2012年08月25日

楽しかったピエロショー

嫁さんが夏休みに入って今日で四日目。
特にこれといった予定も無く、私は毎日仕事。
嫁さんは毎日家の片付けに追われる毎日。
息子は部活と、いつもとあまり変わらない毎日を送っています。

娘たちは託児所がお休みなだけで、毎日家でごろごろするにもストレスがたまるようです。
初日こそプールで遊びましたが、その後はお天気が安定せず、突然の雷雨などもあったりして、プールは入っていません。
花火も昨夜する予定でしたが、結局遅くなってしまい、未だ封を切っていない。
そんなこんなで、だいぶストレスがたまっているのが分かります。

今日は夕方から楽しみにしていた用事があり、子供たちを連れて会場へと行きました。
ダイニングバーですが、今日は貸し切りでショーがありました。
facebookのお友達から招待されて遊びに行く事にしました。
「サムくんとメロンちゃんのtheピエロショー」と題したパンとタイムあり、手品あり、バルーンアートありのピエロショーです。

最初は息子の剣道の試合が重なっていたので、欠席で返事をしていました。
ところが、その試合が今年は人数制限があり、息子は出場しない事になったので、急遽出席する事にしました。
娘たちは「ピエロさんくるの?」と楽しみながら夕方になるまで待っていました。

ショーは16:30スタート。
最初はピエロさんのテンションに気後れしたような娘たち。
席が後ろの方だったのですが、それでもちょっと警戒するような雰囲気で見ていました。
しかし、次女はマイペースなので、そのうち店内を歩き回り。
長女はどんどん慣れて来たようで、「前で見たい」と言い出し、1人で前の席に座りに行きました。

約一時間半のショーは、あっと言う間に終わり、子供たちも大満足の様子。
最後にお姉さんピエロのメロンちゃんから、子供たちにバルーンのプレゼントがありました。
長女と次女と二人仲良く手をつないで、順番を待ちます。
それぞれに好きな色のバルーンを選んで、次女はピンク、長女は白のバルーンで、トイプードルを作ってもらいました。

バルーンのプレゼントをもらって、大満足で帰って来た子供たち。
息子だけは部活で途中参加だった事もあり、またお腹が空いていた事もあり、早く帰ってご飯を食べたかったようです(笑)
もう中学一年生ですからね。ちょっと冷めた目でショーを見ていた事でしょう。

その後はしっかり晩ご飯食べて、最後に花火もして大満足の子供たちでした。
夏休みの思い出の1ページになった一日でした。

【サムくんとメロンちゃんのtheピエロショー】
120825.jpg
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 21:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61550688
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック