banner.jpg

2021年11月18日

打ち合わせで山の上へ

20211118.jpg
【霞んで奈良盆地は見えず】

お昼から打ち合わせで山の上へ。
名阪国道を上って、山の上の小学校に到着。
同じ市内の小学校だが、この小学校に来るのは、今回で2回目。
以前は学童の関係で、4年ほど前に来たような気がする。

この小学校が、来年40周年を迎えるため、パンフレットなどを制作するようです。
この話は、以前から聞いていたのですが、なかなか原稿も出て来ないので、こちらから確認した。
すると、どうもまとまっていない様子。
そこで急遽打ち合わせをすることになりました。

なぜ、この小学校から話が来たのか?というと、教頭先生が以前、次女の通う小学校にいたから。
私がPTA会長をした時に、教頭先生として一緒にPTA活動をしていました。
なので、私の仕事内容も知っています。

本日は、校長先生とも話をさせていただいて、ようやく内容がまとまりました。
小さな学校なので、実行委員会を作ることもできず、校長先生と教頭先生、そしてPTA会長だけで「どうしようか?」と悩んでいたようです。
私の方から、いろいろ提案して、中身が大まかですが決まりました。

これまで見えていなかったものが、少し想像できるようになったことで、校長先生はだいぶ肩の荷が降りたようです。
随分と思い詰めていたようです。
何をどうして良いかわからないので、どうしたものか?と頭を悩ませていた様子。
まだ何も出来ていないのに「助かりました」と安堵の笑みを浮かべていました。

しかし、私の方も良かったことがありました。
用意していた写真を見せていただくと、空撮の写真がありました。
ドローンで撮影した写真です。
グラウンドに全校生徒が集まって撮っています。
人数が少ない学校ですので、人文字はできませんが、みんなで集まっての空撮です。

実は次女の小学校も、来年150周年を迎えるので、私も実行委員会になっています。
これまでも会議を重ねていますが、同様に空撮で人文字を作る話が出ています。
「誰かドローン飛ばせる人知っていないか?」との話になっていたのです。

今回ドローン撮影した方の、名刺を見せていただきました。
近いうちに連絡を取って、どれくらいの費用になるのか、見積もりを依頼したいと思います。
空撮した際に、写真だけでなく、映像も撮っているようです。
同じように映像撮影もしていただいて、簡単なムービーを作れたらと思っています。

帰りに奈良盆地が一望できるサービスエリアで、トイレ休憩しました。
奈良盆地が一望できるか?と思いましたが、霞んでいてあまり見えない。
天気はまぁまぁだっただけに残念です。

さて、年末に向けて、仕事もますます忙しくなって来ました。
さらに気合入れなきゃ!!
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 20:05 | Comment(0) | 仕事

2021年10月28日

Adobeのアプリがバージョンアップ

20211028.jpg

【illustratorで簡単に3D文字が作れる】

Adobeのアプリのメジャーアップデートの案内が来た。
早速アップデート。
全てのアプリを確認は出来ないが、Photoshopとillustratorは内容を確認。

しかしPhotoshopは何が便利になったのか、今ひとつわからん(^^;)
もうこれ以上、便利になる機能なんてあるのか?ってのが私の感想。
正直、Photoshopの全機能を使いこなしているわけではないので(笑)

illustratorに関しては、おおよそ使いこなしていると思う。
なので、今回のバージョンアップの恩恵はよくわかりました。
目玉はなんと言っても3D対応。

これまでも文字を3Dにする機能はあったが、今回はかなりレベルアップされている。
文字を3Dにした上で、マッピングも可能。
例えば、石のような表面にしたり、金属っぽい表面にしたり。
それがテキストの属性を活かしたまま、変更が可能。
これはいろいろと使えそうです。

あとは共有がとてもやりやすくなったようです。
これはフリーで仕事をしている私には、あまり必要性を感じませんが、グループで仕事をしていると、とても便利なんでしょうね。

今回のバージョンアップではないが、驚いたのが「Creative Cloud Web」の発表。
まだベータ版ですが。
現在、Adobeのアプリは「Adobe Creative Cloud」で、ネットと繋がった状態で、パソコン内にアプリをインストールして使っている。
ところが「Creative Cloud Web」では、パソコンにアプリをインストールしなくても、ブラウザ上からアプリを使えるらしい。

つまりは、ブラウザ上からPhotoshopやillustratorが使えるってこと。
ついにここまで来ましたか。
その内、全部「Creative Cloud Web」に置き換わっていくのかな?
便利ではあるけれど、なんかちょっと寂しい気もする。

終いにはデータもクラウドにしか保存できなくなったりして。
自分で作ったデータが、自分の手元じゃなく、Adobeのクラウドにしか置けないとか。
そうなったら、自分の作品なんて、自分の物であって自分の物じゃないような感じですよね。
まぁ、そこまでは行かないと思うけど。

しかし、どんどん進化して行きますね。
私自身は年齢とともに、退化している脳みそで、必死について行っている感じです。
いったいこれからどうなっていくんでしょうね(^^;)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 20:31 | Comment(0) | 仕事

2021年10月15日

猫と格闘しながらの撮影

20211015.jpg
【猫に邪魔されながら撮影】

猫ってなんでも興味を示す。

今日は昼からワインの撮影をしようと、和室で撮影器具を組み立ていました。
簡易の撮影BOXを組み立てて、バックライト用のライトを設置。
三脚を立てて、カメラをセットして・・・と、なんやかんやと時間がかかる。

「何をやっているのだろう?」と思ったのでしょうね。
猫たちがやってきて、興味津々で匂いを嗅ぐ。
そのうちに、撮影BOXの上に乗っかったりして、邪魔をし始める。

仕方ないので、和室から追い出して、撮影の準備にかかる。
ワインの撮影なので、邪魔な光が入らないように、和室を締め切って真っ暗な中で撮影する。
少しでも光が入ってくると、瓶に反射して、光の筋ができてしまいます。

真っ暗にして、いよいよ撮影開始。
ところが、突然和室の襖が開いた。
そこからショパンが入ってきて、続けてドレミとベルも入って来る。

実は和室の襖を閉めても、ほんのわずか隙間が出来る。
2〜3mm隙間が出来るのです。
ショパンはそこに爪を押し込んで、襖を開けることを覚えてしまった。

まるで「俺についてきな」と言わんばかりに、2匹を従えて真っ暗な和室に入ってくるショパン。
仕方がないので、今度はリビングに3匹を閉じ込めて、ようやく撮影をスタートさせた。
猫って本当になんでも興味を示しますよね。

真っ暗な中で30本のワインを撮影。
順調に撮影していたが、途中から気分が悪くなってきた。
部屋を締め切っていたので、蒸し暑い。
真っ暗なことも、視覚的に影響しているのか?

1時間弱で撮影は終了。
部屋を解放すると、早速猫たちが入ってきて、まだ片付けていない撮影器具に群がる。
猫たちからすれば「一体何をしていたのだろう?」って疑問なんでしょうね(笑)

酒類の撮影は、瓶に入った物が多いので、どうしても今回のような撮影になります。
撮影スタジオがあれば、楽なんでしょうが、そんな部屋はどこにもありません。
撮影も時々しかないので、簡易撮影キットで家で撮影します。

今後も不定期ですが、撮影をすることになると思います。
その度に猫たちに邪魔されながらの撮影になりそうですね。
それも楽しみながらの撮影です。

今度は君たち(猫)を撮ってあげるからね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:07 | Comment(0) | 仕事

2021年10月05日

フォントのお話し

20211005.jpg

私の仕事はグラフィックデザイナー。
早い話が、印刷物のデザインを行う。
しかし、最近はグラフィックデザインだけでなく、イラストやWebも手がけています。
確実に印刷の仕事は減ってきている。
でも、紙媒体が無くなることは無い。

グラフィックデザインでも、Webデザインでも欠かせないものにフォントがあります。
書体ですね。明朝体とかゴシック体とか。
フォントが変わるだけで、デザインのイメージはガラリと変わります。
最近は様々なフォントが出ていて、フリーで使える物もたくさんあります。

しかし、印刷物の世界では、やはりモリサワが主流。
特に役所関係などの仕事では、UDフォントが多く使われています。
UDフォントとはユニバーサルデザインフォント。
できるだけ多くの人が、利用可能であるようなデザインを基本コンセプトとしたデザイン。
人が生活する上で、「使いやすさ、見やすさ」といった細かい部分にも配慮・工夫をしたフォント。

モリサワのフォントにもUDフォントがあり、役所などではこのフォントを使うことを前提とした印刷物もあったりします。
以前から「いずれは必要かな」と思っていたのですが、ついにその時が来ました。
今請け負っている仕事で、UDフォントを使うことになり、本日モリサワの年間契約を行いました。

実は、モリサワのフォントは、Adobe Creative Cloudで基本的なフォントは使えていました。
ところが、9月からそのフォントが使えなくなってしまった。
モリサワとAdobeの提携がなくなってしまったようです。

やはりモリサワが使えないとなると、グラフィックデザインの仕事には厳しい。
それもあって、今回モリサワフォントを契約しました。
年間ですが、結構なお値段です。
月に換算すると、4,500円くらいかかる。
仕事で使う以上、背に腹は変えられない。

書体も1,500書体くらいあるので、様々なバリエーションが使える。
それに昔のことを考えると、メッチャ安くなったものです。
DTP黎明期の頃には、1書体で30万とかした時代もありました。
それを考えると、本当に安く使えるようになったと思います。

UDフォントも使えるようになったし、様々なフォントも使えます。
これからも、ますますデザインのお仕事を頑張っていきたいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:08 | Comment(0) | 仕事

2021年06月10日

動画広告の時代

20210610.jpg

最近テレビで、Adobe PremiereのCMを、見かけることが多くなった。
そもそもAdobeがCMを出すこと自体が珍しい。
Adobeのアプリはプロ仕様なので、CM出す必要などない。
わたしの仕事はAdobeがなければ、成り立たない。
きっと世界中のグラフィックデザイナーがそうだと思う。

それなのになぜAdobe PremiereのCM?
そもそもAdobe Premiereとは何か?
CM見てたら大体わかると思いますが、動画編集のアプリです。
それも完全にプロ仕様です。

なんでそんなアプリのCMをしているのか?
どうもAdobeはPremiereをプロ仕様から一般でも使えるようにしたいみたいですね。
動画編集を内製化して、誰でも動画編集できるようにしたいみたいです。

そうすれば、多くの企業でPremiereを使ってくれるという計算なのでしょう。
つまりはMicrosoftのWordやExcelのように、普通にPCにAdobe Premiereが入っている状態にしたいのでしょう。
しかしそう簡単に行くだろうか?

動画編集はやりやすくなったとは言え、やはりそう簡単に出来るものではない。
ましてやプロが使うPremiereを、一般企業で使うのは厳しいと思う。
それならば、もっと簡単な機能に絞ってPremiereライトみたいな感じで出した方が良いのでは?

それに動画編集ソフトって、簡単に使える物も結構ある。
無料のアプリでも、そこそこ作れるので、それで十分って企業も多いんじゃないだろうか?
Adobe Premiereを使って編集するには、やはりそれなりのスキルやセンスが必要だと思う。

私も動画編集しますが、私の場合はAdobe Premiereは使いません。
ずっとAppleのFinal Cut Proを使っています。
Adobe Premiereも使えるのですが、Final Cut Proが使いやすくて、使っていません。

最近はSNSなどでも企業の広告が、動画で入ってきたりします。
それだけ動画広告が増えている。
だから、その動画も内製化するために、Adobe Premiereを使ってね。って事なのでしょう。

ちなみに私も先日依頼されてPR動画を作成しました。
以前にツクツクShopでデザイン工房アイランドの紹介動画をアップしましたが、それを見て依頼されました。
酵素ジュースを作っている「HARUKOSO」さんです。

デザイン工房アイランドとHARUKOSOさんの紹介動画、よければご覧ください。
これからは動画広告の時代なのかも知れませんね。
私ももっと勉強して、より良い動画作れるようになろう。

【デザイン工房アイランド】
https://www.youtube.com/watch?v=TwH6pLN6O2k

【HARUKOSO】
https://www.youtube.com/watch?v=ZvNn3A4Kv4Q
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 21:00 | Comment(0) | 仕事

2021年05月11日

Photoshopの進化

20210511.jpg
【髪の毛の切抜きは大変な作業】

私の仕事の中で、写真を扱う頻度はとても高い。
チラシにせよポスターにせよ、そしてWebでも写真は必須と言っても良い。
なので、仕事上Photoshopは絶対に必要になります。
Photoshopは写真のレタッチや色味調整に使うアプリです。

私が仕事で使うアプリで、最も使用頻度が高いのが、illustrator&Photoshop。
印刷物にせよWebにせよ、必ずこの2つは使います。

写真の処理で多いのは、明るさ調整や色味調整。
時々合成もやりますが、今仕事で必死にやっている作業が切抜きです。
簡単に言うと、写真の中の必要な部分だけを切り抜く作業です。

たくさんの商品を切り抜く作業をしていて、気が遠くなる作業です。
でも、昔のことを考えたら、この作業も随分と楽になりました。
10年くらい前までは、写真を見ながら切り抜く部分を、手作業で行っていました。
簡単な物なら良いけど、複雑な物になると、切抜き作業だけで数時間なんてのもザラでした。

しかし今は、Photoshopも進化して、ある程度自動で切抜きが出来ます。
自動で切抜き設定をして、足りない部分を手作業で直していく。
このおかげで、随分と作業が楽になった。
それでも商品点数が多いので、一日中切抜き作業をやっている日もある。
まだ作業は終わっていないので、また一日かけて切抜き作業の日が必要です。

最近は切抜きを自動でやってくれるWebサービスもあるみたいですね。
ちょっと試してみたんですが、Photoshopの自動切抜きよりも精度は低かった。
さらに修正が出来ないので、仕事では使えません。
やっぱりPhotoshopで地道に作業を続けるしかないですね。

今の自動切抜きはAIを駆使しているようなので、そのうち切抜き作業ももっと簡単に出来る日が来るんでしょうね。
数百点の商品を、ものの数分で切抜き完了。なんて未来も近いのかも。
早くそんな日が来て欲しい。

私がillustrator&Photoshopを使い始めて、もう27年くらい経ちます。
その間の進化たるや、驚くものがあります。
近い始めた時も、そりゃ〜ビックリしたんですけどね。
これからもどんどん進化するんでしょうね。
そしてその主役はやはりAIなんでしょう。

そのうち、私の仕事もAIで出来るようになれば、私は仕事無くなりますね(笑)
でも、私の仕事は、人の想いをゼロから形にすることだと思っています。
形にすることはAIに出来るけど、人の想いを理解するのは、やはり人だと思います。

AIに負けないように、人間力も磨かなくっちゃ。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:12 | Comment(0) | 仕事

2021年04月14日

計算は得意じゃない(笑)

20210414.jpg

算数は嫌いだったんですよね(笑)

この4月からスーパーなどの商品表記が、税込に変わっているハズです。
これまで税抜きか税込か、表記すればどちらでも良かったのが、税込に統一されている。
なのでお店などは変更が大変なようです。

実は私も人ごとではなくて、クライアントからプライスカードの変更を頼まれました。
以前作った時は、illustratorでデータを作ったのですが、今回は思い切ってデータベースを作りました。
illustratorだと、いちいち文字をコピーしてハメ込まなくてはならない。
前回は品数がそれほどでもなかったのですが、今回はいただいたCSVのデータを見て唖然とした。

確実に倍、いや3倍はある。
これはチマチマillustratorで作ってはいられない。
それに今後も商品が増えれば、また作り直す必要が出てくる。

そこでファイルメーカーを使ってデータベースを組むことにした。
CSVで商品の情報は入っているので、データをファイルメーカー に流し込める。
しかし問題もありました。

商品名が半角カナと全角カナが入り混じっている。
最初の段階でそれがわかったので、最初はNumbersの関数を使って置き換えようと試みる。
しかし残念ながらNumbersにはその関数がない。
そこでExcelを試みる。

調べてみると、Excelにはその関数が存在する。
ところがExcelで実施しても反映されない。
結局テキストエディタで変換してペーストするという、超アナログな手作業で対応した。

ファイルメーカー でデータベースを組んでわかった。
最初からファイルメーカー でやっていれば、ファイルメーカー の関数で確実に対応できた(笑)
まぁ今後はこれを使えるので、良しとしよう。

そして本日、新たな問題が発覚。
クライアントから「送ったデータの金額が本体価格でした」との連絡。
送られてきたデータには、金額がいくつか入っており、私が税込金額だと思っていたのが、実は本来価格。つまりは税抜き価格だったのです。

「うわ、また一からやり直しか?」と思ったが、消費税分を足せば良いだけなので、ファイルメーカー の計算式で対応できる。
現在、税込価格としているフィールドを本体価格に設定して、税込価格のフィールドを新たに設ける。
そこに本来価格に1.1をかける計算式を設定すれば良い。

ところがまたまた問題が。
今度は小数点まで表示されてしまう。
1,000円の商品なら、きっちり1,100円ですが、半端な数字の場合、例えば1,325円の場合は1,457.5円となってしまう。
そこで再び関数の登場。計算された数字の小数点を四捨五入する関数を盛り込んで、ようやく問題解決。

最近、ファイルメーカー をゼロベースから組むことが、ほとんど無かったので、久々で頭の中がこんがらがりました。
関数を使うと、本当に頭の中が???ってなるんですよね。
今回は簡単な計算式でしたが、複雑になるともうわけがわからなくなる。
やっぱり算数が嫌いだったのが影響していますね(笑)

仕事の管理にもファイルメーカー を使っていますが、こちらのデータベースもかなり古いデータのまま。
以前から作り直したいと思いながら、その時間が取れません。
これから夏場にかけては、例年仕事が落ち着く時期なので、時間見つけて作り直そうかな。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:02 | Comment(0) | 仕事

2021年03月17日

絵本の仕事完了

20210317.jpg
【過去に描いた2冊の絵本】

仕事が一つ完了しました。
昨年の11月ごろから手がけていた絵本の仕事です。
今回は手描きではなく、いつものillustratorにによるデジタル。

これで文芸社で描いた絵本は何冊だろう?
自分でもわからないくらい描いています。
おそらく20冊くらい描いているのではないだろうか。

文芸社で絵本を描くきっかけになったのが、自分の絵本「クジラのゆめ」です。
クジラのゆめを出版するにあたり、文芸社で営業をして来ました(笑)
その後、本当に依頼があり、そこからずっと続いています。

今回の著者の方は、3冊目の出版です。
そして過去の2冊も私が描いています。
嬉しいことに、今回もご指名いただいて描かせていただきました。
そして今回も気に入っていただけたようで、大きな訂正もなく、OKが出ました。

手描き風の場合は、線画でラフを出し、それでOKが出れば着色に入ります。
しかしillustratorの場合は、ラフがありません。
ラフ=最終データのような形ですので、OKになればすぐに納品できます。

以前、超急ぎの絵本の仕事が入り、1週間で納品したことがあります。
その時は、全くの訂正なしで、一発OKでした。
手描き風では考えられないことですね。

今回も、ほぼほぼ一発OKに近い状態で完了することができました。
出版はまだ先になると思いますが、私の手元からは離れました。
出版されたら、また紹介させていただきます。

仕事ではたくさんの絵本を描いていますが、自分の絵本は2冊で止まったままです。
「クジラのゆめ」に続いて、新しい絵本も描きたいと、ず〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ッと思いながらできていません。
大まかなイメージは出来ているんですが。

絵本といえば、もう一つ違ったアプローチがあります。
こちらも紹介できる状態になったらお知らせします。

兎にも角にも時間が足りない。
でも時間だけは平等に1日24時間です。
この時間を、どのように使うか?ですね。

さて、まだ仕事が山ほど残っています。
またいつ新しい仕事が舞い込んでくるかわかりません。
明日も全力投球で仕事しよ!!
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:22 | Comment(0) | 仕事

2021年03月14日

歳には勝てん(笑)

20210314.jpg
【ショパンも疲れているのかな(笑)】

今日は日曜日でしたが、お昼から仕事の打ち合わせがありました。
そして午前中は剣道の稽古。
これまで見送られていた日曜日の稽古が再開されたのです。

なので今日は一日、予定ビッシリの日曜日。
お天気も良く、気温も高めだったので、車の運転中は眠くて仕方なかった。
運転中以外もやたらと眠い。
さすがに打ち合わせ中は、気が張っているので眠くないが、運転中や家に帰ってからは、とにかく眠かった。

その原因はきっと3日前の睡眠不足だと思う。
木曜日の晩でしたが、どうしても終わらない仕事があり、夜中の2時過ぎまで仕事をしていた。
普通の曜日なら、翌日遅くまで寝ていられる。

しかし翌朝は金曜日。
毎週金曜日の朝は、超早起き。
倫理法人会のモーニングセミナーがある。

起床は4時15分。
単純計算しても2時間しか寝れない。
布団に入ったものの、「寝なくては」という焦りと「寝過ごしてしまったら」という不安で、なかなか眠れない。
結局1時間くらいしか眠れなかったと思う。

さすがにその日は、お昼過ぎから睡魔が襲っていて、小一時間ほど仮眠した。
そして「Fukushima50」を観て、気持ちよく布団に入って、ガッツリ寝た。
でも、翌日も眠たいのが取れない。
そして今日も。

やはりこの歳になると、無理が利かなくなっているのでしょうね。
ちょっと無理をすると、数日間響く。
30代の頃なら、徹夜してもすぐに回復出来た。

今も眠くて仕方ないが、なんとか踏ん張ってつぶやいている。
そろそろ限界だし、布団が私を呼んでいるので、そろそろ寝る(笑)

明日からまた1週間が始まります。
今週末は土曜日はPTA、日曜日も打ち合わせで、休んだ感じがしないけど、最近日曜日にも仕事していたりしているので、あまり変わらないか。
でもさすがに疲れが溜まってきている気がします。

まずはしっかり寝て、体調を整えよう。
そして仕事が落ち着いたら、マッサージに行きたい。
その日が来るまで、頑張るぞ!!
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:20 | Comment(2) | 仕事

2021年03月12日

ECサイトオープン

20210312.jpg
【今回オープンしたツクツクのショップ】

20210312-2.jpg
【物販ページはこちら】

この度、新たなECサイト(ネットショップ)を立ち上げました。
これまでもCreemaを始め、STOREsなどのネットショップをやっています。
Creemaは時々注文が入りますが、その他のショップは動きがありません。

全て無料で使っているサイトなので、「売れたら良いか」くらいの感じです。
しかし今回はツクツクというECサイトの中にショップをオープンしました。
ここは有料です。出店費用がかかります。

実は昔、楽天市場にも出店したことがありました。
出店費用は高いは、システムはややこしいは、売れないわ・・・で、結局すぐに辞めました。
今回ツクツクに出店を決めたのは、出店費用が、楽天と比べて格段に安い、システムが使いやすい。
そして何よりも、「おすそわけ」というシステムがあること。

楽天やamazonなどの大型ECサイトは、出店しても顧客のデータは本部が握ります。
そして売れたらその内の数%を本部に抜かれます。
ネームバリューはあるけど、そこに出店して生き残るのは大変です。

ツクツクは顧客のデータはショップが持てます。
売れたらもちろん数%の手数料はかかります。
しかし、その手数料は本部が独占しません。
そこからお客様へのキャッシュバックがあったり、他店へのおすそ分けが発生します。
つまりはみんなで支えあっていくシステムなんです。

まだショップをオープンしたばかりで、まだまだ勉強不足ですが、とにかくこれまでのECサイトとは違うことだけはわかりました。
ネームバリューが無いので「ツクツクって何?」って感じですが、来年くらいには大々的な宣伝を行うそうです。
CreemaもSTOREsもCM始めていますからね。
CMをガンガン流せば、一気に認知度は上がります。
それまでの間に、しっかりとショップの基礎を作りたいと思います。

それともう一つ面白いのが、物販だけではなくウェブチケットが売れること。
形のないものでも、サービスの販売ができるのです。
例えば、私が作品展を開くとして、その時に握手ができる「握手券」を販売したり。
まぁ、誰も買わないと思いますけど(笑)
他にも、「自分だけのイラスト描いて欲しい」などの要望に応えて、ウェブチケットで予約券を発行したり。

使い方は無限にある気がしています。
どんどん使って行って、面白いショップにしていきたいと思います。
まだオープンしたてですが、ぜひ覗いてみてください。
もちろん購入していただけたら、最高に嬉しいですが、見るだけでも大歓迎です。
メルマガ登録もやっていますので、登録していただけると幸いです。

20210312-3.jpg
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:33 | Comment(0) | 仕事

2021年03月10日

久々に動画作成

20210310.jpg

今年は・・・、いや今年もやっぱりこの時期は忙しい。
ただでさえ忙しいのに、新たに印刷会社から仕事が入ってくる。
これまでお取引の無かった印刷会社ですが、別の印刷会社からの紹介で、今仕事が3つほど入っています。
内2つはほぼ完了なので菅、もしかするとまた別の仕事もくるかも。

こんな多忙な時期に、また別の事を始めていまして。
こちらも準備などに追われて、なかなか進まない状態でしたが、ようやく形になったかな。
実は新たにネットショップを立ち上げることになりました。
これまでもCreemaやSTOREsでネットショップやっていますが、今回は本格的なネットショップです。
こちらの案内は、また後日、宣伝も兼ねてつぶやきます。

今日はそのショップに載せる動画を作りました。
2分弱の簡単な動画ですが、ちょっとしたCMっぽく作ってみた。
CMって作るととんでもない金額だけど、YouTubeなどで観れるようなCM動画なら、簡単に作れそうな気がします。
自分の仕事の宣伝をしながら、「こんな動画作ってみませんか?」って仕事にも出来るかも。

今回は素材としてムービーを1点入れましたが、ムービーも本当は自分で撮りたい。
iPhoneで撮った動画でも、十分に使えるので、本当は自分で撮りたい。
しかし、自分で自分を撮ることも出来ないし、iPhoneを固定する道具もない。

これは簡単な撮影セットいるかな?
いかん、また変な物欲が(笑)

ひさしぶりに動画作成したけど、やっぱり面白いですね。
もっといろんな動画作りたいと思います。
あっ仕事として毎年恒例の、学童の修了式の動画作らなきゃいけないんだった(笑)

そんなわけで、作った動画載せてみます。
そしてネットショップの案内も、後日つぶやきます。

posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:51 | Comment(0) | 仕事

2021年03月04日

ホームページのお仕事紹介

20210304.jpg
【サイトはこちらからご覧ください】


本日、一つの仕事がフィニッシュしました。
実質的には、ほぼ終わっていたのですが、最後の確認でまだオープン出来ていませんでした。
お仕事はホームページのお仕事。

「Farmer's Shop&Cafeけやき」という農家カフェのお店です。
ご主人が野菜や果物を畑で作り、その材料を使って奥さんが料理をしています。
ヘルシーな野菜や果物で作られた、ランチやスウィーツが美味しいお店です。
ホームページ制作だけでなく、メニューなどの写真も撮影しました。

20210304-2.jpg
【撮影したメニュー】

実はここのホームページを手がけるのは2度目です。
最初にホームページを作ったのは、4〜5年前のこと。
この時は直接の依頼ではなく、印刷屋さんからの依頼でした。
つまり間に印刷屋さんが入って、私がその仕事を下請けした形。

制作した当初は喜んでいただけていたようですが、その後、時が流れるにつれ手直しをしたいと思うようになったそうです。
なんども印刷屋さんに相談したそうですが、なかなか対応してもらえず、結局諦めてしまったらしい。
私のところにも、修正の依頼は入っていないし、きっと話を聞いて忘れていたのかも。

ホームページをリニューアルしたいと思って、商工会に相談した時に、私を紹介していただいた。
最初に作った時は、まだ私も商工会に入っていませんでした。
たまたま担当者が、私を紹介してくださり、私が事情を説明すると、「一度作ってくださっているなら安心」と喜んでいただけました。

今回はWordPressで制作しているので、頑張れば自分たちで更新も可能です。
ただ、ご夫婦共年配の方なので、どこまで出来るかわかりません。
一応説明書を作って、一度更新作業をやってみて、その後を委ねたいと思います。
どうしても無理であれば、私の方で更新を請け負いたいと思います。

昨年からホームページの仕事が相次いでいます。
商工会からの紹介で、すでに3つほど制作しました。
現在も2つ進行中です。

印刷の仕事は減っている気がしますが、Webの仕事は増えています。
しかしこれもいつまで続くかわかりません。
仕事があるうちが華なので、頑張って仕事したいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:38 | Comment(0) | 仕事

2021年02月17日

寒くても仕事するのだ

20210217.jpg

朝、嫁さんに「送ってほしい」と言われて外にでる。
なんと雪が吹雪いていた。
吹雪の中、嫁さんを仕事場まで送る。
帰ってきた頃には、雪は止みかけていた。

今日は風も強くて、寒い一日でした。
1日家で仕事だったので、外に出ることはなかった。
しかし、今夜は剣道の稽古の日。
次女を連れて剣道へと向かう。

私も足取りが重いが、次女はもっと重い(笑)
体育館の中は、外よりはマシだとしても、やはり足元から冷たさが伝わってくる。
しかも稽古をする子供達は裸足。

寒さの中、少しでも仕事をしようと、MacBookProを開く。
少し作業をすると、すぐに手がかじかんでくる。
あらかじめ用意していたカイロを、両ポケットに忍ばせる。
手がかじかんできたら、ポケットに手を突っ込み、カイロで手を温める。

少し温もったら、再度作業を開始。
しかし5分としない内に、やはり手がかじかむ。
なかなか作業は捗らない。
それでも1時間ほど作業をして、少しは仕事をすることが出来た。
実質は30分くらいしか出来ていないと思うが(笑)

今、急ぎの仕事が入ってきている中で、従来の仕事もある。
どうしてもこの時期は、突発の仕事が入る事が多い。
そしてまた、新たなホームページ依頼の仕事が入った。
それも急ぎで。

さて、少し気持ちを引き締めて行かないと。
いや何も緩んでいるわけでは無いのですが。
最近打ち合わせやら撮影やらと、外に出る機会が多い。
どうしても作業時間が削られてしまうので、なんとか作業時間を確保しないと。

かと言って、なるべく夜なべ作業はやりたくない。
もう身体がついて行けないのです(笑)
絶対に徹夜とか無理だと思う。
そこまで追い込まれないように、しっかり作業時間確保して仕事をしよう。

明日も寒くなりそうなので、温かくして明日に備えましょう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:02 | Comment(0) | 仕事

2021年01月04日

新しいキーボードとマウスで仕事始め

20210104.jpg
「新調したキーボードとマウス」

本日より仕事始め。
まず向かったのは「農と発酵Zen」へ。
Zenは明日から初売りですが、今日はお酒の撮影へ。

本当は年末の12月21日(月)に撮影する予定でした。
Zenの定休日だったので、お店を閉めきって撮影が出来る。
ところがその2日前の土曜日に、あの急性胃腸炎になり、月曜日も当然死んでいました。

そんな訳で、今日撮影することにしたのです。
まだお正月休みですが、店主にお店を開けていただいて、店の中で撮影しました。
お酒の瓶の撮影って意外と難しいんですよね。
普通に撮ると、外の光や店のライトが反射して、光の筋が入ってしまいます。

そこで簡易スタジオセットを持っていき、バックライトを当てて撮影しました。
なんとか思い通りの撮影が出来ました。
今回は日本酒のみで、ワインはまた来週撮影する事にしました。

午後からはまた別のお仕事。
他にも急がなくてはならない仕事があるので、明日また頑張ります。

さて、仕事始めの今日は、仕事環境を一部新しくしました。
キーボードとマウスを新調しました。
新しいキーボードとマウスが、アップルから届きました。

どちらも黒でMacも黒なので、これで色が統一されました。
色を統一したいだけで新調したのではなく、キーボードは以前の物は有線だったので、Bluetooth対応のキーボードに新調。
そしてマウスも電池式だったので、こちらも充電式の新しいマウスに新調しました。

以前のマウスは、しょっちゅう電池交換していましたからね。

私の使っていたキーボードは、長女のiMac用に譲りました。
長女のiMacで使っていたBluetooth対応のキーボードは、息子が勝手に持っていき、その代わりに別のキーボードを長女に渡していました。
しかしこれが使いづらい。これを機に私のお古でiMacを活用して欲しいと思います。

さて、キーボードとマウスも新しくなりました。
そして仕事始めからフル回転です。
今年もガンガン仕事して行きたいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 21:21 | Comment(0) | 仕事

2020年12月28日

今年の仕事を振り返って

201228.jpg

今日で仕事納めの会社も多かったでしょうね。
早い企業だと、先週末からお休みのところもあるでしょう。
islandはまだ仕事納める事が出来ません。
明日までお仕事頑張ります。

2020年、とても大変な年でしたが、仕事は予想を反して忙しくなりました。
ゴールデンウィークの頃は、だいぶ仕事が減って、このまま厳しくなるのか?と危惧しておりました。
6月の売り上げは目も当てられないくらい。

そこで早速、持続化給付金の申請をしました。
するとその直後から、仕事が入るようになって来ました。
一時期は「これは本当にヤバいかも」と思いましたが、なんとか持ちこたえられました。

夏以降は本当に忙しい日々。
仕事は次から次へと、新たな案件が入って来ました。
作品集の制作依頼や、写真集の依頼。
そして何よりも大きかったのは、「農と発酵Zen」のお仕事でした。

7月末に最初の連絡をいただき、打ち合わせをしました。
その時点では何も決まっていない。
ゼロからロゴマークを考案し、店舗開店に向けて、様々なツールの制作に取り掛かりました。

ロゴマークが決まれば、名刺・封筒などの小物も必要。
合わせてオープンに先駆けて、ホームページの開設、ECサイトの開設。
オープンが近づいて来たら、告知用のポスターやチラシの制作。

11月1日のオープンに向けて、あっという間に駆け抜けた3ヶ月でした。
農と発酵Zenのお仕事は、これからも続きます。
私も半分スタッフみたいな感じになっているので、これからも様々な仕事が発生すると思います。

そんな中で、絵本の仕事も進行していました。
こちらは著者様のご好意で、私の仕事のスケジュールに合わせて進行させていただきました。
しかし、そんな甘えから、なかなか作業が進まず、随分とお待たせしてしまいました。

今回の絵本は、これまでのillustratorによる制作ではなく、手描き風のイラストを依頼されていました。
ですので、使うのはPainterで、液晶タブレットでまさに手描きで描きました。
手描きですが、あくまでデジタルです。

なかなか作業に集中出来ずに、だいぶ遅れてしまいましたが、12月に入って集中して作業する事が出来ました。
なんとか年内に完了する事が出来ました。
次は再びillustratorによる制作の絵本が決まっています。
年明け早々に作業にかかっていく予定です。

そしてホームページの制作依頼も、今年は多かったですね。
Zenも含め、4つのホームページ制作がありました。
2つは制作完了していますが、残り2つはまだです。
こちらも年明け早々から作業にかかります。

振り返ってみると、本当に今年も忙しく過ぎ去った1年でした。
「仕事がなくなるかも」と心配した時期もありましたが、後半はそれを打ち消すような忙しさ。
本当にありがたい事ですね。
明日で仕事納めの予定ですが、無理ならば30日まで伸びるかも。
でも、30日は大掃除したいので、頑張って明日で納めます。

今年1年、お仕事させていただいた皆様方。
本当にありがとうございました。
また来年もよろしくお願いいたします。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:08 | Comment(0) | 仕事

2020年12月18日

Photoshopが使えない

201218.jpg

数日前から、Photoshopの調子が悪い。
頻繁に落ちるようになった。
最初は偶発的なものかと思っていたが、ある作業を行うと、確実落ちる。

画像を開いて、その上にレイヤーでもう一枚画像を載せる。
そしてその画像を編集しようと動かすと、100%の確率で落ちる。
その画像ファイル自体に問題があるのか?と思って違うファイルで試すも同じ結果。
アプリの立ち上げすぎで、Macのメモリが足りなくなっているのか?と再起動するも同じ結果。

「きっとアプリのバグですぐに修正されるだろう」と様子を見ていた。
しかし、一向にアップデートの気配が無い。
ここ数日はPhotoshopで、画像編集するような仕事は無かったので、特に困ることは無かったが、このままではマズイ。

そこでググってみると、また別の症状ですが、同様にPhotoshopが落ちて困っている内容が。
そしてAdobeからも、最新のPhotoshopに多数のバグがあることを報告する内容が。
そして解決策はダウングレードをする事でした。
つまり今の前のバージョンに戻す事。

前のバージョンと言っても、2021バージョンを2020バージョンにするのでは無い。
バージョンアップにはメジャーアップとマイナーアップがある。
2020→2021はメジャーアップ。これは年に1度しか行われない。
メジャーアップをした後に、さらに修正されたバージョンアップが度々行われる。

今回もマイナーアップしてから、調子がおかしくなった。
なのでマイナーバージョンアップする前の状態に戻す。

一昔前なら、大変な作業でした。
インストーラーからアプリをインストールしなくてはならない。
アプリによっては、新しいアプリがあると古いものはインストールできない場合もあった。

しかし今はcloudの時代。
Adobeのアプリも全てcloudで管理されている。
Adobe creative cloudでアプリが管理できるので、そこでPhotoshopをダウングレード。
一つ前の状態に戻す事で、落ちることは無くなった。

最新のPhotoshopでは、8個の不具合が報告されているようです。
でも、私と同じ症状は無かったので、9個の不具合かも。
そして不具合があっても、報告しない人もいるから、正確にはもっとたくさんの不具合が起きているのでしょうね。
Adobeのバグ修正を待ちたいと思いますが、それまでは古いバージョンで仕事を進めます。

私の仕事は、Mac&Adobeが無ければ、全く仕事になりません。
特にillustratorとPhotoshopは必須です。
だからアプリの不具合は致命的。

Adobeに頑張ってもらって、1日も早く復旧して欲しいです。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:17 | Comment(0) | 仕事

2020年12月07日

再びホームページ制作

201207.jpg
【美味しそうな野菜カレー】

仕事の方もかなり急がないといけなくなってきた。
先週の土曜日にやろうと思っていた仕事が、急遽舞い込んだ仕事でできなくなったので、今日朝からフル回転。
そして15時からホームページ用の写真撮影があったので、ギリギリまで作業。

15時からは気持ちを切り替えて、写真撮影をしました。
ホームページ用のメニューの撮影です。
このお店は、手作り野菜を使った「農家カフェ」。

今回商工会さんを通して、ホームページの依頼がありました。
ホームページをリニューアルしたいとのことで、私に依頼が来たのです。
しかし、実は今のホームページも私が作った。

最初にホームページを作った時も、顔を合わせているのですが、名刺交換はしていません。
その時は、間に別の業者が入っていて、いわゆる私はそのスタッフ的な位置付け。
写真撮影のためにお店に伺って、ひたすら写真を撮っていました。
先方さんからすれば、カメラマンだと思ったでしょうね。

前回のホームページは、自分たちでは編集ができず、なんども間に入った業者に連絡するが、なかなか話が進まなかったらしい。
まぁ、間に入っていたのは印刷屋さんで、そもそもホームページのことはわかっていない。
仕事を受けるだけ受けて、私に丸投げみたいな感じでしたからね(笑)

そこで痺れを切らして商工会さんへ相談したところ、私のところへ話が来たという流れ。
最初にホームページを作った頃は、私も商工会に入っていませんでした。
夏祭りを通して、地元の商工会に入ることになり、そのまま市の商工会とも繋がりました。

今回、たまたま私のところに話が来ましたが、以前のデータは私が全て持っているので、話が早かったです。
メニューが大きく変わっているとのことで、今回撮影をさせていただきました。

撮影をしていると、厨房から声をかけてくる方がいた。
マスクをして三角巾を被っているので、顔がよくわからない。
するとマスクを外して挨拶をされたのは、同じ町内会の方。
以前役員をされていて、町内行事でも顔を合わせていました。

このお店でアルバイトしているみたいで、厨房で「聞き覚えのある声がする」と思って出てきたようです(笑)
まさかこんなところで会うなんて、世間は狭いものです。

撮影も無事に終えたので、あとはいよいよサイトの制作に取り掛かります。
なんとか年内には形にしたいと思っているのですが。
他にも絵本がもう少しと、新たなチラシの作成。
まだまだ仕事がありますが、ラストスパートかけて頑張ろう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:05 | Comment(0) | 仕事

2020年11月27日

がんばるぞ〜(^o^)

201127.jpg

今年も残すところ、ひと月ちょっと。
でも来月の今頃は、年末なので、仕事終わりの頃。
そう考えたら、仕事できるのは実質ひと月ってことですね。

大きな仕事もだいぶ片付いて来たけど、まだ絵本の仕事とホームページが残っています。
絵本の方は、現在進行中。
いつもと違って手描き風のイラストなので、ちょっと時間がかかっています。

ホームページの方は、2つ抱えていましたが、1つはほぼ形になりました。
まだ写真撮影とか残っていますが、ほぼ完成に近いです。
もう一つの方は、これから取り掛かる。

そんな中、絵本の仕事をいただいている「文芸社」さんからメールが来ました。
なんと新しい絵本の依頼でした。
作者の方が、これまで2冊絵本を出しているのですが、いずれも私がイラストを描かせていただきました。
そして今回も、ぜひ私に描いて欲しいとのことで、担当者から連絡がありました。

まだ途中の絵本もありますが、担当者が異なります。
今進行中の絵本は、今年中に仕上げる予定。
新しい絵本は来年から取り掛かるスケジュールです。
スケジュール的にもちょうど良いタイミング。

もちろん、喜んで仕事を受けさせていただきました。
来年は絵本の制作からスタートになりそうです。
絵本と言えば、もう一つ受けている仕事があります。

こちらはいつも仕事をいただいている、企画会社の方からの依頼。
まだ決定では無いのですが、見積もりを出していて、サンプルを出さなくてはいけません。
サンプルのイラストも制作が必要です。
もし決まったら、こちらも新年早々かかっていくことになります。

あと小学校の広報誌もあった。
こちらは毎回制作しているのですが、今回はコロナ禍の影響で、例年と内容が異なります。
なのでデザインも一新しようと企んでいます(笑)
広報誌の方は年内どころか、クリスマス前には納品なので、一番急ぐ仕事です。

こんな状況下でも仕事があるというのは、ありがたいことですね。
残りひと月、全力で頑張りたいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:47 | Comment(0) | 仕事

2020年11月20日

飛鳥倫理法人会20周年記念ポスター

201120.jpg
【役員さんをキャストにして劇場風ポスター】

金曜日の朝は、飛鳥倫理法人会のモーニングセミナーへ。
今朝も早起きしていきましたが、実は昨夜も会場に行っていました。
それは、仕事として依頼されていたポスターを納品するため。

最初に声がかかったのは、ポスターをデザインしてほしいという仕事の依頼でした。
まずはモーニングセミナーの様子や雰囲気をて意見してほしいとのことで、ゲストとして迎えられた。
なかなか良かったので、次もゲストで参加。
ついでにポスターの打ち合わせも行う。

そして次も次も参加。
ポスター用の写真撮影もあるので、毎回カメラを持って行き、一人一人写真を撮る。
それを繰り返していると、いつまでもゲスト参加もなぁ〜と言う感じになり入会(笑)
毎週いろんな学びがあり、またいろんな人との出会いがあり、とても刺激になっています。

さて、ポスターの方は、飛鳥倫理法人会モーニングセミナーの「劇場飛鳥」と言う言葉から、劇場風のポスターにしたいとの依頼でした。
役員さんの写真を撮り、劇場や映画のような雰囲気のポスターに仕上げました。
B1サイズとA1サイズ、そしてチラシも作成。

全員で26名撮影して、Photoshopで加工して行きます。
色調整をして、切り抜きをしていく。
この作業が一昔前なら大変でした。
人物の切り抜きほど大変な作業はなかった。

しかし今はPhotoshopがかなり進化している。
なんと人物の切り抜きを自動でやってくれる。
自動でやっても、完全な切り抜きではないので、目視で確認して修正は必要。
それでも、昔のように手作業でやらなくても良いので、本当に助かります。
一昔前に、この仕事していたら、切り抜きだけでかなりの時間を要しました。

今朝は20周年の特別モーニングセミナーということで、歴代の会長の紹介があったり、3名の方の講話があったりと、実に充実した1時間でした。
昔の苦労話などもお聞きして、参加者が1人しかいない時もあったと聞き、今の盛況ぶりがとても信じられないと思いました。
その頃のご苦労があったからこそ、今に繋がり大勢の人が集まったのでしょうね。

ポスターも皆さんの前でお披露目出来て、また皆さんに喜んでいただけて、本当に良かったです。
来週からは会場受付に貼るようなので、当分は目にする事になるでしょう。

これで一つお仕事が終わりました。
明日はまた別の仕事の納品に行きます。
仕事が一つずつ仕上がって行き、気持ちも晴れやかになります。
でも、まだまだ終わっていない仕事があります。

クライアントもお待ちしているので、次の仕事にどんどん取り掛かかって行こう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 19:55 | Comment(0) | 仕事

2020年11月10日

私も作品集作りたい

201110.jpg
【6年前の作品展で作った簡易作品集】
Webでご覧になれます。

本日、一つの仕事が完了しました。
正確にはまだ印刷が残っているけど、私の役割は終えた。
あとは印刷が仕上がってくるのを待つのみ。

今回の仕事は144ページの冊子物。
中身はイラストの作品集になっています。
趣味でスケッチをしていた方が、自分の作品集として残したいとのことで依頼がありました。
作品の数は200点ほどありました。

まずは作品のスキャンから始まり、スキャンした画像の補正。
鉛筆やペン画なので、不要なゴミなどを消去する作業も必要。
加えてご本人のコメントも手書き。
これもスキャンして画像の補正。

ページ制作はそれほど大変ではありませんでした。
レイアウトが決まれば、次々画像を貼っていく。
レイアウト作業よりも、その前段階でかなり時間がかかりました。

当初の予定では10月中には納品するつもりでした。
しかし、やはり仕事が重なり出して、どうしても遅れ気味に。
それでもなんとか形にして、本日印刷に出しました。

人の作品集とは言え、やはりイラストを本にするのって嬉しいですよね。
本当は自分の作品集も作ってみたいけど、今はとてもそんな余裕はありません。
作品集を作るのは簡単だけど、印刷して本にするのが大変です。
印刷代が必要ですからね。

でも、いつか自分の作品集も作ってみたいですね。
現時点でアニマルイラストだけで180点あります。
十分作品集を作るだけの材料はある。
印刷しないで、Webだけで見れるようにするのなら、可能なんですけどね。
やっぱり本にするってのは、時間も費用もかかります。

そう言えば6年前に作品展やった時に、簡易作品集みたいなの作ったな。
格安で5部くらいだけ作ったけど、本にはなってないから、ちゃちかった(笑)
やっぱり本にしないと「作品集」とはならないだろうな。

時間にもお金にも余裕が出来たら本にしてみるか。
そんな日が来るのだろうか(笑)

さて、まだまだ仕事は山積みです。
一つ肩の荷が降りたけど、次に取り掛かっていかなければ。
明日も「全集中水の呼吸」でガンバロウ。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 20:15 | Comment(0) | 仕事

2020年10月30日

ページ物のお仕事

201030-1.jpg

少しずつ仕事が片付きつつある中、こちらももう少し。
冊子のお仕事ですが、内容は作品集。
絵の作品を冊子にしています。

スケッチブックに描いた作品を、一つの本にしたいとの相談を受けたのが、7月中旬。
なんせ作品数が多いので、作品をスキャニングするだけで、結構な時間がかかった。
さらに画像補正も必要。
ページ作成よりも、その前段階にかなり時間がかかりました。

この仕事だけに集中出来れば早い。
しかし、他の仕事との並行作業。
どうしても時間がかかってしまった。

今月中旬に、最初の校正をして、修正作業を終えたところ。
来週くらいに再度校正をして、そろそろ印刷の準備にかからないといけない。
はっきりとした納期は無いが、当初の予定よりも遅れているのは確か。
何よりも依頼されたご本人が、楽しみに待っています。

今日は修正した物を、実際の本にする作業をしていました。
本にすると言っても、プリンターで出力して、束ねるだけですが。
これが結構大変な作業でして。

ページは144ページあります。
制作したページのままプリントすると、P1ーP2、P3ーP4、P5ーP6とプリントされます。
このままだと片面しか使えません。
両面印刷にしたいのですが、このままプリントすると、ページの構成にならないのです。

冊子にする場合は、「中綴じ」と「無線綴じ」という綴じ方があります。
ページ数が少ない場合(30ページくらいまで)は、中綴じで対応します。
それ以上は無線綴じで対応します。
今回は144ページなので、無線綴じです。

綴じ方の説明が、言葉では難しいので、絵にしています。
201030-2.jpg
これでも分かりにくいですよね。
とにかく中綴じと無線綴じでは、ページの構成が大きく変わって来ます。

このページの構成を、頭で考えてもこんがらがるだけです(笑)
ですので、コピー用紙を小さく切って、実際のページを作る方が早い。
どれだけデジタルが進化しても、ここはアナログ的な手法が、私の頭には一番優しい(笑)
アナログ手法でなんとか形にする事が出来ました。

後はもう一度校正してもらって、修正があれば修正して、印刷にかかっていきます。
このお仕事ももう少しですね。
最後まで頑張りたいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 21:08 | Comment(0) | 仕事

2020年10月26日

農と発酵Zenプレオープン

201026.jpg
【たくさんの美味しそうなチーズ】

今日はロゴマークからポスターやチラシなど、一式仕事をさせていただいている「農と発酵Zen」のプレオープンの日でした。
11時からオープンという事で、私も30分前に入らせていただきました。
今日は仕事関係者や、店舗オープンに携わってきた業者さんをお招きしていました。

店舗内の案内や、こだわりのコーヒーやチーズの紹介。
流石にワインや日本酒の試飲は出来ませんが、コーヒーとチーズを試飲・試食していただきました。
もちろん私もコーヒー&チーズを楽しませていただきました。

私は2時間ほど滞在して、お先に帰らせていただきましたが、その後もプレオープンで忙しくされていたようです。
グランドオープンは11月1日(日)、どれだけ忙しくなるのか。
ちょっと想像出来ません。
2日前にチラシも入るので、きっと大勢のお客様が来店される事でしょう。

店舗の前を通る人は、ほぼ100%「何のお店だろう?」という感じで見ていきます。
今日はスタッフの方が、道ゆく人にショップカードを手渡して、オープンのお知らせをしていました。
みなさん興味を示しているようで、オープンが楽しみです。
オープンに向けて、私の方でも、まだ残っている仕事があるので、そちらも早急に作業しないといけません。

お店のオープンって、何度か立ち会ったことがありますが、やはり独特の緊張感がありますよね。
私自身がオープンをした事はありませんが、作品展をやった時のドキドキ感に似ています。
準備に追われて、ギリギリまでドタバタとして、でもお客さんが来たらその疲れも吹っ飛びます。

グランドオープンまで1週間を切りました。
7月末に相談を受けてから、私もスタッフの一員のような気持ちで、オープンに向けて仕事をして来ました。
自分のやった仕事が、形になり動き出すのは、本当に嬉しい事です。
残りの仕事を全力で頑張りたいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:11 | Comment(0) | 仕事

2020年10月22日

仕事のご紹介「農と発酵Zen」

201022-1.jpg
【デザインしたロゴマーク】

7月の末にお話があったお仕事。
私が印刷会社に勤めていた時に、酒食市場エポックというお店のオープンチラシを制作しました。
それから私が在籍していた間は、私がチラシのデザインを担当していた。
退職後は他のスタッフに引き継ぎました。

その時の専務さんとは、Facebookでつながっていたので、時々お店の周年祭などに買い物に行かせていただいていたりしていた。
その専務さんから、7月末に突然連絡が入った。
それが新しいお店のオープンの話でした。

店舗名以外は、まだ何も決まっていない状態で、ロゴを考えて欲しいとの依頼でした。
試行錯誤して出来上がったのが、このロゴ。
とても気に入っていただいて、その後ホームページ、ECサイト、チラシ、ポスターetcとこのロゴを使って制作をしています。

先週の土曜日には、写真も撮影して、その写真をチラシやポスターに使いました。
このお店「農と発酵Zen」は、平たく言えばワインとチーズとコーヒーと日本酒の専門店。
これまで酒食市場エポックで、培ってきたノウハウや、繋がって来た生産者との協力を得て、選りすぐりの逸品を揃えたお店になります。

店主が選び抜いた商品を販売するだけでなく、お店のカウンターでワインやお酒、コーヒーを楽しむ事も出来ます。
ワインとチーズ、コーヒーとチーズの他にも、選び抜いたフードを楽しめる。
そんなお店が「農と発酵Zen」です。

最初にロゴのデザインや、諸々必要になる印刷物を考えた時に、私の顔が浮かんだとの事で連絡してくれました。
私もご期待にお応えする事が出来て、とても嬉しいです。
チラシなどの印刷物は、概ね発注出来たのですが、まだ細かな仕事が若干残っています。
オープンまでの間に、済ませておきたいと思います。

201022-2.jpg
【ロゴマーク入りの袋試し刷り】

先日、仕事でお世話になっている方に、紙袋の印刷の試し刷りをお願いしました。
専用の機械を入れていて、平面であれば紙以外にも様々な物に印刷が出来る。
ロゴマークを入れると、一気にブランド力が上がります。

201022-3.jpg
【オープンを告知するポスター】

先週、写真撮影をしている時に、道を通る人がお店の方をチラチラと見て通っていました。
店主曰く、何度も「何のお店ですか?」と聞かれるらしい。
撮影していた時も、女性の方が聞きに来て「ワインとチーズの専門店です」と答えたら、大興奮していました。

そこでオープンまでの間、ポスターを貼ってはどうか?と提案して、本日ポスターを貼って来ました。
やはり道を通る人は、ポスターを見て行きます。
中には立ち止まって、じっくりと見入る人も。
やはりポスターを貼って大正解でした。

お店は11月1日(日)にオープンします。
奈良市役所の東側です。
詳細はホームページをご覧ください。

https://w-zen.com
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 19:47 | Comment(0) | 仕事

2020年10月21日

仕事に必要な物

201021.jpg

私が仕事で使う道具として必須となる物。

まずはMac。これが無ければ話にならない。
パソコンという意味合いで言えば、Windowsでも良いけど、私は30年近くMacユーザー。
Macが無ければ何も出来ない。

そして仕事をする上で、無くてはならないのがAdobeのアプリです。
特にillustratorとPhotoshopは必須。
ページ物を制作する時にはInDesignが必須です。

早い話が、MacとAdobeのアプリが無くては仕事ができません。
デザイン業界は、AppleとAdobeの支配下にあると言っても過言ではないのです。
Macの代わりにWindowsを選べますが、Adobeの代わりは、今のところ無いと言える。

そんなAdobeのアプリが、本日一斉にバージョンアップされました。
バージョンアップ未対応のアプリもありましたが、主流のアプリはほとんどがバージョンアップされた。
私も早速朝一番に、全てのアプリをバージョンアップ。
illustratorやPhotoshopも2021版になりました。

ひと昔であれば、バージョンアップには莫大な金額がかかっていました。
例えばillustratorなら、バージョンアップ代として2〜3万は必要でした。
それがPhotoshopにもInDesignにも必要だったのですから、なかなか簡単にバージョンアップは出来なかった。

しかしcloud版になってからは、バージョンアップは無料です。
月々約6,000円の使用料金は必要だけど、全てのアプリが使えて、バージョンアップが無料はやはり助かります。
常に最新のアプリを使いながら仕事が出来るので、時代に取り残される事もなくなりました(笑)

以前はillustratorのデータを送る時に、「バージョンは○○で」と、バージョン指定をされる事がありました。
下位バージョンで作ったデータは、上位バージョンで開けますが、逆は出来ないので、よくバージョンを指定された。
しかし、今はバージョンを気にする事なく、そのままのバージョンで送ります。
ほとんどの会社がcloudを使っているので、皆最新バージョンになっているのです。

私もこの仕事を続けている内は、Adobeのアプリにお世話になります。
illustratorやPhotoshopはもちろんのこと、Webアプリやその他のアプリも使います。
願わくばもう少し金額を下げてもらえると嬉しいのですが。
特に長年使っているユーザーには、もう少し優遇して欲しい。

残念ながら競争相手がいないので、Adobeは独占状態です。
Googleよりも、よほどAdobeの方が独占禁止法に触れると思う(笑)
Googleは世界中の人に影響あるけど、Adobeは業界人だけですからね。
一般の人はillustratorやPhotoshopの名前は知っていても、使う機会は少ないでしょうし。

まぁ、月約6,000円で使えているので、良しとしましょう。
それよりも、もっともっとアプリを使いこなさないといけません。
まだまだ使えていないアプリもあるし、illustratorやPhotoshopでも、知らない機能があったりします。

幾つになっても日々勉強ですね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:13 | Comment(0) | 仕事

2020年10月17日

ワインとチーズの撮影

201017-1.jpg
【美味しそうなチーズの撮影】

今日は一日、冷たい雨の日でした。
気温が14℃までしか上がらない、本当に肌寒い一日でしたね。
こんな日は、暖かい鍋で温まりたい。

そんな寒い中、今日は撮影のために新大宮まで。
11月1日にオープンする新しいお店。
「農と発酵Zen」
ワインとチーズ、コーヒーと日本酒を扱い、ちょい飲みも出来るお店です。

今日はチラシに載せる写真を撮影に行きました。
最初は素材集の写真を使っていたのですが、やはり実際に販売するチーズの写真を使いたいとの事で、本日撮影をしました。
チーズと一言に言っても、いろんなチーズがあります。
私もチーズ好きなので、よく酒のお供にチーズを買います。

今日は撮影の前に、チーズを試食させていただきました。
そこら辺で売っているチーズとは違い、やはり美味しい。
特に青カビのチーズ。ブルーチーズは美味しかった。
数日前にスーパーでブルーチーズを買って食べたばかり。

スーパーで買った物も、その時は美味しいと思って食べていた。
しかし、今日食べたブルーチーズは全然違いました。
ブルーチーズって、塩っぱいので、2〜3口食べたら、しばらく他の物を食べたくなる。
ところが今日食べたのは、とてもまろやかで、幾らでも食べれそう。

我が家はみんなチーズ好きで、特にワインやビールと飲む時に、チーズを買います。
農と発酵Zenがオープンしたら、嫁さんを連れて行って、美味しいワインとチーズを買いたいと思います。

撮影の方は、自然光を使って撮ることが出来ました。
いかがですか。美味しそうでしょう。

201017-2.jpg
【撮影したチーズ】

201017-3.jpg
【こちらもとっても美味しそう】

新大宮の奈良市役所の東側にオープンします。
また近くなったら、ここでも案内させていただきます。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 20:16 | Comment(0) | 仕事

2020年10月10日

そろそろカレンダー作り

201010.jpg
【2021年カレンダー表紙】

細々とネットショップで、イラストやポストカードを販売している。
忘れた頃に注文が入るのです(笑)
バンバン注文入ったら嬉しいけど、きっと対応できないので、今ぐらいが良いのかもしれません。

A4イラストとポストカードがメインですが、年末になるとあるアイテムが加わります。
それはカレンダーです。
オリジナルイラストを使ったカレンダーを、毎年制作しているので、ネットショップでも販売します。

しかし、これがなかなか売れない(笑)
まぁバンバン売れても対応出来ないのですけどね。
仕事が忙しい中で、ネットショップにまで余裕が無いのが現状です。

ところが、そのカレンダーについてお問い合わせがありました。
「今年はカレンダー販売の予定はありますか?」とのお問い合わせ。
もちろん販売する予定だが、如何せん毎年遅れ気味。
いつも12月入ってから販売する。

早い人は今頃から来年のカレンダー買うんですよね。
だからお問い合わせしていただいたんだと思います。
「遅くなりますが販売いたします」と返答。
「楽しみに待っています」との返信が来ました。

これは頑張って早く仕上げないといけない。
今年は頑張って早めに作ろう。

という訳で、表紙だけ作りました(笑)
ひとまず載せるイラストは決めた。
あとはカレンダーの中身を作って、印刷に出して・・・。
そこからが大変なんですよね。

印刷にはカレンダーとして出すと、結構な費用がかかる。
そこで、1枚ずつチラシとして印刷します。
出来上がった物を、全部切り取り線を入れて、製本してカレンダーにします。
半分手作りのカレンダーなんですよね。

これがものすごい数で売れるんなら、カレンダー印刷しても良いけど。
とても無理だし、100部そこらの印刷では、カレンダーの単価が高くなる。
そんな訳で、毎年半分手作りのカレンダーなのです。

なんとか今月中に印刷まで済ませたい。
そして来月中旬には販売開始したいなぁ〜。
己が頑張るしかないんですけどね(笑)

ひとまずイラストは決めた。
あとは、仕事の合間や、空いた時間を使って、早めにカレンダーを作ろう。

ちなみに、今年はオリンピックが延期になったので、来年のカレンダーも、今年と同じようになるようです、
つまり、10月の体育の日が、7月に移動してスポーツの日となる。
オリンピック開会式の日ですね。
そして山の日が、8/11から8/8に移動。
これはオリンピック閉会式の日です。

なんとか来年こそ、オリンピック開催したいですね。
そして私も頑張ってカレンダー仕上げよう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 20:11 | Comment(0) | 仕事

2020年09月24日

Faxはもう要らない!?

200924.jpg

今、ビジネスでのハンコ廃止の話が出ています。
紙媒体に捺印するのは、やはり非効率的。
緊急事態宣言下で、ハンコを押すためだけに出社する。なんて話がありましたからね(笑)
デジタル化が進む中で、結局は最後は紙にして、ハンコを押さなくてはならないのは、効率的じゃありません。
菅総理も「デジタル庁」を推し進めるようなので、変わっていく可能性はありますね。

私の仕事では、そんなにハンコ使わないけど、似たように廃止したい物があります。
それはFaxです。メールが普及して、書面もPDF化する中で、Faxでのやり取りは本当に非生産的。
しかし、クライアントの中には、いまだにFaxで校正を送ってくる。

今日も冊子の仕事の校正がFaxで届いた。
しかし、枚数が多いため、途中でエラー発生。
さらにこちらでプリントする際に紙詰まり発生。

結局、クライアント側で、写真に撮った物をPDF化して送って来ました。
最初からそうしてくれ!!
紙でチェックしてそのままFaxすれば楽なんでしょうけど、こちらとしては本当に非効率的。

紙は用意しなくちゃならないし、リボンも消費する。
また最近は機種が古くてリボンも入手しづらい。
さらにかなりの高確率で紙詰まりなどのエラーが発生する。

本当に無駄が多いので、メールでデータを送る際に、提案しておきました。
それはAdobe Acrobatと言うアプリ。
Adobe creative cloudを使っていれば、最初から入っているアプリです。
クライアントもAdobe creative cloudを持っているので、使えるはずです。
ただ、それを知らないのだと思う。

このAdobe Acrobatは、PDFを編集したり、PDFに署名したりできる。
これを校正で使えば、非常に効率的。
でも、クライアントで使っているところはありません。
そもそもAdobe creative cloudを使っているか、単品でAdobe Acrobatを入れていないと使えません。

メールで校正データを送ってくる際に多いのが、紙に書いた物を写メして送ってくる。
これは確かに送る方は楽なんですが、書いてある字が読みづらかったり、画面が暗くて読みづらい事が多々あります。
Faxよりははるかに良いのですが、やはりデジタル化したいところです。

ただ、問題は校正する際に、プリントした物を見る事なんですよね。
やはりプリントした物を、文字を指と目で追って校正する。
それが校正のやり方だし、チェック漏れも防ぎます。
紙で校正したら、それをまたデータ上に打ち込むのは手間ですからね。

今回のクライアントも同じだったのでしょう。
でも、やっぱりFaxは非効率的です。
Faxで校正送ってくるのは、このクライアントくらいなので、もうFax無くしちゃおう(笑)

電話機も古くなっているから、買い替える時にFax機能付いてない物にしようかな。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 20:14 | Comment(0) | 仕事

2020年09月18日

仕事に全力投球!!

200918.jpg

今日はちょっと早起きして、橿原神宮まで車を走らせました。
一番の目的は、仕事の打ち合わせなのですが、打ち合わせのお相手が、飛鳥倫理法人会の会長さん。
先日、県PTAの広報研修会で講師をされた方でもあり、私の仕事がグラフィックデザイナーということで、相談を受けました。

打ち合わせに行ったのですが、その前に飛鳥倫理法人会の朝セミナーに参加。
初めての参加で、不思議な雰囲気にちょっとビックリしましたが、内容はとても良くて素晴らしい時間を過ごさせていただきました。
セミナーの後に、ちゃんと打ち合わせもしました。本来の目的はこっちでしたから(笑)

会場に行くと、剣道でお世話になっている方がおられてビックリしておられました。
私は事前に、Facebookでご本人が参加しているのを見ていたので、知っていました。
なぜ会場に私がいるのか?ビックリした様子でした(笑)

朝から有効な時間を過ごさせていただき、一旦家に戻り朝食を食べてしばらくしたら、今度は北へと向かいます。
これも仕事の打ち合わせ。
もう何度も来ている新大宮の蔦屋で、コーヒーを飲みながらの打ち合わせです。

こちらは11月にオープン予定の、ワインとチーズとコーヒーと日本酒のお店です。
ロゴ制作の相談から始まり、何度も打ち合わせを行いながら、オープンに向けて準備が進んでいます。
ロゴは決定して、名刺やその他の印刷物の相談をしています。
またサイトの方も取り掛かっていかなくてはなりません。

元々、20年以上前に勤めていた印刷会社で、グラフィックデザイナーとして仕事をさせていただいた繋がり。
その時もリカーショップのオープンから始まり、チラシなどを会社でデザインさせていただきました。
私が会社を退職してからも、時々お酒を買いにお店に行って、顔を合わせる程度のお付き合いでした。
その後、Facebookでお友達で繋がり、今回のお店のオープンで、相談を受けて今は頻繁にお会いしています。

打ち合わせが終わって帰って来たらお昼過ぎ。
急いでお昼ご飯を流し込むように食べて、午後から仕事に集中。
すると家の固定電話が鳴りました。
電話に出ると、市内のお店からでした。

実はふた月ほど前に、商工会の方から、サイト制作の相談を受けていました。
市内にあるイタリア料理のお店で、見積もりとサイト構成案を送っていました。
だいぶ時間が経っていたので、てっきり話は流れたのかと思っていましたが、打ち合わせをしたいとの事で、連休中に打ち合わせに行く事になりました。

最近、打ち合わせに出ることが多くなっています。
それだけ仕事につながっているという事。
本当にありがたい事です。

しかし打ち合わせに出ると、その時間が作業が出来ません。
だからこそ、作業するときは全集中で、効率よく仕事していかないといけません。
何しろ全て一人で仕事しているのですから、時間は限られています。

かなり仕事が詰んで来ているので、この連休中も仕事したいと思います。
コロナ禍で仕事が減ると思いきや、忙しくなるなんて、本当に嬉しい悲鳴です。
ご期待に応えられるように、しっかり頑張りたいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:37 | Comment(0) | 仕事

2020年08月20日

たまには手書きで

200820.jpg
【久しぶりに筆を使って作業】

今日も暑い一日でした・・・のはず。
ずっとクーラー効いた部屋で仕事しているので、外気温がイマイチわかりません。
お昼に汗だくで帰って来た娘たちを見て、その暑さを想像しています(笑)
今日も38度まで気温上昇していたようです。
外出る用事なくて良かった。

今日の午前中は、校了になった広報誌の印刷手配。
その作業中に別件のチラシもOKになり、こちらも印刷手配に追われた。
これで2つの仕事が完了しました。

午後からは、ロゴマークのデザイン。
先日もデザインをして、形になっていたのだが、どうもしっくりこない。
気持ちを入れ替えて、もう一度やってみる。

今回は筆を使った書き文字のロゴも作っています。
他にもフォントを使ったロゴも作っていますが、手書きのロゴもほしい。
そこで、久々に筆と墨汁を引っ張り出して、筆を走らせる。
頭の中でイメージした物を、何度も何度も紙の上で表現する。

たくさん書いた中から、気に入った物をデジタル化の作業に入る。
Macに取り込んで、illustratorで使えるようにしなくては、ロゴマークに出来ない。
昔ならこれが大変な作業でした。

まず、スキャナーで画像を取り込む。
次に画像をアウトライン化するソフトでデータ化。
それをillustratorに貼り付ける。

近年のillustratorには、画像をアウトライン化する機能が付いている。
その機能を使って、アウトライン化していた。
それでもスキャンは必須作業でした。

ところが数年前から、さらに便利になった。
adobeが出したモバイルアプリ。
その一つに画像をスキャンして、そのままアウトライン化する出来るアプリがある。
取り込みたい画像にiPhoneをかざすと、すでにモノクロ化された状態で表示される。

撮影をして、余分な部分は消しゴムで消せる。
そして保存をしたら、それがそのままadobeのクラウドで保存されるのです。
illustratorのクラウドライブラリを見ると、先ほどiPhoneで作業したデータが表示される。
そのままドラッグ&ドロップすると、すぐにデータとして使えるのです。

おかげで作業時間がかなり短縮されます。
仕事もはかどり、なんとかロゴマークの形ができました。
作業環境って大事ですよね。
私のように考える仕事は、特に環境が大事です。

今日のような暑い日に、クーラーも無いように環境では、絶対に仕事になりません。
そして、昔のMacに昔のアプリのままでは、作業スピードは望めません。
恵まれた環境で仕事できているので、自分の持てるチカラを精一杯発揮したいと思います。

最後はクライアントに気に入っていただけるか・・・ですね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 19:05 | Comment(0) | 仕事

2020年08月13日

大量のスキャン作業

200813.jpg
【これだけの量のスキャンは初めて】

5月〜6月頃は、仕事が激減して「やはり影響が出てきたか!?」と思っていたのですが、今忙しいです。
その後、色んなところから仕事が入り、お盆休み返上で仕事しています。
あっ嘘です。元々お盆休みはありません。

毎年帰省する時は、お盆も仕事をして、8月下旬にお休みを取っています。
今年は帰省出来ないので、お盆もその後も仕事ってだけの事です。
ちょうど送り盆が15日で土曜日なので、15〜16日と休めば、それでお盆休みだ(笑)

昨日から今日にかけては、ほぼほぼ仕事内容は画像のスキャンでした。
合間に、ちょこっとだけ、他の仕事しましたが、ほぼほぼスキャン作業。
知り合いから依頼された仕事で、130ページほどの作品集を作っています。
手描きのイラストを、1冊の本にまとめるのです。

作品点数にすれば、220点ほどのイラスト。
ひたすらスキャン作業に追われました。
夕方にようやく、ひとまずのスキャニングは終了。
しかし、これから画像補正を行い、本にしていかなくてはいけません。

これだけのスキャンをしたのって、初めてじゃなかろうか?
そもそもスキャン自体が、最近はあまり使わない。
入稿データは画像データが主で、手描きのデータってあまりありません。
昔は写真は必ずスキャニングでしたが、今はもうデジカメやスマホで撮った写真ばかりです。

スキャンも昔はエプソンやキャノンのスキャン機使っていましたが、今はプリンターとスキャンが一緒になっている。
今時、スキャンだけってあまり売っていないだろうな。
そもそもスキャンする事が減っていますからね。
本とかの紙媒体を、読み取るスキャナーはあるみたいだけど、フラットのスキャナーは減っただろうな。

しかし、今回はスキャナーが大活躍です。
丸々1日半、ずっとスキャン作業(合間で別の仕事ちょこっとあったけど)って、今後無いだろうな。
日頃やり慣れない作業なんで、めっちゃ疲れました。
取りあえずスキャンが終わったので、やれやれです。

でも、やれやれと休憩している時間はありません。
他にも仕事たくさん抱えてる。
暑さに負けないように、心も熱く頑張るぞ。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 20:49 | Comment(0) | 仕事

2020年07月29日

繋がりが大事

200729.jpg

今日は午前中打ち合わせがあったため、9時過ぎには家を出ました。
行き先は新大宮のコンベンションセンター隣に出来た「蔦屋書店」。
本を見ながら打ち合わせするのではない。
最近の蔦屋は、カフェが一緒になっているので、本を読みながらコーヒーが飲めるのです。

実は我が街にも同様の蔦屋があるのですが、新大宮は規模がでかい。
我が街の蔦屋の3倍くらいの広さがありました。

今日の打ち合わせの相手は、もう20年以上のお付き合いの方。
しかし、正確に言うと、20年以上前に仕事をさせていただいて、そこからはSNSでのお付き合い。
たまにお店に言って商品を買う時に挨拶するくらいでした。

一昨日、突然メッセージが来て、仕事の打ち合わせになりました。
新しいお店を立ち上げるみたいで、ロゴなど考えて欲しいとの内容でした。
色々と知り合いなど、頼める人を考えていたのですが、最終的に私の顔が浮かんだようです。

もう長いこと、仕事上でのお付き合いは無かったのに、それでも私の顔が思い浮かんだって、嬉しいことですね。
コーヒーを飲みながら、仕事のことについて、1時間半ほど話しました。
色々と楽しい事になりそうです。

コロナ禍で、仕事も減ってきている中、こうやって仕事のパートナーに選んでいただけることは、本当に嬉しいことです。
先日も「福原さんにお願いしたい」と、依頼された仕事があります。
絵を描いているお父さんの、作品集を作って欲しいとの内容でした。
その方も、お父さんから相談を受けて、色々と考えて私の顔が浮かんだとのこと。
そう言っていただけるのは、本当に嬉しいことです。

コロナ禍で仕事が減って来ているのに、突然忙しくなりそうです。
実は8月中にやらなくちゃいけないこともあり、来月は何かと忙しくなりそうです。
まぁ、夏休みもバラバラだし、どこにも行く予定もないし。
仕事に集中したいと思います。

今日は、人との繋がりって、本当に大事だし素敵だなぁ〜と思える1日でした。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:08 | Comment(0) | 仕事
banner.jpg