2012年12月24日

我が家のクリスマスイブ

121224-1.jpg

121224-2.jpg

今日はクリスマスイブと言う事で、我が家もクリスマスパーティーをしました。
パーティーと言っても、単にちょっと豪勢なお料理とケーキを食べるだけですが。
それでも子供達にとっては楽しみのイベントです。

今日は嫁さんが夜勤明けでしたので、午前中帰って来たら、お昼ご飯を挟んで夕方まで寝ていました。
その分、子供達に頑張ってもらわないといけません。
今年はケーキは手作りにしたので、お兄ちゃんを筆頭にケーキスポンジにクリームをぬる作業を頑張ってもらいました。

私は手作りピザの用意をして、夕方にはお風呂に入りました。
嫁さんも目覚めのお風呂で、すっかり目を覚ましたら、二人で晩ご飯の準備です。
ピザにパスタ、そしてクリスマスと言えばチキン。
食卓いっぱいに並べられた料理、そして子供用のシャンパン(シャンメリ)。

いつもとは違う雰囲気に、さっきまで寝ていた次女も、目が輝きました。
そして乾杯の「メリークリスマス」の前に、一人で骨付きソーセージに食らいついていました(笑)
ピザも今回は耳の部分がふわふわに焼けて、とっても美味しく焼けました。
息子はピザ大好きなので、一人で、4分の3を食べていました。
みんなが美味しいと言って食べてくれると、作りがいもあるものです。

晩ご飯をしっかり食べたら、今度はケーキの登場です。
早々に晩ご飯を食べ終わった次女も、ケーキの登場で再び食卓に戻って来ました(笑)
お腹いっぱい食べたハズなのですが、やはり子供にとってもケーキは別腹なんでしょうね。
自分たちで頑張ってデコレーションしたケーキを、美味しそうにほおばっていました。

さらにケーキも食べ終わって、しばらくして「お菓子食べる?」と聞くと、またまた次女が反応して食卓に戻って来ました(笑)
そんなに沢山食べる訳ではないのですが、何かをちょこちょこと口にしたいのでしょうね。
必ず何か出て来ると、食べにやってくるのが次女です(^^;)

今日はいつもと違って、お菓子もジュースも好きなだけ、食べて飲めます。
子供達にとっては、まさに夢のような時間だった事でしょう。
しかし、10時近くになると、お兄ちゃんを筆頭にお布団に向かいました。
そうです楽しみはこれからなのです。
寝ている間にサンタさんがプレゼントを持って来てくれる。

お兄ちゃんに「早く寝ないとサンタさん来ないよ」と促されて、長女も次女も慌てて布団に潜り込みました。
お兄ちゃんはサンタさんを知っていますが、長女はまだ知りません。
次女に至ってはサンタの意味すら解っていない。
それでも、何か楽しい事があるのは、何となく感じているようです。
三人揃って夢の中へ。

さぁ、サンタさんもそろそろ出勤ですね。
それでは皆さんMerry Christmas
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61550818
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック