2019年07月11日

サイトリニューアルを計画中

190711.jpg
【このサイトもだいぶ古くなった】

ずっと気になっていることがある。
やらなきゃ〜と思いながらも、なかなか出来ないこと。
それは自身のサイトのリニューアル。

現在のサイトはいつからだっけ?
もう4〜5年くらいは経つのではないか?
ず〜っとほったらかしに近い状態なのです(^^;)

一応新作が出来たら、アップなどはしているが、肝心の仕事の情報はほったらかし。
本当は仕事をやった実績などもアップしていきたい。
全く出来ていないんですよね。
なんせ、仕事するので手一杯。

本当は自分の仕事のアピールもしなくてはいけません。
サイトを見て仕事を依頼していただくためにも、しっかりとしたサイト運営をしなくてはいけない。
でも、自分のことってやっぱり後回しになるのよね〜(-_-;)

今考えているリニューアルは、WordPressを使ってリニューアルすること。
最近のサイトは、WordPressが多く、実際WordPressを使ってのサイト制作もやっている。
更新も楽なので、ぜひWordPressを使ってリニューアルしたいと考えています。

実は本日、「サイトを見た」という方から、仕事の相談の電話がありました。
ほったらかし状態のサイトですが、そんなサイトからでもお問い合わせいただくことがある。
やはりもっとしっかり管理したサイトにしなければ。

ちょっと今は、仕事が詰まっているので、リニューアルはもう少し先になりそう。
それでも、時間を見つけて、少しずつでもリニューアルしたいと思います。
シンプルでおしゃれなサイトにしたいなぁ〜。

ついでに仕事部屋も、シンプルでおしゃれにしたい。
こっちはまず止まっている断捨離再開が先ですね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:31 | Comment(0) | 仕事

2019年07月09日

フォントのお話

190709.jpg

パソコンを使っている人なら、一度は自分で年賀状を作ったり、ワードを使ってチラシ的な物を作った事はあると思います。
見栄えを良くする上では、フォントが重要になって来る。
タイトルには太めのフォントを使いたいし、本文には細めの美しいフォントを使いたい。
なかなか思うようなフォントが無くて、苦労したって方も多いのでは無いでしょうか?

私は仕事で日頃からフォントをたくさん使っています。
ベーシックな明朝系、ゴシック系から、ちょっと変わったフォントまで、本当に様々なフォントを使います。
Macの中には欧文フォントまで合わせると、数百のフォントが入っていると思う。

基本的に使うフォントはだいたい決まっている。
時々、用途に合わせて、ちょっと変わったフォントを使ったりする。

一昔前までは、印刷物の制作には、モリサワのフォントが主流でした。
逆に言えば、モリサワでなければダメな時代もありました。
モリサワとはフォントメーカーの事です。
もともと写植時代に、写研に続く二番手だったのですが、DTPにいち早く対応して、あっという間にDTPフォント=モリサワになりました。

今でこそフォントは安くなりましたが、DTP初期の頃には、フォントが一つで数十万って時代でした。
もちろん様々なフォントがあるので、フォントを揃えるだけで、莫大な費用が発生したものです。
昔はフォントのアウトライン化も出来なかったので、フォントを持っていなければ、印刷に対応できない時代でもありました。

まだ私が印刷会社で勤めていた時代です。
当時の印刷会社は、フォントに莫大な費用をかけていた。
かけざる得なかったと言うのが実情です。
その当時、私がフリーになっていたら、とても仕事できなかったと思います。

時代とともにフォントの種類も変わっていった。
最初は確かCIDというタイプのフォントだったと思う。
それがオープンタイプに変わり、アウトライン化も出来るように。
モリサワもオープンタイプフォントでしたが、今はまた違うようですね。

最近はUDタイプのフォントになっているようです。
Adobe Creative Cloudでもフォントが提供されていて、UDタイプもありますが、種類が少ない。
モリサワのUDフォントを使いたいと思って調べたが、やっぱり高い。
1年契約で50,000円くらいかかる。
しかもPC1台に限り。

つまりは2台で使おうと思ったら、倍の予算が必要。
う〜んちょっと手が出ません。
Mac ProとMac Book Proの2台で仕事するので、どちらにも必要になって来ます。

私一人の環境で、仕事が終われば、別に問題ないのですが、別の環境とデータを共有する場合にはUDフォントがあった方が良い。
実はひと月ほど前から、とある学園の仕事で、学園内で仕事する場面が増えています。
Mac Book Proを持ち込んで作業するので、他の環境とAdobe Creative Cloudでデータを共有する。

私のMacに入っていないフォントがあるので、可能ならフォントを入れたいと思ったのですが。
ちょっと手が出ませんね。しばらくはフォント無しの環境で頑張るしかありません。
最終は私の環境ではなく、学園の環境でフィニッシュしますので、私の環境にフォントが無くても大丈夫。

しかしモリサワフォント、やっぱり高いなぁ〜。
せめて1年間50,000円でPC2台まで可能なら、まだ考えるのですが。
そのうち、Adobe Creative CloudでモリサワのUDフォントも増えてくれるかな?
それを期待するか。

昔ほど莫大な費用がかかるわけではありませんが、やはりこの仕事は設備投資が必要です。
Macが古くなったら、また買い替え必要ですからね。
もっともっと稼がないとダメだ〜。
頑張るしかないな(^^;)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:57 | Comment(0) | 仕事

2019年05月20日

FileMaker Pro Advanced17導入

190520.jpg

私は仕事でずっとFileMakerを使っています。
FileMakerとの付き合いは、ほぼMacとの付き合いと同じ。
初めてDTPが導入された時の印刷会社で、FileMakerと出会いました。

最初は仕事としてFileMakerを使いました。
当時の印刷会社で仕事として、受注して来たのが、FileMakerを使ったデータベースでした。
しかし、当時はDTPが導入されたばかりで、FileMakerはおろか、illustratorやPhotoshopさえ覚えたての頃。

専務が東京に行って、取ってきたのがその仕事。
ホテルのデータベースだったと思うのですが、地図を作成してハメ込まなくてはならず、illustratorとFileMakerを使う仕事でした。
しかし、誰もFileMakerはわからず、私も試行錯誤しながら仕事していたのを覚えています。

その時使って初めてFileMakerとはどんな物なのかを理解しました。
そして「これは他にも使える」と思い、自分でデータベースを作り始めたのがきっかけです。
会社勤めしていた時は、会社のFileMakerを使っていました。
フリーになってからは、自分でFileMakerを購入して使っています。

しかしここに来て問題が。
令和に対応できない(^^;)
これまでは、西暦で入力しても、元号で表示することが出来ました。

例えば、2019年1月1日と入力すれば、自動で平成31年1月1日と表示されます。
しかし2019年5月1日と入力すれば、平成31年5月1日と表示されてしまう。
新しいFileMakerであれば、ちゃんと令和1年5月1日と表示されるのです。

私が使っていたFileMakerは、バージョン10で、もう随分と長いこと使って来ました。
おそらく10年以上は使っていると思う。
現在のFileMakerはバージョン17。随分と差が出来てしまった。

FileMaker社から、元号に対応したパッチが配布されましたが、残念ながら10は対象外。
さらにFileMaker10で印刷をすると、確実に3回に1回はアプリが落ちるようになりました。
もうそろそろ限界に来ている感じがします。

そこでFileMaker17の評価版を使うことにしました。
45日間は使えるので、しばらく使って良かったら17を導入する事にした。
そしてそろそろ評価版の期限が迫って来た。
もう今更10には戻れない。

ついにFileMaker17を購入しました。
これまではFileMaker ProとFileMaker Pro Advancedの2種類があった。
機能も違うが、金額が倍以上違う。
私が使っていた10はFileMaker Pro Advancedを使っていた。

でも、今回はFileMaker Proで良いかなと思っていた。
ところが17からFileMaker Proは廃止になっていた。
FileMaker Pro Advancedしか無いのです。

結局FileMaker Pro Advancedを購入。
予定していた金額の倍以上だ(TT)
でもまぁ仕方ない。
導入したからには、使いこなそう。

まずは、自分のデータベースの作り直しをやらなきゃ。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:25 | Comment(0) | 仕事

2019年04月13日

新しい年号とともに新しいファイルメーカーを

190413.jpg

平成も残り半月ほどとなりました。
少しずつ令和が近づいて来ますね。
先日の入学式三連チャンでも、「平成31年」と述べられていました。
平成最後の入学式だったんですよね。

平成から令和に変わる。
しかし私たちの生活は、特段何かが変わる訳ではない。
それでも、新しい時代が来る感じで、少しワクワクしますよね。

日常で変わるのは、「平成」と書いていたのを、「令和」と書くくらい。
略したアルファベットのHがRになるくらいだと思っていた。
思わぬところで落とし穴が。

データベースに使っているファイルメーカーが対応しない。
平成から令和に変わることで、ファイルメーカー社から対応のメールが入っていた。
しかし、対応のヴァージョンが13か14から。
私のファイルメーカーは残念ながら、ヴァージョン10(T_T)

現在のヴァージョンは17ですので、相当古いヴァージョンです。
そろそろ買い替えを考えていた時なので、ちょうど良いタイミングなのかも知れません。
ただ、ここでも落とし穴が。

これまでのファイルメーカーはファイルメーカープロとファイルメーカーAdvancedがあった。
ファイルメーカープロに比べて、Advancedはさらに専門的な事ができる。
私はAdvancedのヴァージョンを買っていた。
値段も倍ほど違うのです。

ファイルメーカープロが¥30,000ほどで、Advancedは¥60,000近くする。
Advancedを使っても、そんなに専門的な事しないから、プロで十分だなと感じていた。
だから、買い換えるなら、プロにするつもりでした。

ところが、今回のヴァージョン17から、プロがなくなりAdvancedに統一されたようです。
なんという事だ、結局Advancedを買わないといけない。
今のヴァージョンのまま使えたら良いのですが、やはり不具合で出始めている。
プリントすると、2〜3回に1回のの確率で確実に落ちる。
それに令和にも対応していない。

ここは痛い出費だけど、買い換えるしかありません。
現在、お試し版をダウンロードして、試しに使っています。
45日間はお試しで使えるので、ギリギリまでお試しで使って購入しよう(^^;)

年号も新しくなるので、ファイルメーカーも新しく。
でも、使っているデータベースは、昔自分で作った古い物。
データベースも新しく作り変えたいです(^^;)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 20:41 | Comment(0) | 仕事

2019年03月30日

書道教室のお仕事

190330.jpg
【出来上がった教室案内のチラシ】

ひと月ほど前に依頼のあった仕事。
書道教室のチラシの仕事です。
ご自宅で教室を開いているらしく、会員募集のためのチラシを作りたいとの事でした。

ひとまず打ち合わせをして、その後ラフを見ていただいた。
概ねOKで、あとは細かいところの修正。
しかし、私が他の仕事も重なり、またHDDがぶっ飛ぶハプニングもあり、ようやく昨日納品できた。

今回、教室の雰囲気をわかってもらうために、写真撮影も行いました。
出来上がったチラシに満足していただけたようで、私も嬉しく思います。
今後ポスティングなどで、会員募集を行っていくようです。
少しでもチラシで会員が増えてくれると嬉しいですね。

さらに今回、Facebookページも立ち上げさせていただきました。
やはり紙媒体とデジタル媒体、特にSNSを使って情報を広げていただきたい。
幸いにiPhoneを使っておられたので、Facebookページの使い方を簡単にレクチャーしました。

ところがここで思わぬトラブルが。
Facebookページの管理用のアプリを入れてもらおうとしたところ、なぜかiPhoneの画面にAppアイコンが無い。
最初から入っているAppなので、無いはずはない。
しかし、どこを探しても見当たらない。

間違ってどこかのフォルダに入れてしまっているのかも?と探すが見当たらない。
そこで、持って来ていたMacBookProでググってみた。
すると、稀に画面からアイコンが消えてしまう事があるらしい。

画面表示のリセットを行う事で復活するようで、同様にやってみたら、無事にAppアイコンが復活しました。
Facebookページアプリを入れて、ようやく投稿の説明。
初めての投稿は、今回のチラシができた報告となりました。

続けて、お友達にFacebookページに「いいね」をリクエスト。
まだお友達が少ないようですが、お友達から、またお友達へと少しずつ広がってくれることを期待します。

子供の頃から書道を習うと、字が綺麗になって良いでしょうね。
我が家の子供達も字が綺麗ではない。
近かったら通わせたいのに。

興味のある方、Facebookページのぞいてみてください。
https://www.facebook.com/kousyusyodo/
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 21:04 | Comment(0) | 仕事

2019年03月28日

リラックス出来る環境で仕事したい

190328.jpg
【少しずつ仕事部屋をリラックス出来る環境に】

私が1日の中で、最も長い時間を過ごす場所。
それは仕事部屋です。
私に限らず、お仕事をされている方は、皆、1日の大半を職場で過ごしているはず。

仕事部屋は当然仕事をする部屋。
しかし、私の場合は自宅が仕事場なので、仕事もすればプライベートも同じ場所。
仕事部屋であって、私のプライベートの部屋でもある。

そうなると、1日の大半ではなく、ほぼ1日いっぱいをこの部屋で過ごす。
仕事をする部屋でもあり、リラックスする部屋でもあるのです。
リラックスできれば、仕事もより捗る。

これまではひたすらに、仕事をする事だけを考えていました。
しかし、同じ仕事をするにしても、リラックスできる部屋とそうでない部屋なら、やはりリラックスできる部屋が良い。
そう考えて、窓際に小さな植物を置ける棚を作りました。

棚を作ったのは、今年に入ってすぐの頃でした。
まだ植物が一つしかなかったので、最近3つほど追加しました。
これから、元気に育ってくれると嬉しいですね。

リラックス出来るように、空気も変えたい。
そこで、無印良品のアロマディフィーザーを購入。
毎日エッセンシャルオイルを数滴垂らして、お部屋の空気をミストで潤っています。

しかし問題が。
仕事が忙しくなると、どうしても無駄な書類や、様々なものが散らかる。
以前から行って来た、断捨離も中断したまま。

せっかくリラックス出来る環境を作っても、部屋がゴチャゴチャではリラックスできない。
もう少ししたら、落ち着くと思うので、断捨離再開しよう。
部屋がスッキリと片付けば、もっとリラックス出来る。

時間に追われて仕事するんじゃなくて、自分のペースで仕事したいですね。
でも、それは受注仕事である以上、無理なことはわかっています。
ましてや一人で仕事していたら、受注が重なるのは当然。

忙しい毎日の中で、集中する時間と、リラックスして休憩できる時間を、うまく使い分けて行くしかないですね。
もうすぐ、PTA会長と剣道父母会のW会長が終わるので、これが終わると気持ち的にも、随分とゆとりができると思う。
少しでも自分の時間を作って、仕事以外の事にもチャレンジしたいですね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:24 | Comment(0) | 仕事

2019年03月25日

確実なバックアップ体制を

190325.jpg
【確実なバックアップ体制の確保】

仕事で使用している、外付けHDDがぶっ壊れて約2週間。
飛んでしまったデータは戻って来ない。
仕方ないので、仕事のデータは作り直しをしています。

ただ、今回不幸中の幸いだったのが、印刷手配した後にデータが飛んだ事。
印刷手配前だと、確実に仕事が飛んでいた。
また、MacBookProにいくつかのデータが残っていた事が幸いした。
外で仕事しようと思って、データをコピーしたままになっていたデータが幾つかあった。

特に大きかったのが、300ページほどある仕事のデータ。
ようやく型にして、初校を出した後にHDDが飛んでしまった。
最初は一から作り直しを覚悟していた。
ところが、USBメモリにデータが残っているのを発見。
いや〜本当に助かりました。

もう二度とこんな思いはゴメン。
今回もバックアップをしていたハズだが、1月中旬でバックアップが止まっていた。
そしてバックアップをしているのも、外付けHDD。
そんなことは無いと思うのだが、仮にデータ用のHDDとバックアップのHDDが同時に壊れたら。

もう完全にお手上げ。
全てのデータは消える事になる。
外付けHDDだけによるバックアップは、やはり不安が残る。
そもそもHDDは壊れるもの。
そう考えておいた方が良い。

そこで今回、バックアップ用のシステムを購入した。
こちらもバックアップを取るのはHDD。
しかしデュアルで使うので、片方が壊れても片方にデータは残る。
つまり、二つのHDDを使って、バックアップを取る。

NASと呼ばれるシステムらしいが、バックアップの他にも色々と使えるようだ。
データの共有に使ったり、写真の管理や、音楽の管理などもできる。
多様な用途があるみたいですが、まずはバックアップシステムとして使ってみます。

しかし、なぜこんな忙しい時に、HDDが壊れるのだ。
まだデータが消えたままの物もあるので、早いうちに復活させよう。
でもまずは現状の仕事優先です。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:55 | Comment(0) | 仕事

2019年03月15日

また作り直しか(^^;)

190315.jpg

昨日の外付けHDDの故障。
本日、修復依頼した会社から連絡があった。
やはり重度の故障のようで、データ修復には、最低でも15万円。
期間も2週間を要する。

今回は修復は諦める事にした。
15万円はあまりにも高い。
そりゃ〜データ回復はしたい。
でも、15万は出せない。

前回は、14万ほど出してデータ回復をした。
ただ前回と今回の差は、やはりデータの紛失の割合です。
前回は本当に紛失データが大きかった。
今回は、紛失データの割合が少ない。

もっとも重要だったのが、写真のデータです。
え!?仕事のデータじゃないのかって?
仕事のデータも大事ですが、最悪仕事のデータは作り直しが出来る。
ただ、写真は撮り直しはできません。

特に家族の写真は、過去に戻って撮り直す事なんて不可能。
前回は写真がかなり紛失してしまった。
それゆえに、高い金額を出してでも修復したのです。

今回は、1月中頃までのバックアップが残っている事。
そして、写真データに関しては、MacBookProにデータが残っている事が大きい。
つまり、写真は完全にデータが残っている。

そして仕事のデータも、剣道の稽古の時に、MacBookProで仕事しようと思って、データをMacBookProに入れたままの状態になっていた物がいくつかあった。
そこから復旧できたデータや、メールしたりサーバにアップしたりしたデータから、復旧できたデータがある。
そのため、仕事データの紛失も、前回と比べると割合が少ない。

もちろん完全にデータが消えた仕事もある。
しかし、すでに印刷を終えた物もあり、緊急性のあるデータは少ない。
そんなこともあり、今回はデータ修復は諦めました。

唯一、悔いが残るのは、作品データが消えてしまった事。
毎月ノルマとして制作していた作品データの、3つほどが消えてしまった。
ネットにアップした画像デーがはあるが、元のIllustratorのデータは消えた。
いつか時間に余裕がある時に、画像を元に、もう一度作り直すかな(^^;)

何れにしても、今回は不幸中の幸いだったし、データ損失の割合は最小限におさまった。
作り直しが必要なデータはあるが、ぼちぼち作り直します。

HDDのクラッシュはもうこりごりなので、バックアップ用のNAS HDDセットを買いたいと思います。
5〜6万で購入出来るので、今後のためにも購入検討します。
落ち込んでばかりはいられない。
前を向いて進もう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:56 | Comment(0) | 仕事

2019年03月13日

またまた選挙の仕事

190313.jpg
【そろそろ準備が始まっていますね】

目まぐるしぃ〜(@@;)

昨日、突然舞い込んできた仕事。
なんと、また選挙の仕事です。
もう流石に来ないと思っていたのですが、急いでリーフレットとポスターを作成。

リーフレットはデータがあると言う事で、データをもらって開いてみたら、サイズは違うし色は4色乗ってるし。
結局リサイズしたついでに、デザインも多少変更して校正出し。
リデザインした内容で気に入ってもらったようで、本日も引き続き仕事のやり取り。

夕方前に修正の電話がかかって来て、剣道の稽古に行く前に、修正済みの校正紙を渡した。
剣道の稽古から帰って来たら、電話が鳴って、「OKなので印刷して」との事だった。
明日、印刷手配しなきゃ。

しかしまぁ、慌ただしいなぁ〜。
仕事の案件聞いてから、3日で印刷Goって(^^;)
手元離れが良いって言えばそれまでだが、あまりにもドタバタしている。

仕事によっては、なかなか進まない仕事もあったりするが、超特急の仕事の場合は、本当にあっという間に終わる。
今回の仕事なんか、まさしくそうですね。
終わらない仕事は、1年くらい続いたりする物もありますからね。

もうだいぶ前のことですが、会社案内の仕事があって、とっかかりから、丸々1年かかった事があります。
最初に校正出して、そこから校正が戻ってくるまで2〜3ヶ月。
すぐに修正して出しても、またまた校正が戻ってこない。
忘れた頃に戻ってくるので、本当に仕事としてはやりにくかった。

私のような仕事って、勢いでやらないと、間が空くと調子が狂います。
何回も何回も修正をやると、だんだんモチベーションも下がって来ますからね。
最近はそんな仕事は無いけど、印刷会社に勤めていた頃は、たまにありました。

さて、選挙の仕事も、もう流石に来ないでしょう(笑)
他の仕事もあるので、そちらも急がないといけませんし。

大阪は府知事と市長が入れ替わってのW戦になりそうですね。
自民党は市長候補が未定らしいので、こんな仕事だったら、またドタバタするのでしょうね。
奈良県民には関係ないけど(笑)

さて、明日は選挙以外の仕事頑張ろう(^_^;)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 21:43 | Comment(0) | 仕事

2019年03月08日

古いMacが活躍中

190308.jpg

昨日つぶやいたDVD制作は、Final Cut Proでの編集を終えた。
ネットでムービーを確認してもらいOKとなったのです。
後はDVDに焼くだけ。

59名の子供がいるので、てっきり59枚だと思っていたが、兄弟もいるので世帯数分だった(^^;)
最終的には45枚ほど焼かなくてはならない。
それでも結構な枚数です。

さて、最後のDVDにする段階で問題が。
以前からここでもつぶやいているが、DVDを焼く前の段階のアプリが無いのです。
ずっとiDVDを使って来たのですが、OSを新しくしたために、ついにiDVDが使えなくなった。
いずれこうなる事は分かっていたんですけどね。

当初は代替のアプリを導入しようかと思っていました。
しかし、ふと思ったのです。
古いMacならiDVD動くから、古いMacで焼けば。

我が家には古いMacが2台ある。
ひとつはiMac。
2010年に購入して、一度HDDがぶっ飛んで、外付けHDDから起動するiMac。
今は使っておらず、息子がモニター代わりにしている。

まずはiMacを試そうとしたが、Bluetoothのキーボードが繋がらず断念。
次に古いMacBookを引っ張り出して来た。
MacBookG4です。
購入したのは・・・・なん年前だ(笑)

もうかれこれ15年くらい前の物です。
それでもまだ動いている。
流石に今のアプリは動かないし、バッテリーがいかれていて、常に電源コードを刺しておかないといけません。
買った当時は最新式で、めっちゃカッコいいと思っていました。
今見ると、とても分厚いですね(^^;)

そんなMacBookG4ですが、iDVDはちゃんと起動して、DVDも普通に焼けました。
結局新しいアプリは買わずに、このMacBookG4で作業を続行中。
断捨離続行中で、廃棄処分しようかと思っていたが、捨てなくて良かった(^^;)
勢いで断捨離してはいけませんね。

DVD制作も、年に1回です。
当分はこのMacBookG4を、DVD製造機として活用したいと思います。
でも、その内、iDVDに匹敵するようなアプリを見つけたら、購入も考える。
それまではMacBookG4頑張ってくれ。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:45 | Comment(0) | 仕事

2019年03月07日

子供達の笑顔でDVD制作

190307.jpg

毎年、この時期恒例の制作がある。
それは学童保育所修了式用のDVD制作です。
今年もやって来たのだが、今年もやはり時間に追われながらの制作。

どうしてもこの時期って、年度末で短納期の仕事が舞い込む。
学童で写真データをもらってから、ひと月くらいは時間あるのだが、なかなか取りかかれない。
今年もギリギリになっての制作となった。

修了式は9日の土曜日。
そうです、明後日なのです(^^;)
それまでにムービー仕上げて、確認してもらって、最後に60枚のDVDを焼く作業が必要。
間に合うんかい!?と自分に言い聞かせながら、なんとか今日1日で大まかな形が出来た。

まぁなんだかんだ言ったって、これまでの制作データがあるし、基本昨年のデータを基に写真と音楽を入れ替える作業。
最後の卒業生に向けてのメッセージが一番大変な所ですが、なんとか形になりました。
後は、明日、細部を微調整して、学童の先生に確認してもらう・・・予定だったが、なんと先生がお休み(@o@)

そこで、メールアドレスを送ってもらって、ネット上で確認してもらう事にした。
これまでは、テスト用にDVD1枚焼いて、わざわざ学童まで出向いて確認していた。
これからはネットで確認してもらっても良いな。

このDVDも、もう10年くらい続いている。
確か息子が小4の修了式の時に、私が勝手に作ったのが始まり。
その時に学童の会長をしていたので、好き勝手に作りました。
その後、学童を離れたけど、今までずっと続いています。

もう最初の学童の卒業生は、二十歳を超えている。
息子も今年二十歳になるんですからね。
そう考えると、このDVDもそれなりの歴史があるんですね。

毎年、この忙しい時期に、ドタバタで制作するDVD。
でも卒業生や、学童の子どもたちにとっては、記念のDVDです。
大変だけど、子供達の笑顔を楽しみに制作しています。

さて、残りは微調整と確認作業。
そして60枚のDVDを焼かなくちゃ(^^;)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:35 | Comment(0) | 仕事

2019年03月05日

データ支給の落とし穴

190305.jpg

昨日の天気から一転、今日は良いお天気でした。
そして仕事の方も、昨日から一転、今日は効率が悪かった。
決して青空を眺めて現実逃避していたわけではありません(^^;)

予定では午前中でさっさと終わらせるつもりでした。
しかし、思わぬ落とし穴が。
結局夜遅くまでかかってしまった。

今日手がけていた仕事は、冊子の仕事。
ページ数は300ページを超える。
でも中身はそんなに作業することはない。

レイアウトをするページは20ページほどで、残りのページはデータをはめ込めば良い。
しかし、ここに落とし穴が。
支給されたPDFデータをはめ込んでいく作業なので、すぐに終わる予定だった。
ところが、データを見ると、PDFデータは1/3ほど、残りはExcelデータ。

最初は「ExcelデータをPDF変換すれば良い」と考えていました。
ところがデータ変換すると、抜けが出たりレイアウトが崩れる物が続出。
さらに、余分なデータがくっついていたり、余白が邪魔でまともに変換できない。
おまけに1ページに収まらずに、2ページ、3ページになっているもの。

データの支給先が一箇所ではなく、市町村それぞれからデータが集まっている。
そのため、作り方もバラバラ。
PDFで支給されたデータは、ほぼほぼそのまま使えた。
しかし、2/3はExcelデータを変換しなくてはならない。
それも、余計な空白やデータを消したり、ページ分けをしたり、作業は延々と続く(><)

そもそも、Excelで作られたデータは、作ったパソコンのExcelのヴァージョン、フォント環境によって変わる。
PDFに書き出してくれたら、なんの問題もないのに、そのままExcelで渡されたら絶対に変わってしまう。
これってよくある事なんですよね。
「データ支給です」って聞いて、蓋を開けたらWordやExcel。
作った人はしっかりレイアウトしたつもりかも知れないが、そのまま印刷データには使えない。

午前中でさっさと終わらす予定が、なかなか進まない作業に、どんどんイライラが増す。
結局夕方になっても終わらず、晩御飯も作る時間も無く、作業が終わったのは夜遅く。
そこからPDF化したデータを流し込んでようやく完成。

今日やる予定だった、別の仕事は明日に持ち越しです(T_T)
一応完成したけど、絶対にPDF化した段階で、データが変わっていると思う。
確実にするために、ちゃんとPDFデータを出してもらおう。

あぁ〜疲れた1日だった(><)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:56 | Comment(0) | 仕事

2019年02月27日

仕事のひらめきと喜び

190227.jpg

最近外に出る機会が多い。
仕事もあるけど、PTAなどの用事も多い。
今週はずっと外出が続いている。

昨日は学校へ、一昨日は別の用事で外出。
そして今日は仕事の打ち合わせで外出していた。
明日もまた仕事の打ち合わせがある。

これだけ外に出る機会が増えてくると、流石に制作する時間が無い。
私の仕事は、頭でイメージして、それを形にしてナンボなのだ。
なるべく制作時間を増やしたいが、打ち合わせも当然大事。

今日の打ち合わせは、昨年末に一度打ち合わせをしたクライアントさん。
お店ののれんと看板のデザインの依頼を受けていた。
しかし、なかなか取り掛かる事が出来ず、ようやく本日ラフを持っていく事が出来た。

これまでも何度か看板のデザインをさせて頂いている。
しかし、これまでは広告代理店さん(看板屋さん)を通しての仕事だった。
しかし、昨年末に広告代理店さんと一緒に、初めて打ち合わせをさせて頂いた。

私のデザインを気に入って頂いて、直接お会いしたいとの事で、昨年末に打ち合わせをさせて頂いた。
のれんと看板のイメージを自由に考えてほしいとの事でした。
私も楽しみながら自由に考えるつもりでした。
しかし、今年は選挙の年。選挙がらみの仕事、そして年度末で様々な仕事。
いろんな仕事が舞い込んで、なかなか自由に考える時間が取れない。

それでも、なんとかイメージを膨らませて、ようやく本日ラフを出した。
結果は、とても喜んで頂いて、いくつか出した案も気に入って頂いたようです。
どれにするか決めかねて、来週各店舗が集まる会議があるので、そこで皆さんの意見を聞くらしい。

私も苦しみながらイメージを出した甲斐がありました。
やはりクライアントが気に入って、喜んでいただけるのが一番です。

それにしても制作時間の確保が難しい。
加えてまた急ぎの仕事が入ってきた。
この1〜2週間で仕上げなくてはならない仕事が、あまりにも多い。
こうなったら、夜の時間も制作時間にするしかない。

そう思って、今夜は剣道の稽古にMacBook持って行ったけど、やっぱり仕事出来なかった(^^;)
明日の夜も仕事したいけど、PTAの新旧役員会があって、次のPTA会長候補を決めないと行けない。
スムーズに決まれば良いけど、手間取ったら、帰りは遅くなるだろう。

日中に集中して、仕事の効率を上げるしか無いですね。
昨年と同様に、お尻に火が付いて、燃えまくっている状態です。
さて、明日もしっかり頑張ろう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:52 | Comment(0) | 仕事

2019年02月12日

打ち合わせ二つ

190212.jpg

今日は午前と午後、仕事の打ち合わせがありました。
1日に2回も打ち合わせする事は珍しいのですが、二日に分けて打ち合わせがあるよりは、一度に済ませた方がありがたいです。

私のようにフリーで仕事をしていると、打ち合わせの時間は、制作時間を削る事になります。
でも、打ち合わせをしないと、クライアントの意思は伝わりません。
制作時間は大事ですが、その前にクライアントの意思を掴むことは、もっと大事な事です。

午前中の打ち合わせは、葛城市のH印刷会社。
いつも仕事でお世話になっているO氏の印刷会社です。
しかし今回はO氏からの依頼ではなく、H印刷会社社長さんからの依頼。

そしてその社長さんも、同業者の社長さんから相談されて、私にデザインの依頼をされました。
印刷会社では、オペレーターはいてもデザイナーがいないところも多い。
そんな時は、やはりデザインを外注する。
私もいくつかの印刷会社さんから、仕事をいただいているのが現状です。

H印刷会社社長さんとは、なんどもお会いして、お仕事もさせて頂いています。
同業者の社長さんと、名刺交換をさせて頂くと、なんと昔私が働いていたY印刷会社と同じ町内。
私が昔Y印刷会社で働いていた事を話して、しばし話が盛り上がりました。

小一時間ほど打ち合わせ&談笑をして、来た道を戻って帰りました。
片道30分弱、往復1時間、打ち合わせに1時間。
これで午前中は終わりました(^^;)

続けて午後の打ち合わせ。
今度はすぐ隣町のお仕事。
知人から紹介して頂いたようで、お問い合わせが来て打ち合わせをする事になりました。

個人で習字教室をされている方で、ご自宅にお邪魔させて頂きました。
最初は私のところへ来られるような話でしたが、私が教室を見ておきたかったので、お邪魔させて頂きました。
これもクライアントの内容を把握する上で、とても必要な事です。
こちらでも打ち合わせ&談笑で、30〜40分ほどお話させて頂きました。

印刷会社に勤めていた頃は、営業が仕事を持ってきて、クライアントの意向を伝えます。
しかし、時にニュアンスが違ったり、全くの勘違いだったりとした事がありました。
印刷会社に勤めていた頃から、必要な時は、私も営業について行って、打ち合わせをした事もあります。

人はやはり顔を見て、相手の表情を見て、話をしないと伝わらない事が多い。
できる限り打ち合わせをした方が、仕事として方向性がつかめます。

とは言え、遠方だとそれも出来ない事もある。
現に絵本の挿絵などは、東京の出版会社とメールや電話、郵送などで仕事を進める。
担当者と一度も顔を合わさずに、仕事完了させています。

でも、本当は直接会って話す方が伝わりやすいですよね。
フリーランスという特性上、すべて自分でこなさなければならない。
創作する時間も、制作する時間も、そして打ち合わせの時間も、すべて大事です。

さて、ようやく選挙の仕事が落ち着いて来た頃に、再び仕事が舞い込んで来ました。
ちょっと緩んだ気持ちを、再び引き締めて頑張りますか。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:52 | Comment(0) | 仕事

2019年02月01日

選挙のお仕事

190201.jpg

2月がスタートしました。
あっという間に1月は終わってしまいましたね(-_-;)
今年も速い1年になりそうです。

昨日・一昨日とお天気が悪くて、日中は雨、夜には雪になりました。
この冬初めての雪でした。
今日は一転して晴天、気持ち良いお天気の中、車を走らせました。

行き先は法隆寺にある、フォトスタジオです。
選挙用の写真撮影のためです。
私が選挙に出る訳ではなく、選挙に出馬する方からの依頼です(笑)

今年は選挙のお仕事が多く、全部で5人のお仕事を受けています。
同じ市の方から一人、隣の町の方から一人、後は平群・斑鳩・上牧と、別々の候補者。
うまい具合にバラバラになっているので、ありがたいですね。
同じ所から出ると、やはりやりにくいと思います。

現職の方もいれば、新人の方もおられます。
現職の方は、前回の内容を、少し変更するなどで、仕事量としては少ない。
しかし、新人となると、全て0からのスタートです。

お二人が新人の方なので、全て白紙の状態からスタートしています。
今日の方も新人、写真が無いので、スタジオで撮影してもらいました。
選挙の写真って、表情がとても大切ですからね。

5人の内、2人はもう印刷だけとなりました。
残る3人の内2人は現職ですので、仕事量としては少ない。
問題は今日撮影した新人の方。
急いで制作にかからなければなりません。

写真は良い感じに撮れたので、後はポスターやパンフレットを急ぎます。
やはり写真が無い状態で、考えるのと、素材(写真)があって考えるのでは、全然仕事のスピードが違います。
写真からイメージして、デザインする方が断然仕事が速い。

写真の仕上がりは、月曜日になりそうなので、また法隆寺までドライブして来ます。
帰り道は大和川沿いを車で走りました。
見晴らしが良く、空気も澄んでいて、奈良盆地の東の山々が綺麗に見えます。
そして昨日降った雪が、山にうっすらと残っていました。

1月はあっという間に終わってしまいました。
2月はさらに速く過ぎ去るでしょうね。
今月も頑張って突き進みます。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:37 | Comment(0) | 仕事

2019年01月25日

iDVD復活してほしい

190125.jpg
【アプリは立ち上がるがこれから先に行けない】

仕事中、携帯が鳴った。
電話の主は学童保育から。
私が以前会長を務めていた学童保育からです。

電話の内容は概ね分かっていました。
毎年、この時期になると連絡が来ます。
3月の修了式に見せるDVDの制作依頼です。

電話に出ると、やはりDVDの制作依頼でした。
まだ全ての写真が揃っていないようで、また写真が揃ってから、改めて連絡してもらう事にしました。
今年で何年目かな?9年目?

最初は私が会長をしていて、勝手に作ったのが始まり。
学童を離れてからも、半分仕事・半分ボランティアみたいな形で続けています。
今年も例年と同様に、制作作業を行います。

しかし、今年は困ったことがひとつ。
最終的にDVDにデータを焼くことが出来ない。
これまで使って来たiDVDが、いよいよ使えなくなった。

iDVDは、もう随分前にAppleが開発を打ち切ったアプリです。
でも使い勝手が良くて、これまで使い続けて来ました。
何とか前回のOSまでは、動いていた。
しかし、流石に今回のOSバージョンアップで、完全に動かなくなってしまいました。

これはもう、他のアプリを探すしかありません。
色々探しているのですが、どうもしっくり来る物が無い。
DVDに出来ればそれで良いのだが、やはりメニューとかにもこだわりたい。
そうなると、「これだ」と思えるアプリが、なかなか無いんですよね。

Appleさん、もう一度iDVD復活してもらえませんかね?
きっと私と同じように、iDVDの復活を望んでいる人は多いと思う。
本当に簡単にDVDが作れて、しかもメニューがお洒落。
そんなアプリはなかなか無いのです。

まぁ、無理な期待をして待つよりは、代わりのアプリを探すしかないか。
来月中くらいには、仕上げないといけないので、それまでに探すとしよう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:19 | Comment(0) | 仕事

2019年01月12日

デジカメ大活躍

190112.jpg

昨年末からやたらとカメラを使っています。
これまで使わない時は、全く使わない事もあった。
2ヶ月くらいカメラを使わないって事もあったかも。

しかし、昨年末からやたらとカメラを使っています。
そのため、カメラを取り込んでいるMacには、たくさんの写真が。
家族の思い出写真も多いけど、仕事の写真が多い。

昨年の12月は、剣道のクリスマス会で写真と撮って、その5日後には神戸で日本丸を撮影。
息子を神戸まで迎えに行って、そのついでに船内を見学&撮影した。
翌日には仕事の撮影で、和菓子屋さんの店内などを撮影。

同日の夜に、子供たちと駅裏のイルミネーションを見に行って、そこでも撮影。
そしてクリスマスイブにはUSJに行ったので、たくさん写真を撮った。
4日後には再び和菓子屋さんの撮影。
今度は商品の撮影なので、自宅で撮影セットでたくさん撮った。

お正月は家族の写真を数枚程度。
しかし、3日には再び神戸で撮影。
息子を送っていくために、家族で神戸に行き、神戸の夜景と日本丸を撮影しました。

仕事始めて7日の日には、人物の撮影。
今年は地方選挙があるので、選挙に出馬予定の方の撮影。
撮影と言っても、スタジオで撮るのでは無い。

リーフレットのデザインを仕事としているので、そのついでに写真を撮った。
あらかじめ素材集の写真を使って、ラフを作成。
そしてそのイメージに合うように、ポージングなどしてもらって、撮影を行った。

その2日後、今度は別の方の候補者の撮影。
どうしても写真が揃わず、1枚だけ写真が必要で、急遽撮影した。

さらにその2日後、つまりは昨日。
三度和菓子屋さんの撮影。
今度は季節の商品の撮影。

そして今日。
三人目となる選挙予定者の撮影。
少年野球のコーチでもあるので、練習している所にお邪魔して、そのシーンを撮影して来ました。
まだ撮影しないといけないので、今後もまた撮ることになると思う。

このひと月で、一体何枚の写真を撮っているだろう?
デジカメだからいくらでも撮れるけど、本当にすごい枚数です。
でも、プロのカメラマンなら、もっとすごい数を撮っているのでしょうね。

もっと自分の趣味で写真撮りたいけど、なかなかそんな時間はありません。
これからも、家族と仕事で撮る写真が多いのだろうな。
家族の写真は、その時しか撮れないので、これからも家族カメラマンとして撮ります(^^;)

仕事としての写真も、もっとうまく撮れるようになりたいですね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 20:20 | Comment(0) | 仕事

2019年01月09日

念願のWacom Cintiq Pro24

190109-1.jpg
【念願のWacom Cintiq Pro24】

190109-2.jpg
【狭い仕事部屋に置くとやはり大きい】

ここ数年、ずっと欲しかった物。液晶タブレット。
ずっと検討はしていましたが、ついに購入しました。
お正月にヨドバシカメラで実機を触って、やはりどうしても欲しくなりました。
仕事でも活用出来るし、イラスト描くには必須のアイテムです。

一括現金で・・・・と行きたいところですが、それはやはり無理(^^;)
今年一年かけてお支払いの方を頑張ります(笑)

夕方に届いたので、とりあえず設置だけして、娘たちの剣道の稽古へ。
帰って来てから、セッティングなどをやりました。
何とか繋がったけど、これであっているのか?今ひとつわかりません。

Wacomだけに限らない事ですが、最近の商品って、取説があまりにも簡素。
「詳しくはネットで見てね」ってことなんだろうけど、もう少し詳しい説明を入れて欲しいですね。
Macとの接続方法は3種類あって、今私が使っているMacProの場合は、HDMI&USBで繋がる。
一番良いのはUSB-Ctypeみたいだけど、残念ながらMacProは未対応。

MacBookProはUSB-Ctypeなので、いずれそっちも試してみたいと思います。
何れにせよ、これでWacom Cintiq Pro24が使えるようになりました。
早速、PainterやIllustratorなどで、落書きをしてみる。
やはり良い。

本当にペンを走らせても、遅延が起きない。
紙にペンで書いているように、スムーズに液晶に描くことができます。
これで手描き風のイラストも、思う存分描く事ができます。

仕事の使い道としては、フォトショップでのレタッチが有効的。
今まではマウスでやったり、板タブで画面見ながら、手元はタブレットでやっていました。
これからは液晶画面に直接ペンでレタッチできます。

でもやっぱり一番はイラストや絵を描くのがメイン。
高い買い物をしたので、これからは時間を作ってでも、イラストや絵を描きたいと思います。
特にPainterなどのブラシ系を使った絵を描いて行きたい。

アニマルシリーズは月に1作品を目標にしています。
できれば、ブラシ系の絵も3ヶ月に1作品くらいは描きたいですね。
本当は目標を立てなくても、絵を描くのに没頭できるのが一番。
しかし、仕事を抱えながらでは、そうも行きません。
なるべく絵に没頭できる時間を、頑張って作って行きたいです。

さて、絵に没頭したいけど、仕事も増えて来たので、まずは仕事優先で頑張ろう(^^;)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:54 | Comment(0) | 仕事

2018年12月28日

仕事納め・・・きれず(^^;)

181228.jpg
【久しぶりに商品撮影】

今日で仕事納めの予定でした。
予定は予定、あくまでも予定(笑)
結局納めきれず、明日も少し仕事することになりそうです(^^;)

本日はほぼ商品撮影に追われていました。
現在、和菓子屋さんのホームページを制作していて、ホームページはひとまず完成した。
ただ、商品の撮影もしなくてはいけなくて、午後からずっと商品撮影していました。

久しぶりに簡易スタジオ組み立てて撮影。
ライティングを変えてみたり、下に敷く紙を変えてみたりと、試行錯誤しながら撮影。
撮影したら、MacBookProに読み込んで確認。

そんなことを繰り返しながら、夕方に何とか撮影を終えました。
撮影するために、商品を袋から出しているので、もう売り物にはなりません。
お店の方から、「撮影終わったら食べてください」と許可を得ていたので、今夜は食後に和菓子を頂きました。
上品な甘さで美味しかったです(^o^)

撮影は終わりましたが、次は色味調整をしないといけません。
これは時間かかるので、年明けかな(^^;)
ホームページはひとまず出来ているので、写真の色調整が終わってから、写真を差し替えることになると思います。

他にも細々と修正しないといけない部分があるので、完成はしているけど、年明けから修正作業です。
印刷の場合は、こんな感じには行きませんが、Webの場合は後から修正出来るので、助かります。
ただ、印刷のように「これで終わり」ってならないってのが、困った点でもありますが(^^;)

明日は、半日は仕事、半日は買い物になりそう。
あぁ〜早く仕事納めしたい(^_^;)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:36 | Comment(0) | 仕事

2018年12月11日

変わりゆく印刷の世界

181211.jpg

今年も、残すところ半月ほど。
振り返ってみると、3月までは死ぬような忙しさ。
4月からは突然仕事が空いて、夏までは比較的のんびりと。
そして秋になって再び忙しくなった。

今年は忙しい時期と、そうでない時期が、見事に分かれた一年でした。
仕事内容振り返ってみると、やはり印刷物の仕事は減っています。
これはどの印刷屋さんに聞いても同じ答え。
印刷の仕事自体が減っているのでしょうね。

昔は印刷って、かなり敷居が高い物でした。
印刷代も高かったし、ましてやカラー印刷なんて、とても高価な物だった。
新聞折り込みのチラシは、ほとんどが1色か2色でした。
カラーで印刷するのは、本当に大手の会社くらいでした。

しかし、今ではネット印刷が主流となり、カラー印刷も手頃にできる時代となった。
最近では、2色刷りとか3色刷りなんて、見かけなくなりました。
昔はインク代を抑えるために、2色・3色で多色的な見せ方をしていました。
でも、今は2色・3色で刷る方が割高になります。

カラー印刷も、昔は色校正をして、色味を確認してから本刷りをしていました。
ネット印刷が主流となった今は、いきなり本刷りです。
色校正も出来ますが、その分、時間とお金がかかります。

