2010年04月04日

お花見お昼バージョン

昨夜のお花見に続き、今日はお昼にお花見に行きました。
夜のお花見も良いけど、本当に桜を愛でるのであれば、やはり日中のお花見が良いですよね。
午前中の息子の剣道練習が終ってから、お弁当を持って出かけました。

昨夜行ったのは「石上神宮」という桜の名所です。
石上神宮前の道が桜並木になっていて、横の公園がそのまま桜祭り会場になっています。
今日は別の場所にしようと、石上神宮から少し南にある乗鞍岳という所に行きました。

ここは桜祭り会場では無いので、昼間しか人は来ません。
そのためか、私たちが行った時には、物凄い車の数でした。
何とか車を停めて乗鞍岳に向かいます。
岳と言っても小さなこんもりとした小山です。
おそらく古墳ではないかと思うのですが、詳しくは解りません(^^;)

田んぼのあぜ道を通り、近道をして乗鞍岳に到着。
さっそくお弁当を広げ、満開の桜の下、腹ごしらえをしました。
お外で食べるお弁当って格別に美味しいのですが、満開の桜の下で食べるお弁当は、さらに美味しいですね。
綺麗に晴れた青空と、満開の桜のコンビネーションが本当に綺麗でした。

息子は食べ終ると早速探検に出かけて行きました。
私は早速カメラを抱えて撮影に没頭。
何枚か写真を撮って歩きました。
最高のお天気で日曜日と重なり、本当に沢山の家族連れがお花見を楽しんでいました。
そして私のようにカメラを抱えた人も、ちらほらと見受けました。
撮影にも最高のお天気でした。

私たちはその後買い物に行く用事があったので、2時間ほどで帰りましたが、周囲はゆっくりと桜を楽しんでいるようでした。
私たちが帰る頃からでも、まだ来る人もいたりして、本当に沢山の人が桜を楽しんでいたのだと思います。

桜、本当に日本人にこれほど愛される花は無いと思います。
今年も桜を愛でる事が出来、改めて「日本人で良かった」と思えた一日でした。
写真を幾つかアップします。

【あぜ道を通って】
100404-1.jpg

【青空と桜】
100404-2.jpg

【本当に美しい花です】
100404-3.jpg

【鳥達も春を喜んでいました】
100404-4.jpg
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:51 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
桜、私も大好きです・

満開もいいですが・・・
散る時のはかなさも、大好きなんです・・

私も、日本人で良かったなと、この季節には必ず思います・・
Posted by そら☆ at 2010年04月06日 22:49
そら☆さん、桜は散り際が一番美しいですね。
潔く散る様に、日本人らしさを感じる人は多いでしょう。
桜を愛でるというのは、日本人しかしないと聞きました。
やはり私たち日本人は、世界に無い感覚と感性を持つ民族なのかも知れませんね。
Posted by island at 2010年04月07日 00:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61549781
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック