2009年03月02日

3月になっていた

昨夜は学童の引越疲れでつぶやけませんでした(TT)
久々に体力的&精神的疲れがどぉ〜っと出た感じです。
今日から新しい施設での学童がスタートしました。
これから、いろんな事があると思いますが、子供達の笑顔の為に頑張ります。

いつのまにか2月も終り、3月になってしまいました。
一月はいく
二月はにげる
三月はさる
と言いますが、本当に年が明けてから、あっという間にふた月が過ぎ去りました。
またこうやって一年が過ぎ去って行くのでしょうね。

2月は学童の事でドタバタと忙しかったのですが、3月も学童を含めさまざまな事で忙しくなりそうです。
もちろん仕事もしなくてはなりませんので、まさしく身体が資本になりそうです。
巷ではインフルエンザ・風邪・花粉症と、さまざまな病気が流行っていますが、お陰様で我が家では誰一人インフルエンザにも、風邪にもかからず元気で過ごしています。
花粉症だけは、私と嫁さんと、疑わしい症状がありますが、それでも日常生活に支障をきたすような事はありません。

当たり前の事ですが、やっぱり健康ってありがたいですよね。
時々子供が熱を出したりした時には、健康のありがたさを痛感します。
でも、元気ではしゃぎ回っていると、思わず「うるさい!」って怒鳴ってしまうんですよね。

3月は卒業の季節。
息子も娘も卒業ではありませんが、担任の先生や託児所の先生とはお別れの季節です。
特に娘の託児所の先生は、数年ごとに入れ替わるので、お別れの先生が何人かいます。
娘はまだ「お別れ」の意味は解らないと思いますが、残された一日一日を先生と楽しんでほしいものです。

2月以上に忙しい月になりそうな3月。
気を引締めて頑張りますか。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:57 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
一月はいく
二月はにげる
三月はさる

その後の月はどんな意味合いがあるのでしょうか?
かなり気になります!

もし分かったら教えて下さい!
Posted by のん at 2009年03月03日 03:42
のんさん、その後の月は
四月はしらける
五月はごろね
六月はろくでなし・・・・ってウソです(^^;)
その後の月は私も知りません。
多分その後は無いと思うのですが。
きっと新年明けでダラダラしていると、あっという間に月日が過ぎるので、こんな表現があるのかなぁ〜なんて勝手解釈しています。
Posted by island at 2009年03月04日 00:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61549373
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック