2011年09月12日

名月と大福と子供達

うさぎ〜うさぎ〜♪
何見て〜はねる〜♪
十五夜〜お月さま〜見て〜は〜ね〜る〜♪

今宵は満月です。
十五夜お月見です。
皆さんお月見団子食べましたか?

我が家はお月見の夜に、お母さんが夜勤でいません(笑)
変りに昨日、ドライブ行った帰りに和菓子屋さんで、お菓子買ってひと足早く十五夜気分を味わいました。
しかし、やはり今宵の満月を観たい。
そしてお団子食べたい。

そう思っていると、託児所に迎えに行った時に、長女が「お父さん、今日お月見やな〜」と話しかけてきた。
「そうだよお月見団子食べたい?」と聞くと、すかさず「うん!食べたい食べたい」。
そこで、帰りにスーパーに寄ってお月見団子を買う事にしました。
スーパーの入口には、「待ってました」と言わんばかりに、団子屋さんが臨時営業で店を開いていました。
お団子もありましたが、大福が美味しそうだったので、大福を買って帰りました。

お風呂に入って晩ご飯を食べて、「お月さん出てるかなぁ〜」と、長女と空を見上げますがまだ見えません。
東の空に月は出ているのですが、お隣さんの家に隠れてまだ見えない。
そこで、別の窓から覗くと、ようやく月が見えました。
お月さまを眺めながら、買ってきた大福を食べます。
長女はじ〜っと月を眺めながら食べていました。
息子は「月なんて関係ない!!」とばかりに、テレビを見ながら食べ、次女はひたすら大福を見つめながら食べていました(笑)

次女はその前に、「食べ過ぎやろ!!」とツッコミ入れられるくらい、大人が食べる程の晩ご飯を食べています。
それでも大福を出すと、一目散にやってきて、私が食べる大福を「くれ!!」と言わんばかりにほお張ります。
いったいこいつのお腹はどうなっているのでしょう????
晩ご飯で腹いっぱいのお腹に、さらに大福を食べた次女は、真ん丸お月さまのようなお腹になりながら、そのまま眠りへと入って行きました。

まだまだ暑い夜ですが、月を眺めて少し秋気分を味わいました。
長女以外は「花より団子」ならぬ「月より団子」で、殆ど月を観ていませんでしたけどね(笑)
満月お月さま、やはり綺麗でした。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61550330
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック