2009年11月09日

再びインフルエンザの猛威

実は先週の土曜日から、息子の学年が学級閉鎖になってしまいました。
土曜日の夜に、小学校から携帯電話に着信があるので、ビックリして出てみると担任の先生から学級閉鎖の連絡でした。
今週の水曜日まで学級閉鎖なので、今日は一日、息子は家で過ごしました。
明後日までこの状態が続くのです(>_<)

その上、今日の情報によると、何と5年生と2年生の1クラスが、明日から学級閉鎖になるとの事。
5年生は1クラスしかないのですが、前回に引き続き2度目の学級閉鎖です。
息子の4年生も1クラスですが、今回初めての学級閉鎖です。
息子は先々週にインフルエンザにかかったので、お休みしていますが、学級閉鎖でまたお休みです。

さらに、学童の方もまた感染者が増え、2度目の学童閉所となってしまいました。
いったん下火になりかけたと思ったのですが、やはり感染力が強いのでしょうか。
それと気温の低下と、季節の変わり目による児童の体調不良も重なっているのでしょう。

これだけ学級閉鎖が続くと、学校も本当に大変だと思います。
今週末には授業参観とその後に、親子ふれあい会が予定されていましたが、ふれあい会の方は中止になったようです。
学級閉鎖のクラスもあるので、致し方ないですね。

今朝も担任の先生から連絡があり、お休み中の宿題がたっぷりと出されました。
それでも、授業が行えないのですから、先生達にしてみたら本当に大変だと思います。
今年はそれで無くても、シルバーウィーク等で授業日数が少ないのです。
このままだと、冬休み返上で学校の授業を行わなければいけないかも知れませんね。

私も今日はやたらとくしゃみと鼻水が出ます。
熱などは無いので、インフルエンザではないと思いますが、何分季節の変わり目、十分注意したいと思います。
ようやく家族が元気になったので、一気に気が抜けた事も体調不良の要因かも知れません。
しかし、まだ倒れる訳にはいきませんので、気合いを入れ直して明日から頑張ります。

皆さんも、ご注意下さいね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61549632
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック