2009年02月15日

気球に乗ってみたい

今日はぽかぽか陽気の、まるで春というよりも初夏に近いくらいの暖さでした。
桜の季節が終った頃の陽気に似ていて、本当にもう春が来たのか?と感じるような暖さでした。
明日からはまた寒さがぶり返してくるようで、平均気温になっただけでも一気に冷え込んだ気持ちになるでしょうね。
体調崩さないように注意したいと思います。

今朝は、朝ご飯が無かったので、コンビニまでパンを買いに車を走らせました。
雲ひとつ無い日本晴れに、ある物体が浮かんでいるのが目に留まりました。
それは・・・気球でした。それも二つ浮かんでいます。

この気球、この時季によく見る事があります。
昨年末からこれで2〜3回目にしています。
いつもは遠くの方に浮かんでいるのが見えるのですが、今日は結構近くで浮かんでいました。
暖い春のような気候に、のんびりと浮かんでいる気球。
思わずこっちまで、フワフワとした気分になりました。

気球って乗った事ないのですが、気持ち良いのでしょうね。
空高く舞い上がって、地上を見下ろしながら、風に吹かれてゆっくりと動いていくのでしょう。
想像しただけで、フワフワとした気分になります。
気球に乗るクラブのような物があるのか、それとも事業としてお金を取って飛ばせているのか。
どちらにしても、見る度に「一度乗ってみたい」という気持ちにさせてくれる事は間違いありません。

でも、気球に乗るのなら、私は是非北海道で乗ってみたいです。
嫁さんの実家のある、十勝で気球に乗って、十勝平野を空から一望してみたいのです。
そりゃ〜もう、想像しただけで気持ち良いことは分かります。
奈良盆地を一望するよりも、十勝平野を一望する方が気持ち良いことでしょう。
飛行機で離着陸時に十勝平野を見る事ができますが、小さな窓から見るのでは無く、風を感じながら身体全体で感じてみたいです。

奈良には奈良の良さがあり、空から歴史を一望できる事はありますが、まずは十勝平野を一望してみたいです。
一度調べた事があるのですが、結構な値段するんですよね(^^;)
まぁ、当分先の夢として、いつかは乗ってみたいです。

スピードを競い合う現代の乗り物。
しかし、時には風まかせの、のんびりとした乗り物も良いのかも知れないですね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61549358
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック