2012年01月15日

貴重な体験談

今日は久しぶりに歴史勉強会に出席して来ました。
昨年一年間は一度も参加できず、「次回こそは」と思いながらも、剣道の試合と重なったり私用と重なったりしていました。
なかなか参加できずにいましたが、今回は何とか参加できる事に。
しかし、午前中は剣道の父母会があり、私は会長なので抜ける事は出来ません。
剣道の稽古が終ってから、嫁さんに駅まで送ってもらって電車に乗り込みました。

今日の歴史勉強会の場所は京都の霊山護国神社。
初めて行きましたが、そこはあの坂本龍馬の墓がある所です。
そしてすぐ側には「幕末維新ミュージアム」という記念館もありました。
時間があれば見学をしたかったのですが、私が護国神社に着いた時は、すでに勉強会が始まっていた時間。
まずは参拝を済ませ、その後勉強会の会場へ行きました。

本日の勉強会には、90歳になる元日本海軍の方がお話をして下さいました。
戦争を体験した方の生の声を聞いたのは初めてです。
戦争体験と聞くと、どうしても悲惨な戦争の体験談のイメージがあります。
しかし、その方のお話は、時折冗談混じりのとても楽しい話でした。

ただ、やはり戦闘の話は生死を分ける話で、聞いていて物凄くリアルに感じました。
実際に戦闘を体験した人でないと解らない話も聞く事ができ、とても貴重なお話でした。
当時の裏話的な話も聞けて、親近感を持って話を聞く事ができました。
90歳ですが、とてもしっかりとされていて、それでいて腰が低い。
私たちに丁寧に丁寧にお話をして頂きました。

とても有意義な時間を過ごす事が出来、その後は親睦会で盛り上がりました。
久しぶりの面々、初めてお会いする方。
そんな中で楽しく語らい、飲んで食べて帰って来ました。

少々酔ってしまったようで、電車の切符を乗り換えの駅で落としてしまったようです。
帰ってきて駅を出ようとしたら切符が無い。
乗り換えの駅でトイレに入った時、ポケットのハンカチを出そうとして、落としてしまった可能性が高い。
駅員さんに事情を話すと、どこから乗って切符をいくらで買ったかを聞かれ、それに答えたら通してもらえました。
ダメならその金額を払うつもりでしたが、落とした事を信じてもらえたようです。

最後にちょっとトラブルがありましたが、楽しい一日でした。
護国神社もその周辺も、とても良い雰囲気でしたので、今度は家族を連れて行きたいと思います。
幕末維新ミュージアムにも行きたいですしね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61550459
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック