2010年09月11日

サバンナの草抜き(笑)

朝から重労働でした。
あまりに庭が雑草で酷い状態だったので、意を決して朝から草抜きをしました。
しかし、半端な雑草の伸び方では無い。
まるでサバンナに紛れ込んだような錯覚になりそうなくらい、雑草が伸び切っていました(^^;)
ここまでほったらかしにしていた私が悪いのですが、出来なかったのも事実なんですよね。
言い訳ですが、本当に時間がも無く、それにこの猛暑ですからね。
なかなか草抜きをするタイミングがありませんでした。

頑張って午前中いっぱい(正確にはお昼過ぎまで)かけて、何とか雑草を抜き終えました。
本当は雑草の根まで全部抜きたかったのですが、さすがに体力も時間もありませんでした。
根が残っているので、きっとまた雑草が生えてくると思いますが、ひとまずサバンナ状態からは脱却しました。

最初は私が草抜きをすると言う事で、息子も長女も「手伝う」と意気込んでいたのですが、草を2〜3回引き抜いたら、もう遊びに夢中。
長女はわかりますが、息子までもがすぐに他の事に夢中になり、全く手伝いになりません。
あまりに腹立たしいので、「手伝わないんだったら家に戻れ」と叱り飛ばして、家に戻しました。
その後も、何度か私の所に寄ってきますが、結局は手伝いにならず、私一人で雑草抜きを終えました。

お陰で手首は腱鞘炎のようになり、腰はエビのようになり、家に戻った時には廃人のような状態でした(笑)
嫁さんに腰と足を押してもらって、何とか少し元気を取り戻しましたが、今日はもうヘトヘトです。
もっと楽に雑草抜きする方法ってないものでしょうかね。
除草剤で雑草を枯らしても良いと思っているのですが、嫁さんが使いたがりません。
子供達がいるのであまり除草剤を使いたくない気持ちも解りますが、草抜きする身としてはやはり辛いです。

できれば、根が残った雑草も、もう一度根から抜いておきたいのですが、今度いつ出来るやら・・・。
もう暑さはマシになると思いますが、時間が取れるかどうか。
そして私の体力が持つかどうかですね。
息子が手伝ってくれたら、大分楽になるんですけどね。
全く手伝ってくれない息子に、今日はかなりキレてしまいました。

次回は「時間があれば」とう事にするとしましょう。
それにしても疲れました。(@@;)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61549952
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック