2014年01月31日

ついに故障

140131.jpg

ある日突然やって来る。
機械の故障。
それは本当に突然にやって来ます。

でもコイツは以前からおかしかった。
一度修理に出した事もあったが、「問題無し」で戻って来た。
ソイツの名は「インクジェットプリンター」です。

昨日、突然にA3対応のプリンターが故障した。
色がおかしくなって印刷されたと思ったら、突然エラーが起きて、そこからウンともスンとも言わない。
以前も同じ症状が起きて、プリンターを抱えてジョーシンの修理工房へ持ち込んだ。
ところがジョーシンではちゃんと動いた。
結局そのまま復帰したので、これまで使って来た。

時々起きるエラー。
しばらくほっておいて元に戻る事もあった。
しかし、今回は戻らない。
ついに逝ってしまったようである(--;)
今までお仕事ご苦労様、安らかにお眠り下さい。
アーメン・・・・・なんて言っている場合じゃない。
プリンターが無いと仕事に支障が出る。

A4のプリンターは動くので、A4までの仕事なら問題無い。
しかし、ページ物や広報誌の仕事はやはりA3プリンターが必要です。
それにポスターの場合も。
う〜ん困ったなぁ〜復活する兆しも無いし、やっぱり買い替えかなぁ〜。

A3対応のプリンターとなると、安くても2〜3万は見ておかないと・・・。
トホホ、お金の無い時に・・・・。
あっ、お金無いのはいつもでした(笑)

これまで使って来たプリンターは、A4タイプのプリンターと同じインクを使っていました。
インクが同じ種類なので、インクの節約にもなり助かっていたんですけどね。
今度買い替えるとしたら、もう同じタイプのインクでは無い。
A4プリンターとA3プリンター、別々のインクになる。
インクって高いですからね〜。
全色買い替えたら、軽く5〜6千円飛んで行きます。

詰め替え用や他のメーカーの安いインクもありますが、やっぱり純正インクとは色合いが違う。
仕事のデータ出力する時は、そんなに感じないが、作品をプリントアウトすると、確実に色の違いに気づく。
プリンターメーカーも、プリンター本体よりもインクで稼ぐのでしょうね。
せめて1色1000円を切ってくれたら嬉しいのですが。

いずれにせよプリンターは必要です。
ちょっとジョーシンまで走って見て来ますか。
あぁ〜痛い出費だ〜。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:09 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。