2014年05月02日

次女のお誕生会

140502.jpg

今日は託児所でお誕生会がありました。
5月生まれの誕生日の子供達をお祝いするのです。
我が家の次女も5月生まれなので、お誕生会でステージに上がります。
先生から「9時半から始まりますので、お時間があれば見に来て下さい」と言われていました。

お誕生会を楽しみにしている次女を車に乗せて、仕事に向かう嫁さんも乗せて、さらに何故か長女も車に乗ります。
今日は眼科受診の日なので、病院に行ってから学校へ連れて行かなくてはなりません。
まずは嫁さんと長女を病院で降ろし、次女を託児所に連れて行きます。
一旦、家に戻って来て、30分ほど仕事してから、再び託児所に向かいました。

恥ずかしがりやでマイペースな次女。
3月には発表会を見に行きましたが、恥ずかしがって、全く発表会になっていなかった。
今回はお誕生会でステージに上がる。
同じクラスの子は、男の子が一人だけ。
後は下のクラスからまだ赤ちゃんのような子が一人と、上のクラスから男の子が二人。

また前回のように恥ずかしがって何も出来ないかと心配でした。
お誕生会は主任先生の質問に答えます。
「いくつになりましたか?」「大きくなったら何になりますか?」など、2〜3質問がある。
それに答える事が出来るのか?

しかし、私の心配をよそに、ちゃんと質問に答えていました。
やはり恥ずかしいのか、顔は緊張した面持ちでしたが、小さな声で答えていました。
大きくなったら・・・の質問には、「お花屋さん」と答えていました。
お花大好きなので、お花屋さんを選んだのでしょうね。
前回の発表会から2ヶ月ちょっとですが、進級もあってか、急にお姉さんっぽくなりました。

次女の誕生会が終わる寸前に、嫁さんから電話がかかって来ました。
長女の受診が終わったようです。
急いで病院へと向かい、長女を乗せて学校へと送り届けました。

夕方託児所に迎えに行くと、帰りの車の中で次女が聞いて来ました。
「ねぇケーキは?」
どうも今日が自分の誕生日で、ケーキを食べる事が出来ると思ったようです(笑)
お誕生会をしたけど、お誕生日はまだだと言う事を説明しましたが、まだ理解出来ないようです。
先日も長女の誕生日だったので、ケーキを食べた。
誕生日=ケーキと言うのが、次女の中にはあるのでしょうね。

つい先日まで、モジモジするだけで、何も出来なかった次女。
今回は一人でちゃんと答える事が出来ていて、次女なりの成長を見た気がしました。
長女は本当にしっかりしていたので、どうしても次女と比べてしまう。
でも、次女は次女なりに成長しています。
マイペースな照れ屋さんですが、個性豊かな証拠だと思って、これからも成長を見守りたいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:11 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。