2013年05月02日

次女のお誕生会-託児所編-

130502-1.jpg

130502-2.jpg

今日は託児所で5月のお誕生会があるので、次女を送り届けていったん家に戻って、一服してからまた託児所に向かいました。
次女は5月生まれなので、お誕生会の主役です。
託児所では、毎月月初めに、その月の誕生日の子供を皆でお祝いします。
舞台に並んで座って、一人ずつ名前と好きな食べ物、年長さんには将来なりたいものなどを質問します。

次女は今度3歳なので、質問は
1)お名前は
2)幾つになりますか
3)好きな食べ物は
の3つでした。

しかし、幕が開いた瞬間、沢山の園児や保護者がいるので、固まってしまった様子。
私は後ろからビデオを撮っていましたが、明らかに固まっています(笑)
微動だにせず椅子に座り、目だけが右や左に泳いでいます。

小さな子供から質問がスタートし、次女は三番目でした。
そのためか、固まってはいましたが、質問にもちゃんと答えていました。
かなりの小声でしたが(^^;)
そしてプレゼントをもらいました。
プレゼントは先生手作りの記念誌です。

開くとお誕生日おめでとう。の文字や誕生日の日付。
そして次女の写真が貼られていて、好きな食べ物や好きな遊び等が描かれています。
さらに私たちが以前、頼まれて書いたメッセージや、先生からのメッセージも貼ってあります。
家の形になっていて、閉じた状態では窓のくり抜いた部分から、次女の顔が見える凝った作り。
毎回ながら、凝った作りに関心します。

この記念誌がよほど気に入ったのか、自分の番が終り、上の子達が質問を受けている間、ずっと記念誌を開いたり閉じたりしながら眺めていました。
そして家に帰って来てからも、ずっと手に持ったまま。
よほど嬉しかったのでしょうね。

しかし、次女は今日が自分の誕生日と思ったのか「お誕生日終り」と突然言いました。
託児所でお祝いしてもらったので、誕生日だと思ったのでしょうね。
実際はまだ二週間ほど先です。
それでも次女にとってはまだ解らないので、今日が誕生日だと思ったのでしょう。

私が「お誕生日はまだなんだよ。ケーキ要らないの?」と聞くと「ケーキいる〜お誕生日まだ〜」と訂正していました(笑)
さらに長女が「プレゼント何が欲しいの?」と次女に要らぬ知恵をつけていました。
次女もプレゼント貰える事を覚えたようで、「おもちゃが良い〜」と叫んでいました。
やれやれ、こんな事だけは覚えが早い(-_-;)

実際には欲しい物がある訳ではないと思うので、私たち夫婦で選んで決めようと思います。
長女が悪知恵を覚え込ます前に決めておきましょう(笑)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:16 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。