2013年06月22日

蛍の舞う風景

空梅雨を補う様に、二日間たっぷりと降った雨もすっかり上がり、今日は久々にお日様が顔を出しました。
本日は嫁さんが休みだったために、次女も託児所お休みです。
長女はもちろん学校休み。
息子は部活のため、朝から出て行きました。

午後からは息子も長女も、友達と遊ぶために、それぞれに出かけて行きました。
長女は近所の同級生達と、その辺で遊んでいるので、時々家に戻って来ます。
その度に、次女も一緒に行きたくて、お姉ちゃんに断られて大泣きしていました。
あまりに次女がストレス溜まっているので、夕方にちょっとお店に出かけました。
育てている野菜の肥料を買うために。

それでも、次女はお出かけ出来るのが、嬉しくてたまらない。
一目散に車に乗り込みました。
お買い物はすぐに終わったのですが、このまま素直に帰るハズのない次女。
そこで、ペットコーナーに犬を見に行きました。

130622-3.jpg

ちょうど一匹の犬が、ガレージに出ていて、私たちが近寄るとしっぽを降って寄って来ました。
人なつこいわんちゃんのようで、手を差し出すと、ペロペロ舐めて喜んでいます。
最初はちょっとビビっていた次女も、手を出してわんちゃんを触っていました。

買い物を終えて、夕方からお出かけの予定。
それまでに、息子も長女も帰って来る約束です。
本日の夕方からの予定。
それは蛍を見に行く事でした。

3年程前に、蛍を見に行ったきり、蛍を見ていません。
毎年「蛍見に行きたいな〜」と行っている内に、夏になってしまうのです。
なぜ今日は行けたのか?
実は急遽、剣道の稽古がお休みになったのです。
いつもなら動けない時間帯。
このチャンスを逃がすまいと、即決しました(笑)

隣の市まで車を走らせるので、途中のコンビニで、飲み物と軽く食べれる晩ご飯を買う。
目的地までは30分程。
陽も落ち少しずつ暗闇が広がって行く。
目的地に着いた頃は、随分と薄暗くなっていました。

130622-2.jpg

まずは腹ごしらえ。
車の中で晩ご飯を食べて、暗くなるのを待ちます。
カエルの大合唱をBGMに晩ご飯を食べました。
ふと見ると、東の空にお月様が浮かんでいます。
水の張った田んぼにまあるいお月様。
日本の美しい風景ですね。

皆が晩ご飯を食べ終わる頃には、すっかり闇に包まれました。
いよいよ蛍を見に車を降ります。
ところが次女はすっかり眠っていました。
晩ご飯前から寝てしまったようで、仕方なく抱っこして連れて行きました。

私たちの他に、二家族程見に来ていました。
しかし、まだ時間が早いのか、蛍が見えません。
しばらく待っていると、一匹光っているのが見えました。
その後、ポツポツと光りますが、なかなか舞ってはくれない。

私たちより先に来ていた家族の方が、別の場所から見えるポイントを教えてくれました。
そこへ移動すると、確かに蛍が飛んでいます。
幻想的な緑色の光が、あちこちで光っています。
次女も目覚めて、初めて見る蛍に不思議そうにしていました。

130622-1.jpg

何とか写真に収めようと、カメラを構えますが、なかなか難しい。
何とか撮れた写真がこれ(笑)
近づいて撮れたら良かったのですが、川を挟んで撮影していますので、これが精一杯でした。
写真には撮れませんでしたが、幻想的な蛍の舞を見て、とても心が落ち着きました。

昔はどこにでもいたんでしょうね。
もっと気軽に蛍が見れるような、そんな環境を取り戻して行きたいですね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:13 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。