2011年03月29日

息子大活躍!?

春休みに入っている息子は、ちょっと時間を持て余しぎみです。
午前中は宿題をやるようにしているのですが、午後からはテレビを観たりゲームをしたりと、ルーズな生活。
しかし、今日はちょっと違いました。

明日、友達を家に呼びたい一心で、私と約束をしたのです。
部屋を綺麗に片づけたら、友達を呼んでも良いという話をしました。
日頃から「片づけろ!!」と怒鳴られても、なかなか片づけられない息子ですから、1人でなど絶対に片づかない。
私はそう確信していました。
それも、自分の部屋では無くリビングです。

私が仕事をしている間、片づけを実行していた息子。
しかしその割には静かです。
もしかしたら、片づけるつもりで、いつの間にかテレビを観ているのかも知れません。
でも仮にそうだとしてもそれは息子の責任です。
私は気になりながらも、息子に任せておきました。

夕方になって、リビングへ降りてみると、そこには片づけをしている息子の姿が。
部屋を見ると、あらビックリ。ちゃんと片づいています。
さらに息子は掃除機を持ってきて掃除機をかけはじめました。
私が「やれば出来るじゃん。エライエライ」と褒めると、ちょっと照れ臭そうに笑っていました。

今日の息子はこれだけで終りませんでした。
朝からお母さんと約束していたようで、息子が「ハンバーグを作る」と言い出したのです。
「お母さんと朝約束した」と言う息子。
これもどこまで出来るのか解りませんが、好きにさせるようにしました。
失敗したら失敗したで、別に良いし、何より本人がやりたがっていたので、そのままやらせました。

小一時間程して、そろそろ娘達を託児所に迎えに行く時間です。
カバンを持って下に降りると、息子が出来たハンバーグを持っていました。
ちゃんとハンバーグになっています。見た目は。
味は食べてみるまで解りません。
でも、ちゃんとハンバーグになっているのは、ちょっと驚きでした。
私も嫁さんも作り方を教えた訳ではありません。
本人曰く、「お父さん・お母さんが作っているのを見て覚えた」と言うのです。

息子に留守番を頼み家を出ようとした時に、嫁さんからお迎えコールが入ったので、嫁さんを迎えてから託児所に行きました。
嫁さんも息子が「ハンバーグを作る」と言っていたのを覚えていて、気になって私に聞いてきました。
家に帰ってきた嫁さんはビックリです。
ハンバーグが出来ていた事もビックリですが、リビングが綺麗に片づいている事もビックリ。
さらには、息子が風呂を洗って用意していました。
いつもは私に「お風呂掃除して」と頼まれて、いやいややる事はあっても、自ら進んでやる事は珍しい。

今日は息子にとっては、自分の行いが上手く行き、褒められた事で嬉しくなってさらにやりたくなったのでしょう。
お風呂に入って夕食はお兄ちゃんお手製のハンバーグです。
長女も大好きなハンバーグで大喜びです。
しかし、長女のハンバーグは身体に合わせて、他のハンバーグよりも小さい。
それが気に入らなかったようで、途中から拗ねてしまいました。
私が半分ハンバーグをあげて、ようやくご機嫌になりました。

息子の初めてのハンバーグは、タマネギを切らしていた事もあり、少々固めのハンバーグでした。
塩・コショウもちょっと足りない感じでしたが、初めてにしては上出来でした。
息子も自分で作ったという達成感で、嬉しそうに食べていました。
もちろん長女も「お兄ちゃんのハンバーグ美味しい」と喜んでいました。

進んで物事をやる時と、言われても出来ない時。
プラスとマイナスの波が大きいですが、それを繰り返しながらいろんな事を自主的に出来るようになるのでしょう。
今日は一日頑張った息子。
お約束のお友達とも遊ぶ約束が出来、明日は我が家で遊ぶようです。
息子にとっての御褒美ですね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61550156
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック