2013年12月27日

島料理を堪能

131227.jpg

奄美について翌日。
昨夜は徐々に風が強まっていましたが、実家についてしばらくすると、もの凄い風になりました。
そして今日もまるで台風のように、もの凄い風。
当然強風にあおられて、波も高くなっています。
一日ずれていなくて良かったです。
今夜だったら船は大荒れ、きっとみんな船酔いになっていた事でしょう。
今日はもの凄い強風の中、レンタカーを借りに行き、午後からはお土産を持って親戚周りしました。

その後、買い物に行き、あっという間に一日が終わりました。
もの凄い強風で、まるで台風のようで、時折横殴りの雨も降り、子供達も遊べる状態ではありませんでした。
最も、遊ぶ時間も無かったのですが。

今日はお昼にカツオの刺身を食べました。
私の実家のある町は、カツオ漁船があり、昔からカツオを食べていました。
カツオと言えばタタキが有名ですが、私にとってはカツオは刺身で食べる物でした。
むしろタタキの方が珍しく、カツオと言えば刺身と言うのが私の常識です。
そのカツオの刺身を、お昼は堪能しました。

この強風で、カツオ漁船も出る事が出来ず、今年の営業も今日までだったようです。
よってカツオの刺身も今日までしか味わえませんでした。
最後のカツオの刺身を堪能出来て良かったです。

夜はまた島の料理、切り干し大根と豚肉の煮物、そして豚骨、島の地鶏の吸い物。
久々に島の料理を堪能しました。
決して豪勢な料理ではありませんが、素朴な島の料理がやはり美味しいですね。

まだ、外は強風ですが、明日は少しは天気も回復してほしいです。
実家の家の前が公園になっているので、天気さえ回復してくれたら、子供達も公園で遊ぶ事が出来ます。
明日は少しでも天気回復しますように。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 21:49 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。