私もネット印刷を活用していますが、色味に関しては目をつぶっているのが現状です。
これは安価で済ませる以上は、致し方ありません。
色校正をして、しっかり色味を確認して印刷すれば、その分コストが上がります。
それに、その時間も取れないがの現状です。

美術品的な印刷物や、色味に敏感な内容であれば、やはり色校正をして、しっかり印刷する必要がある。
そうなると、ネット印刷では限界があります。
そこは本来の印刷を使って、しっかり印刷する方が良い。
早い話が使い分けになりますね。

ネット印刷だと、安価で早い。
でも、色味は保証できません。
現に、私も夏祭りのチラシとポスターを印刷したら、ポスターとチラシで、同じデータでありながら、色味がかなり異なりました。
同じデータでも、色味が異なってくるのが、ネット印刷のリスクです。

私が思うに、いろんなデータをまとめて印刷していると思う。
印刷部数が少ないと、部数の多い方の色合いに、合わせられてしまうのだと思う。
印刷って、A4ならA4で印刷している訳ではない。
大きな紙にたくさんの印刷物を入れて印刷し、最後にカットしている。

部数が少ないと、印刷機を回すだけ無駄になる。
そこで、部数の多い印刷物の端っこに、一緒にまとめて印刷するのだと思う。
そうなると、メインは部数の多い方になるから、色味も部数の多い方に合わせられる。
これはどうしようもない事ですよね。

印刷の世界は今、完全に二極化されています。
安価で色味にこだわらないカラー印刷。
色味にこだわり、厳密な色を求める高価な印刷。

印刷物の仕事が減っているのも、安価な印刷は自社で済ませてしまうからだと思う。
来年はもっと印刷の仕事減っていくかも知れません。
私の仕事も、もっと多方面に考えていかないといけないのでしょうね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:23 | Comment(0) | 仕事

2018年11月20日

Adobe MAX Japan

181120.jpg

今日はパシフィコ横浜でAdobe MAX Japanが開催されていた。
もちろん行ける訳も無く、事前登録してネットでリアルタイムで視聴した。

Adobeの製品は、DTP関連からWeb、映像まで幅広い。
そして私の仕事は、95%はAdobeの製品を使っている。
つまりはAdobeが無ければ仕事が出来ない。

Keynoteでは、主な製品のアップグレードを紹介していた。
Photoshopの新機能、Illustratorの新機能。
いずれも先にバージョンアップしていたので、機能内容は分かっていた。
でも、改めて説明を見ると、知らない内容があったりして、とても勉強になった。

最後に新しいプロジェクトが紹介された。
Project Geminiと題して紹介されていたが、早い話が本格的な絵を描くソフト。
これまではAdobeの製品で絵を描くとしたら、Photoshopがメインでした。
実際、プロの絵描きでも、Photoshopを使っている人は多い。

今回のProject Geminiでは、Photoshopのブラシを取り入れながら、本格的な絵を描くことが出来る。
デモストレーションでも、プロのイラストレーターが絵を描いて見せてくれました。
水彩画などは、本当に絵の具のにじみ具合が、アナログの水彩画みたいです。

Adobeでは、これまで本格的な絵を描くソフトが無かった。
かなり本腰を入れているのがわかる。
残念ながらリリースは2019のようですが、ぜひ使ってみたいと思うソフトです。

気になるのは、demoはiPad Pro & Apple pencilで行なっていたこと。
デスクトップ版も用意されるのかが気になる。
多分どっちも使えるとは思うのですが。

それにしても、どんどん新しくなって行きますね。
まだまだ使いきれないアプリもあるのに、どんどん新しいものが出て来ます。
ただ言えるのは、これからのデザイナーは、あらゆる物を扱えないとダメだと思う。
グラフィックだけでなく、webや映像、そして3Dまで。
そのためのアプリがAdobeでは用意されている。

年齢とともに物覚えが悪く、物忘れがひどくなっていく(笑)
そんな状態でも、新しい物を取り入れたい気持ちは変わらない。
何だろう?「何か出来るかも」と思うと、ワクワクしてくるんですよね。
ただ、そのワクワクを形にするのが難しい。

仕事とは別に、自分のやりたい事を、形にする。
作品創作もその一つ。
仕事と家族と、さらには役もやりながらとなると、なかなか難しいのが現状です。
でも、ワクワクを忘れずに、楽しみたいですね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:19 | Comment(0) | 仕事

2018年11月15日

ようやくカレンダー準備開始

181115.jpg

ようやく来年のカレンダーの準備を始めました(^^;)

来年はちょっとややこしかったので、しばらく様子を見ていた。
と言うのは言い訳で、ようやくデータを作ったのが先日です。
でも、ややこしいのは事実。

来年の5月1日に、皇太子殿下が新天皇に即位されます。
この日が祝日となると、4月30日と5月2日が休日になる。
この新天皇即位の日が、祝日になるには、閣議決定が必要。

ようやく今国会で決まったようなので、来年のゴールデンウィークは10連休。
それに合わせて、カレンダーも制作しました。
さらに10月22日も「即位礼正殿の儀」として祝日になる。

平成31年は4月30日までなので、今回は「平成」の文字は入れませんでした。
これまでは、表紙にだけ西暦の後に(平成○年)と入れていた。
今回は表紙も西暦だけにしました。

本日印刷の手配をしました。
今月中に印刷は上がってくると思うので、そこからは手作業になります。
ミシン目を入れたり、ホチキス留めしたり、色々と手作業が待っている。
毎年、この忙しい時期に、夜な夜な作業をしているんですよね(^^;)
今年も、またやりますか。

今年のカレンダーのイラストは、次の内容になります。
1月 雪の宿とりっちー君
2月 ぽかぽかハウスでチュ〜
3月 菜の花畑のりっちー君
4月 春風桜歌(はるかぜおうか)
5月 Dream Flight
6月 紫陽花お散歩りっちー君
7月 涼音二重奏(すずしねにじゅうそう)
8月 Coral walk
9月 三日月ベッドで夢の中
10月 銀杏並木のりっちー君
11月 神々静来(かみがみしずく)
12月 わいわいハウスでチュ〜

近い内に、ネットショップの方でも予約を開始いたします。
よろしくお願いしますm(__)m
あぁ〜そうだ、年賀状もやらなきゃ(^^;)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 21:00 | Comment(0) | 仕事

2018年10月27日

グラフィックデザインの未来は?

181027.jpg

今年は仕事のペースが遅い気がする。
昨年のあの超過密スケジュールの仕事と比べると、今年はかなりゆるい。
3月くらいまでは、昨年の超多忙を引きずっていたので、死にそうな忙しさだった(笑)
しかし4月以降は、めっきり仕事が減った。

お陰で夏の間は、ゆっくりと仕事をしていた。
そののんびりさが、まだ抜けないようです。
忙しくなっているのに、なかなか仕事のペースが上がらない。

もう一つの要因は、やはりW会長の影響でしょうね。
PTA会長と剣道の父母会の会長をしているので、何かと用事が出来たり、考えるべきことが増える。
ただでさえ、処理能力の遅い私の脳は、仕事とPTAと剣道とで、スペックオーバーになっている気がする(^^;)

それにしても、印刷物の仕事は本当に減りました。
印刷会社の人に聞いても、皆一様に「印刷の仕事が無い」と口を揃えます。
もう印刷の時代は終わったのでしょうか。

そうなると、私たちグラフィックデザイナーの仕事も、もう要らなくなる時代に入ったのかも知れませんね。
これからますますAI化が進めば、グラフィックデザインの仕事もなくなっていくのかも。
何百、何千万というデザインサンプルから、AIがデータを導き出して、必要なデザインを済ませてしまう。
そんな時代が来ているのでしょうね。

私たちの仕事は「創造する」ことなんですが、その創造も無限のパターンの中から、AIが形にしてしまう。
そう考えると、クリエイティブな仕事って、一体なんだろう?って思ってしまいます。

そんな中、ちょっと変わったルートで仕事が入りました。
それは、私が作品を販売しているCreemaから。
通常は、私の作品を、お客さんが選んで購入していただく。

しかし今回は、私の作品を見て、自分のワンちゃんを描いて欲しいという依頼。
つまりはオリジナルイラストの依頼です。
イラストと言っても、ワンちゃんの顔を描いて、ロゴマークにするので、ワンポイント的なイラストです。

ようやく形になったので、後日手続きをして、データを送ることになると思う。
こんな形の仕事もあるんですね。
作品を売るだけでなく、オリジナル作品を受け付けるってのも、ありだなぁ〜と思いました。

これから10年の間で、きっと仕事の内容激変するだろうな。
その変化について行けるだろうか(^^;)
頑張るしかないですね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 19:54 | Comment(0) | 仕事

2018年10月16日

新しくなったAdobe Creative Cloud

181016-1.jpg

年に一度のメジャーアップ。

私が仕事で使っているのは、8割型Adobeのアプリです。
Illustrator、Photoshop、InDesign。
これが無くては、DTPの仕事は出来ません。

昔はそれこそ20万円くらい出して、パッケージ品を購入していました。
いくつかのアプリが入って、大金を出しても、仕事をする上で必要でした。
でも、バージョンアップがあると、またお金を出してバージョンアップしなくちゃいけない。
アップグレード版は、少々値段は下がるが、それでも10数万円という金額は、そうそう簡単にバージョンアップ出来ない。

だから、私はずっと古い環境で、仕事をしていた。
Adobe Creative Cloudにするまでは。
Illustratorもずっと10のままで使っていて、ようやくCS3の時にバージョンアップ。
でも、そこからもバージョンアップはできずにいました。

Adobe Creative Cloudになってからは、バージョンアップ料金が不要です。
年間で6万円ほどの使用料金はかかるけど、それで全てのアプリが使えるので、私は活用しています。
ただ、全てのアプリを、私が使いこなせていないのが難点ですが。

本日、Adobe Creative Cloudの最新版アップグレードの案内が来ました。
早速最新版にアップグレード。
ほぼ全てのアプリが最新版となりました。

特に待ち望んでいたのが、Illustratorの最新版です。
今回のアップグレードで、Illustrator CC 2019となりました。
今回私が気になっていた機能が、グラデーション機能。

今更グラデーションなんて、と思うでしょう。
そうです。グラデーション機能は昔からあります。
しかし、Illustratorのグラデーションは、線方向と円方向のグラデーションしかありません。

今回新たなグラデーション機能が加わり、フリーグラデーションが可能になりました。
また線に対してもグラデーションが可能になり、とても便利になった。
特に私のように、Illustratorでイラスト制作する人間にとっては、表現の幅がグンと広がります。

これまで虹を作ろうと思うと、本当に大変でした。
赤から紫までの円を作って、それを組み合わせていく。
もしくは、赤から紫までのBOXを並べて、それを一つのドキュメントとしてブラシ登録。
しかし、今回の線にグラデーションが可能になった事で、簡単に虹が作れるようになりました。

181016-2.jpg

フリーグラデーションは、自由な位置に色をつけることが出来る。
まだら模様のグラデーションにしたり、いろんなグラデーションが作れます。
これは本当に便利です。

早速、新しくなったIllustratorを使って、作品を作りたいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:31 | Comment(0) | 仕事

2018年10月14日

色の参考書

181014.jpg

今日は昼から買い物へ。
日曜日の午後は、お買い物へ行くのが、我が家の定番となっている。
平日はなかなか動きが鈍いので、どうしても日曜日の午後に、買い物が集中する。

今回は、近づいて来た長女の修学旅行の準備もある。
そこで、長女にどこに買い物に行きたいか聞いた。
いつも行くのは、すぐ近くのイオン系BIGか、隣の市の郡山のイオンモール。

しかし、今日は橿原のイオンモール「アルル」に行きたいと言い出した。
まぁ、車で30〜40分程度で行けるのですが、駐車場が混雑すると、駐車場に入るだけで30分くらい待たないといけない時もある。
でも、今日は午後から出かけたので、すんなりと入れました。

長女の買い物に来たのだが、ついついいろんな店に目移りして、ふら〜っと入ってしまう嫁&長女。
いろんな物を見ては、いろんな妄想をして、二人で楽しんでいた。
私もいろんな物を見て、楽しんでいたが、次女だけは暇を持て余していました。

いくつか店を回り、次に本屋さんへ。
私も久しぶりにパソコン関連の本を見に本屋さんに入った。
最近、パソコン関連の本を買うことが、めっきり減った。

昔はソフトの取説的な本が、本当にたくさんあった。
今でもあることはある。
しかし、ソフトの種類がとても減った。

IllustratorやPhotoshop、そしてoffice系の本は沢山ある。
しかし、それ以外の本は、本当に少ないし、全く無い。
最近は本よりも、Webで学ぶことが多いのでしょうね。
メーカーもそちらに力入れているので、本が全く出なくなりました。

今日はソフト関係の本はそこそこに、デザインに関わる本を選びました。
気に入ったのが、「配色アイデア手帖」という本。
様々なジャンルのテーマで、配色の紹介をしてくれている。

そしてそれぞれの色のRGB値、CMYK値、さらにWebで使う値まで表示されている。
これはとてもありがたい。
印刷でもWebでも色味がわかるのは、デザイナーにとっては本当に助かります。

最近は、印刷物の仕事もメッキリ減っています。
でも、印刷でもWebでも、やはり色は大事。
ちょっと色味に関して、最近は少し適当になっていた感がある。
この本を参考にしながら、また色のことを考えたいと思います。

仕事だけでなく、作品づくりにもとても参考になる。
そうだ、そろそろ今月分の作品考えなくちゃ(^^;)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 21:04 | Comment(0) | 仕事

2018年10月03日

市PTAサイトのリニューアル

181003.jpg
【リニューアルした市PTAのホームページ http://www.tenri-pta.org

夏の頃は、仕事がかなり落ち着いていた。
このままずっ〜〜〜〜〜と落ち着いたままだったらどうしよう。と少し心配になった。
しかし、やはり仕事が入り出すと、また忙しくなってきた。

現在、サイト制作2点。
ページ物1点、イラスト制作1点など、合計で7点の仕事が同時進行となっている。

これに加えて、PTAの関連もある。
直近では明々後日行われる運動会のPTA種目。
この準備に今、追われています。

夏の仕事が落ち着いている間に、一つサイトを制作した。
それは、市のPTAのホームページ。
私が広報委員会の委員長になってから、いや、正確にはその前から、ホームページのリニューアルを訴えていた。

市PTAのホームページは、あったのだが、2012年で止まったままになっていた。
そこで、全面リニューアルにして、サーバもレンタルサーバに移行するなど、私の方で提案して作業を進めてきた。
9月中旬頃に、サイトデザインは出来上がり、レンタルサーバも契約。
後はドメインの移行のみとなり、先日それも完了した。

10月中旬に役員・理事会があるので、そこで皆に見てもらう予定です。
でも、もうすでに公開されているので、アクセスすれば見れるのですが(^^;)
仕事が落ち着いている間に、作業することができて良かったです。

これから年末にかけて、また忙しくなりそうです。
今年こそは、早めに年賀状とカレンダーを仕上げたい。
と言いつつ、毎年ギリギリになるんですよね(^^;)

今年も残り3ヶ月を切りました。
あっという間に年末が来そうです。
気を引き締めて、頑張らなければ。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:53 | Comment(0) | 仕事

2018年08月09日

人の繋がりが大事

180809.jpg

昨日、今日とこれまでの気温からすると、随分と涼しいです。
最高気温が30℃前後なんて、この時期にこの気温はやっぱり異常です。
本当に今年は、異常だらけですね。
でも、明日からまた気温上がりそうですが(^^;)

明日はいよいよサマーフェスタの準備です。
心配していた台風も、大丈夫そうです。
天気もなんとかなりそうです。

今年もサマーフェスタのプログラムを制作しました。
もう校区の各家庭に配布されています。
このサマーフェスタを実施するにあたり、経費の大半はプログラムの広告費です。

おかげさまで、1回目より2回目、2回目より3回目と広告掲載が増えています。
広告を出してくださるクライアントの皆様のおかげで、サマーフェスタを開催することができるのです。
本当にありがとうございます。

その広告ですが、全て私の方で制作をしている。
一部、データをそのまま提供してくださるとこもあるが、ほとんどは私の方でデザインしています。
今回も新規で結構な数の広告があり、いくつか広告デザインをさせていただきました。

その中で、デザインした広告をとても気に入っていただけたクライアント様がいらっしゃったようです。
そして一度お会いできれば・・・とのことで、本日顔合わせをしてきました。
すぐに何か依頼があると言うわけではないが、今後何かあればお願いしたいとのことで、お話をさせていただきました。
嬉しいですね。広告を気に入っていただけただけでなく、お話できる機会をいただけるなんて。

本日、夕方にお邪魔して、お話をさせていただきました。
担当は女性の方なのですが、仕事以外のことも話題になり、ふとしたことから息子さんの話になりました。
そしてその息子さんが、学生時代に剣道をされていたようで、とてもお世話になったと言う先生の名が。

なんとその先生は、私と同じ町内に住んでいた、以前の連盟会長の先生でした。
もうお亡くなりになったのですが、そのことは知らなかったようで、お伝えするととても残念そうでした。

思わぬところで、共通の話題ができ、話も盛り上がりました。
20分ほど、いろんな話をさせていただいて、会社を後にしました。

人はどこで繋がっているか分からないものですね。
そして出会いって、本当に大事だと思います。

今後、私の仕事でお役に立つことがあれば、ぜひ力になれればと思います。
仕事って、結局人と人の縁なんですよね。
人付き合い大事ですね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 21:10 | Comment(0) | 仕事

2018年08月07日

仕事量のバランス

180807.jpg

今年は新年早々から忙しかった。
そしてそれは3月いっぱいまで、怒涛のように続いた。
その中で、体調を崩して、それでも徹夜したりして、なんとか仕事をこなした。

4月に入ってからは、仕事も落ち着き、若干ゆとりを持って仕事ができるようになった。
6月ごろからは、ますます落ち着いて来た。
そして今となっては、落ち着き過ぎている感がある(^^;)

仕事がピタッと止まっているのです。
いくつか定期的なものはあるが、それ以外の仕事が本当に止まっている。
例年、夏は比較的仕事は落ち着くのだが、今年は異常だ。
天気も異常なら、仕事も異常です(笑)

昨年末から3月にかけての、あの鬼のような仕事量はどこ行った。
あの頃の仕事量が、少しでも今の時期に回ってくれてたら、どんだけ楽だったか(^^;)
まぁ、仕事時期は選べませんからね。

これまで仕事が入って来ていた印刷会社からも、仕事は減っています。
印刷の仕事自体が減っていますからね。
これからますます減っていくのだろうな。

現に私の今の仕事は、印刷関係の仕事が1/3、ネット関係の仕事が1/3、絵本の挿絵が1/3という感じです。
これからますます印刷関係の仕事は減っていくと思われます。
かと言って、ネットやイラストの仕事が増えるか?というのもわかりません。

これまでの仕事関係も残しつつ、新たな仕事関係も築いて行かないといけない時期なのかも。
新しい出会いが必要ですね。

私のようなフリーで働いている人間は、どうしても営業活動が苦手です。
営業に回っていたら、作業時間が無くなる。
だからどうしても、仕事に対して受け身になる。

だが、これからは、もっと出て行かないとダメかもしれませんね。
いつまでも、仕事が来るのを待っているわけにも行きません。
もっと自ら積極的に動いて行きたいと思います。

この仕事が落ち着いている時期に、やらなくてはいけないことをやっておこう。
まずは仕事部屋の片付けからだな(^^;)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 20:20 | Comment(0) | 仕事

2018年06月08日

意外と使えるスプレッッドシート

180608.jpg

今日は嫁さんの仕事が終わり次第、皆で迎えに行き、そのままスーパー銭湯へと行きました。
いつも行っているスーパー銭湯が、今日は半額の日だったのです。
半額だから、きっと人が多いかと思ったら、意外に少なくて、ゆったりと入ることができました。

ゆったりお風呂に入って、その後は餃子の王将で、餃子とラーメン食べて帰ってきました。
あぁ〜シ・ア・ワ・セ(笑)
ほんのささやかな幸せですが、ささやかな幸せというのが、一番嬉しいですね。

さてさて、話は突然仕事に変わります。
これは仕事と言えるのか、半分仕事、半分ボランティアみたいな感じなのですが。
私が理事を務めている学童でのお話。

ひと月ほど前に、以前私が会長をしていた学童の先生から相談があった。
いつも相談があるのは、年度末の修了式DVDの制作が主なのだが、今回は別件で相談。
それは指導員の勤務シフト表のこと。

これまで勤務のシフト表は、代表理事が作り、細かな修正は各学童で行なってきた。
しかし、紙媒体なので、どこかで修正を加えても、それが全体には反映されない。
せめて各ブロック単位ででも、データを共有できないか?との相談だった。

シフト表を作るだけなら、ファイルメーカーで作ってしまえば、そんなに難しいことではない。
しかし、各学童でデータを共有するとなると、ファイルメーカーでは厳しい。
そこで考えたのが、Googleのサービスの一つである、スプレッドシートを使うこと。

スプレッドシートとは、マイクロソフトのExcelと同様のことを、Web上で行えること。
Googoleのアカウントを持っていれば、アプリをダウンロードすることで、無料で使うことができる。
そして、作ったデータを共有すれば、どこからでもデータが変更可能。

これをシフト表に使えば、各学童で同じデータを使えることになる。
早速デモデータを作り、先日、学童の各ブロック長が集まる会議で、説明を行った。
年配の方もおられるので、なるべくわかりやすく説明した。
ただ、実際に使うのは、パソコンを使える指導員となるので、問題はないと思われる。

私が提案した方向で、話は進むことになったので、さらに使いやすいように、今改良を加えている。
なるべく入力の手間が省けるように、計算式などを駆使して作っています。
当初思っていたよりも、いろんな計算式や、条件による表記などが使え、意外と便利。
ネット上でデータを共有したいものは、他にもあるので、今後そちらでも検討したいと思います。

何事も使いこなしてみないとわからないものですね。
今回提案したシフト表で、少しでも業務改善に繋がればと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:55 | Comment(0) | 仕事

2018年05月22日

ロゴマークとともに

180522.jpg
【このロゴも15年になる】

4月以降、仕事がかなり落ち着いた。
落ち着きすぎて、そろそろ新たな仕事が必要では!?と、思うくらいです(笑)
現在は、ずっと続いている冊子の仕事と、絵本の仕事、この2本ですが、どちらもそろそろフィニッシュに近づいています。

私の仕事は、本当に波があって、忙しい時とそうでない時の差が激しい。
定期的な仕事が少ないのも、波が激しい理由でもある。
なかなか定期的で大きな仕事ってないですからね。
まぁ、ぼちぼち頑張っていくしかないでしょう。

私もフリーとなって、もうかれこれ18年くらいになる。
途中、友達の会社の仕事を手伝ったりしたので、厳密に言えば確実なフリー活動は15年くらい。
2003年の8月から、フリーランスとしてスタートした。
その時の屋号が「デザイン工房アイランド」です。

屋号そのものは、最初にフリーになった時点で使っていましたが、現在のロゴを使い出したのが、2002〜03年頃から。
確か友達の会社の仕事を手伝っている頃に、作ったように記憶しています。
もうこのロゴも、15年以上も使っているのですね。

デザイン工房アイランドという屋号は、印刷会社を辞めて、最初にフリーになった時に考えました。
グラフィックデザインが仕事なので、「デザイン」という言葉は当然入れたい。
そしてあまり堅苦しくなく、デザインを楽しみたいという思いから、「工房」という文字を入れました。
そして最後の「アイランド」。

「デザイン工房」が苗字だとすれば、「アイランド」は名のようなもの。
デザインをしている会社はたくさんあるけれど、その中のアイランドという場所。
この「アイランド」は、直訳すれば島です。
私自身が島の出身者であること、そして島があるはずもない奈良で活動をする。

島という響きを忘れたくない、大切にしたい、そんな想いから「アイランド」という言葉を選びました。
「愛」という意味合いも含まれているのですけどね(^^;)
当時はインターネット関連で「i」も流行っていたし。

ロゴマークは、islandの文字の「l」をヤシの木にして、思いっきり南の島のイメージを出しました。
色合いは、コバルトブルーから、グリーンへのグラデーション。
南の島の、美しい海と緑を表現したものです。

もうすっかり見慣れたロゴですが、使い始めた当時は、ドキドキワクワクしていたのを思い出します。
15年以上も経っていたなんて、振り返って見てびっくりですね(笑)

細々とですが、なんとか続いている「デザイン工房アイランド」。
これからも、細々と続けていきたいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:42 | Comment(0) | 仕事

2018年05月11日

地道な作業

180511.jpg

ちょっと専門的なお話になりますが。

現在進行中の仕事。
あるお寺の写真集みたいな冊子を制作中。
ほぼほぼ完成に近づいていて、そろそろこの仕事もフィニッシュが見えて来た。

ページの2/3は写真と言っても良い。
そのため写真の配置にほとんどの時間を割いて来た。
昨年の10月ごろから、本格的な作業が始まり、何回も校正を重ねて来た。

いよいよ完成間近となって来たので、最後の作業に取り掛かった。
それは写真の調整。
これまでは、先方からいただいた写真のデータを、そのまま貼り付けた状態でした。
しかしそのままでは印刷に出せないのです。

通常、デジカメやスマホで撮影した写真は、JPEG形式のRGBデータです。
この形式では、プリンターでは出せても、オフセット印刷では使えない。
JPEG形式のRGBデータから、EPS形式のYMCKデータに変更しないといけません。
加えて解像度も72dpiから300dpiに変更が必要。

さらに無駄にデータが重くならないように、極力原寸のデータで使いたい。
例えば5cm幅の写真に対して、元のデータが10cm幅だと、無駄に大きなデータとなる。
レイアウトした写真の大きさに合わせて、写真画像のデータも変更する。

この作業がとてつもなく大変。
写真も枚数が100枚程度ならまだ良い。
今回使用している写真の枚数が、半端じゃありません。
全部合わせると1,000枚近い枚数になる。

最初のレイアウトは、写真の倍率などは気にせずに、配置をします。
大まかにレイアウトが決まったら、写真の倍率や解像度などを調整していく。
レイアウト作業はInDesignというページレイアウトソフトを使用。
そして写真はPhotoshop。

どちらもAdobe製品なので、互換性に問題はない。
まず、InDesignに貼り付けた写真のサイズを確認。
InDesignから直接、写真のデータを開くことができるので、その点は昔より楽になった。

Photoshopで開かれた写真の画像データを、まずはRGBからCMYKに変更。
続いて、解像度を72dpiから300dpiに変更。
そしてInDesignで確認していたサイズにリサイズする。

最後に分かり易いように、ページごとの名前をつけて保存する。
その際に、データ形式をJPEGからEPSに変更。

この一連の流れを、1枚ずつ繰り返して、1,000枚近い写真の調整を行った。
さすがに丸二日間かかりました(>_<)
もう右腕が悲鳴をあげています。

Photoshopには自動機能があり、一連の作業を自動でできる。
写真の倍率が全部同じなら、自動ツールを使って簡単にできます。
しかし、写真の倍率やサイズが全て異なる写真。
下手に自動ツールを使うと、思わぬところでミスを誘発する。

確実に作業を行うためには、面倒でも1枚ずつ確認しながら作業するしかありません。
なんとか二日間かけて、全ての写真の調整を行いました。
あぁ〜肩痛い。でも作業やり終えて一安心。

冊子の完成はまだ先ですが、ほぼほぼ形になりホッとしています。
仕事が終わって印刷ができて来たら、またこちらで紹介したいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:46 | Comment(0) | 仕事