2011年05月05日

奈良公園で野試合

柱の〜傷は〜おととしの〜五月五日の背比べ〜♪

今日は五月五日こどもの日でした。
お休みですが、息子の剣道の試合があったので、家族で試合に出かけました。
今回の試合は奈良の春日大社への奉納試合。
試合会場は奈良公園内の飛火野で行われました。
芝生の上で行う野試合です。

試合は個人戦のみで、息子の他に二人参加しました。
結果は一人だけ2回戦まで行きましたが、息子ともう一人は1回戦敗退でした。
参加している道場を見ると、強豪ばかりが参加しています。
しかし、対戦してみて負けはしたものの、決して勝てない相手ではなかった。

特に息子は勝てる試合でした。
それが解っていたからでしょうか。
試合後、私たちと顔を合わせようとせず、私が話しかけても逃げるように立ち去りました。
こう言う時はほっとくのが一番です。
しばらく一人にさせていると、息子の方から寄ってきました。

ここで私が何か言っても逆効果だと思ったので、「試合観とけよ」と言って、試合を見せました。
きっと悔しかったのでしょう。
私たちから見ても十分に勝てる相手でした。
日頃の稽古でやっている事を出し切れば、十分に勝てていました。

今日の悔しい思いを、これからの稽古で思い出しながら頑張ってほしいです、
そうすれば、次の試合に繋がります。
悔しさをバネに頑張れば、それだけ結果はついてくると思います。

試合は午前中で終ったので、そのままそこでお弁当を食べてから帰りました。
朝一番に来た時は、お天気も曇り空で、少々肌寒ささえ感じました。
しかし、お昼前にはお天気になり、気温も上がり始めました。
ゴールデンウィークのこどもの日でもあり、観光客も多かったです。

我が家のゴールデンウィークはこうして終りました。
しかし、帰ってきてから私はもう一仕事。
昨日買った夏野菜の苗を植えました。
元気に育ってくれますように。
美味しい夏野菜が食べられますように。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61550197
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック