2013年02月23日

DVDひとまず完成

130223.jpg

頼まれていた学童のDVDが、ひとまず完成しました。
来週頭に1枚だけ持って行ってテスト上映します。
その上で、訂正箇所などないか確認してもらい、本番までに必要枚数揃える予定です。

今年は去年のデーターをベースにして、作る事が出来たのと、メモリをアップした事で、かなり作業効率が上がりました。
それでも、やはり映像編集ソフトは、まだまだ使いこなせていないので、時間を要しましたけど。
この手の作業って、時々やる程度では、忘れている事が多いんですよね。

以前は結婚式のDVDを作る事が多かったのですが、最近はその依頼もほとんど無くなっています。
自分の周辺の人が、ほとんど結婚したのが一番大きいかな(笑)
知り合いの知り合い・・・みたいな感じで依頼された事が多かったですから。
最近は「自分で作る」って人も多いみたいですしね。
私も自分の結婚式に、自分で記念誌とスライドを作ったし(笑)

もう12年前の事ですが、その当時の事を思えば、映像編集の世界も激変しました。
あの当時は、それこそプロ中のプロの世界で、映像編集ソフト自体が100万くらいしていた気がする。
ハードと一式揃えようものなら、数百万の世界だったと思います。
それが今では十数万のiMacと数万円のFinal Cut PreXで、ある程度の映像が作れちゃうのですからね。

今回はFinal Cut ProXをメインに制作を行っています。
予め用意されているテンプレートの、トランジションやジェネレータを使っています。
そのため、昨年のイメージが抜けきれていません。
本当はオリジナルのトランジションやジェネレータを使いたい。
でも、まだ知識がありません。

Final Cut ProXと一緒に使うための、Motionというソフトがあります。
これを使えば、よりダイナミックな映像が作り出せます。
今後はこちらの方も勉強したいと思います。

しかし、ITの世界は進化のスピードがハンパ無く速いですね。
どんどん老化していく私の脳では、なかなか追いつけません(笑)
まぁ自分が楽しめる範囲で頑張って行こうと思います(^^;)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:31 | Comment(0) | 仕事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。