2012年05月22日

スカイツリーオープン

昨日は金環日食に湧いた日本でしたが、今日はスカイツリーのオープンで賑わっていたようですね。
着工から4年を経て、ついに完成し本日グランドオープンを迎えたスカイツリー。
あいにくのお天気となりましたが、抽選で選ばれた一般客が、次々と展望台へと足を進めていました。
展望台からは真っ白で景色は見えていませんでしたが、それでも皆満足そうでした。

私は2回ほど東京タワーに昇った事があります。
東京タワーですら「高い」と感じたのですから、スカイツリーの高さは想像を絶するものなんでしょうね。
一度は昇ってみたいと思いますが、同じ「高い」でも料金の高さも怖いです(笑)
だって一人で昇る訳にはいきませんからね。
家族で昇るとなると、結構なお金がかかってしまいます。

しかし、こんな高い電波塔を作り上げてしまう日本の技術力って、本当に凄いですね。
まさしく世界一です。
ただ心配なのはやはり地震ですね。
東日本大震災では何とか持ちこたえてくれましたが、今後起きるとされている首都直下の地震は心配です。
着工の4年前とは状況も違って来ていますからね。

日本の建築技術、耐震技術は世界一ですが、地震の多さも世界一。
そして首都直下型地震が起きれば、地震の規模もかなり大きいと予想されています。
スカイツリーの建物自体は強いとしても、地盤が弱かったら・・・と考えると少し不安ですね。
その辺のところ大丈夫なんでしょうか?

今日はオープンの目出度い日なので、そんな心配事をつぶやく必要もないのですが、ちょっと気になってしまいました。
不安材料はあれど、やはり注目のスカイツリー。
経済効果も期待されていますので、頑張ってほしいですね。

私もいつの日か昇ってみたいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61550592
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック