2009年10月26日

勘弁してくれ〜

今日も一日ベッタリ子供達と過ごしました。
当然仕事にならず・・・(TT)
でも明日からはそれぞれに学校・託児所に行ってもらえるので、存分に仕事しよう。
そう思っていました。

しかし、娘の治癒証明をもらおうと、小児科に受診したところ・・・。
「新型インフルエンザは解熱してから1週間経たないとダメです」と言われ、結局娘はあと3日は託児所に行けない事に(TT)
ま、ま、まだ3日も娘とベッタリ一日中過ごさなくてはならないのか。
一気に疲労度が増しました。頭痛と目まいが・・・。

新型インフルエンザに関しては、かなり厳しいようで、通常のインフルエンザの倍以上の自宅待機が必要なようです。
こうなったら妬けじゃ〜この際娘とベッタリで、仕事したろうやないかい!!
落ち込んでばかりもいられないので、明日から娘を側に置きながらでも、仕事強行します。
もう1週間もろくに仕事出来ていないのに、これ以上遊んでいられません。

それにしても、他の家庭は一体どうやってこの新型インフルエンザを乗り切っているのでしょう?
我が家は、私が家でフリーの仕事をしているから、まだやっていけるようなものです。
これが共働きで、どちらもバリバリの正社員だったらどうなるのでしょうか?
どちらが仕事休むかで、夫婦げんかになるのではないでしょうか。

我が家のように、兄妹で時差発症した場合は、最悪の場合2週間程休まなくてはいけません。
もし子供の数が多くて、全ての子供が新型インフルエンザを発症したら、1ヶ月程休まなくてはいけないというのも、冗談ではないかも知れません。
専業主婦なら良いですけど、共働きで夫婦ともに休めない仕事だったらどうなるんでしょうね。
近くに実家があれば、おじいちゃん・おばあちゃんに見てもらう事も出来ますが、我が家のようにどちらも遠方の場合や、共に他界してしまっている場合等、どうしようも無いと思います。

きっと多くの家庭で、我が家のような悲痛の叫びが起きているのではないかと想像しています。
ただ、親が感染していないのがせめてもの救いです。
やはり子供の感染者が多い事から、成人には何らかの基礎免疫があるのでは?と噂されているようですね。
確かに我が家も、嫁さんは体調崩しましたが、インフルエンザには感染していません。
私も疲労困ぱいですが、きっとこれは子供達とずっと一緒にいるストレスから来る疲労だと思います。

息子は明日から学校に登校しますが、娘はまだしばらく私と一緒です。
きっと娘も早く託児所に行きたいのだと思います。
明日から3日間、娘を何とかなだめながら、頑張って仕事してみますか。
たぶんまともに出来ないと思いますが、やるだけやってみましょう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:38 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
それは、大変でしたね・・
でも、無事に元気になられて良かったですね・・
しかし・・共働きの家庭だと、大変な問題ですし・・でも、感染を最小限にしなくてはならないと言うルールも分かりますし・・・・
まだまだ、大流行は、続くでしょうし・・・
我が家も、受験生がいるので、受験シーズンを迎えるころは、気が気がありません・・・
Posted by そら at 2009年10月27日 22:00
そら☆さん、本当に参りました(*_*)
全く仕事になりません。
他の共働きの家庭は、一体どうやって対処しているんでしょうね。
そんな中でも、子供達が軽い症状で済んで、すぐに元気になってくれたのが、せめてものすくいです。
あと、二日ほどなので頑張ります(^^;)
受験生がいると、本当に気が気でないですよね。
本当に大切な時期ですから、家族全員で予防に心がけて下さいね。
Posted by island at 2009年10月28日 09:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61549618
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック