2012年10月05日

便利になったものですね

121005.jpg

今日は仕事の打ち合わせのため、泉大津(大阪府)まで車を走らせました。
もちろん高速道路で走って、約1時間程で到着。
40分ほど打ち合わせをして、再び1時間かけて帰って来ました。

4月に車を買い替えてから、ETCを使うようになりました。
以前の車はETCがついていなくて、わざわざ
付けるのも・・・と考えているうちに車を買い替える事になりました。
今の車は中古車です。
買い替えた時にETCがついていたので、結局そのままETCを使う様になりました。

夏に静岡旅行に行った時に、初めてETCを利用して、「本当にゲートが開くのか!?」と嫁さんとドキドキしながら走りました(笑)
しかし、一度ETCに慣れるとやっぱり便利です。
それに夜間に走れば時間帯によっては、とても割安になります。

今日もETCカードをセットして、カーナビをセットして車を走らせました。
カーナビがあるお陰で道に迷う事もありません。
昔では考えられない事ですよね。

私が車に乗り始めた頃は、カーナビなんてもちろん無かったので、車には必ず地図を載せていました。
そして数年ごとに新しい地図を買い替えていたものです。
道に迷ったら、車を路肩に寄せて、地図を開いて道を確認しながら走りました。
高速に乗る前には必ず小銭を用意し、高速料金の準備をしていたものです。
そう考えると、昔は車を走らせる前に、いろいろと準備をして走っていたのですね。

今ではナビを設定さえすれば、ナビの指示通りに走り、ETCで小銭の準備も要らない。
随分と楽になったものです。
しかしその反面、道を覚えなくなりましたね。
昔は地図を見て、頭に地図を叩き込んで運転していました。
だから一度走った道は、しっかりと覚えていたように思います。

今はナビの指示通りに走るので、そこまで真剣に地図を頭に叩き込みません。
一度走った道でも、曖昧な記憶でしか残っていない気がします。
人は便利な道具を使うと、頭は退化していくのでしょうね。
これは文字にも同じ事が言えます。
パソコンを使いだしてから、すっかり漢字が書けなくなってしまいました(^^;)

人間は便利な道具を生み出す賢い頭を持っていながら、その道具に頼って実は退化しているのかも知れませんね。
便利なナビやETC。
でも時々はナビを使わずに地図を頭に入れて、迷いながらでも走ってみるのも良いのかも知れません。
時間にたっぷり余裕のある時にしか出来ませんが。
今の私には絶対に出来ませんね(笑)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61550737
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック