2013年05月12日

市民体育大会-剣道の部-

130512.jpg

ハードスケジュールの一日でした(@o@;)

今日は朝から市民体育大会剣道の部で、試合のため準備も含めて8時に集合。
そして9時から開会式が始まり、15分後には試合開始。
保護者はコートの記録や時計係など、それぞれの役割分担で動きます。

私は写真係として、ずっと写真を撮っていました。
まずは基本の部から始まり、続けて小・中・高と一気に試合が始まります。
長女は基本の部なので、一番最初に登場しました。
まだ防具も着けていない、小さな子供達が一生懸命竹刀を降ります。
みんな一生懸命に頑張って、最後の表彰式で賞状を貰いました。

息子は中学校の試合で出場。
学校からの出場ですので、クラブとは関係無く出場です。
写真を撮りながら横目で試合を見ましたが、個人戦は3位に終わりました。
1位2位はなんと一年生。
それも同じ学校の剣道部です。
つまりは後輩に負けてしまった事になります。

後輩二人は隣の市の剣道クラブに所属していた子なので、確かに強いのですが、それにしても後輩に負けるのは情けない。
団体戦も息子の中学校のAチームとBチームの決勝戦になりました。
息子のいるAチームは3年生の先輩と息子と同級生の三人。
一方のBチームは1年生二人。

他校のチームを打ち破って勝ち上がって来た両チーム。
しかしBチームの1年生二人は一人居ないので不利です。
どちらか一人が負けた時点で敗戦決定です。
それでも勝ち進んで来たのですから、いかにこの1年生二人が強いかが解ります。

さて、決勝戦。
Aチームが2・3年生。
Bチームが1年生。
普通に考えれば、Aチームが圧倒的に有利。
しかもBチームは一人足りない。

しかし、戦力から見ればむしろBチームの方が上。
結果はかろうじてAチームの勝利。
勝因は息子でした。
先鋒の息子が1年生相手に、小手を2本決めて勝利しました。
続く中堅の同級生は相手がいないため不戦勝。
最後の大将は、先輩でしたが、個人戦で優勝した1年生に二本負けしてしまいました。

結果的に不戦勝の分でAチームが優勝(^^;)
う〜ん、どうも勝った気がしない勝ち方です。

お昼過ぎに試合が終り、クラブの保護者で外でお弁当を食べました。
試合が長引いたので、みんなお腹ぺこぺこです。
長女も次女も、よほどお腹が空いていたのか、沢山食べました。

そして私はお弁当を食べたら、剣道連盟の総会へ。
1時間ほど総会に出席して、ようやく帰路へ。
しかし、来週の次女のお誕生日のケーキを予約しないといけないので、そのままケーキ屋さんへ。
大喜びの次女にケーキを選ばせて、ようやく家に帰って来ました。

ちょっと仮眠を取ったら、夕方6時からは自治会の定例会。
8時半まで定例会があり、家に帰って来たのは9時前。
はぁ〜〜本当に忙しい一日でした。
でも、試合も無事終わって良かったです。

いろいろと課題が見えた試合でしたが、次回に活かしたいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:32 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。