2010年11月06日

秋の公園

気持ちの良い秋晴れ。
土曜日という事もあり、お弁当を持って公園にでも行こうという事になりました。
長女がずっと家の中で遊んでいるので、だいぶストレスが溜っている感じ。
ストレス発散のために、そして私達も気分転換のために、お弁当を持ってちょっと離れた公園まで、歩いて行く事にしました。

しかし、息子はお昼から友達と遊ぶ約束をしていたので、先にお昼ご飯を食べさせると、元気よく出かけて行きました。
私達はお弁当を持って、秋晴れの空の下、目的地の公園を目指します。
いつも行く公園ですが、いつもは車。
距離にして2km程あるので、歩いて行くのも丁度よい運動です。

公園に着くと、桜の木が色づいていて、落ち葉が芝生の上に色とりどりに散らばっていました。
緑のキャンパスに黄色や赤やオレンジの絵の具をちりばめたように、すっかり秋の風景になっていました。
道中、青空にたなびくススキも、多く目にして「日本の秋だなぁ〜」と感じていました。

到着したら、早速お弁当を食べます(^o^)
赤ちゃんは最近食べる事を覚え始めたので、自分も食べたいと必死のアピール。
ちゃんと赤ちゃん用のご飯も用意していたので、それを食べながら喜んでいました。
軟らかな秋の空気と、澄んだ秋空を見ながら食べるお弁当は、本当に美味しくて、食が進みます。
お陰でいつもよりも沢山食べてしまいました。

長女は早々と食べ終ると「遊んでくる〜」と言って、遊具の所へ。
一人で遊んでいましたが、やはり一人はつまらなかったようで、「お父さん一緒に遊ぼう」と戻って来ました。
私も丁度食べ終ったところだったので、持ってきたバドミントンをすることにしました。
しかし、長女はまだバドミントンが出来ません。
一生懸命打とうとしますが、なかなか羽に当たらず、たまに当たれば明後日の方向に飛んで行く。
それでも、長女は楽しいようで、何度も何度も空振りしながら、ラケットを振っていました。

お母さんが食べ終ると、今度はお母さんとブランコしたり、シーソーしたり・・・。
日頃なかなか遊べないので、たっぷりお母さんと遊んでいました。
赤ちゃんもベビーカーに乗って、秋風に吹かれていました。
気持ち良かったのか、お母さんがいなくてもしばらくはご機嫌で笑顔を振りまいていました。

気持ち良い秋空の一日。
これからますます紅葉が深まり、秋本番になっていくと思います。
紅葉の写真も、出来るだけ撮りたいと思っています。
今日もカメラをぶら下げて行きました。
いくつかアップしておきます。

【青空とススキ】
101106-1.jpg

【芝生と落ち葉】
101106-2.jpg

【秋風と赤ちゃん】
101106-3.jpg
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61550011
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック