2012年07月01日

反原発に思う

今年の夏は暑くなると言われています。
しかし、まだまだ本格的な暑さはやってきていない。
梅雨明けしたら一気に暑くなるのかも知れないが、まだまだ先の話だと感じていました。
でも、7月に入り、暑い暑い夏は目の前に迫っているのですよね。

電力不足がささやかれ、大飯原発の再稼働も賛否両論の中スタートしました。
関西電力からは計画停電の案内も届いています。
いよいよ暑い暑い夏が目前に迫っている。

テレビではやたらと「反原発運動」の映像が流されています。
私はこの映像を見ると、とても違和感を感じる。
この人たちは本当に何かを訴えるつもりで集まっているのか?
そう感じてしますのです。

プラカードを持って鳴り物を叩いて、まるでお祭りのようにすら見えてしまう。
「原発反対」と訴えよりも、集まる事に意味があるような雰囲気すら感じてしまう。
中には本当に意思を訴えたくて集まっている人もいると思う。
しかしメディアは目立つ物を流したがる。
結果、見る側にはまるでお祭り騒ぎにしか見えなくなるのでしょう。

原発の問題については、本当に人それぞれ考えがあると思います。
しかし、今「原発は必要」とか「原発は残すべき」とか、発言が出来ないような風潮になっています。
「原発=悪」という方程式が成り立っているような感じがします。

一昔前の反戦運動にとてもよく似ている気がする。
戦争=悪、日本は戦争をした、だから日本は悪い国。
そんな方程式に私たちはどっぷりと浸かっていました。
現在でもそんな考えの人もいる事でしょう。

原発=悪、日本は原発事故を起こした、だから日本は悪い国。
そんな道筋が敷かれているようなイメージです。
少しでも原発の必要性を訴えれば、即座に「悪」というレッテルを貼られてしまう。

確かに現段階での原発再稼働は問題です。
暫定的な安全基準で原発を動かす事は、確かにリスクがあります。
しかし、電力不足によって停電を引き起こす事は、確実に人命に関わる。
さらには経済的打撃もかなり大きい。

私は今の暫定的な安全基準で原発を動かす事は反対だが、この夏を乗り切る上では再稼働は仕方ないと思います。
問題は今回の再稼働で、他の原発の再稼働を容認するような流れです。
原発は今の段階では必要です。
現に電力が足りないのです。
しかし、福島の問題を解決できていない状態で、安全性が確かな物でない状態での再稼働は反対。
しっかりと安全性を確保した上で、原発を再稼働させる事が大事。

その上で、次世代のエネルギーを進めていかなくてはならないと思う。
次世代のエネルギーを進めるにも、安定した電力確保が必要なのです。
しばらくは安全性に注力して原発を動かす。
その間に次世代のエネルギーを準備する。

今、突然に「原発をやめろ!!」と叫ぶのは、少し違うと私は思う。
いずれ原発は無くなっていく、それまでに間にいかに次世代のエネルギーを確保するか?それが最も大事な事。
そして原発事態は無くなっていくとしても、原発の技術を無くしてはならない。
日本の誇る技術を自ら葬れば、それを狙う諸外国の餌食となります。

「原発=悪」と考えるのではなく、「原発=危ういもの」ととらえるべきです。
なんでも使い方を間違えれば、それは危険な物となる。
今は、取り扱いを十分に注意して、適切に使う事が大事な事だと私は思う。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:49 | Comment(2) | TrackBack(0) | 私の思うこと
この記事へのコメント
こんにちは。

29日の官邸周辺でのデモは警察発表では1万7千人なのに主催者は20万人と発表したりおかしな人たちです。
わざわざニュースで20万人という数字を報じるマスコミもおかしいです。

大飯弦発での反原発テロリストによる行動も異常です。
子供が心配と言いながら子連れで来たり、敷地の中に進入したり異常集団ですね。

島根原発でもそうですが、原発のゲートには機関銃を持った武装警官がいるので敷地に進入したものは射殺したらいいと思います。
個人的には自衛隊の戦車を出動させて踏みつぶしてもいいと思いますが。
Posted by にっこり at 2012年07月02日 14:41
にっこりさん、お久しぶりです。
もうにっこりさんったらちょっと過激(笑)
でも、本当におかしい報道ばかりですよね。
この手のデモは必ずマスコミが取り上げて、物凄い反対意見であるかの如く報じます。
これって沖縄基地問題も同じです。
このような誤魔化しの報道が、一番問題の解決を遠ざけている事になぜ気付かないのか?
デモに駆けつけている人の多くは、日当を貰っているとの情報もあります。
だからお祭騒ぎのようになってしまうのですね。
原発に関しては、反対デモもあれば賛成デモもあります。
しかし賛成デモは決して報道されない。
同様に生活保護問題に関するデモも一切報道されない。
これが今の日本の報道姿勢ですね。
あぁ〜政治も可笑しけりゃ〜マスコミも可笑しい〜。
Posted by island at 2012年07月02日 15:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61550632
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック