2012年04月20日

初の中学校授業参観

息子が中学に入学して初めての授業参観がありました。
小学校時代に引き続き、お母さんは仕事で行けないので、代わりに私が出席して来ました。
小学校の時は、ほぼ全員のお母さんが来ていたのですが、中学校となるとやはり人数は少ない。
ましてやお父さんの出席となると、ほぼ皆無。
私ともう一人、お父さんがいたくらいでした。

中学校生活にも徐々に慣れてきた息子。
クラスメイトとも楽しくやっている様子でした。
授業参観の後は懇親会があり、先生から子供達一人ひとりの家庭での様子を聞いたりしました。
先生もまだまだ手探りの状態。
親も初めてで訳の解らないような状態。
お互いにそんな感じでのスタートです。
これから楽しい学校生活で、様々な問題も出てくる事と思います。
その時は、先生と親がしっかり話し合える環境が大切です。
今日はそのための顔合わせ・・・と言った感じでした。

懇親会の後は「おやの会総会」に出席して来ました。
いわゆるPTA総会ですね。
役員の中に知っている顔がありました。
息子がお世話になっている、剣道の先生でした。
最近は稽古に顔を見せていませんが、時々稽古をつけて頂いていました。

もう卒業しましたが、娘さんが在校していて、今二年生も息子さんも在校しています。
総会の後、私に気付いたようで話しかけて来られました。
私も以前「受験するかも知れません」と話していて、そのままでしたので、改めて「こちらでもお世話になります」と話しました。

息子も初めての中学校生活なら、私も初めての中学生保護者です。
右も左も解らぬままですが、少しずつ慣れていくと思います。
来週からはいよいよ部活もスタートします。
息子の本格的な中学校生活が始まります。

頑張れ〜。そして私も頑張ります。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61550557
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック