2012年03月20日

春のお散歩

今日は春分の日。
ようやく春めいてきて、日中は心地よい日も増えてきました。
今日はお休みなので、みな朝はのんびり起床です。

のんびりと朝ご飯を食べて、私は少しでも仕事をしようと、自分の部屋に閉じこもりました。
しかし、30分もしない内に、次女が上がり込んで来ました。
私の姿が無いと、必ず階段を登って私の部屋に来ます。
以前は届かなかったドアノブも、手が届くようになり、ドアの開け閉めも自由に出来るようになりました。

私の部屋にやって来た次女は満足そうに「来たよ〜」というような笑顔を見せます。
仕方ないので、隣のイスに座らせてiMacでアンパンマンのビデオを見せる事にしました。
夢中になってアンパンマンを見ている次女の側で、再び仕事にとりかかります。
でも、やはり30分もしない内に飽きてきて、私にちょっかいを出してくる。

こうなると仕事に集中できません。
さらに長女までやって来て、とてもじゃないが仕事どころではない。
まぁ休みの日に仕事をしようと言う事自体が、正直無謀なんですけどね(笑)
娘二人もうるさいし、私も気分転換したかったので、二人を連れて散歩に行く事にしました。

すっかり春めいて来て、外も気持ち良い感じです。
次女はお気に入りのアンパンマンの靴を履いて、さっそうと歩き出しました。
いつも車で走る道を、次女の足にあわせてテクテクと歩きます。
良く見ると道端に小さな青いオオイヌフグリの花が、点々と咲いています。
そしてその中に混じって、ツクシも顔を出していました。
すっかり春なんですね。

その後も梅を見たりしながら、近くの公園に行きました。
すべり台やブランコで遊ぶ長女。
次女も真似をして遊ぼうとします。
さすがにブランコは無理でしたが、すべり台は一人で上まで登って、一人で滑ってこれました。
滑る時には緊張していたのか、かなり厳しい表情でしたが(笑)

そろそろ帰ろうとした時、今度は長女が目の前にある神社に行きたいと言い出しました。
小さな神社があるので、そこに行って二人で小さなドングリを拾ったりして遊んでいました。
私が写真を撮っている隙に、水たまりで遊んでいたようで、次女のジャンパーの裾はビシャビシャになっていました(^^;)
神様の前で遊ばせて頂いて、家路に向いました。

小一時間ほどの散歩。
家の周辺をぶら〜っと歩くだけの散歩です。
それでも、日頃目につかない所が見え、そして春の訪れを感じられて良かったです。
娘たちも満足したようでした。

いよいよ春到来ですね。
まだ肌寒い日もありますが、嬉しいです。

最後に春を感じた写真をアップします。

【オオイヌフグリとツクシ】
120320-1.jpg

【梅の花が満開】
120320-2.jpg

【神社で遊ぶ娘たち】
120320-3.jpg
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61550526
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック