2009年10月08日

新作「Deep Blue Christmas」

台風は夜中の内に過ぎ去っていきました。
私の周辺は特に大きな被害も無かったようで、ほっと安心した朝でした。
しかし、まだ風は強く、大雨洪水警報や強風警報が発令中のため、息子の学校は休校になりました。
お陰で息子は一日家でダラダラと宿題をやって過ごしました(^^;)
集中してやれば1時間ほどで終る宿題なのですが、何でこんなにダラダラとしているのだ(怒)
まぁ、私の子なので集中力無いのでしょうね(涙)

さて、台風も過ぎ去って、今はすっかり青空さえ見える「台風一過」となりました。
本日は約1ヶ月ぶりに新作を発表します。

091008.jpg

【Deep Blue Christmas】
----------------------------------------------------
クリスマスが近づいてきました。
森の動物達は温かいお家の中で雪を眺めながら、サンタさんを待ちます。
大きなツリーと雪だるまのキャンドルが森のクリスマスをもり立てます。
クマの兄妹はサンタさんに何をお願いするのかな?
----------------------------------------------------

ひと足先にクリスマスのイラストです。
来月委託販売して頂くPOSTCARDは、クリスマスをモチーフにした物が中心になるので、早々とクリスマスイラストを描きました。
これまでも何作もクリスマスイラストを描いていますが、それでもやっぱりクリスマスって良いですね〜。
日本人ではあるけれど、クリスマスって本当に大好きです。

今回はこれまでのクリスマスイラストには無かった色合いを取り入れてみました。
クリスマスと言えば、やはり赤と緑の組み合わせが多いですよね。
後はゴールドとか、きらびやかなイメージが強いと思います。
でも、私は深い青色を取り入れてみたかったのです。
寒暖の差というか、寒い中で暖かさを感じられると言うか、そんな雰囲気を表現してみたかったのです。
タイトルはそのまま「Deep Blue Christmas」ですが、意外と青色とクリスマスって合う気もします。

10月に入れば、一気に年末まで突っ走るのが毎年の恒例です。
今年も慌ただしく過ぎ去る事だと思います。
でもクリスマスを待つ期間って、ずっとクリスマスを楽しめるようでスキです。
今年もクリスマスソングを聴きながら、クリスマスを楽しみに頑張りたいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 16:38 | Comment(3) | TrackBack(0) | 新作のお知らせ
この記事へのコメント
青を使って、とても幻想的に感じます。
都会では、通りの街路樹をイルミネーションで飾ってきらびやかにしますが、この絵のように本物の自然の中で迎えるクリスマスってどんなに素敵でしょう!

さて、昨日は民主党への抗議に出かけようとしたのですが、台風のため電車が動いていず、都心に出られませんでした。抗議の模様が送られてきましたが、民主党は党本部に国旗を掲げていないのですね。我が家のすぐ近くの公民館だって掲げているのに・・・対応に出た人は、「掲げる気はない」と言っていました@@こちら側は「だったら、日本の政党ではないのだから、政党助成金を返せ!一体どこの国の政党なんだ!?」と抗議していました。
Posted by 春眠 at 2009年10月09日 08:56
春眠さん、森の中のクリスマス。私も一度体験してみたくて絵にしているのです(笑)
どこか森の中にある別荘で、静かなクリスマスを祝う。夢ですね〜。

さて、台風は都心にもかなりの影響を与えたようですね。
竜巻まで発生したところもあるようで。
春眠さんのところは、特に被害はありませんでしたか?

民主党は一切国旗を掲揚しませんからね。
鳩山政権発足後の官邸ホームページには、それまで使われていた国旗の掲げた写真が消えてしまいました。
ネット上で騒がれ始めて、慌てて復活したという事がありました。
この政党は本当に日本が嫌いなんですね。
鳩山政権発足後、何ひとつマニフェストが進んでいないのに、マニフェストに無い事ばかりを必死に押し進めている様。
そしてそれを一切報道せず、予算の編成や総理の外遊等、まるで目くらましのように報道するマスコミ。
あまりにも露骨過ぎて気持ち悪いです。
民主党に中国と韓国の国旗をプレゼントしたら、喜んで掲揚するのではないでしょうか(呆)
Posted by island at 2009年10月09日 09:11
とても綺麗な青のクリスマスといった感じですね
PCの壁紙に使用させてもらいます^^v
Posted by Taka☆ at 2010年11月28日 20:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61549599
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック