2013年10月15日

アンパンマンは永遠に

131015.jpg

突然の訃報に驚きました。
アンパンマンの生みの親である、やなせたかしさんがお亡くなりになりました。
94歳とご高齢でしたので、致し方ないのかも知れませんが、あまりに突然で驚いています。

アンパンマンと言えば、幼児は誰もがお世話になっているのではないでしょうか。
我が家の子供達も、アンパンマンに随分とお世話になりました。
男の子であれ女の子であれ、一番先に好きになるキャラクターですよね。
3歳頃までアンパンマンで楽しんで、それから男の子はヒーロー者に、女の子はプリキュアなどに移行して行きます。

我が家の次女も、今まさにその移行期です。
アンパンマンで遊んでは、プリキュアのDVDを観て、毎日を過ごしています。
日本の子供達にとって、アンパンマンは永遠のヒーローなんですよね。

これからも、多くのキャラクターを生み出していくものと思っていただけに、本当に残念です。
でも、作品は生き続けますし、アンパンマンはこれからも、ずっと永遠に子供達のヒーローであり続けます。
ドラえもんやサザエさんが、ずっと生き続けている様に、アンパンマンも永遠に生き続ける事でしょう。

アンパンマンで育った子供達が、今度は親となり、自分の子供をアンパンマンとともに育てる。
悪い事をすれば、バイキンマンのように、最後は必ずやっつけられる。
正義の味方、アンパンマンが子供達の心を、素直に育んでくれると信じます。

アンパンマンは永遠に。
今までありがとう。そしてこれからもヨロシク。
最後になりましたが、やなせたかしさんのご冥福を、心よりお祈り致します。

日本の子供達に、アンパンマンと言う宝を残してくれた事。
本当に感謝致します。
ありがとうございました。
安らかにお眠り下さい。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:15 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。