2010年08月08日

我が家の夏休み状況

今日は日曜日でした。
息子が夏休みに入ってからというもの、メリハリが無く、曜日感覚がおかしくなっています。
何しろ、毎日家族が顔を合わせているのですから、平日も休日もありません。
いつもなら息子が学校に行き、嫁さんを仕事場に送り、娘を託児所に送り・・・というドタバタ朝があり、一人で家で仕事をするのです。
しかし、今は赤ちゃんが産まれ、嫁さんが育休中で長女も託児所をお休み中です。
夏休みに入って息子も学校休みで、全員が家に居ると言う状態になっています。

想像して見て下さい(笑)
子供達が家で騒いでいる中で、仕事をする・・・。
毎日が「うるさい!静かにしろ!」の連続です(^^;)

多いのが、お兄ちゃんが長女をからかって泣かせてしまう事。
お兄ちゃんは遊んであげているつもりなのでしょうが、長女にしてみたら嫌で仕方がない。
それでもお兄ちゃんが止めないものだから、私の部屋へ助けを求めて駆け込んで来る。
最終的に仕事をしている私の部屋で騒ぎ出す。
私の怒りが瞬間湯沸かし器のように沸騰し、大爆発を起す。
これが毎日繰り返されています(--;)

私の部屋に子供達が集まるもう一つの理由。
それは、クーラーを点けている事。
日中はクーラーを点けずに、窓を前回で過ごしている我が家。
しかし、パソコンを使う私の部屋は、2階という事も有りクーラー無しでは仕事になりません。
ですから、我が家で日中クーラーが点いているのは、宿題をする時だけの子供部屋か、仕事をしている私の部屋だけです。

時々、嫁さんも赤ちゃんを抱えて「ちょっと涼ませて下さいな」と入って来ます。
そしてネットを見たりしていると、そこへ上の子供二人も登場。
またここで騒ぎ始めます。
そうなると、私の怒りが爆発する前に、嫁さんが解散宣言をして皆を部屋から追い出すのです(笑)

こんな毎日が後三週間ほど続きます。
自分が子供の頃の夏休みって、あっという間に終ってしまったけど、子供を持つ親の夏休みって長いです。
まぁでも、家族全員が顔を揃えている夏休みって、そうそうあるものでは無いので、後々の想い出となる事でしょう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61549916
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック