2020年07月03日

islandサイトリニューアル

200703.jpg
新しいサイトはこちらから

ようやくリニューアル作業を完了しました。
デザイン工房アイランドのサイトを、心機一転新しくしました。
なるべくシンプルに、そして見やすいサイトにするために、WordPressを使って作り直しました。

一番大変だったのは、やはり作品の登録と管理ですね。
なんせアニマルシリーズだけで176点ですから。
作業の7割が作品の登録と管理だったと言っても良い。

まだ手を加えたい部分もあるし、もう少し追加したいコンテンツもある。
でも、ひとまずこれでリニューアル完了。
追加はボチボチやって行きたいと思います。

旧サイトはかれこれ5〜6年使ったかな?
今回のリニューアルでなん回目かな?
4〜5回りニューアルしていると思うけど。

リニューアルしたら終わりじゃなくて、サイトもどんどん更新しないとダメなんですよね。
どうしても仕事で請け負うサイトは、ちゃんと更新するけど、自分のサイトって本当にほったらかしになる。
更新しているのは、このブログくらい(笑)
でもブログはサイトとは別だから、やはり小まめな更新を心がけよう。

一つは作品のアップと、仕事の紹介です。
仕事の方は紹介できる物と、そうでない物があるので、あまり頻度は高くないかな。
やはり作品の方を充実させていかないと。
それもイラストだけじゃなくて、絵本や映像ももっと増やして行きたい。

映像はいきなりは難しいので、簡単な物をいくつか作ってアップしたいですね。
絵本もバナナムーンとクジラのゆめしかないので、次のオリジナル絵本も手がけたい。
仕事ではたくさんの絵本描いているけど、やはり自分のオリジナル絵本も描きたいです。

さぁサイトも新しくなりました。
気持ちも新たに頑張りましょう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 18:18 | Comment(0) | 仕事

2020年06月27日

Facebookページ作成作業

200627.jpg

今日は午前中、またもや家の西側の木の根っこと格闘。
レシプロソーという武器(工具)を手に入れたので、意気揚々と立ち向かったが、それでも木の根っこはしぶとい。
丸ノコとレシプロソーを使い分けながら、頑張ったが、午前中では終わらなかった。
また来週に持ち越しですね。

午後からは、お仕事でお世話になっている、社会福祉協議会へ。
ホームページの更新をさせていただいているのですが、Facebookを始めたいとの相談でした。
以前からSNSを使っての発信を、私の方からも提案していて、今回決断されたようです。

しかし、担当者のどなたもFacebookをされていない。
Facebookとは?みたいなところから説明が始まった。
メインに使っているPCでFacebookに登録する。
個人アカウントを作ってから、次にページの登録を行う。

久しぶりにFacebookページを作るので、私も自分のページと照らし合わせながら、確認しながらの作業。
なんとか無事にFacebookページが完成しました。
早速私もそのページに「いいね」を押しました。

そして女性の担当者が、事前に自分のiPhoneにFacebookをダウンロードしていたので、その方のFacebookも設定。
そしてページの管理者として追加しました。
試しに担当者の方のiPhoneで写真を撮って、そこからページに投稿。
ちゃんと投稿されて、その内容に、私がいいねとコメントを入れて、それも反映されました。

まだまだFacebook自体がわからないようですが、これは慣れですよね。
私も最初は意味がわかりませんでしたが、使う内に理解できました。

これからは、Facebookを使って、いろんな情報を発信して欲しいと思います。
ホームページはあくまでも基本的な情報。
いくらホームページで旬な情報を載せても、その事を伝える術がありません。
SNSとホームページを上手く使って、SNSは告知的で、詳細はホームページを見てもらう。
そんな使い方がベストですね。

とはいえ、私も自分のSNSとホームページを活用できていないのが現状。
まずはホームページをリニューアルすることが先ですね。
頑張らなくては。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:53 | Comment(0) | 仕事

2020年06月26日

islandサイトリニューアル中

200626.jpg
【リニューアルに合わせて作品名を書き出してみた】

仕事でホームページの制作をしたりするのだが、自分のサイトはほったらかし(笑)
これって私のような仕事をしている人は、結構あるあるじゃないでしょうか。
仕事でサイト更新をしているけど、自分のサイトはいつも後回しで、気が付けばず〜っと更新せず。

やっぱり仕事で請け負っているサイトは、依頼されて更新しますが、自分のサイトとなるとついついほったらかしになります。
今のサイトもだいぶとほったらかしの状態です。
なので思い切ってリニューアルする事にしました。

最近のWebサイト制作は、ほとんどがWordPressを使っている。
仕事で制作する時も、WordPressになって来ています。
しかし自分のサイトはWordPressではありません。

そんな訳で、WordPressを使ったサイトにリニューアル中です。
毎回リニューアルする度に大変なのが、イラスト作品のデータアップです。
今回はWordPressなので、画像データをWordPressのメディアライブラリに取り込まなくてはなりません。
ほのぼのアニマルシリーズだけで175作品。
その他の作品を合わせると190近くになります。

さらに今回は仕事のサンプルも載せる事にしました。
どのような仕事をしているのか、少しでもわかる方が良いかと思って、様々な仕事のデータを準備しました。

WordPressが便利なのは、一旦データをアップして、適当な順番で投稿しても、後から日付を調整すれば、日付順に投稿が調整される事。
仕事の内容などは、どれがどの順番か、全くわからないので、まずは適当に投稿して、後からファイルメーカーのデータベースを見て、日付を入れていきました。

そして大変だったのが、ほのぼのアニマルシリーズの作品の日付。
2005年の7月からは、ブログで新作の紹介をしているので、日付がわかる。
しかしその前は、ブログを使っていなかったと思うので、作品の日付がわからない。

作品No.でいうとNo.045涼やかハウスでチュ〜から前の作品の、制作日付が全くわかりません。
確かこの頃は、月に2作品を目標にイラスト制作していたので、逆算して日付をつけて行きました。
するとおおよそ「こんなもんかな?」と思える日付になりました。

私の記憶では、2004年の8月にグループ作品展をやって、その時の最終作品がNo.021蛍の灯火でした。
逆算していったら、2004年の7月になる。
おおよそ合っています。

しかし、文字に書き出すとすごい作品の数です。
自分でも、よくまぁこれだけ制作したなぁ〜と思ってしまう。
頑張って当面の目標は200作品を目指して頑張りたいと思います。

リニューアルの方は、もう少し作業が残っています。
今月中には作業完了して、来月頭にはリニューアルお披露目できればと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 21:08 | Comment(0) | 仕事

2020年06月17日

Adobe Creative Cloudバージョンアップ

200617.jpg

毎年この時期になると、Adobeのアプリケーションがバージョンアップされる。
一昔前であれば、バージョンアップ版が発売され、数万円かけてバージョンアップしていた。
しかし結構な金額なので、バージョンアップを諦めて、古いバージョンを使い続けていた時期もある。

数年前にAdobe Creative Cloudになってからは、バージョンアップ代が要らなくなった。
その代わり、毎月のサブスクになったのです。
これまでなら、自分が必要なアプリをパッケージで購入していた。
だから、興味があっても手が出せないアプリが多数ありました。

しかしCreative Cloudになってからは、すべてのアプリが使えます。
だから興味のあるアプリも使う事が出来る。
昔なら、やりたくてもアプリを購入しないといけなかった。
今は、興味があれば、どんどんアプリを使う事が出来ます。

先日つぶやいた「Animate」なんかも、すぐに使える環境だから出来たもの。
もし昔のように単品で購入しなければいけないようであれば、おそらく使う事はないでしょう。

本日、多数のアプリのバージョンアップが行われたようで、早速バージョンアップをしました。
illustratorやPhotoshop、InDesiginなど、いつも使っているアプリ。
そして先日使ったAnimateやその他のアプリも、多数がバージョンアップされた。
すべてのアプリのバージョンアップを行いました。

新たな機能がいくつか加わり、バグなどの修正もされているようです。
バージョンアップしてすぐに変わったことに気づいたのはアイコン、そして起動画面(笑)
中身はまだあまりわかりません。
新機能を使ってみないと、変わった実感は味わえないでしょう。

一つ「これは良い」と思ったのが、illustratorの新機能。
「100 倍のカンバス」機能。
これまでは大きめのサイズがせいぜい2〜3m程度のカンバスしか作れなかった。

通常の仕事ならそんなに困らない。
しかし、たまに看板のデザインの仕事が来たりする。
その時に、看板のサイズが大きいと、illustratorのカンバスでは作れない。
これまでは縮小した物で作り、看板屋さんで出力する際に、拡大してもらっていた。

今回の機能で、100倍のカンバスが作れるという。
かなり大きな物もできると言う事。
これはイベント屋さんとか、看板屋さんで重宝されそうです。
もちろん私も看板の依頼があった時には、これを使いたいと思います。

まだまだ他のアプリも見れていないので、どれだけ新機能が増えたのかわかりません。
PhotoshopやInDesignでもまだ見れていない。
これから仕事で使いながら、少しずつ把握したいと思います。

今回のバージョンアップで期待していたけど、実現されなかった物もある。
それがFrescoのデスクトップ化。
Frescoは絵を描くためのアプリ。
これまではPhotoshopで絵を描く人が多かったが、Adobeが完全に絵を描くためだけのアプリとして出している。

今はまだタブレットとモバイルにしか対応していない。
一度我が家のiPadで使おうと試みたが、残念ながらiPadが古くて使えなかった。
絵を描くとしたら、デスクトップでしかもワコムの液タブなので、早くデスクトップ化を望んでいる。
今回のタイミングで出ないか期待していたが、残念ながら出ませんでした。

さて、アプリもバージョンアップされた事だし、私自身もバージョンアップしていこう(笑)
新しくなったアプリで仕事頑張りますか。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:49 | Comment(0) | 仕事

2020年06月09日

アニメを作ってみる

200609.jpg
【久しぶりに使ってみた】

先々月から、嫁さんに頼まれたいたものがある。
それはアニメーション。
仕事の進め方を、簡単なアニメーションにしたいと言われたのが、4月中旬。

「できたら5月中に形にしたい」と言われていた。
仕事の合間や、夜の時間に少しずつやっていたが、やはり効率が悪い。
一番のネックは、アニメを作るために使うソフトを、勉強しないといけない事。

使ったソフトはAdobe Animate。
「聞いた事ないな?」と思っている人も、こう言えば伝わるはず。
Adobe Flashの後継ソフトです。

そうなんです。FlashがAnimateと名称変更になっているのです。
Flashは昔使っていたのですが、すっかり使わなくなって、完全に忘れてしまいました。
Animateになってからも、全く使っておらず、今回のアニメ制作で使う事にした。

忘れたとは言っても、大まかな機能は覚えている。
思い出しながら少しずつ作業をする内に、何となく使えるようになった。
そこからは作業が進み出したが、なんせ時間がない。

5月末の週に仕上げるつもりだったが、急遽黒猫ショパンを招く準備に追われて撃沈。
土日は猫三昧で終わる。
翌週は仕事が超多忙で、全く時間が取れず。
土日は土曜日がPTAで一日終わり、日曜日来客とDIYで終わった。

そんなわけでいよいよ時間が無くなり、本日仕事をストップしてアニメ制作に追われた。
何とか形になったので、一度職場でプレゼンして反応を見るようだ。
もしかするとセリフに合わせた音声も入れる可能性もある。

今回はアニメをAnimateで作り、ムービー書き出しをして、それをFinalCutProに取り込んだ。
タイトルとBGMを加えて、再びムービーで書き出している。
もしセリフの音声が入るのなら、FinalCutProで調整する。

今回の作業でAnimateをだいぶ使えるようになったので、また別のアニメ制作に使いたいと思います。
以前から、自分の作品をアニメにしてみたいと思っていた。
アニメと言っても、そんな動きのある物じゃなくて、静止画の中で、少しだけ動きのあるアニメ。
やりたいなぁ〜と思っていたけど、Animateを使う機会がなかったので、今回使えて良かったです。

Flashの時代には、出来なかったことが、今回のAnimateでできるようになっていてビックリした。
それがillustratorから直接コピペしてデータを貼れること。
そしてそのデータをAnimateで編集が出来ること。

以前は確かillustratorから画像にして、それをFlashに取り込むしか出来なかったと思う。
今回はコピペでデータが貼れて、それをAnimateで編集出来るので、動きがAnimateで作れる。
おかげで作業効率も随分と上がりました。

せっかく使うことができたので、また忘れないように、簡単なアニメなどを作ってより習得したいと思います。
その内、簡単な短編アニメなんか作れたら良いですね。
そうそう、昔Flashで作った「君の名はコロ」みたいな短編アニメをもっと作ってみたいです。

posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:43 | Comment(0) | 仕事

2020年03月27日

今年も学童修了式DVD制作

200327.jpg
【古いMacBookG4でDVDを焼く】

毎年この時期になると依頼のあるDVD制作。
学童保育所の修了式のDVDです。
例年なら、もっと早い時期に納品している。

今年も本当は3月14日までに納品の予定でした。
その日に修了式を行う予定でしたが、学校が臨時休校になり、学童の行事なども取りやめになった。
修了式は出来なくなったので、各家庭に直接DVDを渡すことになりました。

今日は朝からDVDを焼いていたのですが、とにかく時間がかかる。
最初に1枚目は、データを準備するために、どうしても時間がかかる。
およそ2時間近くかかって、ようやく1枚目が焼けた。
でも、次からは早い。
早いと言っても1枚10分近くかかります。

朝から焼いていったが、やはり終わらなかった。
本日納品の予定だったが、明日の午前中にしてもらいました。
なんせ50枚焼かないといけませんからね。

DVDを焼いている間、ふと昔のDVDが気になってムービーデーターを開いてみた。
2010年から制作を始めたので、今年でちょうど10年です。
制作したムービーは残してあるのですが、何度かデータが飛んだことがあるので、データが壊れているものもある。
古いデータは、MacBookG4でDVDを焼いていたので、G4にいくつか残っていた。
そして古いiMacにも、いくつか残っていた。

あちこちからデータを拾い集めて、なんとか以前のデータも揃って来た。
しかし、どうしても2016年の分だけが、見つからない。
データはあるのですが、どうも壊れているようで、途中で映像や音が止まる。
最悪の場合は、DVDからデータを取るしかない。
でも、そのDVDもありません。
学童の方にはあるかも知れないので、最悪借りて来てデータに落としたいと思います。

しかしもう10年も作り続けていたのですね。
依頼がある限りは作り続けたいと思いますが、DVDの形にするのは、もしかすると変わっていくかも知れませんね。
今回は出来上がったムービーをチェックしてもらうのに、ネットで確認してもらいました。
これまでは、DVDを私が持って行って学童で再生していた。
もしかするとこれからは、ネットで見てもらう方向に変わっていくかも知れません。

でも音楽CDと一緒で、「物」として手に届くのが嬉しいですよね。
しばらくはDVDを焼くことになると思うので、PowerBookG4にもまだ頑張ってもらわないといけません(笑)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:53 | Comment(0) | 仕事

2020年02月19日

Photoshop30周年

200219.jpg
【Photoshop30年の歩み】

本日でPhotoshopが誕生して30年との事です。
めでたくPhotoshopも30歳になったわけですね。
Photoshopとは、Adobeを代表する写真レタッチのアプリです。
使った事なくても、名前は聞いた事あるって人も多いのではないでしょうか。

私は仕事上、毎日使っています。
おそらく休みの日以外は、Photoshopを使わない日は無いと思う。
illustratorとPhotoshopは、私の仕事において、なくてはならない2大アプリです。
毎日使っている。

Photoshopも30年になるんですね。
私が使い始めたのは、おそらくバージョン5の頃だったと思います。
もうかれこれ私もPhotoshopにお世話になって、25年くらいは経っていると思う。
人生の半分近くをともに歩んでいるって事になる。
そう考えると凄いです。

これだけITが進化して、パソコンを取り巻く環境も、どんどん変化している。
そんな中で、ずっと続いているアプリってのも、なかなか無いでしょうね。
現に、昔使っていたけど、いつの間にか消えてしまったアプリも多い。
もちろんPhotoshopも、進化し続けているからこそ、使い続けられるし生き残っている。
まぁ私たちの仕事が無くならない限りは、Photoshopも生き続けるのではないかと思います。

歴代パッケージとか見ていると、とても懐かしいですね。
バージョン5〜10の頃までは、パッケージがカラフルでした。
その後バージョンの呼び名がCSになり、確かCS6まであったかな。
それ以降はCCになり、パッケージも無くなりクラウドに以降しました。

これからも使い続けるであろうPhotoshop。
どんどん進化して行くのでしょうね。
私はどんどん退化して行くが、頑張って使い続けよう(笑)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:52 | Comment(0) | 仕事

2019年12月27日

ひとまず仕事納め

191227.jpg
【今年もありがとうございました】

本日で仕事納めって人も多かったと思います。
私も一応仕事納めとしましたが、まだやることがあるので、明日までは仕事します。
仕事と言っても、POSTCARDの発送や請求書の発行など、事務手続きがメインです。

本来の制作作業は本日でしめました。
まだ仕事途中のものも多数ありますが、来年に引き継ぎですね。
それでも年内に、かなりの仕事が片付いたので、少しホッとしています。

今年は、いや今年も忙しい一年でした。
本当にありがたい事です。
ここ数年、本当に忙しい日々が続いています。
一昔前までは考えられない忙しさです。

フリーに成り立ての頃って、本当に仕事無くて、時間を持て余していた時期もありました。
一年の中で仕事の波があるので、暇な時期もありますが、それでも仕事が途切れることはない。
フリーの最初の頃なんて、時々仕事が入るってくらいの状態でしたからね。
それを思い返すと、本当にありがたい事です。

今年を振り返ってみると、最初は選挙関係の仕事が多かった。
ちょうど地方選挙の時期だったので、3月くらいまでは、選挙の仕事で追われました。
さらに年度末で、他の仕事も舞い込むので、本当に忙しかった。

4月以降は少し落ち着いたのですが、それでも仕事は増えました。
新しい人との出会いもあり、そこから仕事が一気に増えましたね。
その関連でT学園との関わりも加わり、さらに忙しくなりました。

今年は絵本の仕事も入りました。
現在3つの絵本の仕事がありますが、一つは年内に納品できました。
一つは新年早々に仕上げる予定です。
もう一つは、著者の方の都合で、まだ始まっていません。

絵本の仕事も波があって、来ない時は全く無いのですが、忘れた頃に舞い込む。
そして不思議なもので、一つ入ってくると、立て続けに依頼が来る事が多い。
私としては、一番楽しい仕事なので、もっと絵本の仕事欲しい。
でも、他の仕事とのバランスもあるので、今くらいがベストなのかも。

年間を通して振り返ると、1〜3月は超多忙。
4〜6月は仕事少なめ。
7〜9月は通常に戻る。
10〜12月はメチャクチャって感じでした。

正直10月以降は、何が何だかわからない忙しさでした。
自分でもよく持ちこたえたな〜と思います(笑)

さて、仕事は納めたが、まだやらなきゃいけないことはある。
明日は雑務が中心となるが、やるべきことをやろう。
そして次は大掃除だ。
頑張るぞ。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:53 | Comment(0) | 仕事

2019年12月16日

なかなか終わりが見えない(^^;)

191216.jpg

今月も半分が過ぎてしまった。
来週にはクリスマスがやってくる〜。
そして来週の1週間で今年も仕事終わりだ。
終われるのだろうか(-_-;)

ようやく仕事が一つまた一つと片付いていたのに。
代わりに一つまた一つと仕事が入ってくる。
それも急ぎで。
なんで年末のこの時期に、急ぎの仕事入るかな。
そうでなくても急いでいるのに。

毎回思う。
もう少し仕事のバランス取れないかな?と。
どうしても年末そして年度末って、仕事が集中する。
逆に4月から夏場にかけては、比較的仕事は空く。

年末・年度末の仕事が、少しでも夏場に回せたら楽なんだが。
まぁ年末・年度末ってどこも忙しいからなぁ。
そのままこっちの仕事も忙しくなる訳で。

先週の中旬くらいで、少し先が見えてきたと思って、ちょっと安堵した。
その途端に、立て続けに急ぎの仕事が3件ほど入ってきた。
別に気を抜いた訳ではないが、予想外の仕事にまた焦りが(^^;)
今週も夜の時間仕事に当てないとダメですな。

クッソ〜、絶対に大晦日に温泉&マッサージ実行してやる(笑)
それだけを楽しみに、もう一踏ん張りしよ。

仕事があるのはありがたいことです。
でも、もう少しスケジュール考えて欲しいな。
年末はどこも忙しくなるのはわかっているんだから。
もう少し早く仕事出して欲しい。

まぁ愚痴っても仕方ない。
頑張るしかありません。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 21:55 | Comment(0) | 仕事

2019年12月13日

久しぶりに似顔絵

191213.jpg
【似顔絵を使ったオリジナル時計】

ひと月ほど前に、嫁さんの友達から依頼されていたものがあった。
それはご両親の金婚式のプレゼント。
両親の似顔絵を描いて何かプレゼントにしたいとの依頼。

実は以前にも頼まれて似顔絵を描いている・・・らしい。
らしいというのは、私が覚えていないのです(^^;)
なんとなく描いたような気がするが、もうだいぶ昔の事。

でも、依頼したお友達は覚えていて、また依頼してきたという訳です。
最初は似顔絵をフレーム入れて渡そうかと考えていた。
でもそれじゃありきたりだし、何か良いものは無いか?と考えていた。

金婚式なので、50年間を二人で歩んできた事になる。
そこで、これまでの時間、そしてこれからも共に歩む時間を形にと考えた。
イラストを使ったオリジナル時計を作りました。

最初は時計制作は外注に出すつもりでした。
しかし、間に合わなくなった。
外注に出していると、お祝いする時までに間に合わない。

時計のパーツさえあれば、何とか作れるだろうと思い、時計パーツをアマゾンで注文。
土台は無印良品で売っている、アクリルの写真立てを利用。
写真を見ながら似顔絵を描いて、プリンターで出力。

アクリルに穴を開けないといけないので、電動ドリルを使って穴を開ける。
何とか時計として完成したが、そのまま渡すのもブサイク。
そこでクローゼットに眠っていたアップルの箱を利用。
AirMacの箱が余っていたので、化粧箱に変身させた。

先ほど嫁さんと二人でお友達のところへ届けました。
予想以上の出来だったようで、とても喜んでくれました。
いや〜良かった。

今回、似顔絵を描くのに液晶タブレットが役立ちました。
illustratorを使って描くのですが、やはりマウスでは「描く」というよりも「作る」という感じになる。
液タブでフリーハンドで描くと、似顔絵としてスムーズに描ける。
しかもillustratorなので、着色はマウスでペンツールで。
液タブとillustratorの利点が生かされました。

明日の晩に金婚式のお祝いをするらしいです。
ご両親にも喜んでもらえると嬉しいですね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:32 | Comment(0) | 仕事

2019年12月06日

自分の持てる力を発揮して行こう

191206.jpg

本日、一つ大きな仕事が終わった。
T学園の広報誌が校了となりました。
これで一つ肩の荷が降りました。

しかしホッとしている時間はありません。
まだまだ残っている仕事はあるし、新規で入って来ている仕事もある。
引き続き、しっかり気合を入れて仕事していかないといけません。

次はやはり絵本ですね。
二つ同時進行している絵本があるので、そちらを急がないと。
そして個人的に頼まれている仕事も、年賀状を含め数点。
さらにスピードアップしていかないといけません。

もう次の仕事も控えているし、T学園の広報誌も次の企画を考えていかないといけません。
何だろうなこの忙しさ。年々忙しくなっている気がします。
本当にありがたいことですよね。

私のようなフリーランスの仕事って、信頼がなければ仕事に繋がりません。
だって、一人で仕事している人間ですからね。
なんの信用も信頼も無い。
そんな人間に仕事を依頼するのですから、逆の立場であれば躊躇してもおかしく無い。

いつも思うのですが、仕事って人の繋がりだと思います。
一つの仕事を自分の持てる力で、精一杯頑張ってやり遂げる。
その事によって、一つの実績と信頼が出来る。
それを積み重ねる事で、フリーランスであっても、実績と信頼を得ることができる。

どんな仕事にでも、自分の持てる力を120%注ぎ込む。
その仕事の実績が次の仕事を呼び込むのだと思います。
ある人の仕事を受けて、精一杯頑張る事によって、次の仕事につながる。
人として、信頼していただくことで、次の人を紹介してもらえる。

だからこそ、仕事って人と人の繋がりだと思います。
信頼を得てこそ、次の仕事につながる。
そのためにも、受けた仕事は自分の持てる力を目一杯発揮したい。

まだまだ仕事は山積みです。
でも手抜き仕事はしたく無い。
しんどいけど、自分の持てる力を存分に仕事に注ぎ込みたい。

少し肩の荷が降りて、軽くなったので、明日からさらに飛ばして行こう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:35 | Comment(0) | 仕事

2019年11月17日

ようやくカレンダー開始(^^;)

00.jpg
【ようやく来年のカレンダー準備完了】

遅れに遅れていたカレンダーをようやく作りました(^^;)
印刷手配して手作業して・・・と、まだ作業があるので、発送できるのは今月末あたりからかな。
「欲しい」と言う方がおられましたら、メールやFacebook、お問い合わせフォームから連絡ください。
また、ネットショップCreemaBOOTHでも販売予定です。
ご予約承りますm(_ _)m

毎年制作しているカレンダーなので、どのイラストを使うか、毎年悩みます。
正直、同じイラストを使っている事もありますが、2年続けて同じイラストは避けています。
そしてできるだけ、新作を使うようにはしている。

ただ、縦型のイラストは使えないので、横型イラストに限られる。
縦型のイラストを使ったカレンダーも、一度制作したことはあるのですが、ちょっと問題が。
カレンダーには、毎回「黒猫りっちーくん」のイラストを入れています。
2〜3枚は入っていると思う。
今年も4月と10月はりっちーくんです。

この「黒猫りっちーくん」は、密かにファンがいて、カレンダーにりっちーくんが入っていないと、ファンの方が悲しむのです(^^;)
一度縦型のイラストでカレンダーを制作した時、りっちーくんが入っていなくて、「寂しかった」との声をいただきました。
実はりっちーくんのイラストは、すべて横型なんですよね。
カレンダーのレイアウト的にも、横型のイラストの方が使いやすくて、以後はずっと横型カレンダーばかりです。

私のアニマルシリーズのイラストは、横型と縦型が混合していますが、6割程度が横型だと思います。
今年に入ってからの新作は、1月・4月・6月・9月・10月が縦、2月・3月・5月・7月・8月が横です。
縦型イラストは、残念ならカレンダーには使えません。
つまり半分は使えない。
さらに2月制作のイラストは、データが飛んでしまっています。

そんなわけで、昔の作品も取り入れて2020年(令和2年)のカレンダーを作りました。
ラインナップは次の通りです。
さて、印刷手配して準備に取り掛かりましょう。

01.jpg
【1月:Snow Flower】

02.jpg
【2月:Moon Harp】

03.jpg
【3月:クジラの夢】

04.jpg
【4月:桜並木のりっちー君】

05.jpg
【5月:七色の散歩道】

06.jpg
【6月:水無月色の雨音】

07.jpg
【7月:碧き夢のリサイタル】

08.jpg
【8月:サイレンス サンセット】

09.jpg
【9月:秋音色の鏡月】

10.jpg
【10月:ぶどう畑のりっちー君】

11.jpg
【11月:優秋風月(ゆうしゅうふうげつ)】

12.jpg
【12月:スノーマンとXmas】
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:52 | Comment(0) | 仕事

2019年11月14日

メール配信システムに悪戦苦闘

191114.jpg

今日はWebのお仕事がメインとなりました。
複数の仕事を同時進行している中に、ウェブサイトの制作の仕事があります。
WordPressを使ってサイト構築を進めていて、8〜9割型できてきている。

このお仕事、最初に相談があったのは、5月頃だったと思う。
一旦見積もりを出したが、コンペが必要となり、8月にコンペをして受注が決まった。
久しぶりにプレゼンして、緊張したのを覚えている。

そこから制作に取り掛かり、ほぼほぼ完成のところまで来ている。
今回ウェブサイトの制作にプラスアルファしています。
プレゼンの時に提案させていただいたメール配信システム。

ご依頼を頂いているのが、組合のウェブサイト。
会員が大勢いるので、会員への連絡手段として、メール配信を提案させていただいた。
これもプレゼンを勝ち取った要因だったのでは!?と思っています。

メール配信の方は、もう10年以上前から使っている実績がある。
最初は学童保育で、次に剣道で、その後自治会でも取り入れた。
フリーで使えるメルマガのCGIプログラムがある。
それをレンタルサーバーにインストールして使えるのです。

10年以上使っていて実績も確かです。
今日はそのCGIをインストールして、メール配信システムを組んだ。
これまでもなんどもやっている。
簡単に終わる・・・・ハズだった(^^;)

しかしなぜか上手くいかない。
これまで使っている剣道の内容と見比べてみる。
色々と考えられる要因を、一つ一つ探って試す。
上手くいかなければ、さらに別の要因を探る。

それでも上手くいかない。
なぜだ?なぜなのだ?
パーミッションを変えてみたり、ファイルの保存方法を変えてみたり。
色々試行錯誤して、ようやく上手く行った。
でも結局何が原因なのかわからないまま。
まぁでも動いたから良いか(笑)

これでほぼ完成に近い。
来週にでも、クライアントに見せて、打ち合わせをしよう。
あぁ〜疲れた〜(@@)
絵本制作やデザイン制作とは、また違った疲れです。

プログラム系は、今ひとつわかりません。
CGIやPHPとか、もっと勉強してわかるようになりたい。
なかなか勉強する時間も取れないが現状だが。

さて、明日こそは絵本の方を進めるぞ。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:56 | Comment(0) | 仕事

2019年11月13日

絵本二つ同時進行

191113.jpg
【illustratorで描くイラスト】

11月も中盤に差し掛かって来た。
いやはや本当に早いぞ。
出来てないことが多過ぎて、かなり焦りモードです。

仕事の方も、山のように抱えているが、なんとかこなせている。
しかし、いつ何時急ぎの仕事が入ってくるかもわからないので、とにかく極力前倒しで進めたい。

今、絵本の仕事を二つ抱えています。
ひとつはだいぶ前から進めている。
リアルなイラストのタッチを求められているので、なかなか作業が進まない。
それでも、ようやく半分くらいまで進んだ。

もうひとつは、キャラ設定が決まり、本格的に作業が始まる。
こちらは日頃私が描いているタッチに近いので、比較的作業は進みやすいと思う。
しかし、二つの絵本を同時進行しないといけないので、かなり気合を入れなければ。
そして実は、さらにもうひとつ絵本が控えている。

こちらは著者の方が、年末まで忙しいとのことで、スタートするのは年明けになりそう。
それでも構想は練っておかないと、こちらの方はあまり時間がありません。

私が絵本で描くイラストは、ほぼ全てadobe illustratorで描いている。
ひとつだけ、手描きタッチでPainterの作品があるが、あとは全てillustratorです。
168作品あるアニマルシリーズも、illustratorを使って描いています。
だから、illustratorの方が作業が早い。

とは言っても、やはりそれなりに時間はかかる訳で、二つの絵本を同時進行で進めなくてはならないので、かなり大変です。
そして他にも仕事はあるわけで。
今月はかなり気合を入れて仕事しないと、本当にヤバいです。

さて、明日も気合入れて頑張るか。
連日夜も仕事していると、やはり疲れが溜まる。
今日は剣道の稽古中に、MacBookPro開いて仕事しようとしたけど、思うように作業できませんでした。
身体的にも気分的にも乗れなかった(-_-;)

明日に備えて今夜は寝よか。
オヤスミナサイ・・・って、まだ晩ご飯食べてなかった(^^;)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:50 | Comment(0) | 仕事

2019年10月23日

パートナーか下請けか

191023.jpg

今、仕事がかなり詰まっています。
毎日が勝負で、少しの時間でも仕事に充てたい。
そんな時に限って、困った仕事もあるもので。

私の仕事は、直接クライアントとやり取りする場合もあれば、間に誰かが入る場合もある。
割合としては、中間に誰かが入る仕事の方が多い。
印刷会社であったり企画会社であったり、そこから仕事の依頼を受ける。

時にはめちゃくちゃタイトなスケジュールの仕事もある。
でもそんな時でも、なんとか調整して、スケジュールをこなす。
昔は「下請け」と見て仕事を出すところもあったが、そんなところとはやはり縁が切れる。

私は基本「下請け」と思って仕事はしない。
お互いにパートナーだと思って仕事をする。
私は制作に集中して、仕事を依頼する側は、いわば営業の役割をしてくれる。

それでも、時々困った仕事の進め方をされる事もある。
今回がまさしくそうでした。

仕事が入ってきたのは今月初め。
毎年この時期に入ってくる仕事で、少々ややこしい仕事。
それでも毎年やっているので、作業自体は比較的スムーズに進んでいた。

最初にタイムスケジュールを確認したくて、メールで問い合わせたが「出来るだけ早く」という返事。
毎回スケジュールを確認しても、「出来るだけ早めに」としか言わない。
私も慣れているので、大体のスケジュールを見て仕事を進めた。

そして先週末、先方からの校正が戻ってきたからと、校正原稿を取りに行きました。
その時に、修正箇所が直っていないとクレームを言われた。
しかし、そもそも修正依頼など受けていない。
「メールで修正原稿を送った」と言うのだが、そんなメールも入っていない。

まぁ喧嘩しても仕方ないので、そこは素直に原稿を受け取って帰ってきた。
次の校正出しは、翌週の水・木くらいでとの事だったので、水曜日に出せるようにスケジュールを組んだ。
原稿を受け取ったのが、金曜日の夕方で、土曜日は撮影の仕事で、帰って来たらすぐに剣道の稽古。

日曜日も剣道の稽古と、町内の秋祭りで仕事は出来ない。
月曜日はT学園への出向で一日作業出来ません。
そして火曜日は祝日。

スケジュールが組めないので、土曜日の夕方の剣道の稽古時に、MacBookProで少し修正作業をした。
残りは水曜日、つまり今日作業をして校正出しの予定だった。

ところが月曜日の午前中に、突然メールが入って、「先方が急いでいるので、明日校正出してください」と来た。
突然メール送って来て「明日出してください」って、あまりにも一方的。
やっぱり「下請け」としか見ていないのかな。

土曜日に作業をしていたとは言え、まだ半分も作業は出来ていなかった。
結局月曜日帰って来てから作業。
追加原稿として送られているはずの原稿がなくて、仕方なくプリントを見てこちらで入力。
本当にいい加減です。

全ての作業が終わったのは、深夜2時半過ぎ。
あまりにもいい加減な仕事の進め方なので、メールで「お願い」として今後このような仕事の進め方をされると、他のクライアントにもご迷惑がかかるので受け兼ねます。と書いて送った。
しかし、それに対しての回答も無し。

いくらこちらがタイトなスケジュールをこなして、深夜に仕事したり、休みの日も仕事しても、それに対して感謝の気持ちも無いんだろうな。
「お金払うんだから当然」と思っているのかも知れませんね。
でも、深夜料金も休日料金も、特急料金もいただいていないんですよ。
こちらは善意で「少しでも早く」と思い、困っているのであれば「少しでも役に立てれば」と思って、なるべく早く仕事をしている。

パートナーだと思っているのなら、そんな無茶は言わないし、言ったとしても「申し訳ない」と言う気持ちが必ずあります。
実際に他の方は、必ず「無理をお願いして申し訳ありません」と言ってくれます。
いくらこちらがパートナーだと思って仕事しても、相手が下請けとしか見ていなかったら、仕事は続かないでしょうね。

今回はかなりスケジュールに振り回され、他のクライアントにも迷惑をかけました。
いい加減な仕事をしていたら、いずれ仕事も無くなっていく事でしょうね。
私も今回のことを反面教師として、自分の仕事を見直したいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:52 | Comment(0) | 仕事

2019年10月18日

時間が足りない

191018.jpg

今日は一日目一杯仕事してました。
いや、いつも仕事してるけど、今日は全集中で。
いや、いつも集中しているけど、今日はさらに集中で(笑)

それでもまだまだ仕事は終わりません。
もう休みも夜も関係なく、仕事しないと無理ですね。
でも、体力が続かないんだよな〜。

明日は土曜日。
本当は身体休めたい。
でも、また撮影に行かなきゃならない。

そして気がつきゃ10月が半分終わってる(T_T)
ヤバイよヤバイよ〜
こりゃ〜本当にあっという間に今年が終わるパターンだ。

一日で出来る仕事って、本当に限られているんですよね。
一日は24時間だけど、働けるのはせいぜい8時間。
それ以上だと、効率が悪くなる。
でも、効率悪くなっても、少しでも進めたいから、夜でも仕事する。
休みの日でも、仕事する。

本当に働き方改革と真逆ですね。
でもフリーで仕事していたら、それはどうしようもない。
とにかく集中して仕事して、一つ一つこなして行くしかありません。

22日は天皇陛下の即位礼正殿の儀でお休み。
その日に予定していたパレードは、台風19号の被害を受けて、11月10日に延期になりました。
パレードがあれば、テレビ中継見たかも知れないけど、無いのなら仕事しよ(笑)

とにかく、少しでも時間があれば、仕事の時間にしたいです。
それくらいヤバイ状態です。
誰か私に時間をください(笑)
いや笑ってられないんだけどね(^^;)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:21 | Comment(0) | 仕事

2019年10月02日

体育祭撮影の仕事

191002.jpg

本日は朝から外出。
T学園の体育祭撮影。

撮影と言っても私が撮影するのではなく、プロのカメラマンに撮影依頼。
私は同行して、撮影の指示。
朝9時から始まり15時半まで。
みっちり撮影で疲れました。

T学園は、幼稚園から大学まである学園。
敷地内には、幼稚園児から大学生まで、多くの児童や学生がいます。
今日はその中の、中高の体育祭でした。

プロのカメラマンに撮影を依頼していますが、私も一応カメラを持って行って撮影しました。
二人で撮っていれば、より良い写真が選べます。
まぁ、プロのカメラマンに敵うわけはありませんが、何もしないでいるよりは、少しでも撮影しようかと思った次第で。

撮影はプロに任せているので、私は数十枚撮っておけば良いかと思っていました。
しかし、いざ撮り出すと、やはり夢中になるもので。
気がついたら、今日一日だけで、1014枚も撮影していました。
自分でもビックリ。
きっとプロの方は私以上に撮っていると思うので、物凄い数の写真になりそうです。

自分の子供の運動会でも、せいぜい100枚も撮っていれば良い方。
剣道の試合でも、せいぜい300枚ほど。
こんな数の写真を撮ったのは、本当に久しぶりです。

競技の中で最も盛り上がったのは、やはり最後のリレーです。
中学生女子の1〜3年、それぞれのリレー。
そして続いて、高校生女子の1〜3年生、それぞれのリレー。
全員参加ではなく、選ばれた選手によるリレーでした。
そのため、みんな足が速くて見応えがありました。

男子はさらにパワーアップ。
女子とは違い、中学生1〜2年生でリレー。
続いて中学3年生と高校1年生でリレー。
最後は高校2〜3年生でリレーでした。
パワーとスピードが見ごたえのリレーでした。

もう一つ印象に残った種目が、クラブ別対抗リレーでした。
最初に各クラブの紹介があり、それぞれのクラブでリレーが行われた。
その中には陸上部もあり、断然有利な中、当然1位を獲得していました。
しかし陸上部に負けないほど早いクラブもあり、こちらもとても熱戦でした。

そんな中、剣道部もリレーに出ていて、なんと道着を着て防具まで着けた状態で参加。
流石に面と小手は着けていませんでしたが、胴を着けて走る姿は、とても大変そうでした。
中には走りづらくて、2回もこけてしまった娘もいて、ちょっと可哀想でした。
応援していた生徒の中には、「剣道部絶対不利やん、かわいそう。」との声もありました。
でも、精一杯頑張っていたので、とても良かったです。

今日は1日いっぱいの撮影で疲れて帰宅。
ゆっくりしたい気分ですが、水曜日なので次女を連れて剣道へ。
流石にもうクタクタです。
夜も仕事したかったけど、今日はもう寝ます。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:59 | Comment(0) | 仕事

2019年10月01日

夜も頑張るっきゃない

191001.jpg

あぁ〜何も作業が出来なかった(T_T)

昨日は一日いっぱい外に出ていたので、何一つ仕事が出来なかった。
実はとある学校の広報関係の仕事をしていて、時々その学校へ出向く日がある。
いつもの娘の小学校や中学校ではない。車で1時間ほど走らないといけません。
明日も運動会があるので、その学校に出向かなくてはならない。

なので、今日は一日たっぷりと作業する予定だった。
しかし昨日やる予定だった事務作業がたっぷり残っていた。
月末の請求書の発行や、ポストカードの発送。
注文が入っていたイラストの発送手配。

なんやかんやとやることが多くて、結局作業は出来ず。
正確に言えば、今進めている仕事の修正作業や、サイトの修正など、いくつか作業はやった。
しかし、新規の仕事や制作中の仕事の作業は、何一つ出来ませんでした。
あぁ〜身体があと二つくらい欲しい。

このまま行くと、夜の時間を作業時間に当てないと無理ですね。
国が進める「働き方改革」に真っ向から逆行しますけどね。
背に腹はかえられぬ。

夜の作業って疲れるんですよね。
お風呂も入って、ご飯も食べて、そこからまた仕事するわけですから。
昔は本当によく夜の時間に仕事していました。
スケジュールが詰まってくると、やらざるを得ない。

でも、最近は極力夜の作業はしないようにしている。
疲れるんですよね。やはり歳には勝てません。
夜の時間はしっかり身体を休める。
そして何よりも頭を休めて、リフレッシュさせないと、疲れが溜まってくる。

だが、そうも言ってられない。
もうスケジュールがパンパンです。
年老いてきている身体と頭に、気合を入れて夜も仕事頑張るしかない。
そんな訳で、今夜から頑張るか。

でも、やっぱり無理はしたくないので、2時間以上は仕事しないようにしよう。
体力尽きてしまったら意味ないですからね(笑)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 19:43 | Comment(0) | 仕事

2019年09月19日

すでに年末に向けて動いている

190919.jpg

日中は汗ばむものの、朝晩は随分と涼しくなって来ました。
明け方などは肌寒いくらいの気温です。
ようやく秋らしくなって来ましたね。

そして気がつけば9月も後半に入っていました。
本当に早いものです。
あと10日で9月が終わって10月になる。
ここからは年末に向かって、本当に忙しくあっという間に今年が終わって行くのです。

いつも行くスーパーでふと目にとまった。
「年賀状」の受付用紙。
もう年賀状の受付がスタートしているんですよね。

私も毎年、親族・知人・友人向けに、年賀状の受付をしているけど、毎年デザインを考えるのが遅くなる。
世間ではもう年賀状の配達受付を始める頃になって、ようやくデザイン一覧が出来上がる始末。
自分の年賀状に関しては、クリスマスの頃にようやく制作。
年末ギリギリで投函する。
これが毎年の流れになっています。

今年こそは、早めにデザインを仕上げたい。
でも、今年も年末に向けて忙しくなりそう。
仕事の合間で、少しずつでも制作して行くしかないですね。

9月も本当にあっという間に終わる。
10月・11月はさらにあっという間でしょう。
そして1年があっという間に過ぎ去る。

歳を重ねるごとに、1年がどんどん早くなって行く。
これって子育てがひと段落したら、少しは変わるのだろうか?
それとも仕事をリタイアしたら変わるのだろうか?

よくサラリーマンの方が、定年退職した後に、時間を持て余すと聞く。
私は定年退職は無いが、もし仕事をリタイアしたら、やりたい事は山ほどある。
でも、仕事をリタイヤするのは、死ぬときかも知れない(笑)
フリーには定年退職がありませんからね。

毎年の事ですが、やりたいことの半分もできないまま、1年があっという間に過ぎ去って行く。
でもそれは裏返せば、仕事が耐えることなく続いているという事でもある。
これは本当にありがたい事だと思う。
仕事の面でも、仕事以外の面でも、忙しいという事は、それだけ期待していただいているという事。

何もかも根詰めてやると、心身ともに崩壊してしまうので、時にリラックスの時間を作り、効率的に仕事もそれ以外の事も進めて行きたいと思う。
時間だけは皆平等に、1日24時間あります。

さぁ、仕事のON/OFFをうまく切り替えて、明日からも頑張ろう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:53 | Comment(0) | 仕事

2019年09月17日

ゴム製造会社のお仕事

190917.jpg

今日は仕事の撮影に出かけていました。
とは言っても、私が撮影するのではなく、カメラマンに撮影してもらった。
ゴム製造の会社案内を制作するために、中で撮影をさせていただいた。

直接の仕事ではなく、デザインの依頼を受けての仕事。
発注元の方と、私とカメラマンの3名で会社を訪問。
あらかじめ、デザインの案は提出してあったので、それに伴って撮影を行いました。

いつもなら自分で撮影する。
今回は、自分のイメージするショットをカメラマンに伝えて撮影してもらいました。
もちろん私のカメラよりも良いカメラで、さらに腕も良いので、良い写真がたくさん撮れたと思います。

私はフリーで仕事をしているので、どうしても、自分一人で全てをこなす事が多い。
デザインはもちろん、写真も撮れば、イラストも描く。
そしてキャッチコピーなども、自分で考える。

全てをこなして、仕事を終える事がほとんど。
しかし、今回のように、誰かとタッグを組んで仕事をする機会も時々ある。
それはそれで、また良い刺激になるので、今回のような仕事も良いものです。

また今回は、ゴム製造の会社で、ゴムのことも色々と勉強になりました。
私のイメージでは、ゴムってゴムの木から取れるもの。
しかし、ゴム製品のほとんどは合成ゴムらしいです。

そして作っているゴム製品も見させていただきました。
しかし、何を作っているのか?さっぱりわからない。
説明を受けて、ようやくわかる。
でも、本当に様々な製品に使われている。

私たちの生活の中で、様々な商品に使われているゴム。
そんなゴムに特化した会社があるから、私たちの手元に商品が届くんですね。
そして高い技術で作られているから、素晴らしい商品を私たちは使う事ができる。
日本の技術の底力を感じた撮影でした。

ただ働いている人に、外国人が多かったのは驚きでした。
やはりこんなとこにも人手不足の波が押し寄せているのですね。

今日は色々と考える事が出来た日でした。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:49 | Comment(0) | 仕事

2019年07月11日

サイトリニューアルを計画中

190711.jpg
【このサイトもだいぶ古くなった】

ずっと気になっていることがある。
やらなきゃ〜と思いながらも、なかなか出来ないこと。
それは自身のサイトのリニューアル。

現在のサイトはいつからだっけ?
もう4〜5年くらいは経つのではないか?
ず〜っとほったらかしに近い状態なのです(^^;)

一応新作が出来たら、アップなどはしているが、肝心の仕事の情報はほったらかし。
本当は仕事をやった実績などもアップしていきたい。
全く出来ていないんですよね。
なんせ、仕事するので手一杯。

本当は自分の仕事のアピールもしなくてはいけません。
サイトを見て仕事を依頼していただくためにも、しっかりとしたサイト運営をしなくてはいけない。
でも、自分のことってやっぱり後回しになるのよね〜(-_-;)

今考えているリニューアルは、WordPressを使ってリニューアルすること。
最近のサイトは、WordPressが多く、実際WordPressを使ってのサイト制作もやっている。
更新も楽なので、ぜひWordPressを使ってリニューアルしたいと考えています。

実は本日、「サイトを見た」という方から、仕事の相談の電話がありました。
ほったらかし状態のサイトですが、そんなサイトからでもお問い合わせいただくことがある。
やはりもっとしっかり管理したサイトにしなければ。

ちょっと今は、仕事が詰まっているので、リニューアルはもう少し先になりそう。
それでも、時間を見つけて、少しずつでもリニューアルしたいと思います。
シンプルでおしゃれなサイトにしたいなぁ〜。

ついでに仕事部屋も、シンプルでおしゃれにしたい。
こっちはまず止まっている断捨離再開が先ですね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:31 | Comment(0) | 仕事

2019年07月09日

フォントのお話

190709.jpg

パソコンを使っている人なら、一度は自分で年賀状を作ったり、ワードを使ってチラシ的な物を作った事はあると思います。
見栄えを良くする上では、フォントが重要になって来る。
タイトルには太めのフォントを使いたいし、本文には細めの美しいフォントを使いたい。
なかなか思うようなフォントが無くて、苦労したって方も多いのでは無いでしょうか?

私は仕事で日頃からフォントをたくさん使っています。
ベーシックな明朝系、ゴシック系から、ちょっと変わったフォントまで、本当に様々なフォントを使います。
Macの中には欧文フォントまで合わせると、数百のフォントが入っていると思う。

基本的に使うフォントはだいたい決まっている。
時々、用途に合わせて、ちょっと変わったフォントを使ったりする。

一昔前までは、印刷物の制作には、モリサワのフォントが主流でした。
逆に言えば、モリサワでなければダメな時代もありました。
モリサワとはフォントメーカーの事です。
もともと写植時代に、写研に続く二番手だったのですが、DTPにいち早く対応して、あっという間にDTPフォント=モリサワになりました。

今でこそフォントは安くなりましたが、DTP初期の頃には、フォントが一つで数十万って時代でした。
もちろん様々なフォントがあるので、フォントを揃えるだけで、莫大な費用が発生したものです。
昔はフォントのアウトライン化も出来なかったので、フォントを持っていなければ、印刷に対応できない時代でもありました。

まだ私が印刷会社で勤めていた時代です。
当時の印刷会社は、フォントに莫大な費用をかけていた。
かけざる得なかったと言うのが実情です。
その当時、私がフリーになっていたら、とても仕事できなかったと思います。

時代とともにフォントの種類も変わっていった。
最初は確かCIDというタイプのフォントだったと思う。
それがオープンタイプに変わり、アウトライン化も出来るように。
モリサワもオープンタイプフォントでしたが、今はまた違うようですね。

最近はUDタイプのフォントになっているようです。
Adobe Creative Cloudでもフォントが提供されていて、UDタイプもありますが、種類が少ない。
モリサワのUDフォントを使いたいと思って調べたが、やっぱり高い。
1年契約で50,000円くらいかかる。
しかもPC1台に限り。

つまりは2台で使おうと思ったら、倍の予算が必要。
う〜んちょっと手が出ません。
Mac ProとMac Book Proの2台で仕事するので、どちらにも必要になって来ます。

私一人の環境で、仕事が終われば、別に問題ないのですが、別の環境とデータを共有する場合にはUDフォントがあった方が良い。
実はひと月ほど前から、とある学園の仕事で、学園内で仕事する場面が増えています。
Mac Book Proを持ち込んで作業するので、他の環境とAdobe Creative Cloudでデータを共有する。

私のMacに入っていないフォントがあるので、可能ならフォントを入れたいと思ったのですが。
ちょっと手が出ませんね。しばらくはフォント無しの環境で頑張るしかありません。
最終は私の環境ではなく、学園の環境でフィニッシュしますので、私の環境にフォントが無くても大丈夫。

しかしモリサワフォント、やっぱり高いなぁ〜。
せめて1年間50,000円でPC2台まで可能なら、まだ考えるのですが。
そのうち、Adobe Creative CloudでモリサワのUDフォントも増えてくれるかな?
それを期待するか。

昔ほど莫大な費用がかかるわけではありませんが、やはりこの仕事は設備投資が必要です。
Macが古くなったら、また買い替え必要ですからね。
もっともっと稼がないとダメだ〜。
頑張るしかないな(^^;)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:57 | Comment(0) | 仕事

2019年05月20日

FileMaker Pro Advanced17導入

190520.jpg

私は仕事でずっとFileMakerを使っています。
FileMakerとの付き合いは、ほぼMacとの付き合いと同じ。
初めてDTPが導入された時の印刷会社で、FileMakerと出会いました。

最初は仕事としてFileMakerを使いました。
当時の印刷会社で仕事として、受注して来たのが、FileMakerを使ったデータベースでした。
しかし、当時はDTPが導入されたばかりで、FileMakerはおろか、illustratorやPhotoshopさえ覚えたての頃。

専務が東京に行って、取ってきたのがその仕事。
ホテルのデータベースだったと思うのですが、地図を作成してハメ込まなくてはならず、illustratorとFileMakerを使う仕事でした。
しかし、誰もFileMakerはわからず、私も試行錯誤しながら仕事していたのを覚えています。

その時使って初めてFileMakerとはどんな物なのかを理解しました。
そして「これは他にも使える」と思い、自分でデータベースを作り始めたのがきっかけです。
会社勤めしていた時は、会社のFileMakerを使っていました。
フリーになってからは、自分でFileMakerを購入して使っています。

しかしここに来て問題が。
令和に対応できない(^^;)
これまでは、西暦で入力しても、元号で表示することが出来ました。

例えば、2019年1月1日と入力すれば、自動で平成31年1月1日と表示されます。
しかし2019年5月1日と入力すれば、平成31年5月1日と表示されてしまう。
新しいFileMakerであれば、ちゃんと令和1年5月1日と表示されるのです。

私が使っていたFileMakerは、バージョン10で、もう随分と長いこと使って来ました。
おそらく10年以上は使っていると思う。
現在のFileMakerはバージョン17。随分と差が出来てしまった。

FileMaker社から、元号に対応したパッチが配布されましたが、残念ながら10は対象外。
さらにFileMaker10で印刷をすると、確実に3回に1回はアプリが落ちるようになりました。
もうそろそろ限界に来ている感じがします。

そこでFileMaker17の評価版を使うことにしました。
45日間は使えるので、しばらく使って良かったら17を導入する事にした。
そしてそろそろ評価版の期限が迫って来た。
もう今更10には戻れない。

ついにFileMaker17を購入しました。
これまではFileMaker ProとFileMaker Pro Advancedの2種類があった。
機能も違うが、金額が倍以上違う。
私が使っていた10はFileMaker Pro Advancedを使っていた。

でも、今回はFileMaker Proで良いかなと思っていた。
ところが17からFileMaker Proは廃止になっていた。
FileMaker Pro Advancedしか無いのです。

結局FileMaker Pro Advancedを購入。
予定していた金額の倍以上だ(TT)
でもまぁ仕方ない。
導入したからには、使いこなそう。

まずは、自分のデータベースの作り直しをやらなきゃ。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:25 | Comment(0) | 仕事

2019年04月13日

新しい年号とともに新しいファイルメーカーを

190413.jpg

平成も残り半月ほどとなりました。
少しずつ令和が近づいて来ますね。
先日の入学式三連チャンでも、「平成31年」と述べられていました。
平成最後の入学式だったんですよね。

平成から令和に変わる。
しかし私たちの生活は、特段何かが変わる訳ではない。
それでも、新しい時代が来る感じで、少しワクワクしますよね。

日常で変わるのは、「平成」と書いていたのを、「令和」と書くくらい。
略したアルファベットのHがRになるくらいだと思っていた。
思わぬところで落とし穴が。

データベースに使っているファイルメーカーが対応しない。
平成から令和に変わることで、ファイルメーカー社から対応のメールが入っていた。
しかし、対応のヴァージョンが13か14から。
私のファイルメーカーは残念ながら、ヴァージョン10(T_T)

現在のヴァージョンは17ですので、相当古いヴァージョンです。
そろそろ買い替えを考えていた時なので、ちょうど良いタイミングなのかも知れません。
ただ、ここでも落とし穴が。

これまでのファイルメーカーはファイルメーカープロとファイルメーカーAdvancedがあった。
ファイルメーカープロに比べて、Advancedはさらに専門的な事ができる。
私はAdvancedのヴァージョンを買っていた。
値段も倍ほど違うのです。

ファイルメーカープロが¥30,000ほどで、Advancedは¥60,000近くする。
Advancedを使っても、そんなに専門的な事しないから、プロで十分だなと感じていた。
だから、買い換えるなら、プロにするつもりでした。

ところが、今回のヴァージョン17から、プロがなくなりAdvancedに統一されたようです。
なんという事だ、結局Advancedを買わないといけない。
今のヴァージョンのまま使えたら良いのですが、やはり不具合で出始めている。
プリントすると、2〜3回に1回のの確率で確実に落ちる。
それに令和にも対応していない。

ここは痛い出費だけど、買い換えるしかありません。
現在、お試し版をダウンロードして、試しに使っています。
45日間はお試しで使えるので、ギリギリまでお試しで使って購入しよう(^^;)

年号も新しくなるので、ファイルメーカーも新しく。
でも、使っているデータベースは、昔自分で作った古い物。
データベースも新しく作り変えたいです(^^;)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 20:41 | Comment(0) | 仕事

2019年03月30日

書道教室のお仕事

190330.jpg
【出来上がった教室案内のチラシ】

ひと月ほど前に依頼のあった仕事。
書道教室のチラシの仕事です。
ご自宅で教室を開いているらしく、会員募集のためのチラシを作りたいとの事でした。

ひとまず打ち合わせをして、その後ラフを見ていただいた。
概ねOKで、あとは細かいところの修正。
しかし、私が他の仕事も重なり、またHDDがぶっ飛ぶハプニングもあり、ようやく昨日納品できた。

今回、教室の雰囲気をわかってもらうために、写真撮影も行いました。
出来上がったチラシに満足していただけたようで、私も嬉しく思います。
今後ポスティングなどで、会員募集を行っていくようです。
少しでもチラシで会員が増えてくれると嬉しいですね。

さらに今回、Facebookページも立ち上げさせていただきました。
やはり紙媒体とデジタル媒体、特にSNSを使って情報を広げていただきたい。
幸いにiPhoneを使っておられたので、Facebookページの使い方を簡単にレクチャーしました。

ところがここで思わぬトラブルが。
Facebookページの管理用のアプリを入れてもらおうとしたところ、なぜかiPhoneの画面にAppアイコンが無い。
最初から入っているAppなので、無いはずはない。
しかし、どこを探しても見当たらない。

間違ってどこかのフォルダに入れてしまっているのかも?と探すが見当たらない。
そこで、持って来ていたMacBookProでググってみた。
すると、稀に画面からアイコンが消えてしまう事があるらしい。

画面表示のリセットを行う事で復活するようで、同様にやってみたら、無事にAppアイコンが復活しました。
Facebookページアプリを入れて、ようやく投稿の説明。
初めての投稿は、今回のチラシができた報告となりました。

続けて、お友達にFacebookページに「いいね」をリクエスト。
まだお友達が少ないようですが、お友達から、またお友達へと少しずつ広がってくれることを期待します。

子供の頃から書道を習うと、字が綺麗になって良いでしょうね。
我が家の子供達も字が綺麗ではない。
近かったら通わせたいのに。

興味のある方、Facebookページのぞいてみてください。
https://www.facebook.com/kousyusyodo/
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 21:04 | Comment(0) | 仕事

2019年03月28日

リラックス出来る環境で仕事したい

190328.jpg
【少しずつ仕事部屋をリラックス出来る環境に】

私が1日の中で、最も長い時間を過ごす場所。
それは仕事部屋です。
私に限らず、お仕事をされている方は、皆、1日の大半を職場で過ごしているはず。

仕事部屋は当然仕事をする部屋。
しかし、私の場合は自宅が仕事場なので、仕事もすればプライベートも同じ場所。
仕事部屋であって、私のプライベートの部屋でもある。

そうなると、1日の大半ではなく、ほぼ1日いっぱいをこの部屋で過ごす。
仕事をする部屋でもあり、リラックスする部屋でもあるのです。
リラックスできれば、仕事もより捗る。

これまではひたすらに、仕事をする事だけを考えていました。
しかし、同じ仕事をするにしても、リラックスできる部屋とそうでない部屋なら、やはりリラックスできる部屋が良い。
そう考えて、窓際に小さな植物を置ける棚を作りました。

棚を作ったのは、今年に入ってすぐの頃でした。
まだ植物が一つしかなかったので、最近3つほど追加しました。
これから、元気に育ってくれると嬉しいですね。

リラックス出来るように、空気も変えたい。
そこで、無印良品のアロマディフィーザーを購入。
毎日エッセンシャルオイルを数滴垂らして、お部屋の空気をミストで潤っています。

しかし問題が。
仕事が忙しくなると、どうしても無駄な書類や、様々なものが散らかる。
以前から行って来た、断捨離も中断したまま。

せっかくリラックス出来る環境を作っても、部屋がゴチャゴチャではリラックスできない。
もう少ししたら、落ち着くと思うので、断捨離再開しよう。
部屋がスッキリと片付けば、もっとリラックス出来る。

時間に追われて仕事するんじゃなくて、自分のペースで仕事したいですね。
でも、それは受注仕事である以上、無理なことはわかっています。
ましてや一人で仕事していたら、受注が重なるのは当然。

忙しい毎日の中で、集中する時間と、リラックスして休憩できる時間を、うまく使い分けて行くしかないですね。
もうすぐ、PTA会長と剣道父母会のW会長が終わるので、これが終わると気持ち的にも、随分とゆとりができると思う。
少しでも自分の時間を作って、仕事以外の事にもチャレンジしたいですね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:24 | Comment(0) | 仕事

2019年03月25日

確実なバックアップ体制を

190325.jpg
【確実なバックアップ体制の確保】

仕事で使用している、外付けHDDがぶっ壊れて約2週間。
飛んでしまったデータは戻って来ない。
仕方ないので、仕事のデータは作り直しをしています。

ただ、今回不幸中の幸いだったのが、印刷手配した後にデータが飛んだ事。
印刷手配前だと、確実に仕事が飛んでいた。
また、MacBookProにいくつかのデータが残っていた事が幸いした。
外で仕事しようと思って、データをコピーしたままになっていたデータが幾つかあった。

特に大きかったのが、300ページほどある仕事のデータ。
ようやく型にして、初校を出した後にHDDが飛んでしまった。
最初は一から作り直しを覚悟していた。
ところが、USBメモリにデータが残っているのを発見。
いや〜本当に助かりました。

もう二度とこんな思いはゴメン。
今回もバックアップをしていたハズだが、1月中旬でバックアップが止まっていた。
そしてバックアップをしているのも、外付けHDD。
そんなことは無いと思うのだが、仮にデータ用のHDDとバックアップのHDDが同時に壊れたら。

もう完全にお手上げ。
全てのデータは消える事になる。
外付けHDDだけによるバックアップは、やはり不安が残る。
そもそもHDDは壊れるもの。
そう考えておいた方が良い。

そこで今回、バックアップ用のシステムを購入した。
こちらもバックアップを取るのはHDD。
しかしデュアルで使うので、片方が壊れても片方にデータは残る。
つまり、二つのHDDを使って、バックアップを取る。

NASと呼ばれるシステムらしいが、バックアップの他にも色々と使えるようだ。
データの共有に使ったり、写真の管理や、音楽の管理などもできる。
多様な用途があるみたいですが、まずはバックアップシステムとして使ってみます。

しかし、なぜこんな忙しい時に、HDDが壊れるのだ。
まだデータが消えたままの物もあるので、早いうちに復活させよう。
でもまずは現状の仕事優先です。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:55 | Comment(0) | 仕事

2019年03月15日

また作り直しか(^^;)

190315.jpg

昨日の外付けHDDの故障。
本日、修復依頼した会社から連絡があった。
やはり重度の故障のようで、データ修復には、最低でも15万円。
期間も2週間を要する。

今回は修復は諦める事にした。
15万円はあまりにも高い。
そりゃ〜データ回復はしたい。
でも、15万は出せない。

前回は、14万ほど出してデータ回復をした。
ただ前回と今回の差は、やはりデータの紛失の割合です。
前回は本当に紛失データが大きかった。
今回は、紛失データの割合が少ない。

もっとも重要だったのが、写真のデータです。
え!?仕事のデータじゃないのかって?
仕事のデータも大事ですが、最悪仕事のデータは作り直しが出来る。
ただ、写真は撮り直しはできません。

特に家族の写真は、過去に戻って撮り直す事なんて不可能。
前回は写真がかなり紛失してしまった。
それゆえに、高い金額を出してでも修復したのです。

今回は、1月中頃までのバックアップが残っている事。
そして、写真データに関しては、MacBookProにデータが残っている事が大きい。
つまり、写真は完全にデータが残っている。

そして仕事のデータも、剣道の稽古の時に、MacBookProで仕事しようと思って、データをMacBookProに入れたままの状態になっていた物がいくつかあった。
そこから復旧できたデータや、メールしたりサーバにアップしたりしたデータから、復旧できたデータがある。
そのため、仕事データの紛失も、前回と比べると割合が少ない。

もちろん完全にデータが消えた仕事もある。
しかし、すでに印刷を終えた物もあり、緊急性のあるデータは少ない。
そんなこともあり、今回はデータ修復は諦めました。

唯一、悔いが残るのは、作品データが消えてしまった事。
毎月ノルマとして制作していた作品データの、3つほどが消えてしまった。
ネットにアップした画像デーがはあるが、元のIllustratorのデータは消えた。
いつか時間に余裕がある時に、画像を元に、もう一度作り直すかな(^^;)

何れにしても、今回は不幸中の幸いだったし、データ損失の割合は最小限におさまった。
作り直しが必要なデータはあるが、ぼちぼち作り直します。

HDDのクラッシュはもうこりごりなので、バックアップ用のNAS HDDセットを買いたいと思います。
5〜6万で購入出来るので、今後のためにも購入検討します。
落ち込んでばかりはいられない。
前を向いて進もう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:56 | Comment(0) | 仕事

2019年03月13日

またまた選挙の仕事

190313.jpg
【そろそろ準備が始まっていますね】

目まぐるしぃ〜(@@;)

昨日、突然舞い込んできた仕事。
なんと、また選挙の仕事です。
もう流石に来ないと思っていたのですが、急いでリーフレットとポスターを作成。

リーフレットはデータがあると言う事で、データをもらって開いてみたら、サイズは違うし色は4色乗ってるし。
結局リサイズしたついでに、デザインも多少変更して校正出し。
リデザインした内容で気に入ってもらったようで、本日も引き続き仕事のやり取り。

夕方前に修正の電話がかかって来て、剣道の稽古に行く前に、修正済みの校正紙を渡した。
剣道の稽古から帰って来たら、電話が鳴って、「OKなので印刷して」との事だった。
明日、印刷手配しなきゃ。

しかしまぁ、慌ただしいなぁ〜。
仕事の案件聞いてから、3日で印刷Goって(^^;)
手元離れが良いって言えばそれまでだが、あまりにもドタバタしている。

仕事によっては、なかなか進まない仕事もあったりするが、超特急の仕事の場合は、本当にあっという間に終わる。
今回の仕事なんか、まさしくそうですね。
終わらない仕事は、1年くらい続いたりする物もありますからね。

もうだいぶ前のことですが、会社案内の仕事があって、とっかかりから、丸々1年かかった事があります。
最初に校正出して、そこから校正が戻ってくるまで2〜3ヶ月。
すぐに修正して出しても、またまた校正が戻ってこない。
忘れた頃に戻ってくるので、本当に仕事としてはやりにくかった。

私のような仕事って、勢いでやらないと、間が空くと調子が狂います。
何回も何回も修正をやると、だんだんモチベーションも下がって来ますからね。
最近はそんな仕事は無いけど、印刷会社に勤めていた頃は、たまにありました。

さて、選挙の仕事も、もう流石に来ないでしょう(笑)
他の仕事もあるので、そちらも急がないといけませんし。

大阪は府知事と市長が入れ替わってのW戦になりそうですね。
自民党は市長候補が未定らしいので、こんな仕事だったら、またドタバタするのでしょうね。
奈良県民には関係ないけど(笑)

さて、明日は選挙以外の仕事頑張ろう(^_^;)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 21:43 | Comment(0) | 仕事

2019年03月08日

古いMacが活躍中

190308.jpg

昨日つぶやいたDVD制作は、Final Cut Proでの編集を終えた。
ネットでムービーを確認してもらいOKとなったのです。
後はDVDに焼くだけ。

59名の子供がいるので、てっきり59枚だと思っていたが、兄弟もいるので世帯数分だった(^^;)
最終的には45枚ほど焼かなくてはならない。
それでも結構な枚数です。

さて、最後のDVDにする段階で問題が。
以前からここでもつぶやいているが、DVDを焼く前の段階のアプリが無いのです。
ずっとiDVDを使って来たのですが、OSを新しくしたために、ついにiDVDが使えなくなった。
いずれこうなる事は分かっていたんですけどね。

当初は代替のアプリを導入しようかと思っていました。
しかし、ふと思ったのです。
古いMacならiDVD動くから、古いMacで焼けば。

我が家には古いMacが2台ある。
ひとつはiMac。
2010年に購入して、一度HDDがぶっ飛んで、外付けHDDから起動するiMac。
今は使っておらず、息子がモニター代わりにしている。

まずはiMacを試そうとしたが、Bluetoothのキーボードが繋がらず断念。
次に古いMacBookを引っ張り出して来た。
MacBookG4です。
購入したのは・・・・なん年前だ(笑)

もうかれこれ15年くらい前の物です。
それでもまだ動いている。
流石に今のアプリは動かないし、バッテリーがいかれていて、常に電源コードを刺しておかないといけません。
買った当時は最新式で、めっちゃカッコいいと思っていました。
今見ると、とても分厚いですね(^^;)

そんなMacBookG4ですが、iDVDはちゃんと起動して、DVDも普通に焼けました。
結局新しいアプリは買わずに、このMacBookG4で作業を続行中。
断捨離続行中で、廃棄処分しようかと思っていたが、捨てなくて良かった(^^;)
勢いで断捨離してはいけませんね。

DVD制作も、年に1回です。
当分はこのMacBookG4を、DVD製造機として活用したいと思います。
でも、その内、iDVDに匹敵するようなアプリを見つけたら、購入も考える。
それまではMacBookG4頑張ってくれ。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:45 | Comment(0) | 仕事

2019年03月07日

子供達の笑顔でDVD制作

190307.jpg

毎年、この時期恒例の制作がある。
それは学童保育所修了式用のDVD制作です。
今年もやって来たのだが、今年もやはり時間に追われながらの制作。

どうしてもこの時期って、年度末で短納期の仕事が舞い込む。
学童で写真データをもらってから、ひと月くらいは時間あるのだが、なかなか取りかかれない。
今年もギリギリになっての制作となった。

修了式は9日の土曜日。
そうです、明後日なのです(^^;)
それまでにムービー仕上げて、確認してもらって、最後に60枚のDVDを焼く作業が必要。
間に合うんかい!?と自分に言い聞かせながら、なんとか今日1日で大まかな形が出来た。

まぁなんだかんだ言ったって、これまでの制作データがあるし、基本昨年のデータを基に写真と音楽を入れ替える作業。
最後の卒業生に向けてのメッセージが一番大変な所ですが、なんとか形になりました。
後は、明日、細部を微調整して、学童の先生に確認してもらう・・・予定だったが、なんと先生がお休み(@o@)

そこで、メールアドレスを送ってもらって、ネット上で確認してもらう事にした。
これまでは、テスト用にDVD1枚焼いて、わざわざ学童まで出向いて確認していた。
これからはネットで確認してもらっても良いな。

このDVDも、もう10年くらい続いている。
確か息子が小4の修了式の時に、私が勝手に作ったのが始まり。
その時に学童の会長をしていたので、好き勝手に作りました。
その後、学童を離れたけど、今までずっと続いています。

もう最初の学童の卒業生は、二十歳を超えている。
息子も今年二十歳になるんですからね。
そう考えると、このDVDもそれなりの歴史があるんですね。

毎年、この忙しい時期に、ドタバタで制作するDVD。
でも卒業生や、学童の子どもたちにとっては、記念のDVDです。
大変だけど、子供達の笑顔を楽しみに制作しています。

さて、残りは微調整と確認作業。
そして60枚のDVDを焼かなくちゃ(^^;)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:35 | Comment(0) | 仕事