2010年05月28日

iPad日本上陸

ついに日本でもiPadが発売されましたね。
アップルストアでは行列が出来、テレビでも取り上げられていました。
さらには使い方や、これからの展望を紹介する番組等もあったようで、期待度の高さが伺われます。

以前もつぶやきましたが、このiPadは私が待ち焦がれていた商品です。
でも今は買えないし、買えたとしても買いません。
もう少し市場が出回って、いろんな問題がクリアされてから、買えたら買いたいです(^^;)

iPadに関しては賛否両論あると思います。
ノートパソコンがあれば、iPadなんて必要ない。という人もいるでしょう。
iPhoneを使っているから、iPadの必要性を感じないという人もいるでしょう。
しかしパソコンでもない、スマートフォンでもない、そんな中間的なデバイスが求められていたのは確かです。

数年前からそのデバイスとして「ネットブック」と呼ばれる、小さなノートパソコンが出回っていました。
電機屋さんにいけば、ノートパソコンの隣に、小さなノートパソコンが並んでいたのを見た方も多いと思います。
値段も5万円前後と、ノートパソコンの半分以下です。
でも、ノートパソコンとして使うには小さ過ぎる。スペックも小さ過ぎる。
結果、市場を賑わすほどの売れ行きはありませんでした。

iPadはこれからいろんな使われ方をするでしょう。
電子書籍としての使われ方はもちろん、ゲーム機としての使われ方。
さらには電子教科書、映画鑑賞、電子楽器等々、想像しただけでいろんな事が考えられます。
日本での普及のカギを握るのは、やはりソフト面でしょう。
iPadに対応したソフトやサービスが、どこまで広がるかがカギでしょうね。

そのためには、iPadのSIMロックの解除が絶対に必要です。
今は通信はSoftbankの独占で、他のキャリアが参戦できません。
これではサービスの独占で、Softbankと契約しなければ、iPadは使えないのと同じです。
海外ではSIMロック解除した状態での販売で、ユーザーが通信会社を選べるようになっていると聞きます。
日本でもSIMロック解除して、市場を広げなくては意味が無いと思います。

これからiPadに対応したソフトやサービスが、どんどん登場して来る事でしょう。
楽しみながら見守りたいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | Macintosh
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61549846
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック