2012年10月14日

運動会と秋祭り

今日は長女が首を長〜〜〜〜〜くして待っていた「託児所の運動会」でした。
お天気も曇り空で、暑くも寒くもなく、ちょうど良い天気の下、運動会が行われました。
次女も運動会の種目の練習を、ずっとやってきたようで「ホットケーキ作るの」と言っていました。

例年ならドタバタして時間ギリギリですが、今年は珍しく早めに家を出る事が出来た我が家。
託児所に着いたのも、4番目くらいで駐車場も手前に停める事が出来ました。
そして門が開くのを待って、一番前のところへレジャーシートを敷いて準備は万端。
何せ長女にとっては託児所最後の運動会です。
頑張っているところを沢山撮ってあげたいと思いました。

次女はまだ小さいので、競技以外は私たちと一緒にいます。
長女は児童席で座っていろんな競技の応援をしていました。
最初に出る競技は「かけっこ」です。
うさぎぐみ(3〜4歳児)からきりんぐみ(年長)まで、順番に走ります。

長女はきりんぐみなので、最後の出番。
きりんぐみさんは年長クラスなので、リレーで走ります。
長女はアンカーの一つ前。
女の子では最後の走りでした。

日頃長女が走っている姿を見るのは、日常生活の中だけ。
同年代の子とかけっこしているのを見るのは、昨年の運動会以来かも知れません。
意外に足の速い長女に、一番親が驚いていました(笑)

次は次女の出番です。
「ホットケーキ作るの」と言っていた言葉通り、二組でスタートして、途中で小麦粉と卵をもらい、ボールに材料を入れてかき混ぜたら、最後にフライパンでホットケーキを焼く。
もちろん本物では無く、先生方が作った物で一生懸命ホットケーキを作る次女。
一応保護者付きの競技でお母さんと一緒に出ましたが、ほとんど自分で作業をやっていました。

長女は他にも玉入れ、そしてクラスの競技に出て、最後の運動会を楽しんでいました。
お兄ちゃんも保護者競技に、託児所の主任先生自ら声をかけられ、渋々ながら出場していました(笑)
託児所の卒業生ですからね、頑張ってもらわないとね。

楽しい運動会は午前中いっぱいで、あっという間に終わりました。

121014-1.jpg

お昼からは今度は町内の子供会の秋祭りでした。
お兄ちゃんはもう中学生なので、関係ありませんが、長女が子供会員になっているので、御神輿に参加して来ました。

前日に配られたはっぴを自ら着て、手ぬぐいも頭に巻き、準備万端の長女。
集合は14:45分だと言うのに、1時間以上も前から着替えて待っていました。
そして集合時間になると、待ちきれない様に家を飛び出す長女。
次女も当然行きたがるので、次女を連れて長女の後を追いました。

年々少なくなっていく子供会ですが、今年も何とか御神輿を引いて町内を一周する事が出来ました。
子供達の引く御神輿を、大人達が見守りながら町内を歩きます。
随分と少なくなりましたが、ちょうど収穫の時期を迎えた田んぼの稲穂が、秋祭りを引き立ててくれます。
収穫を祈る秋祭りですからね。やっぱり田んぼが似合います。

小一時間程神輿を引いて秋祭りも終わりました。
子供達はご褒美のお菓子をもらい大満足。
長女も早速お隣のお姉ちゃんと一緒に食べていました。
次女は途中で寝てしまったので、ちょうど良かったです。
起きていたら、必ず自分もほしがって大泣きした事でしょう(笑)

運動会〜秋祭りと大忙しの日曜日でしたが、どちらも楽しめた長女。
途中曇り空で雨が降りそうな時もありましたが、何とか天気も持って良かったです。
こんな一日が思い出として心に刻まれていくんですよね。

121014-2.jpg
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61550746
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック