2010年08月02日

11回目の暑い日

11年前になるんですね〜。
ちょうど11年前の今日も、とても天気が良くて暑い暑い一日でした。
暑い日の暑い午後に産まれたのが、今日11歳になった息子です。
もうあれから11年経つんですね。
歳をとるハズです(笑)

息子の誕生日なので、今日は仕事を午前中で切り上げて、午後から誕生パーティの買い出しに出かけました。
「今日だけは好きな物を買っても良いよ」という嫁さんの言葉に、何故か疑いの目で見る息子。
日頃は何か買ってもらおうと企んでも、ことごとく失敗し、あまりにしつこいと雷を落とされるのに、今日はやたらと甘いお母さんに、ちょっと不気味さを感じていたようです(笑)

「何か食べたい物は無い?」
「好きなジュース選んで」
「他に欲しいものは無いの?」

日頃では絶対に出てくるはずも無いお母さんの言葉に、息子は「今日のお母さんおかしい」とまで言い切りました(爆)
私がピザを作る事は決まっていたので、ピザの材料を買い、他の食材などを買い、少し休憩する事にしました。

いつもなら息子の方から「喉乾いたから何か飲みたい」と言い出すのに、今日は「何か飲みたい物は無い?」と聞かれ、これまた息子は「何か変」と戸惑い気味。
結局、ミスドでドーナツとジュースを買い、しばし休憩してから最後にジョーシン電機に寄って帰りました。

家に帰る前に予約注文しておいたケーキを取りに行きました。
息子の誕生日ですが、息子以上に喜んでいたのが長女です。
理由はもちろんケーキが食べれる事。
買い物中も、お母さんがお兄ちゃんに話しかける言葉を聞いて、長女は「今日は特別なんだ」と悟ったようです。
息子以上に自分が食べたい物や、飲みたいものをアピールしていました(笑)

家に帰ると、早速ホームベーカリーでピザの生地を作り、ピザを作りました。
子供達もお風呂を済ませ、クーラーの効いた涼しい部屋でお誕生日を祝いました。
私の手作りピザと、お母さんの手作り煮込みハンバーグで晩ご飯。
そしてその後はお待ちかねのケーキの登場です。

ローソクを立てるのも、ローソクの火を消すのも、一緒にやりたがる長女。
息子もお兄ちゃんらしく、長女に半分やらせてあげながら、いよいよケーキを取り分けます。
チョコレートのネームプレートは当然主役の息子の皿に起きましたが、長女がそれを欲しがり愚図り出しました。
私が「今日はお兄ちゃんの誕生日だよ」と注意をしようとしましたが、お兄ちゃんが快く長女に譲ってくれました。

ケーキを食べようとしましたが、何か忘れています。
息子に「何か忘れて無い?」と聞くと「プレゼントは?」。
息子が希望していたのは顕微鏡。
最近、学校の理科の時間に、顕微鏡でミジンコを見たりして、顕微鏡に興味を持っていたようです。

実はネットで注文していて、午前中に届いていたのですが、息子に内緒にしていました。
息子は買い物に行った時も、プレゼントを買う気配が無かったので、買ってもらえないと思っていたようです。
お母さんの甘い言葉に、逆に違和感を感じていて「プレゼントは?」と聞き出せなかったのかも知れません。

クローゼットの中に隠しておいたプレゼントを渡すと、ケーキもそっちのけで顕微鏡を出そうとするので、まずは食べてから・・・と言う事で、ケーキを食べ終ってから顕微鏡を覗いていました。
学習用の顕微鏡ですので、そんなに立派な物ではありませんが、一通り一式揃っていて小学生が使うには十分だと思います。
明日から早速、いろんな物を観る事でしょう。

暑い暑い一日でしたが、ちょうど息子が産まれた日の事を思い出しながら、11歳の誕生日を祝いました。
毎日長女とケンカして、毎日怒られている息子ですが、お兄ちゃんらしさが出てきて、頼りになる事も多くなって来ました。
11年間、特に大きな病気も怪我も無く、勉強もそこそこですが落ちこぼれているわけも無く、元気に育っている事に感謝した一日でした。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
息子さんのお誕生日、おめでとうございます♪

私がislandさんを知った時は、まだ息子さんお一人でしたので、その後お二人のお嬢さんに恵まれて、ずいぶん長い年月をともに過ごしてきたように思います。
ケーキのプレートを妹に上げるなんて、とっても優しいお兄ちゃんに育っていますね。剣道もしっかり続けているようで、どんな青年に育つのか、私も楽しみです。
Posted by 春眠 at 2010年08月03日 11:50
春眠さん、お祝いのお言葉ありがとうございます。

まだ我が家が三人家族の頃からだと、本当に長い年月の気がしますね。
このようなブログにお付き合い頂いて、本当に嬉しく思います。ありがとうございます。

息子も少しずつお兄ちゃんらしくなって来ました。
剣道を続けている事で、ずいぶん辛抱強くなった感じもします。
私たちの子供ですので、過度な期待は出来ませんから(笑)人様の迷惑にならないよう、社会のルールを守れる青年になって欲しいです。
Posted by island at 2010年08月03日 12:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61549910
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック