2012年12月01日

久々の回転寿司

121201.jpg

12月になりました。師走です。
師が走ると書きますが、私は気分的に走りっぱなしの感じです(笑)
12月はさらにスピードアップして走らにゃ〜ならんって事ですね(^^;)

今日は久々に寿司を食べに行きました。
もちろん「回転寿司」です。
回らない寿司屋なんて、ここ十何年間か行っていません(笑)
家族が増えて来ると、外食する事もままなりませんからね。

しっかし子供達よく食べる。
息子なんて席に着いたと思ったら、すぐに自分でタッチパネル操作して、マグロを発注。
私たちが次女の椅子を準備したり、お茶を用意している間に、もう食べ始めていました。

長女も自分が食べたい物を、レーンから取ったり、お兄ちゃんに注文してもらって、結構食べていました。
二人の食べっぷりに、完全に出遅れた親二人。
気分的に胃が縮小したような気持ちでした。
サントリーFreeのCMで、お寿司屋さんでお父さんと娘が寿司を食べるCMがありますね。
高級なネタを次々と注文する娘に圧倒されて、お父さんはかんぴょう巻きを注文するCM。
あの雰囲気です(笑)
でも、負けじと私たちも食べましたけどね(^^;)

寿司って不思議ですよね。
同じ量のご飯なら、そんなに食べないと思うのですが、寿司だと結構な量のシャリ(お米)を食べています。
お兄ちゃん・お姉ちゃんに刺激されたのか、次女も結構食べていましたね。
最近は何でもお姉ちゃんの真似をしたがる次女。
お姉ちゃんが醤油をかけているのを見て、「自分もかける」と醤油を一生懸命かけていました。

醤油の入れ物がちょっと変わっていて、フタの上に押す部分があって、そこを押すと醤油が出て来ます。
お姉ちゃんがやっているのを真似て、必死で醤油をたらしている次女が面白かったです。
そのうち次女も自分で注文して食べる様になるのでしょうね。
そう考えるとちょっと怖いです。
子供三人が食べるとなると、それこそ私たちは「かんぴょう巻き」ばかり食べているかも知れません(笑)

久々の回転寿司で、子供達も満足した様子でした。
なかなか回転寿司も気楽に行けなくなって来ますが、時には景気よく寿司食べないとね。
胃が縮小ばかりしていては、元気も出ません。
お寿司食べて元気でたので、師走はさらに走ります。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61550794
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック