2011年12月17日

いよいよ年末モード

一気に寒くなって来ましたね。
いよいよ冬本番という感じになって来ました。
そして年末モードに突入して来ましたね。
忙しさも拍車がかかり、私も本当に目が回りそうです(@@)/

この時期になると「今年の重大ニュース」とか「今年の出来事」とか、今年一年を振り返る番組などがよく登場します。
今年はなんと言っても東日本大震災が起きた事が、日本全国の共通の出来事でしょうね。
あまりにも大きな傷跡で、あまりにも悲しい出来事でした。
しかし、日本はそれを乗り越えていかなくてなりません。
みんなで力を合わせなくてはいけませんね。

私個人としては、本当に忙しい一年でした。
振り返ってみると、本当に忙しかったと思います。
そして家族全員、元気で過ごせた一年でした。
大きな怪我や病気も無く、無事に過ごして来れました。

昨年は4月からずっと、嫁さんが産休で家にいたので、比較的穏やかな時間が過ぎていた気がします。
しかし、今年は2月に仕事復帰してからは、本当に毎日がドタバタの日々でした。
そんな中でも、子供達はそれぞれに成長して来ました。
息子は6年生になり、学校でも最上級生として頑張っているようです。
剣道の方も頑張って来ました。
後はもう少し家の手伝いをしてくれたら・・・と、思うのですが、来年に期待しましょう。

長女も今年一年で凄く成長したと思います。
とてもお姉さんらしくなり、自分で出来る事が沢山増えました。
お兄ちゃんのする事は、自分もやりたくて、英語と剣道を始めました。
英語は5歳になる直前から、剣道は5歳になって3ヶ月ほど経ってから。
託児所でも「小さな先生」と呼ばれるくらい、本当にしっかりとしてきたようです。

次女は家族の中で、最も成長が著しいですね。
何たって今年の初めには、まだハイハイすら出来ない状態でしたから。
それが今では普通に歩き、小走りで走るようになっています。
ご飯も一気に食べるようになり、最近では自分でスプーンを持って食べます。
どんどん出来る事が増えてきています。

親二人はどちらも仕事が忙しい一年でした。
嫁さんは復帰して、さらに秋には師長になり、忙しさが倍になった感じです。
私も今年は昨年と比べ、仕事量が増えました。
昨年があまりにも少なかったとも言えますが(笑)

来年はどんな年になるのか?
子供達はまたそれぞれに成長してくれる事でしょう。
私たち夫婦も、相も変わらず忙しい事と思います。
貧乏暇なしとは、私たちのような事を言うのでしょうね(笑)

今年一年、本当に忙しく過ぎた一年でしたが、忙しいと言うのはそれだけ自分が必要とされている事だと思います。
暇を持て余すほど寂しい事はありません。
とは言え、時にはリフレッシュできる時間も必要なので、時間を上手に使っていきたいと思います。
今年もまだ二週間近く残っています。
最後まで悔いの残らない年にするために、ラストスパートで頑張りましょう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61550427
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック