2009年07月10日

厳しい現状

久々に仕事でFlashを使っています。
インターネットではもはや不動の物と言っても過言では無いFlashですが、いざ作るとなるとなかなか難しいものです。
私の場合はグラフィックデザイン&イラストをメインとして仕事をしていますので、Webの仕事は少なく、Flashを使うとなるとさらに少なくなるのです。

よってFlashの知識もそんなに高くありません。
Flashと言えばアニメーションが、最も多く、続いてゲームという感じだと思います。
私も簡単なアニメーションは作れますが、ゲームはactionscriptを覚えなくてはいけないので、なかなか習得できません。

昔は頑張ってゲームを作った事もありましたが、もうすっかり忘れてしまいました。
それに仕事以外でFlashを使う余裕が無くなりました。
さらに追い討ちをかけるように、バージョンアップしてからは、かなりメモリを必要とするため、今のPowerMacG5ではかなりの重労働です。
一つの動作に時間がかかり待っている間イライラしてしまいます。
もっとサクッと動けばどんどんと作業できて、習得も早いのかも知れませんが、今の状態では本当に厳しいです。

しかし、かと言って最新のMacに買い替える予算などとうていありません。
ここは重労働でもPowerMacG5に頑張ってもらって、少しでもFlashを習得する以外ありませんね。
PowerMacG5も購入して丸5年になるので、そろそろ御老体である事には変わらないのですが、私と一緒に衰えた身体にムチ打って頑張りましょう(笑)

一般家庭や事務処理等でパソコンを使うのであれば、そんなにスペックの大きな物は必要ありませんが、やはりグラフィックや音楽・映像を仕事にするとなると、それなりのスペック、それなりの大きさのモニタが必須となってきます。
アプリケーション事態がバージョンアップするごとに、高速のCPUや過大なメモリを必要としていますので、PowerMacG5には厳しい現状なのです。
しかしアプリケーションも様々な機能を加えていく事で、便利で使いやすくなっています。
そのためにCPU・メモリを必要とするので仕方ないのかも知れません。

さぁ、泣き言もここまで。
今はある物で出来る仕事を坦々とこなすしかありません。
今年は不況の影響からか、仕事も激減していますが、ひとつひとつしっかりと頑張っていきましょう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | Macintosh
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61549503
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック