2011年12月01日

消えた夢

最近また寝る時間が遅くなっている。
平均して深夜1〜2時頃が就寝の時間です。
朝は6時半〜7時の間に起床。
こんな状態が続いています。
特にこの状態で体調が悪いとか、日中眠くて仕方ないとか無いので、今はこれが私のベスト睡眠なのかも知れません。

しかし、ふと思った事がある。
そういや最近夢を見た記憶が無い。
いや、見ているのかも知れないけど、全く記憶に無い。
一生懸命「最近見た夢」と思い返してみても、全く何も思い出せない。
本当に夢の記憶が全く無いのです。

こんな世の中で「夢も希望も無い」と、私自身夢を見なくなってしまったのか?
それとも、夢を見ていても、目が覚めたと同時に忘れているのか?
きっと後の方だろうな。
夢を記憶しておくだけの、脳内スペースすら無くなっているのだろう(笑)

昔はよく、何かに追っかけられて、必死で走っているのに、水の中を進むように思うように走れなかったり。
高い所から落ちて、ビックリして目を覚ましたりって事がありました。
でもここ数年は全くと言って良いほど、その類いの夢は見た記憶がありません。

もう一つ、私がよく見た夢の一つとして「津波」の夢があります。
これは今回の東日本大震災の影響では無く、その以前からよく夢を見ました。
スマトラ沖地震の津波もありましたが、これの影響でもありません。
昔からよく津波の夢を見ていた記憶があります。

多くは山の上から、押し寄せる津波を見ている光景です。
でも、時々は押し寄せてくる波をぼう然と見ている事もあります。
いったいこの津波の夢と言うのは、何を意味しているのでしょうね。
やっぱり私の精神的な部分、心の部分を反映しているのでしょうか?

最近は、技術の進歩で、見た夢を映像化する技術が出来つつあるようです。
現段階ではぼんやりとした映像だけのようですが、研究が進めばその内鮮明な映像で、自分の見た夢を見る事が出来るかも知れません。
見たい気もしますが、怖い夢等は見たくないですね。
見る事によって、また夢の中に出てきそうだし。

同じ夢を見るのなら、やはり楽しい夢を見たいです。
あまりに楽し過ぎると、目が覚めた後の現実に落胆するので、そこそこ楽しい夢(笑)
まぁ、夢は夢で、現実は現実で、ちゃんと受け止めて生きる事が大切ですね。
夢を見ても、楽しい夢なら記憶して、怖い夢なら削除する。
そんな事を意識して夢を見ましょう。

見たいと思って見れないのが、また夢の不思議なところですが。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61550410
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック