2012年05月06日

大荒れのGW最終日

本日でゴールデンウィークも終わりです。
長い人だと9連休という人も多かったのでしょうね。
我が家はカレンダー通りなので、飛び石でした。
それでも後半の4連休でアドベンチャーワールドに行ったりして、楽しめたゴールデンウィークでした。

しかし最終日の今日は全国的に荒れ模様のお天気でした。
こちらも午前中に雨と雷がありました。
おそらくその雨雲が関東方面で急速に発達したのでしょう。
茨城県で竜巻が発生し、大きな被害が出たようです。

よくアメリカでは竜巻の被害があり、竜巻の映像なんかが流れますが、同じ事が日本でも起きた事に驚きです。
まるで生き物のように形を変えながら、周辺の物を巻き上げていく竜巻。
映像からもその威力の凄さが解ります。

これまで日本で竜巻の被害って、ほとんど聞いた事が無かったのですが、ここ数年の間に増えてきている気がします。
これも異常気象のひとつなのでしょうね。
ゲリラ雷雨と同様、気圧が不安定になり、急速に積乱雲が発生し竜巻が起きてしまうのでしょう。

「異常気象」この言葉も、もう死語に近いような気がします。
毎年常にこの言葉を耳にしている気がするのです。
異常と言うのは、平常がある中で起きるから異常なのであって、常に異常であればそれが平常になってしまう。
昨年は地震・津波と台風・大雨の水害が多かった年でした。
今年はまた別の災害の年なのかも知れません。

そんな風にネガティブに考えたくはないのですが、災害が起きるものだと思っていた方が、危機管理的にも良いでしょうね。
地震もそうですが、いずれ災害が来るものだと、常に身構えておいた方が自分の身を守れると思います。
それと同時に、穏やかに過ごせた日に感謝する事も大事ですね。
異常になって初めて、日常の平穏が有りがたく感じられます。

穏やかに晴れ渡った一日を過ごせた時、その事に感謝しなくてはいけないのだと思います。
竜巻、落雷、雹、今日一日で様々な被害がありました。
残念ながら亡くなられた方もおられます。
被害に遭われた方々、お見舞い申し上げます。
亡くなってしまった方々のご冥福をお祈りいたします。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61550575
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック