2010年11月17日

ビートルズがやってきた

昨日、Appleのホームページに、何やら気になる予告が出ていた。
「何だろう?」と気になっていて、今日開いて解った。
iTunesでビートルズの配信が始まったらしい。

つい先日、映画配信を始めて注目を集めたばかりだが、今度はあのビートルズの楽曲配信。
ビートルズの楽曲配信に関しては、iTunesのサービスが始まった時から、ずっと話題にあがっていた。
しかし、ビートルズのレコード会社は「アップル」、そしてiTunesも「アップル」。
同じ「アップル」という事で、一時期社名を争って裁判沙汰にまでなった。

元々AppleはApplecomputer(アップルコンピューター)だったのだが、数年前に「これからはコンピューターだけではない」と言う事で、社名をAppleに変更している。
そのため、余計にややこしくなって、結果争いが起きてしまった。
ユーザーとしては「どっちでもええがな」って思うけど、やはり当の会社はそうはいかないのでしょうね。

そんなこんなで、iTunesにビートルズの楽曲は含まれなかったのですが、ついに登場した訳です。
しかし、ちょっと大げさな予告だった感じもします。
私は「また新たな製品の発表か?」と期待しましたが、ちょっと肩透かしでした。
まぁ、でもあのビートルズの全楽曲の配信ですし、Appleにとっても念願でしたからね。
特にCEOのスティーブ・ジョブスはビートルズのファンでもありましたから、より予告に力が入ったのでしょう。

ただ、疑問も残ります。
ビートルズを好きな人は、もう当の昔にCDを揃えていると思います。
ビートルズファンがわざわざダウンロードをすると言うのは、ちょっと考えにくい。
となると、狙うユーザー層は、リアルタイムでビートルズを知らない世代。
若者狙いという事になるのだろうか?

CDが売れない時代と言われていますからね。
ビートルズの楽曲は、CM等で利用される事も多いので、気軽に1曲だけ購入というユーザーには、やはり手軽で嬉しいでしょうね。
私もビートルズのCDは2枚程しか持っていないので、もしかしたら購入するかも知れません。
やはりビートルズは良いですね〜。

私のお気に入りの曲は、Let it Be・In My Life・Michel etc。
どの曲を聴いても、今でも斬新な感じがします。
ちなみに全曲セットで買う事も出来るようで、「The Beatles Box Set」というのが、23,000円であるようです。
ダウンロード購入する人いるのかな(^^;)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 18:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽/映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61550022
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック