2012年06月29日

adobe Photoshop Lightroom

昨日つぶやいたadobe Creative Cloud。
ほぼ全てのアプリが使えるのですが、実は一つだけ入っていない物がありました。
それはPhotoshop Lightroomというアプリ。
何のアプリかと言うと、デジカメで撮影した写真を手軽に補正できるアプリです。

本来はPhotoshopがあれば出来る事なんですが、Photoshopはあくまでも画像処理のアプリ。
それに対してPhotoshop Lightroomは、デジカメの画像を管理・処理するための専用アプリ。
無くても仕事に差し支える事も無く、これまでも興味はあったけど、特に気にする事なく来ていました。
しかし、先日体験版をダウンロードして使ってみたら、これが実に便利。

これまでPhotoshopで悪戦苦闘していた画像補正が、実に簡単に行えるのです。
そしてあらかじめ用意されている設定を使って、ちょっとオシャレな感じの色補正に出来たり、古い写真のような色合いにしたり出来る。

Photoshopでも同様の事は出来ない事は無いが、何しろ手軽さが違う。
デジカメが主流になってからと言うもの、写真の枚数は増えるばかり。
そんな写真のデータを一枚ずつ開いて、Photoshopで四苦八苦して画像色補正して・・・と考えただけでも気が遠くなる。
しかしPhotoshop Lightroomを使えば、アルバムとして管理でき、一気に画像を開いて簡単に色補正が出来る。

体験版を使ってみて、その手軽さ便利さを知りました。
とりあえず30日間使ってみて、必要ならば購入も検討しようかと考えていました。
ところが、先日Adobeから届いた会員メールを何気なく見ていて、ふと目に止まった。
「adobe Creative CloudにPhotoshop Lightroom登場」の文字。
「えっ!?何!?Photoshop Lightroomが追加されたの?」
半信半疑でadobe Creative Cloudにアクセスすると、確かにPhotoshop Lightroomが追加されている。
そしてこれまた半信半疑でダウンロードしたら、何とインストールできた(^o^)

やっほ〜Photoshop Lightroomが使えるようになりました。
何とお得なんだ。慌てて購入を検討しなくて良かった。
これで仕事にも使えるし、これまで撮りためた写真を色補正してアルバム管理しよう。

写真の色補正だけで、同じ写真が見違えるように良くなるから不思議です。
下手な写真でもそれらしく見せてくれる。
過去に撮った写真をPhotoshop Lightroomで蘇らせよう。

【Photoshop Lightroomの画面】
120629.jpg
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61550630
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック