2012年03月03日

花より団子のひな祭り

灯をつけましょぼんぼりに〜♪

今日はひな祭り。
我が家の女子二人も、ささやかながらお祝いをしました。
長女はひな祭りの意味を「女の子のお祝い」と理解していますが、次女はただただ美味しい物が食べれるとだけ理解したでしょう(笑)

土曜日でしたので、剣道の稽古の後、買い物をして帰ってきました。
お風呂に入ってご飯の準備をして・・・としていたら、晩ご飯の時間は結局20時半頃に。
買い物をしていた時点で、もうお腹がぺこぺこだった次女。
明日の朝ご飯に・・・と買ったパンを食べたくて、帰ってきてから真っ先にパンをとり出しました。
そして「開けてくれ!」と言わんばかりに、私に差し出すのです。

それでも私が「お風呂じゃぶじゃぶしたらマンマしような」と言うと、素直に「ウン」とうなずき服を脱ごうとします。
最近、何でも「○○したらマンマにしょうな」と言うと、素直に言う事を聞きます。
どんだけ食に対する欲求が強いのか?と思わず笑ってしまいます。

お風呂も入っていよいよお待ちかねの晩ご飯です。
今日はおひな祭りと言う事で、食卓はいつも以上に賑やか。
北海道から届いた赤飯もあります。
みんな美味しく頂きました。

今年は忙しくて、なかなか雛人形が出せませんでした。
一週間前になってようやく雛人形を出した我が家。
最初は次女がイタズラするか?と思ったのですが、意外と見つめるだけで、そんなにイタズラはしませんでした。
幼心に雛人形という物が解るのでしょうか?
それとも雛人形に興味が無いだけなのか?
花より団子の次女なので、きっと後者だろうな(笑)

何とか無事、おひな祭りも済ませました。
我が家の姫二人も、元気に育って欲しいと思います。
願わくば女性らしくおしとやかに、気品のなる大和撫子になって欲しい。
まぁ親が親なので、絶対に無理な事でしょう。
特に次女は天真爛漫なので、元気でいてくれたらそれで良いです(笑)

さぁ、今度は雛人形をしまうのを忘れないように。
しまうのが遅いと行き遅れるって言いますからね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61550509
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック