2011年06月14日

怪獣から天使へ

次女の動きが活発化してきている。
さすがに1才を越えると知力も体力も付いてきているようだ。
まだタッチも歩く事も出来ないのですが、掴まり立ちをしながら、アチコチ歩き回ってはいます。
そしてキッチンの引き出しや扉を開けては、中の物を物色してそこら中に散らかします。
最近はビールの空き缶を見つけると、口に運んで飲む真似をします。
昨日等はごみ箱に捨ててあった梅酒(パックタイプ)の物を引っ張り出して来て、注ぎ口の部分に口を付けて飲む真似をしていました。

これも最近のお気に入りで、テレビの下に設置してあるHDレコーダーをいじります。
ビデオデッキもついているので、ビデオ投入口のフタを手で押し開けては遊んでいます。
しかし、時々そこに指が挟まり、慌てて抜こうとするので、余計に挟まってパニックになって泣く事があります。
私に助けてもらって、懲りてやらないかと思ったら、すぐにまた指を突っ込む(笑)
昨日は何か手に持って指を突っ込んでいたので、慌てて中を覗いたら単三電池を中に放り込んでいました。
私が「ダメだよ」と怒った顔をして見せても、ニタッと笑ってまた同じ事を繰り返します。
楽しくて仕方ないのでしょうね。

今夜は嫁さんが仕事で遅かったので、私が次女を寝かしつけました。
やたらと機嫌が良くハイテンションな次女。
布団に入り電気を消しても、全く寝る気配はありません。
動き回るのがよほど楽しいのか、あっちにゴロンとしては、ムクッと起き上がり再び別の方向にゴロン。
そうかと思えば、先に寝た長女の所にいって、長女の顔をペチペチ叩きます。
私が「ダメだよ」と言うと、またもやニタッと笑って別のところへゴロン。

こんな事を30分程繰り返していたでしょうか。
私が寝たら寝るかな?と思い、寝息を立てて寝たふりをしました。
最初は構わずゴロンゴロンとしていた次女ですが、次第に動きが鈍くなりました。
そしてしばらくすると、まるで電池が切れたようにピタッと止まりました。
見ると気持ち良さそうにスヤスヤと寝ています。

いやはや、何とも幸せそうな寝顔です。
つい先程までは怪獣だったのが、今は天使のような寝顔です。
こうやって日々成長していくのでしょう。
お兄ちゃん・お姉ちゃんに比べ、歩き出す時期は遅い次女です。
しかし、お兄ちゃん・お姉ちゃんと比べても、一番動きが激しい気がします。
一体どんな女の子になるのやら。
楽しみ半分、不安半分です(笑)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
小さい頃の性格って、結局そのまま持って育ちますからね〜〜
きっと活発なお嬢さんになるのでしょうね(^^
体育会系かな、、
将来の楽しみが多くていいですね〜。
Posted by えかきさる at 2011年06月15日 10:35
えかきさるさん、そのまま育つんでしょうね(^^;)
体育会系かなぁ〜(笑)
せっかく女の子らしい名前にしたのに。
まぁ、元気に育ってくれたらそれで良いですね。
Posted by island at 2011年06月16日 09:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61550238
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック