2013年09月28日

仕事で描いた絵本「ピンク色のカバ」

130928.jpg

ポストを開けると、中に厚めの郵便物が届いていた。
送り主は仕事でお世話になっている、文芸社さん。
すぐに中身が何か解った。
以前、仕事をさせて頂いた絵本です。

今回の絵本は、著者の方が私のイラストを大変気に入って頂いて、ご指名を頂いて描かせて頂きました。
そのお陰か、訂正らしい訂正も無く、また私が遊び心で入れたイラストも、そのまま了承して頂きました。
お話はピンク色になったカバの子供のお話です。
まだ刊行されていませんので、詳細は刊行されてから、またご紹介したいと思います。

文芸社さんで描かせて頂いた絵本は、これで6冊になります。
どの絵本も楽しんで描かせて頂きました。
自分の絵本ではありませんが、ちゃんと「え:ふくはらしゅんじ」と入れて頂いているので、半分自分の作品みたいに感じています。
どの絵本にも思い入れがあり、思い出があります。

自分自身の絵本も描きたいと、ずっと思っているのですが、なかなか描けずにいます。
仕事となれば、じっくり腰を据えて描けるのですが、自分の作品となると、どうしても後回しになりますね。
私の絵本第一弾の「バナナムーン」も二作目の「クジラのゆめ」も、ほとんど勢いで描いたものです。
バナナムーンを描いてから、直後にクジラのゆめを描きました。
あの頃はまだ時間もパワーもあったんですね(笑)

なかなか自分の絵本は描けませんが、こうやって半分自分の作品のように絵本が描けるのは、本当に嬉しい事です。
もっともっと沢山の絵本を描いてみたいと思いますが、こればっかりは依頼を頂かないと描けません。
そのためにも、私自身もっと努力しないといけないし、いろんなイラストを描かないといけませんね。

絵本「ピンク色のカバ」は、11月15日刊行のようですので、またその時に詳細を紹介させて頂きます。
先に刊行されております、私の絵本の「クジラのゆめ」もどうぞよろしく(笑)
http://www.bungeisha.co.jp/bookinfo/detail/978-4-286-10034-0.jsp
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:01 | Comment(0) | 絵本
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。