でした。

小学生の部は、いつものメンバーに、他5名が加わった試合でした。
基本の子が3名いるので、まずは基本の子たちの稽古から。
一生懸命頑張って竹刀を振っていました。
来年にはこの子たちも、試合に参加することでしょう。

続いては、小学1〜2年生の部。
1年生はいないので、我が家の次女を含めた2年生2名。
そこに他の道場の子が1名加わって、3名での総当たり戦となりました。

次女の最初の相手は、いつも一緒に稽古している男の子。
二人とも負けん気の強い者同士です。
でも、一緒に稽古しているので、とっても仲良しです。

最初は男の子が、面を決めました。
このまま負けてしまうか?と思いましたが、次女が1本取り返しました。
さらにもう1本、面を決めて、まずは1勝。

そして他の道場の男の子にも、2本勝ちして、なんと優勝しました(笑)
いつも「勝ったら31のアイスクリーム食べて良い!?」と聞かれるので、きっと言ってくるだろうと覚悟していました。
やはり案の定、31のアイスクリームを要求されました(^^;)

小学3〜4年の部も白熱した試合が続きました。
ここでは3年生の男の子同士が、いつもライバルのように頑張っています。
今日もライバル同士で白熱した試合。
とても良い試合をしてくれました。

小学5〜6年生の部は、人数が多いため、勝ち抜き戦。
長女は最初に5年生の男の子と対戦。
なかなか試合が決まらない中、小手を取られて1本負けしてしまいました。

結局、その5年生の男の子が優勝。
2位と3位には、同じ6年生の子が入賞し、長女は一人入賞できずに、かなり落ち込んでいたようでした。
なかなか結果が出せない長女。今は苦しみもがく時期なのかもしれませんね。

午前中には全ての試合が終わり、お昼過ぎには閉会式・表彰式が執り行われました。
例年なら、皆でお弁当を食べるのですが、今日は外は雨。
お弁当を配って自由解散となりました。

しかし私たち役員はそのまま残って、連盟の総会に参加。
私は連盟の会計監査もやっているので、毎年総会に参加しています。
今年は父母会会長としての立場でも参加しました。

連盟の方も、色々と考えなくてはいけないことがあります。
私にできることを、一つずつ形にしていけたらと考えています。

とりあえず、なんとか無事に終わりました。
他の役員二人も、初めての行事で、頑張ってくれました。
今日はちょっと疲れたので、美味しいビールでも飲んで、早めに寝ます(^o^)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 21:21 | Comment(0) | 日記