2013年11月30日

七五三記念撮影

今日はお昼から写真撮影に行きました。
撮影と言っても、私が撮るのではなく、撮られる方。
正確に言えば、私ではなくて、娘達。
そうです、七五三の写真を撮りに行きました。

11月に入ってから、「早く撮りに行かなきゃ」と思っていながら、なかなか時間が無くて行けませんでした。
数日前にようやく予約を入れましたが、もう予約でいっぱいらしく、ようやく本日の2時から予約取れました。
娘達は七五三の写真撮影を楽しみにしていて、今日はルンルンでスタジオに行きました。

長女は三歳の時に、北海道で従姉妹と一度撮っています。
その時は三歳だったので、撮影に苦労しながら撮っていた記憶があります。
それでも三歳とは思えないくらい、しっかりと撮影していました。

長女は心配ありません。
問題はやはり次女。
次女は人見知りな上に、マイペース。
ちゃんと写真が撮れるのか、心配しながらの撮影になりました。

まずは着物とドレスを選びます。
二人とも沢山ある衣装の中から、それぞれお気に入りの物を選びました。
まずは着物に着替えます。
しばらく待つと、二人とも派手やかな着物姿に変身して現れました。

131130.jpg

長女は少し大人っぽく、次女は可愛らしく着物姿になりました。
心配していた次女ですが、着替えた時から、もう張り切っていて、やる気満々でした。
マイペースぶりが、良い方向に発揮されたみたいです。

まずは姉妹揃って着物の撮影。
続いて次女一人で撮影。
その後、長女一人で撮影している間に、次女はドレスに着替えます。
次女の着物姿は可愛らしさが際立っていましたが、長女は少し大人っぽさを感じました。
三歳と七歳でこれだけ違うんですね。

長女が着替えている間に、今度は次女が一人でドレスで撮影。
着物とはまた違った可愛らしさがあり、本人もなりきって撮影していました。
続いて長女もドレスで登場。
今度は二人揃ってドレスで撮影。

131130-2.jpg

最後は長女一人でドレス撮影して、何とか全ての撮影を終える事が出来ました。
撮影後すぐに、モニターで写真を選ぶ事が出来ます。
沢山のカットの中から、幾つかチョイスして、アルバムに仕立てて行きます。
これが以外と時間がかかる。親としては写真を選ぶのに、迷ってしまうのです。

何とか写真も選んで、全てが終わったのは、もう5時時半頃でした。
疲れましたが、本人達は楽しかったようで、帰りの車の中で長女は、「また撮りたい」と言っていました。
きっと好きな服を着て、写真を撮ってもらえるのがよほど嬉しかったのでしょうね。
仕上がりまで2週間ほどかかります。
楽しみに待っていたいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:48 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。