2010年03月16日

バーチャルな旅

知らない〜ま〜ち〜を〜歩いてみ〜たぁ〜い♪
ど〜こ〜か〜とおくへ〜いいきい〜た〜い♪

突然歌い出してしまいました(^^;)
時々、ふと知らない町へ行ってみたいなぁ〜という衝動にかられるのは、私だけではないと思うのですが、そんな時ってありませんか?
きっと現実から逃れて、心も身体も解放したい時に起きる衝動だと思います。
つまり現実逃避したいのですね(笑)

しかし、現実はやはり厳しいもので、心は知らない町へ飛んで行っても、身体は現実に拘束されているわけで、しぶしぶ現実に戻って仕事をするわけです(^^;)
まぁ、行き詰まった時のリフレッシュのひとつと言う事で・・・。

しかし、そんな現実逃避をプチリアルに実現できる方法があります。
知らない町の地図を眺める事。
いろいろと頭の中で想像しながら、そこに行った気分に浸る。
GoogleMapのお陰で、日本のみならず、世界の地図を簡単に見る事が出来るので、本当にGoogleMapだけで1時間くらい楽しんでしまいます。

最近はさらにストリートビューが加わったので、よりリアルな感覚で地図を見ながら、行きたい場所へと現実逃避出来るのです。
以前はストリートビューも、主要都市だけだったのですが、今日、久々に覗いてみたら、かなりの場所を走っているようですね。

ビックリしたのが、私の故郷の奄美大島も走っている事。
こんな離島まで走っていたのですね。
そんな訳で、早速バーチャル里帰りを楽しみました。
私の実家の近くに着地してみると・・・。
おぉ〜〜〜見慣れた風景が・・・。

【奄美大島の実家近くの風景】
100316-1.jpg

ちょっとドライブして、空港に向かう途中のお気に入りのビューポイントを紹介。

【空港に向かう途中の海が広がる風景】
100316-2.jpg

驚いた事に、結構細かな道まで走っていて、いつも行く海水浴場の道まで表示されました。
そこも眼科に珊瑚の海が広がる、ビューポイントなのですが、走った時が曇り空で残念ながら綺麗な海は見れませんでした。

せっかく奄美に行ったのだから、今度は嫁さんの実家の北海道に飛んでみよう。
十勝平野に着地しようと思ったら・・・。
あれ?着地できません。
よく見ると人形アイコンが黄色からグレーに変っています。
つまり、ビューできるポイントが無いと言う事です。

そんなぁ〜何で奄美を走っているのに、北海道の十勝を走っていないのだ?
せっかく北海道の実家近くの真っすぐな「これぞ北海道」という道を走ろうと思ったのに・・・(><)
仕方ないので、私の好きな富良野辺りでも走ってみよう。
さすがに富良野はちゃんと走る事ができました。

【美瑛〜富良野に向かう風景】
100316-3.jpg

いや〜やっぱり良いですね〜北海道の風景。
帰省すると、よく富良野〜美瑛に行くので、あの風景が甦って来ます。
十勝の真っすぐな道とは、また違う、なだらかな丘陵に沿って走るのも、また良いのです。

しかし、これはやばいですな。
かなり日本の道を走っているようなので、プチ現実逃避したい時に、ついつい知らない町を走ってしまいそうです(笑)
日本だけでも、行きたい所が山ほどあるのに、世界も走れるんですからね。
しばらくは現実逃避に困らないかな。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61549762
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック