2009年07月02日

一度は見てみたい

私の故郷奄美大島付近で、今月の22日にある大イベントがあります。
それは・・・・・皆既日食。
そうです、太陽が月にスッポリと隠れてしまう皆既日食です。
奄美では、もう1年以上前から、この皆既日食のイベントに向けて、様々な取り組みを行ってきたようです。

皆既日食が見れるのは、トカラ列島と奄美本島の北部。
私の実家も北部のほうなので、皆既日食が見れるのですが・・・・残念ながら帰省の予定はありません。
それどころか、まだ母が入院しているので、母が皆既日食の頃までに奄美に帰れるかも微妙なんです(^^;)

本人は早く帰りたくて、一生懸命リハビリしていますが、22日に近づくにつれ飛行機のチケットが取りにくくなるのです。
先日ネットで調べましたが、17日頃から22日午前中までは、ほぼ満席で空きがありませんでした。
通常奄美大島へは、一日一便ですが、この期間は二便になり、20日〜22日までは三便飛ぶようですが、それでも満席なのです。
普段では考えられない事です(^^;)

皆既日食って肉眼で見れる事って早々無いですからね。
好きな人にとっては、飛行機乗って奄美に行ってでも見たいのでしょうね。
ついでに奄美観光して帰ってくる人が多いと思うので、奄美もそれで少しは潤ってくれるでしょう。
ただ、その日の天気が曇りとか雨とかだったら・・・・・(^^;)
もう、その頃には梅雨明けしていると思うので、晴れる確立の方が高いと思うのですが、奄美って意外と雨が多いんですよね。

私は肉眼で見る事は出来ませんが、皆既日食の映像はテレビ等で見る事ができるでしょう。
でも、実際に暗くなる瞬間を、その場で味わってみたいですね。
私の親戚や同級生などは、実際に体験できるのですから羨ましいです。
世紀の一大イベント、後はお天気次第です。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:56 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
そのイベントのために・・
南の方は・・船とか・・キャンプ地とか・・考えられないような・・事になっていますよ・・

長男が5年くらい前に、宝島の十島村だったかな・・7泊6日で
そこへ・・行った事があるのですが・・
料金・・食事込みの船の往復も含めてキャンプの寝泊りも込み・・
3万円くらいだったはずですが・・

今回のイベントで、同じ場所へ泊まるのに・・それも・・テントなのに・・20万くらいするんですよ・・

それでも、行かれる方は、いらしゃるのですから・・きっと、奄美の方でも、凄いでしょうね・・

鹿児島でも少しは見れるようなの,見れたらいいな〜って思っているけど・・
お天気が心配ですね
Posted by そら☆ at 2009年07月03日 12:16
そら☆さん、トカラ列島の方は凄い事になっているようですね。
奄美はホテルや民宿が沢山あるからそうでも無いけど、トカラ列島の方は野宿状態でしょう(^^;)
それでも大金はたいて行くのですから、本当に皆さん好きなんですね。
鹿児島の方でも少し見れるようで、晴れると良いですね〜。
Posted by island at 2009年07月03日 15:09
奄美はチケットが取れなかったので
裏技を使って取って貰ったツアーで
屋久島に行って見ることになりました!
めっちゃ楽しみです!
Posted by am at 2009年07月05日 14:44
え〜amさん、屋久島行って見てくるの〜!!
めっちゃ行動力ありますなぁ〜(笑)
裏技って一体どこで・・・(^^;)
天気良いといいですね〜。
Posted by island at 2009年07月05日 18:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61549494
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック