2013年04月03日

日本人の活躍

130403.jpg

ダルビッシュ惜しかったですね〜。
あと一人で完全試合だったのに・・・。
最後の一人でヒット打たれるなんて。う〜ん残念。

しかし、それでも素晴らしいピッチングです。
また一人、日本の選手がメジャーでその実力を見せつけました。
素晴らしい活躍でした。
この調子で今シーズン頑張ってほしいです。

今では日本の選手がメジャーで活躍するのは、当然のようになっています。
しかし、ほんの数年前までは、「日本人がメジャーではたして活躍出来るのか?」と思われていました。
日本で実力のある選手でも、メジャーでは通用するのか?誰しもが抱いていた疑問です。
その疑問を吹き飛ばしてくれたのが、野茂英雄投手でしたね。
野茂の大活躍を受けて、一気に日本人のメジャー挑戦が勢いづきました。

そして投手は通用する事が解りましたが、打者はどうなのか?
その疑問を吹き飛ばしてくれたのが、イチローでした。
日本で大活躍していたイチローですが、メジャーで通用するのか?
その疑問を簡単に吹き飛ばしてくれました。
今や日本のイチローではなく、世界のイチローになっています。

私が子供の頃。
野球と言えばジャイアンツでした。
だって田舎では巨人戦しか放映しないから、子供はほぼ100%巨人ファンでした。
私もファンと言う程ではないにしても、巨人が勝つと喜んでテレビを見ていた記憶があります。

そんな子供の頃に、メジャーと言えば、それこそ超夢の世界だったような記憶があります。
子供達の憧れの巨人でさえ、メジャーの前では子供のチームのように感じていました。
時々、日米の交流試合で、メジャーのチームと巨人が対戦していたりしましたが、それはもう子供の目から見ても、力の差は明らかでした。
子供心に「いくら日本人が頑張っても勝てない」と思ったものです。

しかし、それから月日は流れ、現在多くの日本人選手がメジャーで活躍しています。
そしてWBCでは日本が連覇を成し遂げました。
今回は前年な結果でしたが、メジャーの本場アメリカがまだ一度も優勝していません。
そう考えると、日本のプロ野球とメジャーの差は、もう無いと言えるのではないかと思います。

野球だけに限らず、近年はサッカーも実力を付けて来ています。
ワールドカップに出場するのが、悲願だった時期から、今ではワールドカップに出場するのは当然になってきています。
プロ野球と同様にJリーグが出来てから、しっかりとした土台が出来たので、戦力が保たれているのでしょう。
サッカーも野球同様に、JリーグとセリアAとの差は無い。と言える日も近いかも知れません。

スポーツに限らず、日本人の世界での活躍は、子供達に大きな夢を与えます。
日本人として誇らしく思い、「自分も世界で活躍できる人間になりたい」という大きな夢と希望をもたらします。
そして夢を叶えられなかった大人たちは、自分の分まで活躍してほしいと、その選手達に夢を託します。
これから、ますます様々な分野で、日本人が活躍する事でしょう。
私たち一人一人も、日本人である事に誇りを持ち、日本を愛し、日本人として頑張りましょう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:18 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。