2011年05月03日

アドベンチャーワールドへ

ちょいとそこまで・・・という距離では無かったのですが、お出かけして来ました。
場所は「南紀白浜アドベンチャーワールド」。
ご存知の方も多いと思いますが、和歌山の白浜にあるレジャーランドです。
サファリ・水族館・動物園・遊園地が一つになったような所です。

我が家では、よくゴールデンウィークにアドベンチャーワールドに出かけます。
しかし、ここ3年くらいは行っていません。
長女が2歳の時に行ったきり、しばらく行っていなかったのです。

今回は嫁さんが仕事終って帰ってきてから、晩ご飯・お風呂を済ませてからの出発。
家を出たのは22時半頃でした。
そこから夜中に車を走らせます。
高速で走れば2時間半ほどで着きますが今回は下道で走りました。

子供達は興奮の中、夢の中へと眠りにつきました。
嫁さんが助手席に座り、いろいろと話をしながら、国道24号線を南へ下ります。
和歌山からは42号線をひたすら南下。
途中、休憩も兼ねてコンビニに立ち寄り、深夜の3時半頃に到着しました。
約5時間かけての深夜のドライブです。

アドベンチャーワールドの駐車場はすでに開いていて、中に入るとすでに開園待ちの車が多数駐車していました。
みんな考える事は同じなのですね。
夜中に着いて車の中で仮眠して、朝一番からアドベンチャーワールドに入るのです。
子供達は爆睡しています。
私たちも車のシートを倒して、仮眠を取りました。

朝6時半には目覚め入口を見てビックリ。
もう入口に人が集まっています。
そして私たちが朝ご飯を食べている間にも、人が続々やってきて、入口に長蛇の列ができています。
おそらく開園は8時頃。
まだ1時間以上もあると言うのに、凄い人の列でした。

私たちも朝食を済ませ、開園の時間に合わせて入りました。
入口が広いので、あっという間に長蛇の列は解消。
どんどん中に人が吸い込まれていきます。
アドベンチャーワールドの中は、家族連れやカップルで大盛況。

まずは海獣館でシロクマやペンギン・ラッコ等を見ました。
長女は2歳の時に来ていますが、記憶に無いので実質初めてです。
夢中でシロクマやペンギンを見ていました。
そして次女もベビーカーの中から、興味深そうにいろいろと見ていました。

その後、アニマルショーが始まる会場へ。
見やすい場所にスタンバイしてショーが始まるのを待ちます。
ここではアシカを中心にショーが行われます。
アシカ以外にも色んな動物が出てきて会場は歓声の渦でした。

アニマルショーが終ると、一斉に観客が動き出します。
続いて隣のプールでイルカのショーが行われるのです。
我が家も私と息子が先に移動して、何とか座席を確保しました。
それでも真ん中は取れず、左端の前の方に何とか確保しました。

イルカのジャンプや調教師との息の合った演技に会場は感動と歓声の渦でした。
子供達も夢中で見ていて、次女は会場の拍手に合わせて、自分も手をパンパンしていました。
きっと長女と同じように、記憶に無いけどビデオで見るのでしょうね。

その後もパンダを見たり、サファリでゾウやキリン、ライオンやトラ等を見ました。
長女は乗り物に乗りたいようで、メリーゴーラウンドに乗りました。
もう5歳だから・・・という事で、初めて一人で乗りました。
最初は緊張した面持ちでしたが、3週目あたりから笑顔で乗っていました。
拾い園内には様々なスポットがあります。
鳥が沢山いる施設や、小動物と触れ合えるゾーン等、いろいろと楽しみました。

今日はゴールデンウィーク後半戦の初日とあって、物凄い人の数でした。
お昼ご飯を食べようと、お店に並びましたが、こちらも長蛇の列。
お昼ご飯を食べるまで1時間ほどかかりましたが、遅めのお昼ご飯を済ませた頃には、ポツポツと雨が降り出しました。
予定では3時頃には出る予定でしたので、後はショッピングをして4時頃に出ました。

子供達もみんな大満足したようでした。
アドベンチャーワールドを出た途端に雨が本降りになり、タイミング良かったです。
折角白浜まで来るのですから、温泉でも入ろうと、予め調べていた温泉へ向かいました。
「綱の湯」と言う、白浜温泉の中の一つで、小さな温泉施設です。
熱めのお湯で、目の前が海と言う事もあってか、硫黄の臭いと共に潮の香りもかすかにします。
温泉で身体を温めたら、大渋滞の中車を走らせました。

もう夕方になるので、これまた予め調べておいたお店で晩ご飯。
こちらも物凄く混んでいたので、1時間ほど待ちましたが、美味しい地のお魚やお寿司を食べました。
お店を出る頃には21時半を過ぎていました。
帰りも下道でのんびりと帰ります。

子供達はまたもや夢の中へ。
きっと楽しい思い出と共に夢の中で遊んでいる事でしょう。
渋滞も途中から緩和されて、比較的スムーズに走りました。
帰ってきたのは真夜中。
さすがに私も疲れました。
でも、家族全員大満足していたので、本当に良かったです。

【泳ぐペンギンを見る次女】
110503-1.jpg

【アシカのショー】
110503-2.jpg

【イルカのショー】
110503-3.jpg

【イルカ達の華麗なジャンプ】
110503-4.jpg

【一緒に拍手する次女】
110503-5.jpg

【サファリのライオン】
110503-6.jpg

【ポニーに餌をあげる長女】
110503-7.jpg
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61550195
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック