2019年11月09日

中学校までサイクリング

191109.jpg
【最高のお天気でした】

今日は長女の土曜参観がありました。
残念ながら嫁さんは学会の用事で行けません。
私が行くことにしたのですが、問題は次女をどうするか。

一人で留守番でも良いけど、参観の後にPTAの模擬店がある。
こちらにも来て欲しいと言われているので、次女も連れて参観に行くことにした。
しかし、車では行けない。

一応駐車場を用意しているらしいが、そんなに停めれないので、なるべく自転車等で来てくださいとのプリントには書かれていた。
今日はお天気も良く、最高のサイクリング日和です。
次女と二人で自転車を漕ぎながら、中学校へと向かいました。

次女はもっと近いと思っていたようで、途中で「まだ着かないの?」と弱音を吐いていました。
中学校までは4kあります。
大人なら、自転車で行くのにちょうど良い距離。
しかし次女にとっては、遠い道のりだったようで。

なんとか中学校に着いて、長女の授業参観。
午前中はずっと授業参観らしく、1限目は社会、2限目は国語、3限目は英語でした。
私たちが着いた時は国語の授業中。
そして次の英語まで授業を参観して、模擬店へと向かいました。

模擬店にはカレーがあったので、お昼ご飯をカレーにしようか?と思ったが、昨夜の晩御飯がカレーでした。
そして今朝も朝からカレーだったので、さすがに次女も「カレーは嫌だ」と言っていました(笑)
結局唐揚げとハッシュドポテトを買ってつまみました。

13時から吹奏楽の演奏会があるので、それを待って長女たちの演奏を見て帰ってきました。
次女はまだお腹が空いているようなので、途中でロッテリアに入り、ハンバーガーセットを食べて帰りました。
次女にしてみれば、好きなものを食べ、模擬店のバザーでも気に入ったキーホルダーを買い、最後はハンバーガー食べて幸せだったようです。

でも、やはり疲れたのか、剣道の稽古に行くのを、ちょっと渋りました。
それでも恵子が始まればいつも通りの稽古。
私もいつも通りに、稽古中に仕事(笑)

私も今日は疲れました。
今夜は早めに寝るかな。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 19:51 | Comment(0) | 日記

2019年11月08日

中学生の娘

191108.jpg
【写真はイメージです。娘ではありません(笑)】

中学生って、やっぱり難しい年頃なんでしょうね。

思い出すのは息子が中学生の頃。
いや〜本当に大変だった。
ほぼほぼ毎日ケンカ。

反抗期もすごく、何言っても通じない。
取っ組み合いのケンカ寸前の日々でした。
それも成長の通過点なのでしょうね。
今となっては笑い話ですが。

で、今長女が中1です。
息子ほどではないが、やはりだらけている。
勉強もやらないし、生活もルーズ。

本人にとって、今一番は部活なんでしょうね。
それ以外は、どうにも力が入らないようで。
家での生活もだらけきっています。

私のイメージでは、女の子は中1ともなれば、家の手伝いを率先してやる。
そんな勝手なイメージを持っていた。
しかし、現実は手伝いどころか、逆に散らかしている状態。

先日の水曜日も、次女を連れて剣道の稽古に行った時。
長女はギリギリに帰ってくるので、水曜日はなかなか稽古には参加できない。
そこで、長女にお風呂とお米炊くことをお願いした。
できれば食器洗いもと。

帰ってきたら、お風呂は入ったようだが、お米がまだ炊けていない。
正確には炊いている最中。
なんでまだ炊けていないのか?と思って炊飯器を見たら「玄米」の設定で炊いている。
前日に嫁さんが玄米炊いたので、設定がそのままだったのだろう。

長女にしてみたら、お米といでスイッチ押すだけ。との認識でしょうね。
そして食器は・・・・そのまま。
仕方なく、疲れた身体に鞭打って、食器洗い。

まだ言われた事をやるだけマシだとは思う。
しかし、もう少し自ら積極的に動いて欲しいですね。
たまにはご飯作ったりして欲しいものだ。

女の子はお母さんの代わりとなってくれる。
そんなのは勝手な私のイメージで、現実は違うって事ですね(笑)
やっぱり親がやってくれるものと思っているのでしょう。

息子ほどの反抗はないものの、中2になればわかりません。
もっとも荒れるのが中2。
来年はどうなることか(^^;)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:51 | Comment(0) | 日記

2019年11月07日

働き方改革できてますか?

191107.jpg

早いな〜もう明日は金曜日か。
なんで早いのかと思ったら、今週は月曜が休みだったな。
平日が4日しかないのだから、そりゃ〜早いはずだ。

今日も目一杯仕事した。
なんか日に日に疲れが蓄積されるのがわかる。
肩のあたりがズンズン重くなって来た。
今週は夜の時間も仕事しているからなぁ〜。

昨夜も剣道の稽古に、MacBookPro持って行って仕事してました。
最近は剣道の時間は、ほぼほぼ仕事しています。
約2時間あるので、少しでも仕事できると後の工程が楽になる。
でも、その分疲れは溜まって来ているようで(@@)

最近、本当に年齢を感じるようになりました。
昔ならこれくらい仕事していても、何とも感じなかったけどなぁ〜。
印刷会社で働いていた頃なんて、毎晩22時か23時ごろに帰宅してた。
それでも全然平気だったけど、今はもう無理ですね。

世の中、働き方改革って叫んでるけど、改革できている会社ってあるんだろうか?
「残業減らしましょう」って言いながら、実は残業しても残業代が付かないだけとか。
会社的には残業手当が減っているから、残業が減っている事になる。
でも、実際働いている人間は、仕事は変わらないのに、手取りが減る事になる。

私が働いていた頃もありましたからね。
どんだけ残業しても、一定の時間を超えたら残業つかなくなる。
いわゆるサービス残業ってやつですね。
今でもそんな会社あるんじゃないかな。
なかなか働き方改革って言っても、簡単に改革はできない。

日本人って律儀で真面目だから、絶対に納期は守る。
でも、その前段階で予定が狂うことがある。
それでも納期は守らないといけないから、しわ寄せは残業で補う。
それが当たり前になっているんですよね。

そして仕事のスケジュールも、残業ありきで組まれている。
残業するのが当たり前で、「残業する=仕事できる人」みたいな風潮が今も残っている。
だからなかなか残業無しにはできないのでしょう。
本当は逆なんですけどね。
仕事の効率が悪いから、残業をしないといけない。

「残業=仕事の効率が悪い」というのが、本当なんだと思います。
現に残業時間にする仕事って、効率悪いです。
私も夜に仕事すると、本当に効率悪い。
でも、効率悪くても、前に進めなくてはならないから仕事する。

私の場合は、どうしても仕事が重なる。
お客さんにとっては、私がどれだけ仕事を抱えているか?なんて関係ない。
仕事が詰まっている場合は、なるべく納期を延ばしてもらうけど、それでも急ぎの場合は対応する。
そして時間が足りなくなれば、夜の時間も仕事をする。
つまりは残業ですよね(笑)

私の働き方改革は、特に難しいです。
それでも仕事があるって事は、本当にありがたいことなので、楽しく仕事をすることを心がけています。
だから私の働き方改革は「楽しく仕事する」ですかね。

そんなわけで、疲れは溜まって来ているけど、明日も楽しく仕事するぞ。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:41 | Comment(2) | 日記

2019年11月05日

冷えてきた

191105.jpg

11月に入った途端、急に寒くなった気がします。
秋が一気に深まった感じですね。
しかし、秋を感じる間もないまま、月日だけが流れている気がします。
そういや今年は秋刀魚も食べてないな。

今年は記録的な不漁だったので、我が家の食卓まで秋刀魚が回ってくる事はなかった(^^;)
秋の味覚をあまり食べていないからか、なんとなく秋を感じないまま時が過ぎています。
寒くなっていたので、ずいぶんと秋の深まりは感じられるようになったけど、それでも秋を堪能している暇もない感じですね。

夕方には灯油売りのトラックが走っていました。
その時のアナウンスを聞いてビックリ。
灯油18リットル1,680円って言ってました。

今年はそんなに灯油高いのか(><)
こりゃ〜灯油代も高くつきそうです。

寒くなってきたら、一気に足が冷えてきたので、膝掛けを用意して仕事しています。
まだストーブ炊くには早いけど、何もしないと足が冷える。
膝掛けをするだけでも、ずいぶんと違います。
今も膝掛けをしてつぶやいています。

これから日に日に寒くなっていきますね。
寒いのが苦手な私にとっては、いかに暖をとるかが重要になってくる。
冷えないように注意して仕事しよう。
何しろ身体が一番の資本ですからね。

私が倒れても代わりはいない。
だから体調を崩すなんて事は出来ない。
季節の変わり目ですから、十分に気をつけたいと思います。

さて、明日もしっかり集中して仕事しないと。
寒さも本格的になってきた事だし、明日に備えて早めに就寝しよう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:01 | Comment(0) | 日記

2019年11月04日

家族でピクニック

191104-1.jpg
【落葉していてすっかり秋でした】

昨夜のお祭りと飲み会の疲れが残っていたようで。
朝起きても体がダル重〜でした。
午前中はゴロゴロしながら過ごしておりましたが、その間に嫁さんと娘たちは何か準備。

ピクニックに出かける準備をしていたようで、軽くお弁当を作っていました。
そしてお昼前に、お弁当を持ってダム公園へと向かいました。
もっと遠出しても良かったけど、なかなか良い場所が見つからず。
結局一番近場でピクニック。

昨年の春にお花見に来た場所へ。
ちょっと肌寒いけど、お天気も良くて気持ち良い。
早速お昼ご飯にしました。

最近、キャンプに興味を持っている嫁さんと娘たち。
それは「ゆるキャン△」というアニメの影響。
女子高生たちが、キャンプをするアニメなのですが、そのキャンプが緩い。

キャンプと言うと、キャンプ道具一式揃えて、大自然の中でサバイバルっぽいイメージ。
しかしアニメの中のキャンプは、そんなに気張らずに、本当にゆる〜い感じのキャンプなのです。
だから「ゆるキャン△」

今日はキャンプとまではいかないけど、外でご飯食べて、少しその気分を味わったようです。
いつかキャンプ道具揃えて、ちゃんとキャンプしたいみたいです。
私もキャンプとか嫌いな方じゃないので、いつかやってみたいけど。
やっぱりキャンプ道具揃えるのが大変ですね。

今日はお天気も良くて、空の上を何度も飛行機が飛んで行きました。
ちょうど飛行ルートになっているようで、頻繁に飛行機が飛んで行きます。
カメラのレンズでズームすると、どこの飛行機かよくわかるくらい。
ちょうど山の上の公園なので、標高が高い。
飛行機もよく見えました。

191104-2.jpg
【青空に綺麗に飛行機が見えました】

そして飛んでいたのは飛行機だけじゃない。
なにやら黒い物体が飛んでいるな?と見上げると、上空を風に乗って鷹が飛んでいました。
いやトンビかな?でも大きさからすると鷹のような気がします。

風に乗って地上の獲物を探していたのでしょうか?
結構何度も上空を飛んでいました。
それも3羽くらい。

191104-3.jpg
【風に乗って気持ちよさそうに飛んでいた】

午前中の疲れは、お昼前に栄養剤飲んだからか、だいぶ楽になりました。
次女にキャッチボールをせがまれ、持ってきたテニスボールでキャッチボールをしたり、写真を撮って歩いたり。
3時間ほどゆっくりして帰って来ました。

桜の木は、すっかり落葉していて、地面には落ち葉がいっぱい。
もうすっかり秋が深まっていたんですね。
だってもう11月ですもんね。

さて、明日からは怒涛のように仕事しないといけません。
しっかり集中して、効率よく仕事を進めて行きたいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 19:26 | Comment(0) | 日記

2019年11月03日

お祭りと飲み会の日

191103-1.jpg
【たくさんの店が並んでいました】

191103-2.jpg
【自衛隊も来ていた】

今日は朝からお祭りへ。
「じゃんじゃん市」と呼ばれるお祭りなのですが、今回はお祭りの主催側。
商工会がオム焼きそばを出展するので、そのお手伝いに行きました。

実はこのお祭り、参加するのは初めてです。
お祭りがあるのは知っていましたが、毎年この11月3日は、剣道の試合がある。
必ずこの日に行われるので、これまでお祭りの方には来たことがなかった。

しかし今年は、他の試合との兼ね合いで、11月3日の試合が、10月の内に行われた。
剣道の稽古があるが、そこは嫁さんに行ってもらって、私はお祭りの方に行きました。
9時から開始ですが、すでに大勢の人がいて、とても賑わっています。

早速オムそば販売開始。
最初のうちはパラパラとお客さんが来る感じ。
まだ時間も早いので、オム焼きそばを食べる感じではないのでしょう。

しかし10時半ごろから怒涛のお客さんラッシュ。
次から次へとお客さんが来て、てんてこ舞い。
オムそばがどんどんなくなっていきます。
そして12時過ぎには、360食のオムそばは売り切れてしまいました。

私たちが出店していた場所は、会場の一番端っこ。
会場は市の体育館の周辺で行われ、いつもは第一駐車場となっている場所に、たくさんの出店が。
そしてそれ以外にも、2車線の道路を封鎖して、そこでお店を出しています。
その一番北側で、今回は出店していました。

体育館の前では、献血をしていたり、また自衛隊も来ていました。
初めて来たお祭りですが、本当にたくさんのお店が出ていました。
次は家族で来たいと思いましたが、きっと来年からは、また剣道の試合と重なるでしょうね。

夕方には家に帰ってきて、小一時間ほどしたら、再びお出かけ。
今度は飲み会へ。
実は剣道の先生が米寿のお祝いで、集まることになったのです。

とは言っても、全員集まったのではなく、10年以上前に教えていた教え子が中心。
我が剣道道場は、10年ほど前に、二つの教室が一つになったものです。
息子が剣道を始めて1年ちょっとで合併しました。
その合併前の剣道教室の教え子たちが中心でした。

息子のちょっと先輩や、一緒に剣道をしていた子もいます。
私のイメージでは中学生の頃のイメージしかないので、本当にみんな大人になっていて、ビックリでした。
昔話に花が咲いて、本当に楽しい時間を過ごさせていただきました。
最後は皆で記念撮影して、先生も本当に幸せそうでした。

一日いっぱい用事があり、疲れた一日でしたが、とても充実した一日でもありました。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:42 | Comment(0) | 日記

2019年11月02日

南アフリカおめでとう

191102.jpg
【写真は産経ニュースWeb版から】

ラグビーW杯が終了してしまいました。
最初はあまり興味の無かったラグビーW杯でしたが、日本代表の活躍で火が着きましたね。
日本の敗退は残念だったけど、その日本を下した南アフリカが優勝しました。

今日の試合は、嫁さんを迎えに走ったり、お風呂に入ったりと全然観れませんでしたが、それでも南アフリカの強さはわかりました。
迎えに行く車の中でチラッと観たり、最後の方は観れたので。
南アフリカの守りの強さが、本当に凄かったですね。
日本もこの緑の壁に阻まれたんですよね。

イングランドも、あの黒い悪魔のニュージーランドを下したのだから、当然強い。
しかしそのイングランドに、トライを許さなかった南アフリカの強靭な守り。
本当に凄かったですね。

我が家ではなぜか次女が一番ラグビーにはまっていました。
日本が負けた後も、ラグビーの試合を観ていて、今日も決勝戦を楽しみにしていました。
試合が始まる前には、団扇に片方ずつ「イングランド」「南アフリカ」と書いて「どっちも応援したいから」と言っていました。
試合前からノーサイドの次女です(笑)

南アフリカの優勝に終わりましたが、本当にラグビーW杯は盛り上がりました。
テレビを観ているだけの私たちですらそうなんですから、実際に試合を観に行った人たちは尚更でしょうね。

今回は日本代表チームの活躍も嬉しかったけど、さらに嬉しいことがあります。
それは、今回のW杯で日本に訪れた外国人の反応。
日本をとても気に入ってくれたこと。

そこにはやはり日本流のおもてなしもあったようです。
外国人サポーターが特に喜んだのが、国歌斉唱です。
日本チームの試合には、当然君が代を歌います。
しかし、外国のチームの時には、日本人が自分たちの国家を覚えて歌ってくれた。
そんなエピソードが紹介されていました。

たくさんの外国人が日本を訪れ、そして日本を好きになって帰ってくれました。
これはきっと、来年のオリンピックにもつながることでしょうね。
ちょっとゴタゴタもあるオリンピックですが、決まったら後は進むだけです。

ラグビーW杯は大成功に終わりました。
そのバトンを引き継いで、次はオリンピックを大成功にしたいですね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:42 | Comment(0) | 日記

2019年11月01日

世界遺産焼失

191101.jpg
【写真は産経ニュースWeb版から】

昨日からニュースになっている沖縄の首里城火災。
沖縄のシンボルであるだけに、沖縄の人たちのショックは隠しきれない。
まだ出火原因は特定されていませんが、気になる情報もある。

最初は火災の情報ではなく、防犯装置に「動くもの」が感知されたようです。
そこで警備会社の人が向かうと、火の手が上がっていた。
この「動くもの」が何なのかは、まだわからない。

動物の可能性もあるが、人という事も考えられる。
首里城には火の気のものは無かったと言われています。
そうなると考えられる原因は二つ。

まず一つは電気の漏電から起こる火災。
考えられることとしては、電気コードをネズミが齧ってしまい、そこから出火する。
実際にお寺などの古い建物では、ネズミによる漏電の火災が起きているらしい。

もう一つは放火。
何者かが本殿に火をつけた可能性。
私は放火の可能性が高いと感じています。

それは、防犯装置に何かが感知されてから、警備員が来るまでの時間です。
報道によれば6分だと言われています。
着いた時には、もう手が付けられないほど、火の手が回っていた。

漏電だとしたら、6分の間に、そこまで火が回るだろうか?
もしネズミなどの小動物が、コードを齧って漏電しても、6分の間にそこまでは燃え広がらないだろう。

バーベキューで火を起こした事がある人ならわかる。
小さな火を燃え広がらせるのって、意外と難しい。
燃えやすい物から、徐々に火を拡大していかなくてはならない。
着火から6分でどこまで火を拡大できるだろうか?

それを楽にしてくれるのが着火剤です。
最近はジェル状の物もあり、燃やしたいところにぶっかけて火を着ければ、あっという間に火は拡大する。

ネット上では「私が放火した」などと言っている人物もいるようですが、おそらくデマかと。
本当にその人物だったら、みんなから袋叩きですよね。
まだ出火原因も特定されていないので、確かな情報を待ちたいところです。

首里城は大東亜戦争(アメリカやマスコミの言う太平洋戦争)で、アメリカ軍の空襲で燃えてしまった。
再建されたのが、沖縄本土復帰後のこと。
記憶に新しいのは、2000年の沖縄サミットですね。

これまでに4度焼失しているらしく、今回で5度目の焼失となる。
早くも再建の声が上がっているが、再建には時間がかかるでしょうね。
沖縄にとって、いや日本にとって、とても大切な文化遺産です。
時間もお金もかかるだろうけど、再建して欲しいですね。

そして早く出火原因が特定されて欲しいです。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:42 | Comment(0) | 日記

2019年10月30日

今年は静かなハロウィン!?

191030.jpg
【今年はハロウィンのニュースを見ていない】

あぁ〜10月が終わる。
本当にあっという間だった。
瞬きする間に終わった感じだ。

今年も残り2ヶ月。
きっとあっという間に年末が来る。
クリスマスのCMも流れ始めたし。

そういや今年はハロウィンの話をあまり聞かないな。
昨年まではアチコチでハロウィンで盛り上がっていた。
と言ってもテレビニュースで取り上げられていたと言うのが正しい。
私の周りで、みんながハロウィンで盛り上がっている訳でもないし。

昨年は渋谷で大問題となったハロウィン。
今年はニュース報道が無いところを見ると、騒ぎはなかったのだろうか?
そもそもハロウィンだからと騒ぎを起こす方がおかしい。
元々は収穫祭なのだから、ひっそりと祝えば良い。

日本ではハロウィン=仮装が定着してしまい、仮装パーティがハロウィンになってしまった。
本来は子供達がお化けの格好をして、近所を回ってお菓子をもらう・・・らしい。
まぁ楽しむのは良いが、迷惑をかけてはダメ。

ハロウィンが終われば、クリスマスに向けてまっしぐらです。
最近やたらと次女が「サンタさんに◯◯頼む」などと言い出した。
少しはサンタさんの事も思って欲しいのだが、息子や長女と違って次女はまだまだサンタさんに甘えています。
今年もサンタさんに頑張ってもらうか。

11月・12月は本当にもの凄いスピードで過ぎ去って行く。
毎年の事だが、目まぐるしい。
そして今年は輪をかけて目まぐるしくなりそう。

一日一日を集中して頑張らなければ。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:54 | Comment(0) | 日記

2019年10月29日

認めて欲しいお年頃

191029.jpg
【次女の作文】

今日は次女の授業参観の日。
しかし朝から雨。
なんか授業参観の日って、結構雨の日が多い。

ちょっと憂鬱でしたが、昼過ぎには雨も上がりました。
まだどんよりとした曇り空でしたが、自転車で学校へと向かいました。
今日の授業参観は道徳の時間。

次女は私の姿を見つけるなり、ニタニタしながらこちらを見ている。
私も思わず「前向け」とジェスチャーしました。
毎回授業参観に顔を出していますが、それでもやはり親が来るのは嬉しいんでしょうね。

最近次女は「認めて欲しい願望」がとても強くなっています。
とにかく自分を認めて欲しい。
何かあると「◯◯◯(←自分の名前)頑張ったでしょ!?」と同意を求めてくる。
そして「◯◯◯可愛い!?」「◯◯◯の事好き!?」と聞いてくる。

しかし私よりも、お母さんに対して、特に認めて欲しいようである。
我が家の子供達の、皆通ってきた道。
とにかくお母さんに甘えたい。

普通の家庭と違って、家にいるのがお父さんで、お母さんは夜にならないと帰ってこない。
だから我が家の子供達は、とにかく母の愛に飢えている。
息子も長女も、一度は通った道なのです。

そこに加えて次女は末っ子という、さらに輪をかけた甘えっぷり。
でも最近は、甘えることにも、ちょっと照れ臭さが出てきている感がある。
素直に甘えたいけど、ちょっと強がって見せたり。
甘えん坊だと思われるのが、少し恥ずかしくなっているのかも。

今日も学校の放送で読んだという作文を持って帰ってきた。
数日前から「選ばれた作文を、学校の放送で読むの。」と言っていた。
そして本日読み終えたみたいで、その作文を持って帰ってきた。

嫁さんが「見せてよ」と言うが、恥ずかしがってなかなか見せない。
そこで私も「見たいなぁ〜」と言うと、ようやく持ってきた。
しかし見せない。自分で読み始めた(笑)
読み終えて、お母さんに褒められて、鼻の下を伸ばして喜ぶ単純な次女。

私からも「綺麗に書けてるやん。やればできるな。」と褒められて、またまた鼻の下を伸ばす。
おだてられるとすぐその気になる単純な性格。
でも自分のペースで事が進まないと、へそを曲げてしまう。
本当にわがままマイペースな次女。

時々、友達と上手くやっているのか?と思う事がある。
次女の性格をわかって、友達も付き合っていると思うのだが、親でも「めんどくせ〜性格」と思う事がある。
だから、時々友達ともぶつかる事があると思う。
めんどくさいけど、許せてしまうのが、また次女の特徴。
そんな感じで、友達とも付き合っているのかも知れません。

楽しく学校行けているようなので、今のところは何も心配はない。
あるとしたら勉強がついていけてるか・・・です(笑)
まぁ楽しく学校行ける事が、一番ですけどね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:30 | Comment(0) | 日記

2019年10月27日

最後の懇談会・海学祭へ

191027-1.jpg
【参加できる最後の海学祭】

191027-2.jpg
【剣道部のシール付きのパン】

いつもの日曜より、ちょっと早起きしてお出かけ。

今日は息子の学校へ。
担任の先生との懇談会、寮の懇談会、そして海学祭(文化祭)があるため。
7:45には家を出発。

懇談会も海学祭も、参加するのは今回が最後となります。
5年生で最後の海学祭、そして懇談会も今回で最後。
つい先日、入学して「やっていけるのか?」と心配していた気がするのですが。

懇談会では就職も内定しているので、先生から特に話すことはなく、私たちからも特に話すこともなく。
来年の航海実習の話などで、予定していた30分の半分、15分で懇談会は終わりました。
その後、寮の懇談会へ参加して、子供達と合流。

懇談会の間は、娘たちが時間を持て余すので、息子に海学祭に連れて行ってもらいました。
合流した先は、剣道部が模擬店をしている場所。
手作りパンを出していて、私たちもパンを買わせてもらいました。
息子はもう部活を引退していますが、学生達から「先輩」と呼ばれていて、やや照れ臭そうにしていました。

その後も、いくつか店を回ったりして、14:00過ぎには学校を出ました。
鳥羽に来るのも、今回で何度目か?
送迎も含めると、年に9回程鳥羽に来ている。
単純計算でも、45回くらいは鳥羽に来ている事になる。
それもあと3〜4回ですね。

来年の今頃は卒業して、早ければ働き始めています。
無事に卒業できればの話ですが(笑)

入学式の時、真新しい制服に身を包んだ姿が、まるで昨日の事のように思い出されます。
5年半という歳月が、とても長いと思いましたが、もう5年が過ぎ去ろうとしている。
そして最後の航海実習を終えて、あっという間に卒業式が来るのでしょうね。

最後の最後まで、気を抜かずに頑張って欲しいと思います。
そして私たちも、最後の最後まで、バックアップしたいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:46 | Comment(0) | 日記

2019年10月26日

疲労指数120%

191026.jpg

疲労感が抜けない。

全身の疲れが取れません。
寝てもスッキリしないし、身体に疲れが蓄積されている感じがします。
あぁ〜ゆっくりと温泉入って、マッサージ受けたい。

次女が足を踏んでくれたり、背中踏んでくれたりするので、お願いしているのだが。
やはり本格的なマッサージでないと、なかなか疲れは取れません。
足の疲れだけでも取れたらマシなんだろうけど。

やはり今月に入ってから、週末ごとに行事続きで、しかも仕事も詰まっていて、疲れが溜まっているのだろう。
特に12日に剣道大会の準備、13日が剣道大会当時、14日が仕事で運動会撮影、15日から17日まで奄美帰省。
この超ハードスケジュールが響いたのだと思う。

若い頃なら、これくらいのスケジュールなんて事なかった。
夜遅くまで仕事しても、翌日も平気で普通に仕事できた。
でも、最近はダメですね。
無理すると翌日に響く。

今日は午前中に髪のカットに行った。
だいぶ髪が伸びていたのだが、なかなかカットに行く時間が取れなくて、ようやく行けました。
だいぶスッキリしたので、仕事もしやすくなったかな。
これで身体もスッキリすれば、もっと仕事しやすいのだが。

栄養剤でも飲もうかな。
2年ほど前に、体調崩してメッチャしんどかった時に、栄養剤飲んで体力回復できた事がある。
やはり疲労感が溜まっていると、それなりに効果があるのだろう。
元気な時に飲んでも、あまり効果は感じない。

一番はマッサージなんだろうけど、マッサージに行く時間もお金も無い。
明日は息子の学校の懇談会で、また鳥羽まで車を走らせなくてはならない。
また運転疲れしそうだ。

ちょっとでも元気になるように、栄養剤でも飲むか。
来週も超頑張って仕事しないといけませんからね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 21:46 | Comment(0) | 日記

2019年10月24日

ワンランク上のカメラが欲しい

191024.jpg
【園児たちが掘ったお芋】

今日は朝からT学園の写真撮影。
今回は幼稚園のお芋掘りでした。
直接現地へ行き、園児が来るのを待つ。

天気がイマイチで、今にも雨が降りそうな天気の中、園児たちが到着。
しかし、ここ数日間の天気の悪さで、足元は悪い。
それでも園児たちはお芋を掘って喜んでいました。

今回、私が撮影に入ったのは、幼稚園からの依頼ではない。
T学園の広報誌の撮影として入っている。
つまりは広報誌に使う素材をゲットしに来ている。
幼稚園は幼稚園で、また別のカメラマンを入れています。

今回はカメラマンだけでなく、ビデオも入っていました。
これは幼稚園に限らず、小学校や中高の運動会や体育祭でも、同様でした。
プロのカメラマンとビデオ撮影が入っているのです。

今回色々撮影に入って思った。
「何も我々が撮影しなくても後で写真提供してもたった方が良い」
ただ、すべての行事にプロのカメラマンが入っているわけではない。
中には先生がスナップ程度で撮影している行事もある。

プロのカメラマンと撮影する時に、つくづく思うこと。
「やっぱりプロ仕様のカメラが欲しい」
今私が使っているのは、CanonのEOSkissX8iです。
一眼レフデジカメなので、撮影するのも十分です。
画質的にもそこそこ撮れる。

しかしやはりプロのカメラには及ばない。
今回のような撮影の時には、やはりプロ仕様のカメラが欲しいと感じました。
でも私はプロじゃない。
今回の撮影も、自分たちが作る広報誌のための撮影。
撮影を依頼されて撮っているのではない。

先日、インクを買いにケーズデンキに寄った時に、何気に一眼レフカメラ売り場に行った。
そこで手に取ったのが、Canonの一眼レフデジタルカメラ。
でもEOS Kissでは無い。もうワンランク上の機種です。
そのカメラの標準レンズが凄かった。

ズームから手元まで、見事に捉えることができる。
今私が使っているカメラだと、遠くは望遠レンズで、手元は標準レンズで撮るしかない。
レンズ交換すれば良いだけの話。
しかし、これが撮影現場では効率が悪い。

特に今回のように、小さな子供を撮影する場合は、シャッターチャンスを逃すと良い表情は取れない。
いちいちレンズ交換などしてられないのです。
今回プロが使っていたカメラも、同じようなレンズでした。
だから、園児に近づきながら撮っても、離れて撮ってもレンズ交換など必要ない。

まぁ私はプロのカメラマンじゃないので、今のカメラでも十分ではある。
でもやっぱりワンランク上のカメラが欲しいと思った。
次買い換えるときは、頑張ってワンランク上を目指そう。

それにしても、人の撮影って難しい。
今回は良い勉強になりました。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:32 | Comment(0) | 日記

2019年10月22日

祝!!天皇陛下即位

191022.jpg
【写真は産経ニュースWeb版から】

今日は祝日。
それも今回限りの祝日です。
こんな事は一生に一度あるかないかいくらいでしょうね。

天皇陛下の即位礼正殿の儀。
午前中は仕事をしていたので、ちょうどお昼の御飯時にテレビで見ました。
天皇陛下が即位を宣明された瞬間、そしてその後の安倍総理の祝辞と万歳三唱。
グッドタイミングで見ることができました。

令和の時代が始まり、約半年が過ぎようとしています。
天皇陛下の即位と宣明で、本格的に令和の時代になりました。
共に令和の時代を、良き時代としていきたいですね。

それにしても凄い来賓の数です。
世界中から、天皇陛下の即位を祝して、来賓が集まりました。
世界から見ても、日本の皇室というのは、特別に映るのでしょうね。

何と言っても皇紀2679年です。
2679年もの歴史を持ち、それが続いている国なんて、世界中で日本しか無いのです。
その凄さは、むしろ日本人よりも海外の人の方が知っているのかも知れません。
私たち日本人は、ついつい当たり前の事として見てしまう。

神話の時代である、神武天皇から、ずっと続いている天皇。
そして本日、126代である今上天皇が即位されました。
災害が続いている日本ですが、多くの日本国民がお祝いした日です。

話は変わって、午後からは次女を連れて三人で駅前へ。
駅前広場のコフフンに次女が行きたいと言っていたのです。
今日はハロウィンイベントで、コフフン広場でいろんな催しがされている。

次女はワークショップをやりたかったみたいですが、残念ながら行った時には終わっていました。
しかし、周りを見渡せば、いろんなお店が出ているので、次女はそれを狙っている(笑)
狙いを定めたのはクレープ屋。
先ほどお昼ご飯を食べて、「もう食べきれない」と行っていたのに(笑)

ひとまずいろんな店を見て回ろうと、一通り広場を見て回りました。
すると、どこかで見た顔が。
なんと昨年まで剣道で一緒だったMさんを発見。
雑貨を売るために出店していました。

次女が興味を示した「書道セット」を購入。
特殊な紙に、水を含ませた筆で書くと、なんと墨文字が出てくる。
そして時間が経って乾くと、綺麗に消えるのです。
まさしく習字にはピッタリ。

特売で安かったので、次女のために購入しました。
でも、おもしろそうなので、私も使うかも(笑)

コフフンを歩いていると、いろんな人に会いました。
それもなかなか日頃お会いする機会が少ない人ばかり。
思わずところで、思わぬ人と会い、しばし楽しい会話を楽しみました。

天皇陛下の即位礼正殿の儀の日。
そしてコフフンでの、いろんな人との出会い。
幸せを感じることができる1日となりました。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 20:33 | Comment(0) | 日記

2019年10月21日

感動をありがとう

191021.jpg
【写真は産経ニュースWeb版から】

家族で応援したが、ラグビーW杯は残念な結果に終わってしまいました。
でも、初のベスト8を達成した日本代表に「ご苦労様、感動をありがとう」と言いたいです。
本当に素晴らしい試合を、たくさん見せてくれました。

まさかアイルランドやスコットランドに勝利できるとは。
そして初のベスト8、決勝リーグへ駒を進めるとは。
日本代表の強さは本物になったと思います。

それでも、南アフリカに勝てなかった。
前回のW杯で奇跡的な勝利をおさめているだけに、「勝てる」と思った人は多いはず。
私も「きっと勝てる」と信じて家族と共に応援した。

でもやはり南アフリカは強かった。
南アフリカも、前回屈辱的な敗北を味わったので、今回は日本に対して徹底的に研究してきたと思う。
ことごとく日本の嫌がることをやってのけた感じがします。

日本も確かに強くなった。
しかし世界はやはりもっと強いと言うことを見せつけられた試合でした。
南アフリカは次はウェールズと対戦します。
ウェールズに勝てば決勝です。

決勝の相手はやっぱりニュージーランドかな?
それともイングランド?
絶対的王者のニュージランドが本命ではあるが。

できればニュージーランドと南アフリカの試合を見たいですね。
日本を下した南アフリカが、ニュージーランドとどんな試合をするのか。
そして勝つことが出来るのか?

今回のラグビーの試合を見て、次の世代のラガーマンが育っていくのでしょうね。
そしてますます日本チームは強くなっていくでしょう。
次はベスト4、そして優勝も狙えるチームに成長してくれるでしょう。

これまで全くラグビーのルールも知らなかったけど、今回のW杯の日本の活躍で、少しはわかるようになりました。
きっと多くの日本国民がそうだと思います(笑)
にわかラグビーファンが増えたと思うけど、4年に1回のファンでも良いと思う。
サッカーW杯だって、日頃はサッカー観ない人たちが、日本チームを応援しているんだから。

日本は敗れてしまったけど、たくさんの感動と勇気をもらいました。
ありがとう日本代表チーム。
また4年後に向けて頑張ろう!!
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:51 | Comment(0) | 日記

2019年10月20日

秋晴れの下秋祭り

191020.jpg

今日は午後から町内の秋祭りがありました。
元々は子供会主催でやっていた秋祭りですが、子供会が無くなってからは自治会で。
その後はPTAが主導となって続けてきた秋祭り。

しかし、PTA主導も厳しいとの思いから、実行委員会を立ち上げて欲しいと、昨年お願いした。
今年は秋祭り実行委員会で行う予定だったが、うまく行かなかったようで、結局は自治会&PTAという形で行われた。
それでも順調に行われて、神輿巡行も無事に終えました。

神輿は小学4年生以上が引くことになったようで、なぜか長女も助っ人で呼ばれて、神輿を引いていました。
参加者の多くは未就学児で、神輿の後ろを祭りの団扇を持って歩いてもらいました。
私は記録係として、写真を撮る係。
自ら志願したんですけどね。

実は一昨年の神輿で、ちょっとトラブルがあった。
その時は、幼い子も神輿の周りを歩いていて、それをビデオや写真に撮ろうとする保護者で、ごった返しになっていた。
そこで神輿巡行中の撮影は遠慮していただくことにした。
その代わり、こちらで写真を撮って、好きなようにダウンロードしてもらう事にしました。

神輿巡行だけでなく、神輿が終わった後に、神輿の前で記念撮影したり、その後のお楽しみ会の写真も撮りました。
Web上にアップして、パスワードを入れれば、見れる形にしています。
これまでも写真は撮って来ましたが、なかなか写真を見てもらう術がなかった。
今回はテスト的にやってみました。
これでうまくいけば、来年からもこの手法で行いたいと思います。

今回は子供達のお楽しみ会が終わった後に、頑張った大人スタッフも簡単な慰労会をやりました。
これまでは「お疲れ様でした」で解散していましたが、今回はビールを飲んで反省会。
やっぱり飲み会も必要ですね。
若い人達にも、どんどん頑張ってもらって、町内会の行事を盛り上げてほしいです。

何かと行事が多い10月。
今月は土日・祝と全て行事が入っている。
何も無いのは22日の祝日くらい。
でもこの日も仕事しないとダメですね(笑)

次の土日も予定が入っています。
そして次の土日が終われば、10月も終わりが近づく。
ひゃ〜どうしよう〜。もう11月じゃん。

頑張るしかないですね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 21:46 | Comment(0) | 日記

2019年10月19日

懐かしの「できるかな」

191019.jpg

最近気になるCMがある。
それはキットカットのCM。
気になるのは出演している人。

ノッポさんとゴン太くん。

知ってるかな〜?知らないだろうな〜(笑)
少なくとも40代以上でないと知らないはず。
昔NHKの番組だった「できるかな」の出演者です。

ノッポさんは、その名の通り背が高くてのっぽ。
器用な手先で、いろんな物を作り出します。
ゴン太くんは言わばアシスタント。

ゴン太くんは「ウホウホ」と鳴き声のような言葉しか発しない。
それにノッポさんも一言も言葉を発しない。
だから、番組は全く会話が無いものでした。
アナウンスはありましたけどね。

とにかくノッポさんもゴン太くんも喋らないので、ひたすら物を作り出すだけ。
そんな「できるかな」でしたが、大好きで見ていたのを覚えています。
もう遠い昔、30〜40年前の番組。

それがなぜ今、CMで起用されているのか?
相変わらず二人は一言も喋りません。
CMの内容は、キットカットの包装が紙になった事を伝える内容。
紙を切ったりして、包装紙としてだけでは無い使い方を紹介しています。

まずノッポさんの変わらなさにビックリ。
まるで昔にタイムスリップしたような若々しさ。
しかしこのCM見て、今の子たちは何を思うのだろう?
きっとお父さん・お母さんも「できるかな」を知らない世代が多いと思う。

できればまた「できるかな」をやってほしいな。
ネットで調べてみてわかったのですが、「できるかな」の後の番組が「つくってあそぼ」で、最終回で引き継ぎをやっていた。
その「つくってあそぼ」も、数年前に終わっている。
引き継ぎ当時はワクワクさんが、とても若いのにビックリした。

CMだけで終わるのか?
それともこの後、何か展開があるのか?
「できるかな」復活してほしいなぁ〜。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:46 | Comment(0) | 日記

2019年10月17日

グッバイ奄美

191017.jpg
【曇っていても海は綺麗だ】

二泊三日の奄美帰省から戻って来ました。
忙しいな〜(^^;)
もっとゆっくりしたい気持ちと、仕事抱えているので、早く戻りたい気持ちと。
複雑な気持ちで戻って来ました。

今回の帰省は、母親の様子を見るのと、母の身の回りの世話。
そして教会の月次祭と、全く遊び要素無しの帰省でした。
目の前の海を見ながら、釣りをしたい衝動にかられながらも、全く釣りもせず戻って来た。

一昨日の晩も昨夜も、姉が来て一緒に呑んでいたので、夜釣りもせず。
夜飲んでいるので、朝も早起きする気力も無く。
レンタカー借りて来ても、結局空港と家と、教会の間を走る程度。
返却前にガソリン満タンにして返したが、ガソリン代600円弱だった(笑)

ちょっとでもドライブとかできたら、ガソリンも減っていただろうけどね。
でも、今回はずっと天気悪かったから、ドライブしても景色も良くなかっただろうな。
そもそも、そんな時間も無かったけどね。
なんせ、空いている時間は、すべて仕事していましたから。

おかげで仕事もクライアントに迷惑かける事なく、なんとか進んでいます。
MacBookProとiPhoneがあれば、なんとか仕事できる。
奄美の実家は、ネット環境無いけど、iPhoneでテザリングしてネットに繋いだ。
メールのやり取りも出来るし、データはAdobe cloudにアップして共有出来る。
便利な時代になったもんだ。

どこにいても仕事できる便利さもあるが、逆に言えば、どこへいっても仕事が追っかけてくるって事も言える(^^;)
本当にゆっくりしたい時には、シャットアウトしないとダメですね。

さて、明日からさらに気合い入れて頑張らなくては。
帰省中に新しい絵本の仕事も入って来た。
ますます忙しくなる。
ガンバロウ。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 19:35 | Comment(0) | 日記

2019年10月16日

ちょい酔い

191016.jpg
【これが島の魚だ(笑)】

今日は午前中は仕事(笑)
午後からは教会の月次祭でした。
朝から雨が降り、南の島とは思えない天気。

まぁ今回は遊びに来ているわけじゃないので、天気が悪くても関係ないけど、それでもやっぱり天気良い方が良いですね。
今回は本当にどこに出かけることなく、実家と空港の間くらいしか移動していません。

教会の月次祭のあと、直会で母と姉は色々と食べて帰って来ました。
しかし、私は仕事があったので、ちょっとだけ食べて一足先に帰宅。
おかげで仕事もできて、明日無事に戻れそうです。

ただ晩御飯は何も無いので、近くのスーパーに行って、焼き鳥など酒の肴を購入。
「何かないかなぁ〜」と店内を見て回っていた時、目に飛び込んで来たのがこの魚。
島に住んでいる人間なら、見慣れた魚かも知れない。
しかし、普通に見たらびっくりしますよね。

こんな青い魚なんてたべれるの?って思うはず。
これは「エラブチ」と呼ばれるブダイの仲間。
白身でとてもさっぱりして美味しい魚です。

美味しそうだったけど、流石にこれは買わずに、焼き鳥などを買って帰りました。
魚一匹買って帰っても、捌かなければなりませんからね。
それに刺身は、昨夜たっぷり食べたので。

明日には奈良に戻る。
今夜は母と姉と二人で飲みながら色々話しました。
そこへ、母の携帯に弟から電話。

しかし、声が聞き取りにくいので、私のiPhoneからFaceTimeでつなげることにしました。
久しぶりに弟と、顔を見ながらの会話。
もちろん母や姉とも顔を見ながら会話。

そして気がつけば、結構な時間話していました。また
弟と電話を切った後もいろんな話で盛り上がり、気がつけば23:30を過ぎていました。
姉も帰り母も就寝しました。
私もいい状態に酔っ払っています。

明日には奈良に戻るので、そろそろ気持ちを切り替えないと。
二泊三日という短い時間ですが、それでも帰って来て良かったと思います。
また、安いチケットが取れて、タイミングが会えば帰省したいと思います。

いい感じに酔っ払っていますので、そろそろ寝ます。
オヤスミナサイ。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:51 | Comment(0) | 日記

2019年10月15日

奄美へ

191015.jpg
【カツオの刺身美味かった】

今朝は4:30起床。
5:20には家を出た。
嫁さんに駅まで送ってもらい、リムジンバスで伊丹空港へ。

9:20発の飛行機で奄美に帰って来ました。
今回は一人での帰省。
もちろん子供達は学校だし、嫁さんは仕事。
私も仕事がありますが、仕事を持って帰省した感じです。

今回は母の様子見。
そして教会の月次祭があるので、それに合わせて帰省した。
年々体力が落ちている母の、少しでも手助けになればと帰省しました。
実は3ヶ月ほど前に安いチケットを手配出来た。
やはり金銭的な理由は大きいです(笑)

奄美はやはり暖かい、と言うより暑い。
今日はずっと半袖で過ごしていました。
今も半袖半ズボンで扇風機回してます。

お昼すぎには家について、お昼ご飯を食べたら、御墓参りへ。
お墓掃除も兼ねて墓参りを済ませました。

晩御飯は夕方に買って来たカツオの刺身。
それだけでは足りないので、私がオムライスを作りました。
母はオムライスなんて作らないし、一人だとまともにご飯を食べない。
今夜は「美味しい」と言いながらオムライスを食べていました。

カツオの刺身はやはり美味しい。
ビールと一緒にたっぷりカツオの刺身を食べました。

しかし仕事も忘れてはいません。
なんども仕事のメールが来て、持っていたMacBookProで仕事もしていました。
なんともメリハリのある1日でした。

明日も仕事しながらの1日になるかと思います。
明後日には戻るので、少しでも母の手助けになればと思います。

今朝は早かったので、ビール飲んだら眠気が一気に襲って来ました。
そろそろ寝ます。
オヤスミナサイm(_ _191015.jpg)m
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:53 | Comment(0) | 日記

2019年10月14日

体力ボロボロ

191014.jpg

三連休が終わりました。
文字で書くと「三」「連」「休」です。
三回続けて休みます。

しか〜し、休むどころか、三連動でした。
土曜日は普通に仕事と、剣道大会の準備と準備のための準備(笑)
それに台風来てたし。

日曜日は一日いっぱい剣道大会。
もう疲れ切ってくったくた。
本当は仕事したかったけど、そんな体力もなく。

そして今日は休みたかったけど、またまたT学園の運動会の撮影。
前回は中高の体育祭だったけど、今回は小学校の運動会。
本当は私じゃなくて、他の人が行く予定だった。
ところが、台風で開催日が1日ずれてしまった。

そう、最初は日曜日の予定だった。
私は剣道大会があるので、その日は無理で、他の人が行く予定だった。
ところが台風で一日ズレて、他の人が行けなくなった。
結局私のところに役目が回って来て、疲れた身体を引きずって行って来ました。

もう身体ボロボロです。
おまけに仕事も詰まっている。
帰って来てから、少し仕事してたけど、やはり集中できない。

お風呂はいってご飯食べたら、もう力入りません。
明日以降頑張るしかないか。
でも、実は明日からまた別用で動けないんですよね。
全く動けない訳ではないので、時間を見て仕事するしかない。

それにしても身体がボロボロです。
年々体力が落ちて来ています。
ちょっと体力つけないとヤバイです。

少しでも体力回復させるために、今夜は早く寝よう。
早く寝ないといけない理由もあるし。
あぁ〜疲れた〜。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 21:51 | Comment(0) | 日記

2019年10月13日

無地に剣道大会終了

191013.jpg
【精一杯頑張りました】

心配していた台風の後遺症もなく、警報も全て解除になりました。
予定通り行われた剣道大会。
昨夜の準備も無駄にならなくて済みました。

今年は剣道連盟の体勢が変わったこともあり、色々と不安の中での大会でした。
しかし、高校生・大学生が大勢お手伝いに来てくれて助かりました。
また、父母会のOBからもお手伝いに来てくれて、頼もしかったです。

今年は保護者が時計係や掲示係をしなくても済んだので、とても助かりました。
時計係はまだ良いけど、やはり掲示係とかは、剣道の試合に慣れている学生さんの方が良い。
決まり手が何だったのか、わからないこともありますからね。
今年の大会は、試合場の時計&掲示・記録、全て学生さんが行ってくれたので、本当にスムーズでした。

試合の方もいつもより1時間ほど早く終わりました。
実は明日も大きな大会があり、そこに参加するために、今回の大会を見送った道場もあるようです。
また、中学生は中間試験が近いこともあり、いつもよりも参加人数が少なかった。
開催時期をずらしたいところですが、そうなるとまた別に支障が出るところもあり、なかなか難しい問題です。

試合の方は、小学生がA・Bチーム出場。
中学生が男女1名ずつ。
女子は我が家の長女、男子が同じ歳の男の子。
昨年まで、一緒にクラブで頑張っていた子です。

中学生の方は、二人とも残念ながら1回戦負けでした。
長女は足が全く出ていない。
稽古不足もあるけど、気持ちが前に出ていませんね。
稽古に行っても、中学生女子が全くいないので、なかなかやる気が起きないのかも知れません。

小学生の方はBチームから試合が始まりました。
しかし、対戦相手は優勝候補。
それでも当たって砕けろの精神で、みんな試合に臨みました。
そして砕けました(笑)
やはり相手は強い、そして準優勝しました。

Aチームの方に次女が出させていただきました。
今回も副将で出場。
1回戦、先方の4年生の男子が幸先よく1本勝ち。
続く次鋒も同じ4年生の男子。

ところがいきなり面を決められて1本。
しかし、負けじとこちらも面を決め並んだ。
「勝負」で再び面を決めて勝利。

続く中堅は6年生男子のキャプテン。
頑張ったが、惜しくも敗れてしまった。

そして次女の登場。
まだ3年生なので、負けても仕方ないと思いましたが、1本勝ちを決めてくれました。
この時点で、我がチームの勝利が決定。
続く6年生女子の大将も2本勝ちで、2回戦に駒を進めました。

2回戦はなかなかの強豪です。
しかし、気持ちで負けていてはいけません。
みんな気合いを入れて臨みました。

だが、先方から中堅まで、皆敗れてしまった。
この時点で負けは決定。
それでも次女は頑張って引き分けました。
相手はかなり強かったけど、次女も頑張りました。
最後は大将が、一矢報いて2本勝ちを決めてくれました。

敗れたけれど、試合内容はそんなに悪くなかった。
そして我がチームに勝利したチームは、準決勝まで進み、3位に入賞しました。

疲れたけれど、みんなの頑張りが次の試合につながることと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 20:27 | Comment(0) | 日記

2019年10月12日

台風の最中に準備

191012.jpg

関西は特に大きな被害もなく、台風は離れて行っています。
しかし関東はやはり大変な状況ですね。
川の氾濫や、危険水域に達している川など、多くの被害が予想されます。
これから夜にかけて、台風が過ぎ去っていくと思うので、避難所や自宅など、安全な場所で過ごしていただきたいと思います。

夕方に東京にいる弟からも、多摩川が氾濫しそうなので、避難するとのメールが入った。
避難所に避難しているようなので、安心ではあるが被害がどれくらいか心配です。

そんな台風の最中、夕方から明日の剣道大会の準備に行ってきました。
明日の朝に警報が発令されていなければ、予定通り行われます。
よほどのことがない限り、大丈夫だと思うのですが。

台風の最中にも関わらず、大勢の人が準備に来てくれました。
おかげで、いつもよりも早くに準備が終わった。
いつもなら3時間近くかかっていたけど、今年は2時間弱で終わりました。

毎年のことなので、慣れてきているが、それでも1年に1度なので、「どうやったっけ?」となる。
だから毎年、準備が終わった後に、写真を撮って周り、それを来年の資料としている。
おかげで随分と作業が早くなったが、それでもまだまだ細かなところはわからないことが多い。
それも含めて、今年も写真を撮って回った。

そして明日はいよいよ本番。
今度は子供達の試合の写真を撮ります。
こちらも随分と慣れてきたけど、それでもやはり難しい。

剣道の試合って、ある程度慣れてこないと写真撮るの難しいと思う。
私も慣れて来たけど、それでもまだまだ難しい。
「あっ打つ」と思ってからでは、シャッターを切っても間に合わない。
剣士の気持ちになって、「ここだ!」と思ったところでシャッターを切らないと、瞬間の写真は撮れない。

いつも撮り終えた写真を見て「まだまだだなぁ〜」と反省している。
加えて、今のカメラでは機能的に厳しい点もある。
カメラというよりもレンズですね。
どうしても室内だと、露光が足りない。
そうなると、シャッタースピードが落ちる。
つまり写真がブレる。

ISOをMaxにして、シャッタースピードを優先して撮るが、それでもブレる。
もっと良いレンズがあれば、綺麗に撮れるのでしょうが、高いもんな〜(笑)
まぁこれは記録なんで、私の下手な写真で辛抱してもらいましょう。

さて、準備も万端。
あとは明日の朝の状況次第。
ここまで頑張って準備したので、明日は順調に行われて欲しいですね。

そして関東方面の方、そしてこれから台風がやってくる東北方面の方。
十分すぎるほどの注意をしてくださいね。
被害がこれ以上拡大しませんように。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 20:47 | Comment(0) | 日記

2019年10月11日

台風の備え

191011.jpg
【見事にパンが無かった】

いよいよ超巨大台風が近づいて来た。
テレビでも、色々と台風の備えを伝えています。
そして大袈裟なくらい、これまでの台風とは違うことを伝えています。

でも、本当に大袈裟じゃ無いと思う。
最大風速が60kmとか、これまでの台風とは比較にならない。
奄美にいた時でも、そんな台風を経験した事はないと思う。

12時間後の予報で、935hPaとかどんだけ強烈やねん。
時速も20kmと遅いし、暴風域も広いから、本当に長時間大荒れの天気が続きます。
本土に上陸する台風って、ほとんどは30km以上で駆け抜けていく。
しかし、今回はスピードが遅い上に、範囲が広い。

進行方向の皆様、本当に十分に注意してくださいね。
テレビでもしきりに言っていますが、自分の命を守る事に専念してください。
そして台風が来たら、不要な外出はしない。
台風が来るまでに、準備は済ませてください。

テレビでは、養生テープが売り切れていたり、食品を買いだめする様子が流れていました。
停電になった場合に備えて、カセットコンロを買い求める人など。
我が家もIHなので、停電になったら、カセットコンロを使う予定です。

関西の方は進路には当たらず、かすっていく感じです。
それでも暴風域に入りそうなので、停電も覚悟しておかなくてはならないかも。

テレビで散々呼びかけていたからなのか、先ほど買い物に行ったら、日頃は見慣れぬ風景が。
パンが全くありません。パンの棚が見事に空っぽです(笑)
我が家は普通に、いつもの食パンを買おうと思っていたのですが、買えませんでした。
仕方ないので、袋入りのドーナツとバームクーヘンを買って、明日の朝ごはんにします。

明後日は、道場主催の剣道大会があります。
今の所は予定通り開催で進めています。
ただ、当日の朝まで警報が出ていたら、中止にせざる得ません。

どうか最小限の被害で過ぎ去りますように。
特に先月の15号で甚大な被害の出た、千葉県が心配です。
皆さん、避難は早めに。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 21:11 | Comment(0) | 日記

2019年10月09日

またもや巨大台風が来る

191009.jpg

また巨大台風がやってきます。
それも、また関東に直撃コース。
被災地の千葉県が心配です。

しかも前回の台風15号よりも強力で、最強クラスの台風と言われています。
暖かい海を北上して来るので、勢力があまり衰えない状態でやって来る。
関東の皆さん、くれぐれもご注意ください。

しかし本当に台風が巨大化していますね。
これまでは台風が直撃しても、さほど大きな被害は出ませんでしたが、ここ数年は被害が大きいです。
台風が巨大化している事もありますが、やはり備えが出来ていない事も確かなんですよね。

私は奄美大島で散々台風を経験しているので、台風の怖さは身に染みています。
島の人間は、台風が来る3日ほど前から、台風の準備をします。
食料品を買い込み、台風が近づいたら、雨戸をしっかり締めて、台風の間は極力家を出ません。
車の運転も控えます。

昨年の大阪で甚大な被害をもたらした台風19号。
そして先月、関東で猛威を振るった台風15号。
どちらも巨大な台風に変わりはありませんが、やはり備えが出来ていない事が被害を大きくしている。
台風の時は、極力外に出ない。
そして家の雨戸は閉める。

それが出来ていないから、車はひっくり返るし、家の被害も大きくなる。
そして工事現場の足場などは、可能な限り外して欲しい。
ゴルフ場のネットも、外しておいたら、鉄柱は倒れなかったと思う。

やはり台風に対する備えが出来ていなかったのが、被害を大きくしていると思います。
明々後日には、台風が日本列島に近づきます。
今からできる事を、しっかり備えておきましょう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:25 | Comment(0) | 日記

2019年10月08日

写真撮りに行きたい

191008.jpg
【9年前に撮った写真】

実りの秋。
そろそろ田んぼの稲刈りが始まっている。
たわわに実った稲穂が、黄金色に輝いて美しい。

田んぼの稲刈りが終わると、次は紅葉の時節がやってきます。
秋って絵になる風景が多いから、写真を撮るにも良い季節。
夏や冬のように、暑さ寒さに耐えながら取らなくて良いし。
春と秋は、気持ち良い風に吹かれて撮影できるので、写真を撮って歩きたい。

しかし、ここ数年、全く写真が撮れていない。
紅葉の写真も、ほとんど撮れていません。
昔は紅葉の度に、写真を撮りに出かけたもの。
家族でお弁当持って、ピクニックついでに紅葉を撮ったりしていた。

いつからだろうか?
全くそんな時間が無くなっている。
週末の度に、いろんな行事が重なり、仕事も忙しくなり、全くそんなゆとりがない。
最近カメラ使っているのって、本当に仕事関係ばかり。
あとは次女の運動会と剣道関係。

自分の趣味としての写真が、全く撮れていません。
やはりこれは、自分の時間が全くと言って良いほど無いって事ですよね。
そして今月も、週末の度に予定が入っています。
そもそも、土日に剣道の稽古があるので、動きが取れない。
せいぜい日曜日の午後から動きたいが、大方一週間分の買い物で終わってしまう。

やはり子育てがひと段落するまでは無理かな。
せめて次女が小学校卒業すれば、いくらか自分の時間も取れるようになると思う。

カメラもレンズとか欲しいんですけどね。
高いので、なかなか手が出せません。
マクロレンズ欲しいけど、5〜6万くらいするので、手が出ない。

そしてカメラ本体も、もっと良い物が欲しい。
次買い換える時は、頑張ってもう1つ上のクラスを狙いたい。
壊れるまで買い換えませんけど(笑)

確か前のカメラは、8年くらいで故障した。
今のカメラも、買ってから5年くらいになるのかな?
次のカメラ買えるように、そろそろ予算立てしておかないといけないのかも。

あぁ〜写真撮りに行きたい。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:27 | Comment(0) | 日記

2019年10月06日

小さな身体で勝負

191006.jpg

昨日の運動会の疲れも残るまま、今日は剣道の試合でした。
試合は昼からでしたが、10時半には試合場に集合。
午前中は中高生の試合だったので、試合観戦しながら出番を待ちました。

試合は1試合目。
次女は今回は、副将で出場しました。
3年生は次女一人、残りは4年生二人と6年生二人。

最近はこのメンバーでの試合が続いています。
3〜4年生が中心のチームになっているので、どうしても5〜6年生中心のチームに勝利は難しい。
しかし逆に言えば、今から高学年と試合をしているので、試合慣れはして来ると思います。

今回の試合も、残念ながら一回戦負けでした。
2分3敗の結果。
次女は1本負けでした。
それほど実力差は無い感じでしたが、ほんの少しの差で勝負がついた感じです。

最近、公式試合に出ることが多くなった次女。
来週も今回はわが道場主催の試合があり、そちらでも今回と同じメンバーで出場します。
来週も精一杯頑張って欲しいと思います。

でも、よくよく考えたら、まだ3年生です。
通常なら公式試合には出ない年齢。
長女が3年生の時は、公式試合なんて出たことありません。

息子なんかは、3年生から始めたので、まだ基本稽古をしていた。
4年生後半くらいから、少しずつ試合に出るようになり、5年生で慣れて来て6年生でようやく試合になったようなもの。
その試合に次女はもう出場して、ちゃんと試合をしているのだから、我が子ながら大したもんだと思います。

欲を言えば勝利してほしいし、本人も勝ちたいと思っています。
でも、まだまだ身体が出来上がっていません。
しばらくは勝てない試合が続くと思いますが、その悔しさをバネに成長してほしいですね。

今日の試合は負けたけど、自分から積極的に出ていたので、内容は悪くなかったと思う。
また来週も試合があるので、気持ちを切り替えて頑張ってほしいです。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 18:25 | Comment(0) | 日記

2019年10月05日

勝利で終わった次女の運動会

191005.jpg

今日は次女の小学校の運動会でした。
朝5時45分に家を出て小学校へ。
恒例の場所取りです。

すでに多くの保護者が列になって並んでいました。
私もその列に並び、門が開くのを待ちます。
門が開いたら、急いで場所取り。
なんとか一番前の場所を確保出来ました。

今日の運動会に向けて、色々と練習してきた次女。
次女は白組なのですが、ここ数年、ずっと紅組が勝利している。
紅白2チームしかないが、ずっと紅組が勝利しているのです。

これが気に入らない次女。
白組なので、どうしても負けたくない様子。
負けん気だけは強い次女です。

お天気は曇り空でしたが、雨の心配はなく、順調に競技が進みました。
応援合戦の後、3年生のかけっこが始まりました。
次女は5組目です。
トラックを半周するコース。

我が家の子供達は、あまり走るのが得意ではありません。
次女も同様に走るのは早くない。
今日も3位か最下位の4位か、どちらかでゴールしました(笑)
まぁ、本人が楽しそうに走っていたので、それで良いでしょう。

他の学年の競技が続いた後、再び次女のクラスの競技。
今度は二人一組になって、棒を持って走ります。
コーンが3つあり、それぞれのコーンを2周回って走ってくる。
ペアになった男の子と、一生懸命走っていました。

その次は綱引き。
昨夜つぶやいた、交互に引っ張る綱引きです。
綱引きは、高学年の部と、低学年の部に分かれて行います。
まずは高学年の部。
2回勝負して、2回とも白組の勝利。

続く低学年の部。
なんとこちらも2回とも白組の勝利。
午前中の時点で、白組が20点ほど差をつけていました。

お昼ご飯を食べたら、午後の競技のスタート。
次女は3・4年生で表現に出るのみ。
色々と踊るらしいが、最初の曲がピンクレディーのUFOでした。
他にも3曲ほど、曲に合わせて、ダンスを披露。
とても楽しそうに踊っていました。

運動会の最後は、6年生のリレー。
毎年、このリレーは盛り上がります。
昨年は、長女が走りましたが、今年は自分の子はいません。
それでも、やはり盛り上がるのがリレー。

今年も抜きつ抜かれつ、どんどん順位が入れ替わり、最後まで勝負の行方が分からない。
紅組で2チーム、白組で2チーム、合計4チームで走るリレー。
紅組は紅と青、白組は白と黄色で走ります。

紅が1位で走ったり、白が抜いて1位だったり、それを黄色が抜いたりと、何度も何度も順位が入れ替わりました。
その度に応援と歓声が大きくなります。
しかし最後は、黄色・白・紅・青の順でゴールしました。
結果、白組がワンツーフィニッシュした事になります。

この最後のリレーと綱引きが勝負を分けたのか、最後は9点差で白組が勝利しました。
勝った次女も大喜びでした。

午後からは晴れてきて、日差しも強くなりました。
また少し日焼けした。
でも、楽しい運動会でした。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 19:56 | Comment(0) | 日記

2019年10月03日

小学校の運動会の2つの謎

191003.jpg
【別々に引っ張る綱引き】
2日続けての運動会ネタ。

今日は長女の中学校の運動会でした。
小学校は土曜日に運動会しますが、中学校は平日なんですよね。
昨日のT学園も水曜日の開催。
それでも多くの保護者が見に来ていた。

余裕があれば、ちょっと覗きに行っても良かったけど、もうこれ以上仕事の時間取られるのは勘弁(^^;)
中学校の体育祭って、保護者向けというよりも、競技大会って感じです。
昨日のT学園も、どちらかと言うと、生徒たちが楽しむ体育祭という感じでした。

夕方帰ってきた長女に「どうだった?」と聞くと「2位だった」と笑顔で答えました。
それなりに楽しんで来たようです。
今週の土曜日には、次女の小学校の運動会があるので、それまでは仕事に集中したいと思います。

小学校も息子が入学してから、長女そして次女と運動会に参加しています。
もう14年間ほどお世話になっている。
次女が卒業するまで、もう少しお世話になることになります。

ただ小学校の運動会で、今だに慣れない事が2つあります。
1つ目は準備体操。
通常、準備運動ってラジオ体操だと思う。
しかし、小学校独自の体操があるのだ。

最初は「これは一体なんの体操だ!?」と驚きを隠せませんでした。
なんでこの体操なのか?今だに謎です。
ラジオ体操をしないので、中学校に入った時に、娘たちの卒業生はラジオ体操が出来ない子が多い。

2つ目は綱引き。
通常綱引きは「よ〜いドン」で、一気に綱を引きあう。
そして自分たちの陣地に引き寄せた方が勝利。
コツとしては、引っ張るタイミングをいかに合わせて、より大きなパワーを生み出すかです。

しかし、この綱引きがまた独特。
同時に引っ張らないのです。
先手・後手に分かれて引く。
先手が先に引き、後手が引っ張られないように耐える。
次に交代で、後手が引っ張り、先手が耐える。

これも最初見た時は「なんじゃこの綱引き!?」とビックリしました。
この綱引きが娘の小学校だけなのか?
それとも市内の小学校がみんなそうなのか?
なんでこんな引き方なのか?謎です。

今週の土曜日の運動会も、この二つの謎を体験することになります(笑)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:55 | Comment(0) | 日記

2019年09月30日

いよいよ10%

190930.jpg

9月が終わりました。
今年も残り3ヶ月。そしてこの3ヶ月は、本当にあっという間に過ぎ去る。
何しろ10月が様々な行事がある。そして仕事も超多忙。

本当に気持ちを引き締めて、時間を大事に使っていかないと、乗り越えられないと思う。
決して今まで時間を無駄に使ってきたつもりはない。
でも、10月はかなりタイトなスケジュールになりそうです。

そんな9月最後の日は、消費税アップの前日でもありました。
昨日も買い物行きましたが、本日は近くのいつものスーパーで買い物。
昨日はそんなに駆け込み買い物という印象は受けなかったが、今夜は違いました。

まず駐車場がいっぱいで、車を停めるのに、駐車場をグルグル。
店内も人がいっぱいで、皆カートにたくさんの商品を詰めている。
そんな中、我が家はいつも通りの買い物(笑)

消費税が上がるからと、買い込んだって結局は買った分だけ使う。
ビールなんてあればあるだけ飲んでしまうから、むしろ買わないほうが良い。
そもそも我が家は基本、週末にビール飲むくらいですから、買い込む必要もない。
下手に買い込んだら、ついつい飲んでしまいますからね。

それにしても明日から10%なんですね。
私の仕事も、来月からは10%で消費税かけないといけない。
あっ、データベースの税率変えておかなきゃ(^^;)

しかし今回の消費税アップはややこしいですね。
8%のままの物と、10%にアップする物と。
中には納得のいかない物もあります。
水道水は10%になる。生活に欠かせない物なのになんで?

一方で新聞は「情報に欠かせない物」ということで8%なんだとか。
新聞って今時定期購読している方が少ないんじゃなかろうか?
我が家も5年ほど前に辞めました。

ややこし過ぎて、お店の方も対応が大変なようです。
そこに加えて、キャッシュレス化ですからね。
きっとお店側はてんてこ舞いだと思います。

私は今でも消費税10%には反対です。
消費税は上げるのではなくて、むしろ下げて欲しいくらいです。
景気拡大のためには、消費税は本当に思い足枷です。

消費税アップに伴って、様々な物が値上げされていきます。
ガソリンも値上げする。そうなると灯油も値段が上がる。
冬の暖房に影響します。
ますますみんな財布の紐が固くなる。

消費税アップしても、それを上回るだけの景気があれば良い。
しかし世界情勢を見ても、日本国内を見ても、プラス材料は少ない。
今回の消費税アップがどんな影響を与えるか?
我々は注視しないといけませんね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:53 | Comment(0) | 日記

2019年09月28日

ラグビーワールドカップ日本大金星

190928.jpg
【写真は産経ニュースWeb版から】

ネットニュース見て驚いた。
ラグビーW杯、世界2位のアイルランドに勝利したんですね。
前回の南アフリカ以上の大金星です。

正直ラグビーはよくわかりませんが、やっぱ勝ってくれるのは嬉しい。
日本開催の強みもあって、日本の快進撃が続いています。
このまま優勝に向かって突き進んで欲しいですね。

とりあえず決勝リーグに進んで、そこからが本当の勝負です。
イングランドやニュージーランド、前回は勝利したけど南アフリカも強い。
どこまで日本の勢いが通用するか、楽しみにしたいと思います。

ただ、日本チームの中には、外国人の名前の選手が多いのも事実。
リーチマイケルのように、日本国籍を取得して、完全に日本人になっている選手もいる。
でも、純潔の日本チームか?と考えると、ちょっと違う気もする。

せっかくの勝利に水を差すわけじゃ無いが、そこはまだまだ日本人の身体が追いついていないのかな。
やっぱり欧米や南米などの体格と比べると、やっぱり日本人て線が細い。
こればかりはどうしようもない。

でも、日本人は日本人に合った進化をしているとも思う。
だっていろんなスポーツで、日本人が活躍している。
陸上なんかも、絶対に勝てなかったのが、世界に通用する選手も出てきている。
日本人の体格も、少しずつ変化しているのかもしれませんね。

トレーニングなんかも、どんどん科学的な要素を取り入れているのでしょう。
昔は根性だけで頑張っていた気がするが、最近は科学的なトレーニングが主流です。
日本人の身体も、確実に進化している。

そしてメンタル面でも、強い選手がどんどん出てきています。
そう考えると、ラグビーもいずれは純粋な日本人チームで構成される日も来るかも。

でも、「日本人として戦いたい」と考える人が、日本チームに入ってくれるのは、やはり嬉しいですよね。
だから今回の勝利も本当に嬉しい。
肌の色は違っても、「日本人」としてまとまっているからこそ、勝利できるのだと思います。
日本を好きじゃ無ければ、日本チームに入らないと思うし。

ラグビーよくわからないけど、これからの日本チームの活躍に期待したいと思います。
頑張れ日本!!
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 19:43 | Comment(0) | 日記